2017年10月18日 (水)

一難去って……。

 ばんは~~ちゃびデシ。母の人の体調が良くなり、ホッとしたのも束の間、今度はガチガチに固まったご飯粒を噛み損ね、歯がグラグラする事態に……。
 心配になった中の人が、半ば強制的に近所の歯医者に行くように勧めまして、母の人も渋々そこに行きました。

 で、歯医者から帰ってくると、グラついていた歯は抜かれ……母の人は落ち込んでいました。中の人も落ち込みました。
 徒歩1分足らずで行ける歯医者だったので、安易に勧めた事を後悔しました。このT村歯科は安易に歯を抜く事で有名だったからデシ。

 ただ、中の人が定期検診に行く限りでは、その悪いクセが抜けてきたようだったので、母の人を行かせたのデシが…………。
 なので、次の予約をすっぽかし、は別の歯医者に後の処置をしてもらう事にしました。母の人の本来の掛かり付けのNかつ歯科に行きました。

 が、そこでもまた歯を抜かれ…………母の人以上に中の人が落ち込みました。こんな筈ぢゃ無かったのに……と言う気持ちで一杯になりました。
 『総入れ歯にしたら、もうこんな痛い思いせずに済むやろ……』と、力無く項垂れる母の人が哀れと言うか、不憫と言うか、切なく悔しい気持ちになりました。

 

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

回復しました。

 ばんは~~ちゃびデシ。隣の芝は青い……ぢゃ無いけれど、余所の金木犀の匂いが漂い始める今日この頃、我が家のは花咲く気配もみせていなくて……。
 まぁ、何の手入れもしていないので、無理も無いっちゃ無い話なのデシが。でも、今年は例年より水やりの回数を増やしたので、少しはマシかと期待していたのデシが……。

 ま、それはさておき、お陰様で母の人は峠を越しました。強い抗生物質と毎日点滴に通う事で、入院せずに済みました。
 現在は数値も正常に戻り、掛かり付けの先生からも『もう大丈夫』とお墨付きを頂き、普通の生活に戻りました。

 中の人は医者に診せに行った時点で大丈夫と思っていたのデシが、掛かり付けの先生は、母の人の年齢を重く観ていて、かなり緊張感がありました。
 医療センターに強引に割り込むように、検査を受けさせるように頼み込んだ事もそうだし、入院を断って帰った母の人に呆れた事もそうだし……。

 母の人くらいの年になると、それを切っ掛けに、他の部分も悪くして体調を崩して亡くなる……と言う事も当たり前にあり、それを心配してくれていたらしいデシ。
 なので母の人の体調が良くなるとホッとした感じで、中の人以上に喜んでくれました。とてもありがたい話デシ。

 

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

ちょいとドタバタがありまして……。

 ばんは~~ちゃびデシ。母の人の体調が優れませんで、掛かり付けのお医者さんに診てもらったところ、結構厳しい状態だと言われまして。
 お腹が痛いと言うので、血液検査をして頂くと、0が平常値であるべきところが11ありまして……即入院を勧められました。若干キツめに。

 ただ、母の人が納得しなかったのと、正確な症状が判らないと診断や治療がし辛い……と言う事もあり、まずは医療センターでCTを撮ってもらう事になりました。
 と書くと、簡単に検査を受けられたように見えますが、実際は掛かり付けのお医者さんが相当頑張ってくれてまして……かなり強引にねじ込んでくれた模様デシ。

 で、その次の日、神戸医療センターに行ってCTを撮ってもらった結果、虚血性大腸炎の疑いがある事が判り、数値も高いので入院を勧められました。
 けれど、母の人はまた入院を嫌がり、自宅療養の方向で話をまとめました……強めの抗生物質を処方してもらい、実家に連れて帰りました。

 しばらくは絶対安静系の自宅療養しつつ、毎日掛かり付けのお医者さんに診てもらい、点滴をしてもらう日々デシ。
 

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

ハンドスピナーを買ったので。

 ばんは~~ちゃびデシ。日興證券の営業が来て、何かの保険を勧められたのデシが……キッパリ断りました。
 700万の投資信託が200万に目減りしていても、『トータルでは50万程儲かってます……』と言い張る会社を信用出来ます?

 『信用も信頼も全く無い会社の保険なんて、危なくて入れる訳無いやん……』と、喉元まで出て来たのデシが、辛うじて黙っていました。
 何を言っても相手には響きませんし、無くなった退職金も帰っては来ませんし…………全てを達観した今日この頃なのデシ。

 てか、もし仮に入ったとしても、怪我や病気になった時は『それは自己責任なので……』死亡時には『寿命なので……』と、支払いを断られる予感しかしないので。
 えぇ、どれだけ強引に契約を結んでも、次の瞬間には自己責任と言い張る、無責任な会社なのデシ、日興證券って。そんな会社が勧める保険なんて、怖くて入れません。

 それはさておき、巷で流行っているそうな、ハンドスピナーを手に入れました。全くの予備知識無しデシ。
 切っ掛けと言うか、何と言うか……アマゾンで注文する時、2000円以上買うと送料無料になるので、それで。

 PSVita用のアクセサリーをアマゾンで漁っていたのデシが、合計金額が届きませんで……何かあるかな……と、中の人へのお勧め品を見て、コレかも……と。
 そもそも、ハンドスピナーとは何ぞや? 中の人も判らなかったのデシが、集中力を高めたり、貧乏揺すりを治したりするそうで……でも、何ぞや?

 要するに、中心にベアリングが入った物を、ただただ回すだけのオモチャっぽいデシね。オモチャと言うにも語弊がありそうな程、何の工夫も芸も感じませんけど。
 手に取ると程良い重量感で、試しに回してみると、結構な勢いで回りました。説明書通り、数分回り続けました。

 ただ、ミニ四駆を囓った者からすると、ハンドスピナーは重量任せの慣性の法則頼みで回り続ける……程度の代物デシかない。厳しい言い方だけれど。
 『精巧な作り……』との謳い文句デシが、実際はコンマ何㍉かのガタがあり、縁を持って軸だけを回すと、1分と保たず止まってしまうのが、その証拠。

 ミニ四駆のベアリングは極限まで摩擦を抑え、軽く息を吹き掛けただけで、滑らかに回り続ける精密機械デシから、比べたら可哀想デシかね。
 おそらく、ミニ四駆用にチューンナップしたベアリングをハンドスピナーに組み込んだら、2~3倍は長く回り続けるデシょう。

 もっとも、そこまで回り続ける必要性があるかどうかは、中の人的に疑問デシが。甚だ疑問デシが……。
 物珍しい間は気になりませんが、ある程度経つと、回っている間は手持ち無沙汰になるンだな……と気付いてしまうから…………。

 なので、逆にコレはこれでアリなのかもな……と思いました。何事も程々……が肝心だなと思いました。
 なので、変に脱脂して性能アップを図るのは止めました。てか、この製品精度を鑑みると、製品寿命が短くなりそうデシから。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

Vitaへの不満、本編。

 ばんは~~ちゃびデシ。PS4は持っていないけど、ドラクエ11を買っちゃったお調子者デシ。PS4の購入予定は……出来れば来年の9月ぐらいまでに……。
 てか、バグや各種調整が済んでからの、Vita版が出るまで待てば良かろうものを……と、今になって思うのデシが、CMに釣られて……てへぺろ(・ω<)

 てか、29日に発売されたばかりなのに、3日と経たずに攻略サイトが立ち上がっていたのには驚きよりも呆れた感が……。
 ま、もう夏休みだから? 遊ぶ時間はたっぷりあるのかな? 中の人も遊ぶ時間はたっぷりあるのデシがねぇ……ハードさえあれば。

 それはさておき、Vitaの画面や画質には文句は無いのデシが、それ以外はPSPに劣っている件……。
 操作性もPCとの連携も格段に劣化しています、何故だろう? 後発の有利性が一切感じられないのは、勿体ないの一言に尽きます。

 一番の問題はPSPで使えたMediaGoが使えない事。これが致命的に不便デシね。何故、使えなくなったのか、不思議でなりません。
 MediaGoを使うと、動画や音楽ファイルをPSP用に最適化して、ダウンサイジングしながら転送出来るのデシ。

 もっとも、30分を超える動画の場合、音が遅れて出る音ズレを起こして、腹話術を見せられているような感じになってしまうのデシが……。
 ま、そんな時はCravingExplorerで、これまで通りPSP用に変換してダウンロードすれば、音ズレはしないので問題なしに。

 そんなに使い勝手が良いMediaGoが、Vitaでは使えないようにした理由が知りたい。膝突き合わせて説教したい。
 一応、VitaにもPCに繋ぐための『コンテンツ管理アシスタント』なるアプリがあるのデシが、これはMediaGoとは全く違う代物で……PCとVitaの通訳? みたいな感じ。

 出来る事と言えば、データのバックアップくらい。それと、ファイルのコピー。ただ、コピーは単に右から左に移動するだけ。
 ファイル名の変更もサイズの変更もPC上では出来ない………ので、予め最適化したファイルを用意する必要があります。

 また、音楽ファイルは更に不便で……PSPで慣れ親しんだ中の人的には、全く使い物になりません。比べるのが申し訳ないくらい使えません。
 中の人のように、特撮やらアニメやらのアルバムを入れている人には、特に不便極まりない……PSP用に編集したものが、Vitaでは全く機能しない。

 例えば……PSPなら、CDに入っていない曲でも、他のCDからピックアップして、1枚のアルバムにまとめる事が可能デシ。
 でも、それをそのままVitaにコピーすると、見事にバラバラにされ、複数のアルバムと認識されてしまいます……プロパティで書き換えていても……。

 さらにVitaでは、アルバムのシャッフルもタイマーも使えません。よって、ウォークマン的に使うなら、PSP一択デシ。
 それにしても、PSPではほぼ完成されたシステムを無視して、使い勝手を悪くするVitaの事は理解出来ません。

 他にも書きたい悪口……もとい、不満点はあるのデシが、ありすぎるので今日はここまで。

| | コメント (0)

«えげつない罠。これがインク交換の無限連鎖地獄か……。