2017年11月15日 (水)

Vitaにも、変換アダプターが発売されたようで。

 ばんは~~ちゃびデシ。とうとう…と言うか、ようやく……と言うか、PSVitaでもMicroSDカードが使えるようになりましたね。
 ただ、導入するには、かなり高いハードルがありありそうで。まず、FWは3.60である事。そしてチートアプリであるHENKAKUをインストールしている事。

 なので、FWが3.60と言う時点で、中の人的には脱落なのデシが……手持ちのVitaは全て3.65に上げてしまっているので……。
 てか、メーカーのサイトにユーザー登録した時点で、最新のFWに上げるよう強く勧められるのデシが……確か。

 ただ、Vitaを買った当時……と言っても、最近の事デシが……チートしてまで遊びたいゲームが見当たらなかったので、別に良いか……とアップデートしました。
 だから今、『早まったかも……』と少々後悔しております。上げたバージョンは下げられませんからねぇ……中の人の技量では。

 なので、今は3.65でも使える、変換アダプターが発売される事を、心から願っています。多分、遠からず発売されるのでは? と、期待しています。
 また、そう言う動きが活発になれば、ソニーとしても重い腰を上げるに違いない……とか考えてみたりする。既得権益を死守するためにも。

 64GBで1万円なんて、時代錯誤も甚だしいデシからね、うんざりするくらい何度も言ってますが。粘着質な性格は治せません。
 今回の変換アダプターで、256GBのメモリーカードが1万円程で作れるようになり、ソニーもおちおちしてられないのでは? と、期待しています。

 

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

PSVitaは欠陥商品で間違いない。それなのに…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。ドラクエビルダーズも大団円を迎える事が出来、フリービルドモードで更に色々な物が作れるようになり、その部分は良かったなぁと思うのデシ。
 が、相変わらずデザインセンスが無い中の人は、最早、何をどう建築したら良いのか判らなくなっています。

 自由度が高すぎるのも考え物だな……と、思ったりもする今日この頃、あ~でもない、こ~でもないと試行錯誤を繰り返していますょ?
 なので、中の人的にフリービルドで一番楽しいのは、最強装備(ロトの剣を除く)が整うまで。後はひたすら山を削って海を埋め立ててます……。

 それはさておき、中の人のVitaもアナログパッドの調子が悪い件。遊んでいる間に、勝手に動くのデシ。
 意図せぬ方向にキャラがダッシュしたり、カメラアングルがグルグル動いて、何を見せられているのか判らなくなります……。

 ゲームがアレだったら、動画視聴に特化すれば……? 映像は綺麗なんだし? てな、安直なご指摘がありそうデシが……止めてね、無知を晒すだけだから……w
 この状態で動画を見ると、再生速度がグチャグチャになったり、スキップしたりリバースしたりします……ゲームする以上に地獄デシ。

 少なくともゲーム中は常にパッドに触れているので、ある程度コントロール出来ますが、動画再生中は触らないので……。
 てか、たまに正常に動く事もあるので、そう言う時に触ると、逆に厄介な事になったりする、動画再生だと…………。

 ともかくも、故障率の高さは、無数にある修理動画で推し量れますょ。情けなくないのかね……てか、改善する気は無いのかね? ソニーともあろう会社が。
 ちなみに、メーカーに修理を頼むと最低でも5400円+送料。パーツを探して自分で交換すると1000円前後。そっか、こうやって稼ぐんだ……。

 ただ、正規品であっても完全には直らないので、中の人は修理動画を参考にダマしダマし使う事にしています、なう。
 中の人が実践しているのは、爪楊枝系のモノで埃を掻き出し、ストローで吹き飛ばす……のハイブリッド。

 使用頻度によりますが、これで1週間弱は正常に動く……事があります。えぇ、それで十分……では無いけれど、そう思う事にしています。無料だから。
 期待しない事と、諦めが早いのは、中の人が誇る、数少ないスキルの一つデシからね……言ってて情けないけれどw

 てか、Vitaを知れば知る程、PSPの優秀性が際立ってきますな。PSPをそのまま進化させてくれたら、どんなにか良かったか……。
 とか言いつつ、実は既にVitaを4台ばかり持っていたりする……てへぺろ(・ω<) 動画再生用に1100を3台(新品2台)とゲーム用に2000を1台。

 えぇ、余裕でSWITCH買えますね。何ならPS4Proも買えそう……。でも、みなさんが想像する程、高額では無かったデシょ?
 ヤフオクで買ったのデシが、その相場の半額強くらい? 非常に幸運で賢い買い物が出来……だから、4台買えたって言うか、買っちゃったって言うか…………。

| | コメント (0)

2017年10月18日 (水)

一難去って……。

 ばんは~~ちゃびデシ。母の人の体調が良くなり、ホッとしたのも束の間、今度はガチガチに固まったご飯粒を噛み損ね、歯がグラグラする事態に……。
 心配になった中の人が、半ば強制的に近所の歯医者に行くように勧めまして、母の人も渋々そこに行きました。

 で、歯医者から帰ってくると、グラついていた歯は抜かれ……母の人は落ち込んでいました。中の人も落ち込みました。
 徒歩1分足らずで行ける歯医者だったので、安易に勧めた事を後悔しました。このT村歯科は安易に歯を抜く事で有名だったからデシ。

 ただ、中の人が定期検診に行く限りでは、その悪いクセが抜けてきたようだったので、母の人を行かせたのデシが…………。
 なので、次の予約をすっぽかし、は別の歯医者に後の処置をしてもらう事にしました。母の人の本来の掛かり付けのNかつ歯科に行きました。

 が、そこでもまた歯を抜かれ…………母の人以上に中の人が落ち込みました。こんな筈ぢゃ無かったのに……と言う気持ちで一杯になりました。
 『総入れ歯にしたら、もうこんな痛い思いせずに済むやろ……』と、力無く項垂れる母の人が哀れと言うか、不憫と言うか、切なく悔しい気持ちになりました。

 

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

回復しました。

 ばんは~~ちゃびデシ。隣の芝は青い……ぢゃ無いけれど、余所の金木犀の匂いが漂い始める今日この頃、我が家のは花咲く気配もみせていなくて……。
 まぁ、何の手入れもしていないので、無理も無いっちゃ無い話なのデシが。でも、今年は例年より水やりの回数を増やしたので、少しはマシかと期待していたのデシが……。

 ま、それはさておき、お陰様で母の人は峠を越しました。強い抗生物質と毎日点滴に通う事で、入院せずに済みました。
 現在は数値も正常に戻り、掛かり付けの先生からも『もう大丈夫』とお墨付きを頂き、普通の生活に戻りました。

 中の人は医者に診せに行った時点で大丈夫と思っていたのデシが、掛かり付けの先生は、母の人の年齢を重く観ていて、かなり緊張感がありました。
 医療センターに強引に割り込むように、検査を受けさせるように頼み込んだ事もそうだし、入院を断って帰った母の人に呆れた事もそうだし……。

 母の人くらいの年になると、それを切っ掛けに、他の部分も悪くして体調を崩して亡くなる……と言う事も当たり前にあり、それを心配してくれていたらしいデシ。
 なので母の人の体調が良くなるとホッとした感じで、中の人以上に喜んでくれました。とてもありがたい話デシ。

 

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

ちょいとドタバタがありまして……。

 ばんは~~ちゃびデシ。母の人の体調が優れませんで、掛かり付けのお医者さんに診てもらったところ、結構厳しい状態だと言われまして。
 お腹が痛いと言うので、血液検査をして頂くと、0が平常値であるべきところが11ありまして……即入院を勧められました。若干キツめに。

 ただ、母の人が納得しなかったのと、正確な症状が判らないと診断や治療がし辛い……と言う事もあり、まずは医療センターでCTを撮ってもらう事になりました。
 と書くと、簡単に検査を受けられたように見えますが、実際は掛かり付けのお医者さんが相当頑張ってくれてまして……かなり強引にねじ込んでくれた模様デシ。

 で、その次の日、神戸医療センターに行ってCTを撮ってもらった結果、虚血性大腸炎の疑いがある事が判り、数値も高いので入院を勧められました。
 けれど、母の人はまた入院を嫌がり、自宅療養の方向で話をまとめました……強めの抗生物質を処方してもらい、実家に連れて帰りました。

 しばらくは絶対安静系の自宅療養しつつ、毎日掛かり付けのお医者さんに診てもらい、点滴をしてもらう日々デシ。
 

| | コメント (0)

«ハンドスピナーを買ったので。