« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月31日 (火)

散髪、いてきた♪

 先週の金曜日、約2ヶ月ぶりに散髪に行ってきました♪ 冬籠もりモードのボサボサ頭が、夏場仕様の短髪野郎になって、ドライヤー要らずw
 中の人の髪質って、割とくせ毛なので、長く伸ばすとセットしにくい・・・てか、セットしてもすぐ自己主張するタイプなので、伸ばさないようにしてるのデシけどね。
 
 ここん所、会社の解散手続きやら、母の入院・手術・退院・・・その間の自炊生活等々、中の人史上、初のイベントが目白押しだったため、放ったらかし状態だったのデシw
 なので、小学生の頃からお世話になってる散髪屋さんに、カットしてもらいに行ってきたの・・・少々高くなった敷居をまたいで・・・♪
 
 ちなみに、このお店には中の人が育てた手乗りのオカメインコが、気まぐれで接客してくれたりするw ナナクサインコも買ってくれたのデシけど、そっちは店長さん達の不注意から、不帰の客になってたり・・・。
 ま、要するに、お互いがお互いのお客さんな訳デシねw ボクの育てたインコ達は、買ってくれたお客さんが菓子折を持って、お礼を言いに来てくれるほど、コンディションの良い手乗りインコなのデシよw
 
 あれ? 何の話をしてましたっけ? そうそう、散髪デシw インコの話をし出すと、際限無くなっちゃうので気を付けねば・・・。
 今度ネタ切れした時にでも、インコの話はする事にして・・・でも、もし、飼育方法で分からないことあったら、相談乗りますおw 並のショップより知識や経験は豊富デシ♪
 
 『○○さん、肥えた?・・・
 
 それが、店長の放った第一声。『・・・肥えた・・・て・・・』曲がりなりにもお客なのに・・・ボク・・・w ま、そこが歯に衣着せぬ、馴染み客との会話w
 でも、そこは親しき仲にも・・・で、『太ったね・・・』とか、『まるっとしてきたね・・・』とか、オブラートに包んでもバチは当たらない様な・・・包んでへん、包んでへんw
 『夏バテ予防に、予め増やしとこか・・・と・・・』等とお茶を濁し、当たり障りのない天気の話から、インコ談義、近所に建つ予定の高層マンション問題、あるようで無いような内容の話をダラダラしながら、ハサミはシャカシャカ進みました。
 そして、カットが終わると店長の奥さんに代わって、同じような話題を繰り返しながら、顔剃りしてもらい・・・出来上がった頭がコレ・・・とはいけませんわなw
 
 まぁ、グラビアアイドルでも、ファッションモデルでもない、普通のおぢさんのヘアスタイルなんて、別にどうでも良い事・・・w 

| | コメント (0)

2007年7月30日 (月)

あたり前田の・・・

 みなさんは、選挙行かれましたか? 大切な一票デシからねぇ、フルに活用しましょうよ♪ てか、今さら言っても遅いのデシけどw
 ボク? もちろん行ってきましたよ♪ お昼ご飯の調達を兼ねて・・・w いあ、調達したのは投票場ではないデシよ。その近所のスーパーでw
 
Photo_24  そこでね、珍しいオヤツが売り出されていたので、思わず買ってしまったのが、コレ♪ で、一言・・・ボクが選挙に行ったのは、あたり前田のクラッカーw・・・なんてネ。
 ちなみに、この元ネタを知ってる人は・・・えぇ~~っと、その・・・まぁ、なんだw ごまかしてる年齢がバレまっせ・・・とw
 
 ボクは正々堂々『おぢさん』だと公言してるので、ビクともしませんが・・・でも、流石のボクも、リアルには知りません・・・まだ、生まれる前の話なのでw
 『懐かしの・・・』系の番組でやってるのを、ちょこっとかじって知ってるだけ。それを如何にも・・・と思わせぶりに書くところがボクの真骨頂だったりする♪
 
 それはさておき、ある程度予想通り・・・てか、仕事を廃業に追い込まれたボクの場合は期待通り、多少、溜飲の下がる結果になった訳デシけど、みなさんはどうデシたか?
 ボク同様、『ざまみろw』と自民党を鼻で笑う人もいれば、これで、何かが変われば良いんだけれど・・・と、かすかに期待している人もいるでしょうね・・・?
 
 今回の選挙結果を受けて、ホント良い方向に変わってほしいものだけど、どうなる事やら・・・ツラの皮が厚いのだけが取り柄の政治屋だから、口先だけでごまかして、後は知らんぷり・・・で終わらないようお願いしたいデシね。
 そして、今後はそれを注目していきましょうかねぇ。何党がどうしたか、イヤでも覚えておいて、次の選挙の楽しみに取っておきましょうかw
 
 ところで、昔は自分一人くらい投票しなくても・・・の気持ちが強かったのデシけど、何時の頃からか、投票しないのも勿体ない話か・・・と、思うようになりましてね♪
 出来るだけ投票に出かけるようになりました・・・だって、こんな機会でもないと、大手を振って母校の小学校に入れませんからねぇ・・・そっちかよ・・・w
 
 えぇ、自信を持って言えますよ、中の人が何の用事もなく小学校に入って行ったら、警察に通報され・・・良くて任意同行、悪いと緊急逮捕されちゃうだろうな・・ってw
 

| | コメント (0)

2007年7月29日 (日)

タルタル戦士、不覚・・・

 FFの世界でも夏本番。夜空は花火が彩り、街中は軽快な祭り囃子が溢れ、そして、街外では金魚すくいの怪しい人達の誘いが・・・w
 なので、プレーヤー達も心なしかテンション高く思える今日この頃。特に初めて夏祭りを経験する外人さん達は、妙にはしゃいでいる様子。
 仲間内で盛り上がる分には構わないのだけど、誰にでも聞こえる・・・てか、見える『sayモード』で会話されると、割と迷惑・・・w
 
 だから、サチコメに『外人トークがウザイから、sayをフィルター中。ご用の方は直接tellで・・・』等書いて、金魚すくいをしていたら、通り過ぎる何人かの人から、何故か慰められちゃってるボク・・・♪
 
 さて、ここしばらく誘われず、スキル上げやらクエスト消化やらで暇を潰していたボクデシたが、今日はポップ早々お誘いを受け、イソイソとサンドからジュノに飛び、仲間に入れてもらいました♪
 今日はガルレージュ要塞で、コウモリとカブトを叩くことになりまして、準備出来次第、現地集合と言うことになりました。
 
 ボクは・・・と言えば、つい先日、フェローさんと一緒にスキル上げがてら、チビチビ経験値を稼ぎ32に上がったばかりで、装備も何も準備してなかったので、取り敢えず武器だけ買って、慌てて出発しました。
 今日のメンバーは、ナ・戦・シ・暗黒・黒・赤。ちなみに、今日も前衛三人(ナ・戦・シ)がタルタル・・・w 赤さんは途中で急用が入り、白さんと交代しましたが、おおよそこんな感じ。
 
 要塞に入り、第一門の所でキャンプを張り、コウモリメインの狩りがスタートしました。最初は白さんが居なかったため、赤さんが一人一人プロシェルかけてくれ、MP回復を待ってスタート。
 このPT、ボクとナイトさんが32で、それ以外の人は33~4デシた。ちゅうことで、ボクの攻撃が中々当たらないw ボクとナイトさん、シフさんとアンコックさんで連携する事になっていたのデシけど、ナイトさんが待ちきれずに単発でWS打つ事もしばしばw
 
 でも、ナイトさんにしても、攻撃当たる・・・と言うよりは、叩かれてTP貯まる・・・て感じデシw とにかくこのタルナイト、優秀というか、命知らずというか、命要らずなのか・・・w
 タゲがね、外せないのデシよ。最初の後衛が黒・赤の二人だけ・・・と言うこともあり、挑発入れながら、回復もマメにこなすので、バトルの後半はケアルのヘイトが溜まりに溜まり、シフがボクに不意ダマ入れてWS打っても、アンコックがバーサク+アンコック使ってみても、赤と交代で入った白が『女神の祝福』使っても、ビクともしないのデシw
 
 これで打たれ強かったら、タルナイト最強なのにw 打たれ弱いんだな、これがw 何回も死線を彷徨い、それでも不思議と昇天しなかったのは、ひとえに後衛陣の頑張り・・・なのでしょうね♪ ・・・よかったぁ、戦士でw
 
 さて、順調に狩りを進めていた時、偶々シフさんがコウモリをリンクさせちゃって、二匹同時に叩くことになったのデシけど、コウモリは闇耐性があるため、中々眠らず、どうしようか・・・と思案していた最中、いきなりボクのパソコンのHDDがガリガリ・・・とフル稼働し始め、回線落ちに・・・。
 慌ててゲームを終了させると、頼んでもいないのに、勝手に始まってるウイルスチェック・・・。悔しさの余り、毒突きながら処理をキャンセルさせ、慌ててゲームに戻ると、そこには変わり果てた姿でPTメンバーが・・・。
 
 そしてボクも、PTからは外れていたのデシけど、ヘイトが残っていたコウモリから攻撃され昇天・・・。
 ホント、情けないやら、申し訳ないやら・・・ひたすら謝ったものの、この怒りをどこにぶつければよいのやら・・・。
 
 ウイルスチェックもスパイウェアチェックも、全て手動に設定しているにもかかわらず、前日チェックしたにもかかわらず、それでも勝手に動き出すチェック機能って・・・。
 これって、立派なウイルス活動違うのん?! NTT? 光フレッツに加入したら、もれなく付いてくるセキュリティーシステムだか何だか知らないけど、役立ってないやん。
 それでも、これ以外使うなって言うなら、もっとユーザーの命令をまともに実行出来るシステムにしてくれないと・・・困る。ホントに困る。
 
 さてさて、ほんの少し気分が晴れたところで、話を元に戻しましょ。PTに戻って、みなさんに事の経緯を話したのデシけど、外人にはどれだけ通じた事やら・・・。
 もっとも、ボクがアレコレ言い訳したところで、無くなった経験値は戻ってきませんし、全員気分一新で狩りを再開しました。
 
 でも、そのすぐ後、赤さんが急用で抜けたところを見ると、何となく後ろめたさを感じてしまうのデシけど・・・。ま、言葉の通じない外人さんだから仕方ないっちゃぁ仕方ない・・・。
 替わりに白さん・・・これも外人さんなのだけど・・・が入ってくれたことで、PTの安定感がグンと増し、メンバー達もポツリポツリレベルが上がり、さらにチェーンが長くつながるようになりました♪
 
 で、大体みんなレベルが上がったのかなぁ・・・と言う雰囲気の中で、ナイトさんが11時半で終わりたいと言いだしました。
 それぢゃあ、そろそろ終わりましょうか・・・と国産連中が話していると、その気配を察してか白さんがぽつりと『tnl313(次のレベルまで後313)』と訴え、『それなら上げ終いで・・・』とカブトを2匹追加注文♪
 
 サクッと・・・・は行かなかったデシ。最後のカブトはチト固かったw でも、気持ち良くPTを締めることが出来、何とかめでたしめでたし・・・w
 

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

タルタル戦士、休息4♪

 『笑って~~死ねる人生~~♪ それさえ~あればいい~~・・・♪』えぇ、もう、こうなったら意地デシよw いっそ、フルコーラス聞かせてやろうか・・・とも思いましたが、時間と体力が勿体ないので止めとくw
 
 さて、本来、倉庫のアイテムを減らすために、それだけのために始めた筈のクエスト前・後編。ところがフタを開けてみれば、手間暇かけてアイテム増やしてるボク・・・。
 ま、『卑しき血流れず』では、確実に2個アイテム減るので、少しは気も休まる・・・のかな・・・クリアの報酬にウィルパワートルク(=詠唱中断率5%ダウン Lv30)が手に入っちゃうのだけれど・・・売っちゃえ、ボク!w
 
Photo_23  とりあえず、重い足を引きずり、テレポでラテーヌ高原に飛んで、チョコボでジャグナー森林に入り、ギルド桟橋のある(J-8)まで。
 そこから中に入り、指定されたNPCと話をし、イエロージンセンを渡すと・・・渡せないゾ・・・あれ? アットワジンセン?・・・黄色ぢゃないの?・・・てか、黄色ぢゃダメなの・・・?
 
 え~~~~~~~~~~~~~~~!?
 
 またやっちゃったのか、中の人ぉ~~~、勘弁してよ~~~! あんたは『あらら・・』で良いけど、その度に駆けずり回されるのは、ボクなんだからね・・・全くもう・・・・・○rz
 
 て事で、泣く泣くタロンギ大峡谷に飛び、シャクラミの地下迷宮を経由して、アットワ地溝に到着・・・ホント、泣けてきたョ・・・涙で、文字がにじんでいた~なら~~♪ わかって~くださ~い~~♪ ・・・ダイジョブ、まだ、平気・・・って、勝手に書き足すな、中の人!!!
 
Photo_21  さて、そこで半ばやけくそで30分ほどフライ族を叩き、何とかアットワジンセンをゲットw ボクの憤りがほとばしり出たのか、なんと、ヘキサストライクがダメ1000を超えましたw ちゃび史上、初の4桁ダメデシw
 
 4桁のダメをもらった事は、2,3回あるのデシけど・・・ねw
 
 少し、機嫌を良くしたボクは、意気揚々とギルド桟橋に駆けつけ、アットワジンセンを『だいじなもの:トンベリの黒板』に交換してもらえましたw
 そして、中桟橋行きのバージに乗るよう指示され、船を待つ事1時間・・・いち・・・じかんっっっ?! ヴァナ時間ぢゃなく、リアルに1時間?!
 
 ・・・へへ・・・おっつぁんよぉ・・・真っ白だ・・・・・真っ白に燃え尽きちまったぜぃ・・・。
 情けねぇ事言ってんじゃぁねぇ! 立て、立て立て・・・立つんだジョ~~~!!
 
 いあ、ちゃびなんだけど・・・。
 
 いや、ホント、完全にやる気も何もかも失せちゃったのデシけどね・・・でも、ここの船の運航間隔知らないから、次来ても、また1時間待ち・・・みたいになったら嫌だから、しばらくゲームを離れて、別の事で時間潰す事にしました・・・w
 取り敢えず、倉庫キャラになってオークションのチェックしたり、栽培の様子見たりして時間を潰し、この原稿の下書きし始めたりして・・・♪
 
 さらに、軽くネオチした後、ゲームに戻ると・・・あぁ、なんだか書いてるだけで廃人気分だ・・・、船が来るまで後5分になってましたw
 で、船に乗り込んでトンベリと『黒板』で筆談し、今度はダボイまで、また、テッテケテ~~と、ジャグナー森林を端から端まで横断・・・あれ?縦断だっけ? ま、お好きな方でw
 そして、ダボイに入ると、奥の滝壺近くに行き、そこで王国認定ゴールドを???にトレード。 本日のメーンイベント、スライムのNM・・・赤かったよ、速さは3倍なのかな?・・・が登場し、ガチンコバトル。
 
 ボクは事前に、近くの魚叩いてTP貯め、直前にブリンク・ストンスキンしてたため、開幕ヘキサストライク&ノーダメージw 
 2発目のヘキサストライクのTP貯まるまでに、スライム昇天。ボクは無傷でピンピンしてたけど、中の人はほぼ限界が来てて、うつらうつらしつつバトルしてたので、勝利の記念撮影もしてもらえず・・・。
 せっかく、スライムにも1000ダメ出したのに・・・肝心な時にだらしないんだからホント・・・ま、一緒にいて退屈しないのから・・・それだけが唯一の救いか・・・w
Photo_22  威風堂々サンドに引き上げ、依頼人に報告して、ウィルパワートルク(=詠唱中断率5%ダウン Lv30)をゲットw 速攻で売っ払いましたさぁw
 
 これで、明日からまた、戦士街道まっしぐらにw ・・・あれ、でも、『戦士、休息』のはずなのに、ず~っと白タルだったゾ、ボク・・・。
 あぁ、そっか、戦士を休んで白やってたから・・・って、それぢゃあ、『戦士、休業』やん!w お~~い、山田君、ボクに座布団1枚♪
 

| | コメント (0)

2007年7月27日 (金)

タルタル戦士、休息3♪

 『男は~だれ~もみな~~♪ 無口な兵士~~♪・・・』へ?! もういい加減にしろ・・・と? ここからサビに向かって、こう、盛り上がって行くところなのに・・・w
 
Photo_18  ともあれ、セルビナ市長と対談した後、オルデール鍾乳洞に向かったボク。カギを落とすモンスターは30~。かなり奥に移動しないと見当たらない、ここでは強めのモンスター。
 白/忍で乗り込んだボクは、鍾乳洞内を移動する事30分、ようやく目的のモンスターが棲息する地域に到着。後は乱獲だぁ~~~♪
 ともかく、FFは移動時間が無駄に長い・・・。その鬱憤も晴らさんばかりの勢いで、そこいら中叩きまくる、オニのボク・・・w
Photo_17  ま、鬼畜の形相で叩くには理由がありまして・・・ボク的に、運が無いのだ・・・カギを落としてくれないのだ・・・ボクだけの特別仕様なのかっっっ?!
 今回は30分ほど叩き続け、ボクにしては珍しく早く、カギをゲット出来ましたが、ボクのFFでの運の無さは、このブログを読んでくれてるみなさんには、まるっとお見通し・・・?!w
 
 カギを手に入れたその後は、またも鍾乳洞内を駆けずり回り、宝箱を探さねばなりません・・・。ライバルは・・・と、サーチしてみると、なんと、ボクしかいないぢゃないデシか・・・w
 こりゃ、ありがたい・・・と、攻略本片手に、出現ポイントとされる場所を、順々に見て回りましたが、どこにも見当たらない・・・。
 宝箱は誰かが開けると、次に出現するまで30分かかるのデシ。でも、1時間以上、ここに一人でいるのだけれど・・・どゆ事?
 
 12時も近くなり、『アギラ』の世話もあるし、一旦帰るか・・・と、その日の冒険は終了しました・・・♪
 アイテム減らすためのクエストクリア・・・の筈が、モンスターからの戦利品で、却って増えてしまい、店の持ち込んだり、オークションに出したりして、叩き売ってやりましたよ、えぇw
 
 翌朝、鍾乳洞に入るだけ入って、宝箱探しは、夜の部で本格的に探そう・・・と、オルデールに行きました。中に入ると、70台のプレーヤーが数人いました。
 NMでも湧く時間なのかな・・・ま、ボクには関係ないけど・・・と、奥に進み、近場の・・・と言っても5分ほど走りましたがw・・・箱湧きポイントに到着。
Photo_19  ここらで一旦落ちよう(ゲーム終了しよう)・・・と、念のため、辺りを見回すと・・・あぁ、アムロ・・・Treasure Chest(F-7)が見える・・・w
 
 昨日は確かにここには無かったはず・・・ボクの調べ忘れたんぢゃないとは思うのだけれど・・・ま、それはこの際どっちゃでも良いw
 ひょっとしたら、NM待ちしている連中が、暇つぶしに箱開けでもしていたのでしょうか? さっき、宝箱の再出現は30分後・・・と言いましたが、出現する場所はランダムに変わるのデシ・・・ま、それもこの際どっちゃでも良い♪
 
Photo_20  いそいそとカギを使い、パカッと宝箱を開けて『幻の数ページ』をゲットw 急いでセルビナにとって返し、市長さんにプレゼントすると、ご褒美にボクの・・・正確には、ボクの依頼者の知りたかった情報が手に入りました♪
 後はサンドに戻り、依頼人のお家に・・・。無事、『貴き血流れて』クエ終了。ご褒美にカンニングピアス(=INT+1 Lv29)をもらい、めでたしめでたし・・・って、後編は? しかも、アイテム増えてるやんっっっっw
 
 ここで重大な問題が・・・後編の『卑しき血流れず』は、ギルド桟橋にダボイ・・・前編以上に移動するやん・・・聞いて無いよぉ・・・。
 そりゃあ確かに、攻略本を斜め読みしたボクに、責任の一端はあるとは言え・・・てか、全てはソコか・・・w

 仕方ない、ここで終わらせるのも尻切れだし、もう一回『休息』追加して、完結させちゃおう・・・てか、休息の割りに休めていない気がするのは何故・・・?
 

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

タルタル戦士、休息2♪

 『かわりに~おれの生命を~~♪ 置いてゆけたなら~~♪』そう、喉のここら辺をこう、絞るようにこうすると、町田義人さん風な感じが・・・って、へ? 文字で、しかもアバウトな表現ではイメージ湧かない?! ・・・ごもっともw
 
 さて、貧乏なのに、モノが・・・ガラクタが溢れてるボクのモグハウス・・・。いつか使うかも・・・なんてその時は思っても、本人がその気にならない限り、何時まで経っても『いつか』は訪れないのね・・・。
 
 一年しかない・・・と思って何もやらない人は、五年あっても十年あっても何もやらないでしょう・・・あぁ、中村先生に合掌・・・判る人だけ泣けw 判らない人には『僕の生きる道』♪
 
 さてさて、青魔法の旅や、チョコボの宝探しやってて、偶然にもクエの必要アイテムが揃っちゃったので、倉庫のかさ減らし旁(かたがた)、クエストをこなしちゃおう・・・とネ♪
 今回、クリアを目指したのはサンドのクエで『貴き血流れて』と、それをクリアすると発生するクエ『卑しき血流れず』♪
 手元にあるブツは後編用の『イエロージンセン』と『王国認定ゴールド』。え~、詳しくは話しませんが、ここがある意味ポイントになってますw
 前編用のブツ『国教会認定聖布』は以前、Y氏達と40BC『光る眼』・・・に行った帰り道、無理矢理手に入れる羽目になった・・・と言うか、ひどい目に遭わされた代償に、手に入った・・・て言うか・・・。
 
 ・・・あの日、40BCにR夫人、F氏、Y氏が忍者で来て、ボクが赤で来て、4連戦4連勝したのは良いけど、全員仲良くハズレアイテムだった帰り道、R夫人とF氏は一足早く、微塵隠れ(=忍者の2時間アビ=自爆)でモグハウスに戻ったのね。
 その後Y氏も微塵隠れしたのデシが・・・ボクの目の前で・・・。遠く離れたところで自爆する分には何の影響もないのだけれど、間近なところでやられると、そのヘイトは、ぽつんと残されたボクに集中して・・・。
 3匹ほどリンクしたオークを、千切っては投げ、千切っては投げ・・・半べそかきながら叩きましたさぁ・・・。いくら練習にもならない相手とは言え、赤は43しかレベル無いから、結構必死w
 で、その時の戦利品が『貴き・・・』のアイテムで、それを渡したっきり、放置していましたの、今の今まで・・・w
 
 だって、その後はセルビナ行って、そこの市長から話を聞いて、オルデール鍾乳洞潜って、モンスターから宝箱のカギ取って、それで宝箱開けて『だいじなもの:幻の数ページ』をゲットして、それを市長に渡して話を聞いて、サンドに戻って依頼主に報告・・・なんて、書けば3行ほどだけど、実際、動くボクにしてみれば、結構、大変・・・て言うより、面倒臭すぎw
 
 ふむ、今も書くのも面倒になってきたから、久々に前・後編に分けてやるっっw
 

| | コメント (0)

戸惑うメール・・・

 朝、家を出る前にメールチェックしたら、ネット通販から『商品を発送しました。』と、お知らせが♪
 予約していたウルトラマンメビウスと、仮面ライダーカブトのDVD最終巻が・・・お子ちゃまか・・・届くのデシ。
 
 それは良い。何の問題も不満も無い。発売開始と同時に手元に届くのだから、それはありがたい。
 ボクが戸惑っているのは、メールが発信された時間なのデシ。7/26 7:24て・・・どう解釈すれば・・・?
 
 普段は前日の夜9〜10時頃にかけて、『発送しました・・・』と、メールが送られてきてました。
 だから、『あぁ、明日届くんだ。なるべく外出は控えましょう・・・』等と、予定も立て易かったのデシけど・・・。
 
 7/26 7:24て・・・それって、昨日発送したの? それとも、今日発送するの? どっち?!
 

| | コメント (0)

2007年7月25日 (水)

タルタル戦士、猛進♪

 最近は、誘われ待ち中、スキル上げに余念がないちゃびデシ♪ 当初に比べ、その伸び方は少し鈍ってきましたが、それでもまだまだ順調にスキル値が上がって行ってますゾw
 
 そして、今日も今日とて、PTを諦めようか・・・て気分になりかけた時、滑り込みで誘ってもらい、ジュノに戻りました♪
 丁度ボクで6人揃い、狩り場をどこにするか相談していました。ボクも早速サーチしてビビキー湾に同レベルの人がいないのを確認。そう説明すると、『じゃ、行きましょう』と即決定w
 
 で、言い出しっぺのボクが白に着替え、テレポでみんなを飛ばし、ボクは着替え直してOPテレポで一足遅れて駆けつけよう・・・と言う事に・・・なったはずが、どこでどうずれたのかリーダーがテレポ屋さんを雇い、ボク、ジュノで独りぼっちに・・・w
 
 ま、そうなっちゃったんだから仕方ない。ボクはデジョンしてアトルガン白門に戻り、デジョ兄のところに駆けつけました・・・。
 すると、昨日、デジョ弟使った事に気付いたせいで、気分を害しOP拒否されちゃって、かなり途方に暮れちゃうボク・・・。
 
 あ、でも、そう言えば、デジョンして戻った時、M氏を見かけたような・・・。一縷の望みを託し、モグハウス前に急行するボク。見間違いぢゃなく、M氏はそこでバザってるのか、じぃ~~っと、立ったままデシたw
 ひょっとして、お風呂にでも入ってるかも・・・と、恐る恐る声をかけてみました。でも、反応が無いので、やぱし離席中か・・・と諦めかけたら不意にM氏からPT誘われてw
 『サッカー見てた~~』と、一言言うや、テレポしてくれまして、ボクは無事にメンバーと合流出来ましたの♪
 M氏に何度もお礼を言い別れましたが、何しろ照れ屋さんなので、返事もそこそこに、そそくさと戻って行っちゃいましたw
 もうちょっと、ボクみたいに恩着せがましくしてくれたら・・・と、思わなくもないのデシけど、その素っ気なさもM氏の人・・・タル柄か・・・と、勝手に納得するボクw
 みなさんも、困った事があったら、何でもM氏に相談しなさいw ボクの知りうる限り、FFの知識と、人への優しさはビスマルク鯖NO.1・・・他の鯖は、行った事無いから知らない♪ 
 M氏、これくらい誉めたから、テレポ代はチャラで・・・w
 
 で、少し遅れてビビキー湾に到着し、早速狩りが始まりました。今日も前衛はタルばかりw リーダーの狩人はヒュムデシたけど、後の戦・ナ・侍はタルタルw
 後衛の二人は白タルに赤エル・・・気の毒だけど、かなり忙しくなりそうな予感w MBする余裕は無かろう・・・と、連携は基本的に無し。アドリブで合わせましょか・・・と言うことで、リーダーは獲物求めダッシュw
 
 確かにライバルPTはいなかったのだけど、ケモリンが2人ほどいて、獲物は取り合いになりました・・・。
 ボク達の狙いは鳥とキリン。この場所は鳥の方が強いモンスターなので、鳥をメインに行きたいのデシけど、ケモリンもある意味乱獲モードなので、そうそうこちらの思惑通りには狩れませんデシた・・・。
 
 それでも、黙々と獲物を釣り出し、ボクが迎え挑発で歓迎し、ちっちゃい連中がタコ殴り♪ タルナイトが盾になり、タゲを固定するのデシけど、そうするとHPがぐんぐん減って、ちょっとドキドキw
 蝉のあるボクもサブ盾として、ナイトさんからタゲを外して、タゲ回しが出来るように・・・と思うのデシけど、あらゆる意味で必死になってるナイトさんから、タゲを取るのは至難の業w
 仕方がないから、MP休憩の時など、ナイトさんに謝ってみるのデシけど、ナイトさんはナイトさんで、タゲが固定出来て嬉しいのか、妙にはしゃいだ感じが・・・w
 
 そんなこんなで、今日も和気藹々と狩りは進み、全員一つ二つ、レベルが上がったところでお開き♪ それぞれ思うままに帰路につき、ボクはJTを見せびらかしながら、ブブリムのOPで戻りましたw
 
 実はその後も、別のPTに誘われ、小一時間ほどアルテパの方まで行って来たのデシけど、ほとんど覚えていないので、その話はパスw 身も心も、中の人も、寝る体制に入っていたので、釣り役した事は覚えてるけど、ネタに出来るような事は無かった気がする・・・うん、無かった・・・無かったに違いないw
 

| | コメント (0)

2007年7月24日 (火)

タルタル戦士、突進♪

 今日もジュノにはろくに人が集まらず、前回同様、スキル上げに出掛けました。場所もこの前と同じロランベリー耕地デシ。
 あっちゃこっちゃ彷徨って、スキル上げるのも良いのだけれど、同じ場所で同じ獲物を狩ると、同じようなアイテムを落とすので、後の処理がし易い・・・それだけの理由デシ♪
 
 ラディールさんを呼び出し、1匹目のハチを物色していたところ、不意にゴブリンに襲いかかられ・・・調べてみると、とてゴブデシた・・・。
 一発殴ってみたものの、その感触から『だみだ、こりゃ』と、草葉の陰から長さんの声が聞こえ、スタコラサッサと逃げ出すボク・・・。
 ところが、一緒に逃げてるはずのラディールさんが、何を思ったか、ゴブとガチでやり合ってるの・・・。
 そりゃぁ確かに、ゴブを殴ってバトル開始のきっかけを作ったのはボクなのだけど・・・w ラディールさん達フェローは、呼び出し主がモンスターを叩かない限り、行動を起こしませんの。たとえマスターがボコボコにされようとも・・・♪
 
 ボクは、逃走ルートをジュノからソロムグ原野方面に瞬時に変え、ラディールさんが耐えている間に、何とかエリアチェンジしようと試みました。
 どんどん減っていくラディールさんのHP・・・。ソロムグまで、もう少し・・・こんな時、『とんずら』か『マズルカ』があれば、どれだけ楽か・・・等とボヤきつつ、それでも必死で走るボク。
 ラディールさんのHPがいよいよレッドゾーン突入・・・間に合うのか?! ボク!? で、転がるようにソロムグ突入・・・画面が暗転のち切り替わって、こわごわ目を開けると・・・そこにはヨレヨレになり、肩で息つくラディールさんが・・・♪
 その後、二人仲良くその場にへたり込み、共に回復するまで、おしゃべりし続けました・・・とさ。めでたしめでたし♪・・・って、始まる前に終わってどうする、ボク!?
 
Tya070720220307a  それから何匹かハチを叩いた後、いきなり回線落ちさせられちゃって、ゲームにインし直すと、何故か昇天させられてるボク・・・。
 お陰で経験値400ほど失い、ついでにやる気も何も無くなり、ふて寝の準備をしていると、『発進』と『休息』の間にPT組んだ人からお声がかかり、急遽、PTに入れてもらう事に♪
 
Tya070718224659a_1   ちなみに、誘ってくれたのは詩人、暗黒の仲良し二人組デシたw 後のメンバーは、戦(ボク)・ナ・黒・垢・・・そうなの、『推参』の時の、まるで使えなかった赤さんが、今回のメインヒーラー!w
 内心『うわぁ・・・何回死ぬ羽目になるだろ・・・』と思っていたら、飛空挺待ちの間、リーダーの詩人さんが、『今回は白さんいないので、赤さん、回復メインでお願いします』と、ハッキリ言ってくれたの♪
 
 その後、話の流れで赤さんは本当の初心者だという事が判り、それでも、ボク的には『触らぬ○○に・・・』だな・・・とw
 だって、初心者なのをさっ引いても・・・。もう少し、人の話は聞いてくれなきゃ・・・教え甲斐も助け甲斐も無い・・・w
 言葉遣いや態度から、ローに近いティーンエイジャーな感じがしましたが、おぢさんとしては、怖くて聞けませんデシたヨ・・・w え? 何が怖いのかって・・・? いわゆるジェネレーションギャップて言うか・・・世代間格差って言うか・・・同じやんっっっっ(/_-)/
 
 さて、ゴブの借りはサハギンで返してやるっっっっと、秘めた思いでカザムに渡り、一人コッソリ道に迷いながら、海蛇の岩窟付近の洞穴で狩り開始。
 初戦で、釣り役のアンコックさんがサハギンをリンクさせて死亡w その後は割と順調に経験値を稼いでいけました♪
 垢さんも、最初に刺された釘が、よほど深く刺さっていたのか、それなりに機能はしていました・・・ま、あくまでも、それなりに・・・w
 
Tya070721001747a  PTの終了間際、不意ポップした魚にボクが絡まれ、PTから離れ、岩窟にエリチェンする直前に力尽きたハプニングはありましたが、結構、和気藹々のPTデシたw
 詩人さんがため息混じりに、『ララバイで寝かせるのに・・・』と、ボクが逃げてる最中、何度か言ってたのはこの際、内緒w
 

| | コメント (0)

バス停にて・・・~小ネタ集~

 朝、寝ぼけ眼で実家の前の道路を横切ったら、ちょうど路線バスが通りがかったので、何気なく乗り込みましたの・・・。
 バスの運転手さんが、少し怪訝そうな表情で、『お客さん、発車するけどホンマによろしいか・・・?』と、尋ねてきたの。
 ボクは声をかけられて、ハッと気付き、『すみません、降ります・・・』と、慌ててバスから降りました・・・右手には、生ゴミの入った青いポリ袋を握りしめたまま・・・。
 
 ・・・高校まで徒歩、大学は夜学で、仕事は実家・・・朝、バスで通勤通学なんかした事無いのに、なんで乗っちゃったんだろ・・・? みなさんも寝ぼけいて、こんな事しちゃう事ありますよね・・・? ボクだけ?!
 

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

盆踊りにて・・・~小ネタ集~

 夏休みに入ったばかりの土曜日、良く行くスーパーの近くの団地で盆踊りが催されてました♪ 梅雨の合間を縫って、季節感も風流さの欠片も感じられない盆踊りデシたが・・・w
 一瞬、旧暦でやってるのか・・・とも思いましたが、旧暦なら今はまだ六月w 何でも自分に都合良く解釈する中の人が、自分のおカバ加減に呆れ、人知れず苦笑いを・・・w
 
 でも、ま、本当のお盆休みにやろうにも、帰省やら家族旅行で、人が集まりにくい昨今の事情も理解出来ますし、これはこれで良いのかも知れませんね。
 小さな子供達が浴衣を着せてもらって、親御さん達に手を引かれて踊りに来る様は、今も昔も変わらず、何かほのぼのとして、見ているこちらも幸せな気分になりますな♪
 
 盆踊りの場所は、団地に併設された公園の中で、小さな櫓が建てられ、それを取り巻くようにして、踊っていました。
 質の悪そうなスピーカーからは、年季の入ったテープの炭坑節やら何やらが流れ、それなりに、みなさん踊っていました・・・。
 楽しそうかどうなのか、ちょと、判断尽きかねる表情デシたが・・・ま、夜の帳が下りつつあり、ボクも急いでいたから、そう思えただけ・・・えぇ、きっとそう、みなさん楽しんでいましたともっっっ・・・たぶんw
 
 さて、公園横の道路は車がギリギリすれ違えるか・・・程の道路幅だったのデシけど、踊りに来る人のため、臨時の歩道が確保されていました。
 そして、車が進入してきた時の誘導のため、老人会の有志と覚しき爺様達が、2mと間隔開けず立ち並び、誘導灯を片手に、これは明らかに、勝手気ままな誘導を・・・w
 
 もし、同時に双方向から車が来たら、どうするんだろう・・・とか思いながら通り過ぎようとすると、『後ろから車が来てますよ。危ないからもう少し橋を歩いて下さい。』と、声をかけて下さって・・・w
 『はい、ありがとうございます・・・』そうお礼を言って通り過ぎましたヨ・・・。見ていないようでいて、ちゃんと目配り出来ているのかな・・・とね、少し爺様達を見直す気分になりました。この爺様達に、幸あれw
 

| | コメント (0)

新たな拠点

Photo_16  ミシン2台ほどの大きさの機械を、知り合いの同業者にあげました。実家に置いたまま錆び付かせるよりは、活躍の場があれば・・・と、声をかけているのデシ。
 ので、この空いたスペースに、使ってないテーブルを引っ張り出して、中の人の作業場にしました♪
 これまで実家では、ジプシーのように、ノート片手にあっちこっち移動して、ブログネタなんかの下書きしていたのデシ・・・。
 これからは、ここを実家での拠点として、平日の昼間はブログネタを考えたり、下書きしてパソコンに打ち込んだりしていくつもり♪
 
2  写真のパソコンは下書きの打ち込み専用に考えているので、仕上げの作業は、中の人ン家に持って帰ってからしています。
 もちろん、今流行りの、小粋なデザインのUSBメモリーなんて持ってないので、無粋なポータブルHDDに入れて・・・w
 ま、ポータブル・・・と言っても、写真のパソコンの元々あったHDDなのデシけどねw HDDを大容量のモノに交換した際、余ったので、ケースだけ買ってきて、持ち運びしやすいよう、作り替えたの♪
 
 仕事場だったので殺風景なのデシけど、その分、集中しやすい環境とも言え、中の人的には何の不自由もなく、作業に没頭しているようデシ♪
 

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

援軍?!

 母が退院した事で、食事の心配からも解放され、再びのほほんモードになったちゃびデシ・・・最近、料理ネタを書いてないので、『やぱし・・・』と、察しておられた方も多かったりするのでは・・・?
 ホントはもっと将来の事を真剣に考えなきゃいけないのデシけどねぇ・・・。そのうち何とかなるだろう・・・的な気分が抜けませんなぁw
 ま、何ともならず、廃業に追い込まれた事は、この際無かった事に・・・ならない、ならない・・・やっぱ無理かぁ・・・w
 
 さて、母の退院祝い・・・でもないのだけれど、我が家のキュウリ達はご近所にお礼かたがた配られ、冷蔵庫に、しばしの平静さが取り戻されたのデシ♪
 やっぱりね、食べればその新鮮さは一目瞭然で、みなさんには喜んで頂けた模様デシw まぁ、図に乗って何度も配ると、そのうち笑顔が引きつり出したり、居留守を使われたりするようになるのデシけどねw
 
Photo_15  そんな中、出荷待ちのキュウリに珍客が・・・w 蝉って、キュウリを食べましたっけ? ただ留まっているだけにしては、結構長くしがみついていましたので・・・?
 ま、ともかく、初めて見る光景だったので、記念に1枚撮っておこうかな・・・と、デジカメを取り出して、写したのがこれデシ♪
 『おまいも食べ助けしてくれてるのかい?』と、さらに近寄ると、『仕事の時間です』とばかりに、パッと飛び去ってしまいました・・・。
 
 別に代金もらおうとか、思ってなかったんだけどなぁ・・・・
 

| | コメント (0)

2007年7月21日 (土)

6羽目誕生、そして、命名へ♪

 さて、今回はジュノのク○ガキに睨みを利かせ、ちゃんと世話するよう説教した甲斐もあって、無事、男の子が誕生しました~~♪
 それにしても、デート費用って、5000円デシたっけ? 1000円ほどだった気がするのデシけど・・・ま、ええかw
 
 今回はアビリティーもちゃんと受け継いで生まれてくれたので、羽根の色にかかわらず、最後まで面倒見ようかな・・・と思ってます。
 持って生まれたアビは『宝の嗅覚』・・・『そればっかりかいぃっっっ』と、突っ込みたくなるのをグッと堪え、今回の子は『宝探し特化チョコ』にすることに決定w
 
 そして、名前・・・今回は割とあっさり決められました。『Venus Ace=愛称:ジュン』・・・ちゃうちゃうw
 ボクとあろう者が、今まで気付かなかったことが恥ずかしい程、メジャーな名前があったのデシねぇ・・・。やっぱし、オールド世代はネット上でアレコレ考えちゃダメね。
 攻略本もダメ、書き込んだり、印入れたりしたら、『本を汚すなっっっ!』て、怒られちゃうような気がして・・・てか、誰に?!
 ちゃんと活字でプリントアウトして、『資料作りましたぁ!』・・・みたいな気持ちでかからなきゃ、良い仕事は出来ませんなぁ・・・。
 
 ・・・オールドと言えば、サントリーオールドのBGM・・・ちょと前まで、『芋たこなんきん』の國村準さんが、またも、お父さん役で出てたあのCMのBGM、、あれ、ボク的に最高にお気に入りデシ♪
「jokyo_500k.asx」をダウンロード  速攻でサントリーのHPにアクセスして、そのCMをダウンロードしましたが、CDとかで売り出してくれないかなぁ・・・借りて来てリッピング(ry・・・w
 へ?! チョコボの名前にどう関わるのか・・・デシって? いあ、別に、何も・・・w 例によって、例の如く、取り留めのない話題繋がりが、ボクの真骨頂なので・・・w
 
 さてさて、勿体ぶらずに、話を元に戻しましょw で、何の話だっけ? あ、そうそう、チョコボの名前デシたわ、完全に失念してましたw
 ロン、ドン、ディラン、ディ~ラリ~~♪ ドラムロール&ファンファーレの替わりに、オールドのBGMでお送りしてますぅw 似合わね~~~~w
 
 命名『Ultra VII』・・・6羽目なんだけどw 
 
 ウルトラセブン・・・何でウルトラマンセブンぢゃないんだろ・・・ま、そんな事はどうでも良いのだ・・・何で今まで気付かなかったんだろう、ホントw まぁ、ず~~っと、『Seven』で探してたからかなぁ・・・w
 で、愛称はどうする、ボク?! 『セブン』か? 少し安直すぎますよねぇ・・・ぢゃあ、『ダン』? それも、みなさんの想定の範囲内デシよねぇ?w
 
 て事で、愛称は、『アギラ』でw これで、プッと吹き出せる人は、ボクと同じニオイのする人・・・いあ、加齢臭ぢゃなくて!
 
 だって、同じカプセル怪獣なのに、可哀想じゃない。ミクラスも、ウィンダムもウルトラマンメビウスで活躍したのに、アギラだけ、名前すら呼んでもらわず終いで・・・。
 ミクラスはコノミ隊員に可愛がられ、ウィンダムなんか、水虫の薬としてもデビューしてるのに、アギラは、アギラはぁ~~~~~っ!
 そんなアギラへの、慰めの一曲は・・・ロン、ドン、ディラン、ディ~ラリ~~♪ 似合い過ぎて、悲し過ぎる~~~~~っ!w
 
 ふむ、小ネタ集にするつもりだったけど、結構、稼げたなw BGM効果が出たか・・・あ、いえ、こっちの話w 
 

| | コメント (0)

2007年7月20日 (金)

タルタル戦士、休息♪

 ありがと~ぬくもりを~♪ ありがと~愛を~~♪ ・・・って、それは、『戦士の休息』♪ ボクのは『戦士、休息♪』
 
 さてさて、今週はボク的に、ポップ→即釣り・・・状態でPTに誘われ、18だったレベルも28に上がり、若干、世間を舐め始めたちゃびデシw
 ところが、好事魔多し・・・とでも言うのでしょうか、今日に限っては人が集まらず、誘おうにもPT構成するには難しい人材群・・・。
 こんな時は焦ってもしょうがない。釣りでもしながら、気長に待つか・・・と、釣り竿やエサの用意をしていたら、Y氏から『そんな時はソロですよw』とそそのかされましてw
 『よし、ぢゃあ、行ってきますわ』と、その気になったボクに。水を差すような一言を『死ぬゾ』と。どっちなんだ、行かせたいのか、邪魔したいのか・・・からかいたかっただけなのか・・・。
 Y氏、もう少し考えてからネタを卸そうよ。おまいの首の上に付いてるソレ、飾りか? あ、オカッパ・・・いあ、お飾りだ・・・失敬失敬w
 
Tya070719233113a  てな訳で、今日はフェローさん連れて、ジュノ出たとこの、ロランベリー耕地でスキル上げでも・・・と、ソロってみることにw
 何しろ、片手剣、片手斧以外の戦闘スキルは上げ放題、根っからの後衛気質のボクだもん。どれだけ上がるか楽しみ~~♪
 取り敢えず、『戦士は両手斧だぁ~~』という、先輩タルタル戦士のお言葉に従い、競売所で命中+の斧を買い、呼ばれて、飛び出てロランベリーじゃ~ん・・・かなり苦しい・・・w
 
 早速フェローのラディールさんを呼び出し・・・と言っても、壺の前でクシャミやアクビしたり、ましてやコスコスする訳ぢゃなく、ピアスをクリクリッとw

Tya070719231505a  回復特化仕様のラディールさんを引き連れ、狙う相手は『楽+-』程度のハチかコウモリ。そして、上げるスキルは両手斧と、射撃。
 只今の時刻・・・じゃないやスキル、両手斧=18、射撃=36w スキル上げ第一なので、なるべく攻撃の当たりやすい、弱い敵を・・・とネw
 
Tya070719225314a  さらに命中率を上げるため、小遣い稼ぎに取っておいたヒラメの握りを食い、いざ、開幕w 射撃の追加効果で相手の防御力を下げ、両手斧のWSで相手の回避力を下げ、尋常じゃない速さで上がっていくボクのスキルw
 あ、ラディールさん、シェルは良いから、プロを先に下さい。出来たら、それよりも早くケアルしてくれた方がありがたいかも・・・w
 
Tya070719225623a  Y氏から『直に上がりにくくなるよ・・・』と言う皮肉にも、『その頃には戦士、中途退学してるからw』と、鮮やかに切り返すボクw
 そう、最後までレベルを上げ切るつもりはないの。あくまでも、青のサポ上げのために戦士をやってるだけだから♪
 
 とは言え、PT組めば、みんなから回復してもらえ、モンスターの動きだけに注意してれば良い気楽さに、結構ハマってしまいそうなボクもいるw
 この先どうなるのかは、これから出会うPTの人達次第なのかもw 良い人達に巡り会えれば、続けて行くだろうし、イヤな思いをする事があれば、早めに切り上げる事になるだろうしw
 どうしても・・・とか、これだけは・・・とかが少ないのが、このゲームの唯一の長所かも。そして、イヤな事があれば逃げ出せば良いぢゃない。たかがゲームなんだもん・・・てのが、ボクのFFに対するスタンスw
 
 等と、このネタの事を考えながら、ハチを叩いてたら、ラディールさん『あ~ん!もう魔力が無いよぅ~!』と、涙目で訴えてきて・・・。
 なら、このハチ終わったら、座って回復させよう・・・のつもりが、いつの間にか、背後から別のハチがリンクしてきて・・・。
 
 ボクのHP半分切る中、一か八か、2時アビのマイティストライクで、全弾クリティカルヒットの荒技を使うも、敵も花粉使って、大幅に自己回復・・・。
 しかも、ラディールさんは言葉通りMP0で、かけ声だけは勇ましいのデシけど、回復どころか、何の役にも立たず・・・w
 『もう、あかん・・・』と、ボクのHP50が切った段階で、リレイズピアス作動・・・間に合うかなぁ・・・とドキドキしてたら、ハチが続けて空振りして、その間にリレイズ発動w
 その直後、トドメの一刺しを喰らわせてきたハチ・・・今日の所はこの辺で勘弁してやる・・・そう言いながら、静かに昇天するボクとラディールさんw
 結局、一時間ほどの間に、両手斧スキルは18→34に、射撃スキルは36→43に上がってましたわw 経験値もリレピでロストを最小限に抑えられて、1000点近く稼げたし、ま、良しとするか♪
 
 でも、あんまり悔しかったから、三途の川横断中の写真は撮らなかった・・・て事は、誰にも言えない、ボクだけのヒ・ミ・ツ・・・w
 

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

タルタル戦士、出陣♪

 そろそろ「タルタル戦士」の後に付ける単語が、思い浮かばなくなったちゃびデシ。語彙(ボキャブラリー)少なっっっ! 
 
 さて、今日も今日とてジュノ港で、装備のオークション見ていたら、『PTいかがですか?』と誘われ、『あい、よろこんでw』と反射的に答えてしまいましたわw
Tya070716220744a  戦士のレベルが24になり、サポ忍の空蝉の術が解禁になり、サブ盾としての役割も増え、活躍しやすくなった今日この頃♪ そういう事情もあって、今日も早めに誘ってもらえたのかな・・・とw
 
 え~~と、今日のメンツは忍・忍・戦(ボク)・詩・黒・召。前衛陣はガチガチの定番デシけど、白さんの代役ぽい召喚士さんの行動に、要注目w ま、結論から先に言いますと、今日の召喚士さんは、非常に人間の出来た人デシた♪
 
Yuhtungajungle  さて、今日の狩り場は、ジュノ港から飛空挺でカザムに渡り、そこから出たばかりのユタンガ大森林がキャンプ地デシた。
 FFでは、同じモンスターでも場所によってレベル(強さ)が違うので、自分達のレベルに応じたモンスターがいる地域で、狩りをする事になります♪
 
 ゴブリンに不意に襲われても、すぐカザムに逃げ込める絶好の場所が空いていたので、そこにキャンプする事に決定。
 プロシェルもらって、早速釣りに出掛ける忍者さん。今日のボクのお仕事は、主に二人の忍者さんが、空蝉の術を張り替える時のサポート♪
 忍者さん達が蝉を張り替えながら、交互にマンドラ(今日の獲物その1♪)のタゲを取り、ボクは叩きながら、適当なタイミングで挑発を入れ、二人の張り替えがスムーズに行えるようにする事がボクのお仕事w
 
Tya070716213625a  ただ、作戦は完璧でも、まず、その通りに行かないのが世の習い・・・w マンドラは手数が多く、一人目があっという間に蝉を剥がされ、二人目もボクも、たやすく同じ目に遭わされ・・・w
 後は、三人仲良くタゲを回し、誰かが蝉を詠唱し始めたら、誰かが挑発入れてサポートして・・・の、繰り返しw
 後衛さん達はその間、弱体魔法入れたり、精霊魔法で攻撃したり、ボク達を回復してくれたりと、フル回転w 
Tya070716213556a  今日も前衛にタルタルが二人いたので・・・忍者さんの片方がタルのお嬢さんだったりw・・・、いつもより余計に回復しなきゃいけないのw
 
 やがて、PTのみんなが一通りレベルアップすると、狩りの相手にゴブリンが混じるようになり、より安定して稼げるようになって行きました♪
 レベルが低いうちはゴブリンには太刀打ち出来ないので、ゴブに絡まれた忍者さんがカザムに逃げ込んで、チェーンが中断させられたりしていたのデシ。
 
 最近のゲーム仕様では、絡まれた人がエリアチェンジして、その場からいなくなると、絡んでいたモンスターもすぐに消える事になってるの。
 もし、絡まれたからと言って、誰かが応援に駆けつけると、今度はその人に絡んでくるので、薄情に思えるかもしれないけど、絡まれた人は放置するのがセオリーになっていますw
 昨日の話で、ボクだけが倒されても、上出来・・・と書いたのは、そういう事情があったからなのデシよ・・・♪
 
 その後、見知らぬ外人さんが勝手にPLしてくれたり、見知らぬ外人さんが『仕事の時間です・・・』と、突然サヨナラして行ったり、見知らぬ外人さんがボク達のキャンプ地の向かい側でキャンプを張り、『仕事って、そっちかよっっっっ!?』と、ツッコミ入れられたり・・・w
 
 で、そんなこんなで、全員二つ三つレベルも上がり、その日のPTは終わりました。終わって初めて『今日は召喚獣、見なかったなぁ・・・』とw
 今日の召喚士さんは召喚魔法を一切使わず、ヒーラーに徹して、ボク達の回復に専念してくれてたのね・・・ありがたいやら、申し訳ないやら・・・。
 
 ボクにはとうてい真似の出来ない芸当デシね。いやぁ、今日の召喚士さんは非常に人間が出来てましたワ♪
 

| | コメント (0)

Aの7が出て来ない・・・

辞められないこのままじゃ〜あ〜〜♪ このまま歌い続けられる人は、おじさんかおばさん、もしくは歌謡曲ヲタw
 いや、ウルトラマンAのDVDの話デシ。あれから何度かレンタル店に行ってるんだけど、何時行っても貸し出し中なんだわ・・・。
 いっそ、7巻だけ買っちゃおうか・・・と思ってみたりするのだけれど、それは、ちょっと、ねぇ・・・?!
 ボクが許しても、コレクターの血が許さない・・・てか、7巻買っちゃうと、なし崩しに他の巻まで買っちゃいそうで怖いの・・・w

| | コメント (0)

2007年7月18日 (水)

タルタル戦士、見参♪

 レベルが上がるにつれ、装備品の買い換えにヒーヒー言ってるちゃびデシ・・・。て事で、誘われ待ちの合図は出すけど、今日は別に誘われなくてもいいや・・・程度のノリで、ジュノ港で釣り糸を垂らしていると、そんな日に限って、すぐに誘われちゃう不思議を、原稿用紙3枚にまとめて、明日提出するように・・・w
 
Photo_1  と言う訳で、またもやクフィムに行って参りましたぁ~~w ちなみに今回のメンツは、戦(ボク)・戦・モ・赤・白・詩・・・だったと思いますぅ・・・。
 興味深かったのは、前衛が全員タルタルだった事w 口には出さなかったけど、ここだけの話・・・どこで話してんだか・・・、サポ上げの気配がプンプン♪
 そして、今回も陣取った場所は前回と同じ塔の前だったのデシけど、PTのレベル22,3だったので、狙う獲物はカニからプギル(魚)に移行♪
 釣り役はボクが任され、めぼしい魚を見付けては、PTが待つキャンプ地に、せっせと案内しましたさぁw
 
 最初は順調に経験値を稼げたものの、一人、二人とレベル24に上がる人が出てくると、途端に経験値の入り具合が悪くなりました・・・。
 そこで塔の中に移動し、ゴブリンを叩き始めたのデシけど、30分もしないうちにライバルPTが『おじゃましま~~す』と、近くに陣取ってしまい・・・。
 それでなくてもゴブリンの数が少なく、POP待ちする事が多かったのに、その上ライバルが乱入してくると・・・。
 こう見えて、結構負けん気の強いボクは、『取り合い上等!』と、競争心むき出しでPOP即《挑発》釣りしてみるものの、どうしても水をさされた感が拭えず、ボク達が移動する事に・・・。
 まぁ、取り合いする価値がある程、経験値が稼げていたか・・・と言うと、そうでもなかったので、『ま、良いか・・・』みたいな感じで・・・。
 
 そして、移動した先は、塔から北東に進んだ、広場と広場をつなぐ通路。北東の海岸線に群れてる魚を狩る事にしたのデシ。
 ところがコイツら密集するように群れてて、中々離れてくれないの・・・。カニと違って魚はリンクするので、迂闊に手を出すと、群れで襲ってくるので修羅場は必至なの・・・。
 実際、一度リンクさせちゃって、釣った魚以外を引き連れて、命辛々、塔の中に逃げ込んだタルタルが言うんだから、間違いないw
 
 また、夜になれば、ランク上のオバケ族や骨族も徘徊し、ソイツらにも注意は必要。一匹でも絡まれたら、危険が危ないレベルのボク達だから・・・w
 
 で、ソイツらを避けつつ、回り込みつつ、コイツらに近寄り、群れから離れるのを待って、一匹一匹釣り出すのは結構疲れます♪
 
Tya070716001955a  そんな中、注意力が散漫になった訳ではないのだけれど、ボクの死角からゴブリンに襲われ、仕方ないからコイツを・・・と、キャンプ地まで引っ張ってみたものの、予想外に格上の敵だったようで、わずか3発程殴られてボク昇天・・・。
 残されたメンツもそれを合図に、一斉に逃げ出し、塔内にエリアチェンジし、辛うじて事なきを得ましたw 結局、犠牲者はボク一人・・・ま、あの状況下では上出来と言えましょうw
 
Tya070716002016a  今日はPLPTじゃないので、ボクが速攻でアトルガン白門に戻り、サンドに飛んで、OPテレポでクフィムに戻ってPT再開・・・その間わずか2分足らずw
 ボクの失う経験値は多いけれど、レイズしてもらって、衰弱治るのを待つより遥かに早いw もっとも、今日の狩り場がクフィムだったからこその荒技なのデシけど・・・♪
 
 で、その後はさらに注意深く辺りを気配り、失った経験値を倍返しで取り戻し、24にレベルアップしてPT終了♪
 忙しかったけど、とても充実したPTデシたw やっぱ、たまに波瀾万丈モードな状況もなくちゃ・・・ねぇ♪
 

| | コメント (2)

2007年7月17日 (火)

タルタル戦士、推参♪

 前回に引き続き、今日もジュノ港で誘われ待つこと30分、それとおぼしき人達はいるのデシけど、誰も動こうとする気配がない・・・。
 ならば、今日はボクが・・・と、リーダーになって、メンツを揃えてみました♪ 外人PTとは違い、誘い方も『こんばんはw 良かったらレベル上げ行きませんか?』なんて感じでw
 声をかけたのは、白→ナ→戦→黒→赤の順だったかしら・・・。PT組む際のポイントは、回復役と盾役の確保が最も重要なのね。後々のメンバーも誘いやすくなるしw
 
 逆に、この二役がいない時は、ボク的にはPT休業日になりますw 魚釣ったり、種拾いに出掛けたり・・・金策の日になるのデシ♪
 もちろん、誘われたら行くかもしれませんが、自分からリーダーになって・・・てな事は絶対しません♪ だって、疲れちゃいますモン、そんなPTw
 
 さてさて、みなさんボ~~ッと誘われ待ちしていたのか、すぐによい返事が届き、5分としないうちにクフィムへダ~~~ッシュ♪
 クフィム島中央付近にあるデルクフの塔。その前をキャンプ地して、カニ狩りを開始。ふと気付くと、白さんが『自分のメインキャラです』と、75の赤をレイズ要員として配置してくれました・・・。
 
 PLと言えば、かつては外人の専売特許・・・みたいな感じがあったのデシけど、最近では、日本人の中にもPLを率先して活用する人が出て来ました。
 PT戦の安全性・安定性は格段に保証されましょうが、ボク的には、何となく味気ない気がします・・・。
 やっぱり、ハプニングや修羅場は多人数参加型RPGには付きもので、それを、その日その場で知り合ったみんなで乗り越えてこそ、MMORPGの醍醐味はあると思うのデシ。
 
 ま、それはボクの個人的な意見だからどうでも良いの。考え方は人それぞれデシからね。ブログで吐露したからと言って、押しつける気はないの♪
 
 閑話休題、今回のPTでは、久々に使えない赤さんと組む羽目になっちゃいましたわw PTのメンツを見てもらっても判ると思いますが、赤さんには後衛として、カニの弱体や、PTの回復を白と一緒にやってもらうつもりで誘いましたの・・・。
 ところが、フタを開けてみれば・・・まず、魔法を使わないw そして、叩くw 当たらないのに叩くw エン系魔法も使わず叩くw
 
 それに加えて、白さんはメインが赤だけあって、まず弱体。回復せずに弱体w その分黒さんにしわ寄せが来て、精霊打つ間もなく回復に追われ・・・白・黒のMPの切れ方が早い早いw
 もう一人の戦士さんが見かねて、『赤さんは魔法使わないの?』と、暗に皮肉っても、理解出来ないのか赤さんスルーw
 初心者かよ・・・と、ボクも仕方なく赤さんにTell入れ、回復するように状況を説明しました。PT会話を使わず、Tellで個人的に話したのは、赤さんに恥をかかせないためのボクの思いやり♪
 その甲斐あってか、赤さん、多少回復してくれるようになりましたが・・・久々に出会っちゃったか、『垢』に・・・て感じw
 
 『垢』というのは、使えない・・・下手な『赤』魔道士を卑下した隠語で、読みや、形の似ている漢字を使います。
 その代表的な物は、白なら『臼(うす)』、黒なら『墨(すみ)』、ナイトは『内藤』みたいに、枚挙に暇がありません。
 こういった連中と運悪く一緒になってしまったら、諦めてダラダラしたペースで行くか、ケンカ覚悟で指導してみるか、二つに一つデシ・・・w
 
 結局、最後までマイペースを崩さなかった『垢』さんに足を引っ張られ、チェーンボーナスも2か3止まりだったのデシけど、全員一つ二つレベルは上がり、PTは終了しました。
 そして、ふと、自分のステータスを見ると、次のレベルまで後500・・・。しかし、ボクの回りには言うに言い出せない微妙な空気のヴェールが・・・。
 これが今日のPTの全てを物語っているな・・・と、思いましたよ・・・。えぇ、もちろん、黙って帰路に着きましたヨ・・・。
 

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

タルタル戦士、参上♪

 ばんは~~ちゃびデシ♪ 先日、『盾になれ・・・と?!』の巻で、青タルにも極少数ながら、サポ戦を望む声があることを知った中の人。
 ご要望があるのなら・・・と、単純にもそう誤解し、戦士のレベルを上げようと、倉庫(キャラ)にしまい込んでた前衛向きの装備を、あっちこっちから引っ張り出して来ましたよw
 
 何年もこのゲームをやっていたのだけれど、後衛街道まっしぐらで、前衛のコツや勘が無いだけでなく、武器スキルも皆無に等しいボク・・・w
 そこで、PTの誘われ待ちする傍ら、武器スキルを上げようと、コンシュタット高地まで球根のモンスター叩きに行きました♪
 ここまで武器スキルが低いと、何叩いても面白いようにスキルアップするので、実益を兼ねた球根に目標を定めたのデシ♪
 レベル18でも辛うじて経験値が入る球根をメインに、時折絡んでくるクダフも叩いてましたw 何時誘われても良いように、デジョンの道具を用意して・・・w
 
 小一時間ほど叩いて、そろそろ飽きて来たので戻るか・・・と思った頃、外人さんから『PT?』と声がかかりました♪ 外人さんの物言いは、単刀直入なので、ある意味スキw
 ボクもあっさり、『はい、お願いします』と定型文で返事をし、ジュノ港に集合することになりました。時間は午後10:40くらい。
 普段のボクなら国産PTでも断る時間帯なのデシけど、そこは無職・・・自由業の気安さよ♪ 多少夜更かししたところで、待ってる仕事も無し・・・。
 
 で、ジュノに着いて待たされる事30分・・・なかなかメンバーが揃わない・・・てか、見つからなかったのデシよ・・・。
 何とか6人かき集めて・・・メンツを見ると、戦(ボク)・モ・青・白・黒・召・・・このうち、後衛陣が外人さんだったかな・・・寄せ集めたにしては、そこそこの構成w
 いざ、クフィムへ~~と、狩り場に急ぎ、ミミズ狩りw 作戦も何も無く、ただただ力押しでゴリゴリ突き進むボク達w
 まぁ、このレベルで作戦らしい作戦を立てられる筈もなく、お気楽ムードで順調にレベルアップw
 
 時間も午前1時を回り、流石に眠くなってきた頃、召喚士の外人さんが、『仕事の時間だ』・・・と言ってさっさと抜け、辺りは解散ムードに。
 で、全員帰宅モードに入り、ボクもデジョンしようと共和厩舎メダル(エンチャント:テレポ(共和国チョコボ厩舎):<10/10 0:30/[24:00:00, 0:30]>を取り出したところ、リーダーの外人さんが『後200お願いします』と・・・。
 200と言えば、ミミズ2匹ほど。時間もかからないだろうし、また、5人でも問題なく片付けられる感じ・・・。
 けれど、時既に遅く、ボクのメダルは発動しちゃって、バスのチョコボ厩舎に飛んじゃった後w 『もっとはよ言えw』と日本語でツッコみましたが、通じたかどうか・・・w
 
 結局、怒ったのか、拗ねちゃったのか判りませんが、外人リーダーは黙ってPTを解散・・・流石は外人、仕事が速い・・・w
 

| | コメント (0)

地震お見舞い・・・

 今、盛んに新潟での地震の報道がされてますね・・・。現地のみなさんのご無事をお祈りすると共に、報道関係の人達に一言。

 阪神大震災の際、現地の惨状を伝えるために、ヘリコプターがウジャウジャ飛んでました。そのお陰で、建物の下敷きになった人達の声を拾いきれず、何十、何百という人の命が失われた・・・と言う事を、忘れないで下さいね・・・。

 

 

| | コメント (0)

2007年7月15日 (日)

バッタもん・・・買うてもた♪

 近所のホームセンターでね、一流ブランド品の訳有りバッグ&シューズ特売会・・・みたいなのが催されまして、様子を見にノコノコ出掛けてきました♪
 取り急ぎ・・・ではないけれど、ディパックが欲しいなぁ・・・と、思ってたので、良さげなモノがあれば・・・と思ってねw
 訳有りなのに良いモノって・・・そこはその・・・えぇ、何となく矛盾してますなぁw 自分で書いてて微妙~~w
 
 さて、特設会場・・・とは名ばかり、どう見ても、単なるワゴンセールにしか見えないのは、ボクの想像力の無さ?!w
 ワゴンから溢れんばかりに山積みされていたのは、アディダスやナイキ、ダンロップと言った一流スポーツメーカーのバッグ類。訳有りと言うだけあって、どの商品も希望小売価格の半値以下デシた。
 そして、商品を手にとって値踏みしますと・・・どれもこれも中国製・・・。おそらく、そんな事だろう・・・と思って、来てみたのデシが、ここまであからさまにバッタもん並べられると、何だか・・・ねぇ・・・。
 
 規則・罰則強化前の叩き売り・・・のつもりなのでしょうね。そして、買う側も安かろう・悪かろう・・・の軽い気持ちで買ってるつもりなのでしょうね・・・。
 
 ただ、安く買えた・・・と喜んでるお客さんには申し訳ないのだけど、中国製品、特に、繊維製品の類は、メーカー希望小売価格の1割程が製品原価なの。これが純国産になると4~5割が原価になります。
 つまり、今回売り出されてる『メーカー希望小売価格5000円のバッグが、半値以下の1900円で・・・』と、安さを強調していても、実際は500円の商品を1900円で・・・と言われているだけであって・・・。
 
 これが一見、メーカーも消費者も喜ぶ様に思える、中国マジックの真実。だから、喜ぶのも、ほどほどに・・・ネ♪
 
 それにしても、今の日本はどこもかしこも中国製品に侵略されてますなぁ・・・。『もう、中国製品は買わない』と決めてる中の人も、それしか置いてなかったので、仕方なく買ってましたわ・・・。
 ま、口に入れたり、ずっと肌に付けてる物でもないのが、唯一の救い・・・とだけ言っておきましょうか・・・もっと頑張れ、インド、タイ製品!w ・・・国産品も応援したいのだけど、もう・・・。
 
Photo_14  ちなみに、今回購入したのはHanesのディパックとWranglerのクツ・・・のバッタもんデシw
 

| | コメント (0)

ちょこっとウルトラマンA

 今、時間が空いた時、焼いたDVD見てるのデシけど、ウルトラマンAって技が豊富なのね~~w 必殺のメタリウム光線の他にも、それこそ取って付けたような・・・失敬、直接フィルムに油性ペンで書き込んだような・・・さらに失敬・・・w
 そんなところが何とも時代を感じさせて、リアルに見ていた世代には、当時の郷愁を誘っていろんな思い出も・・・浮かんでこないゾ・・・夢中で見過ぎたせい?!w
 
 それから、『帰ってきたウルトラマン』て、最近のメビウス等では『ジャック』と呼ばれていますよね? 中の人が子供の頃は『新マン』と呼んでました。
 でも、Aの放映されてた頃は『ウルトラマン二世』と呼ばれてたんデシねぇw エースキラーが出て来た回で、はっきり言ってました♪ まぁ、別にどうでも良い事なのだけど・・・w
 
 んで、Aの宿敵ヤプール人、案外ウルトラマンのファンだったのかも知れないw 『新マン』をいち早く『二世』と呼んでたし、ウルトラサインも自由に使えるみたいだしw
 
 夢中になって見ていたあの頃と違い、一歩引いた目線で観ると、色々アラ・・・と言うか、御都合主義みたいなのが見え隠れして、違う意味で楽しいw
 

| | コメント (0)

2007年7月14日 (土)

解決策、見つかる・・・!?

 怪しげなDVD作って、DVDプレーヤー諸兄には多大な負担をかけてるちゃびデシ♪ その後、色々試してみました。読み込み速度や書き込み速度を落としたりして・・・。
 せっかく本物同等のDVD作ったのだから、どんなプレーヤーでも再生したいと思うぢゃないデシか。それで・・・ねw
 
 で、結論でました♪ 一番相性が良かったのはDVD+DLを2.4倍速で焼いた時・・・デシたw これだと、どのプレーヤーでも、ストレス無く再生できました♪
 今にして思えば、中の人のパソコンに装備されてるDVDマルチドライブは、プレクスター社製。この会社って、確か+Rを先に採用したんぢゃなかったっけ?
 その後、-Rにも対応出来るようになって、マルチ化完了・・・だったと思うのだけど、違ったかな? ま、どうでも良いんだけど・・・w
 
 でも、ま、売りモンになるDVDが作れるようになって何よりデシ・・・売らない、売らないw・・・あとはウルトラマンAの7巻が返却されるのを待つばかり♪
 え? あい、他のはもう全部リッピング済みデシ♪ ぢゃなくて? あ~~、Aを選んだ理由デシか? そりゃぁ、あなた、昭和のウルトラシリーズでは一番好きだったからデシよ♪ ただ、それだけw
 
 特撮技術は、今と比べるとCGほとんど使ってない分、かなり不利だな・・・と同情する場面がいくつもありましたが、ミニチュアの街並みや、それをリアルっぽく撮影するカメラワークは今と比べても遜色ありませんなw 素直にビックリして見てます♪
 きっと、表現したくても出来なかった、その当時の悔しさが向上心となって、今の特撮技術へと昇華されていったのデシねぇ・・・ヲイヲイ、あまり語るな、ヲタクにされちゃうゾ・・・てか、バレちゃうゾ、ボク・・・!?
 
 当時のスタッフの心意気を、後世の人達に残すためにも、甚だ痛い出費ではありますが、+DLのブランクディスクを買ってきて、保存版DVDとして焼いていこうと思っています・・・バッタもんで残してどうする、ボク!?
 

| | コメント (0)

今朝の朝刊~小ネタ集~

 新聞屋さんよ、おまいさんの意図してる事は判らなくもない。そりゃ、お金を払って広告を出してくれてるスポンサーは大切にしなきゃね♪
 でもな、お金払ってビショってる新聞を読まされてる人の事はどうなの? 土曜日で広告多いのは理解出来ますが、何か順番間違ってない?
 
 百歩譲って、広告を袋に入れるのがサービスだとするなら、新聞本体も袋に入れてくんない?

| | コメント (0)

2007年7月13日 (金)

久々にビシージPT♪

 ビシージとは、アルザビという街で行われるモンスター約180匹対、プレーヤー約700人で行われる大規模な戦闘イベントデシ。
 ビシージ中はモンスターが占有されないので、誰でもどのモンスターでも叩けるの。そして、モンスターを倒すだけでなく、味方を回復する事でも経験値がもらえるのw
 要するに、アルザビを守るため、どれだけ貢献できるか・・・に寄って、もらえる経験値が決まってくるのデシ・・・モンスターのレベルに応じて、もらえる経験値の上限はあるのデシけど・・・。

 回復役を主にやってるボクは、普段はソロで参加して、日頃の鬱憤を晴らすかのようにモンスターを叩き、誰彼構わず回復し、蘇生し、経験値を稼いでいますの♪
 デシが今回は、ヒマそうなY氏に誘われ、たまにはPT組むのも良いか・・・と、一緒に戦う事に♪
 ビシージが始まるまでの間、2人でウダ話しながら時間を潰してますと、ソロ参戦する気なのか、勇者様とM氏を発見w どうせPT組むなら・・・と2人に声をかけ、ぷち・同窓会PTに♪
 
 ところで、攻め込むモンスターのレベルが低ければ、売り出し中の青で行こうと思っていたのデシけど、レベル8(=最強)で来たので、仕方なく白に着替え・・・60の青ぢゃ当たりもしませんからなぁ・・・w
 
 さて、久々のビシージPT、相手はトロール軍団デシた。その他ボムとかモスラの幼虫や成虫もいましたなぁ・・・。
 でも、開始早々、最大の敵はモンスターじゃなく、回線の脆弱さだ・・・と言う事に、今さら・・・のため息と共に思い出しましたよ・・・。
 
 勇者様やM氏が順調に?! HP削られていく中、ピンクの明滅を繰り返すボクのリンクパール・・・。ちなみに、ピンクはボクのリンクパール本来の色で、は回線切れの状態を示してたりする・・・。
 ボクがソロでビシージに参加する一番大きな理由がこれなのね。自分や仲間が自身のミスで危うくなるのは、お互いカバーすれば良い事だし、後で話のネタにもなるのデシけど、回線不良で身動き取れず、その間に・・・てのは、ちとキツイ。
 今回も、ボクのMPが切れて、やむなく2時間アビの女神の祝福使った瞬間、回線切れで無効になってましたヨ・・・
 これがソロ参戦なら、自分は一歩引いて、仲間優先に回復・・・等考えず、自分も叩きながら、手当たり次第、誰彼見境無しに回復しても、誰も文句は言いませんからね、お礼は言われてもw だから、楽なのねw
 
 そんな中でも、勇者様とM氏は果敢にNMのドでかボムを撃破し、経験値ボーナスゲットした模様w ボクは回復でサポート、Y氏は叩きながら回復してましたな。
 普通のモンスターに紛れて、ちょっと痛すぎるモンスターがNMとして混じっていて、そいつを倒せれば参加者全員に経験値ボーナスが入るのデシw
 
 で、そうこうしている間に、いつ、どこで、どうダメージ喰らったのか、ボクの方が倒されていたり・・・しかもご丁寧に、蘇生魔法消された後で・・・w
 ボクが『リレイズ消されて、起きあがれませ~~ん』と言うと、ナ/白で参戦してたY氏が嬉しそうに、『MP貯まるまで待ってろ』と。
 ま、ボクが倒されて喜ぶのは、今となってはY氏くらい・・・かな? S氏がいた頃は、彼が一番喜んでたか・・・?!
 ボクも、Y氏が倒されると、少し幸せな気分になりますからなぁ、ま、お互い様・・・って事で・・・でも、『仕返し日記』には付けておくからな♪ 
 
 さてさて、ようやくモンスター軍団を撃退し、ビシージが終了しました。もらった経験値は、ボクだけ他のみなさんより300ほど少なかったのデシけど、思ったように回復出来なかったのだから、しょうがないw
 それより、久々に懐かしい顔とPT組めた方が大きかったデシね♪ 『また遊んでちょw』と言って別れましたが、早々に『また』の機会を作ってやろうと、画策するようなしないような・・・w
 

| | コメント (2)

2007年7月12日 (木)

青魔法探しの旅~対プーク戦~

 サハギンとエフトを混同し、エフトから『ハイドロショット(=単体攻撃+敵対心ダウン)』を教わろうと、2時間近く無駄に叩いてたちゃびデシ・・・。
 
 と言う訳で・・・もなく、先日、Y氏の好意に甘え、ワジャーム樹林にて、プークから『ゼファーマント(=自身の幻影を4枚出して、攻撃を回避)』を教わりに行ってきました♪
 で、ワジャームの狩り場に到着しますと、例によって験を担ぐボクはもちろん、『経験値入るから・・・』と、Y氏も経験値ボーナス+の女帝の指輪を使いましたw
 そして、長期戦上等、経験値頂戴・・・の覚悟で臨んだら、1匹目のプークで難無く・・・てか、呆気なくゼファーマントをゲット・・・w
 
 ま、世の中、こんなモンデシ・・・w
 
 その後は、話の流れで、ボクが2000ほどでレベルアップすると言ったら、通称『海』と呼ばれてるアルタユ方面でPLしてくれましたの♪
 と言っても、Y氏にも経験値入るので、純粋なPLでは無いのデシけど、まぁ、そんな事はどうでも良いのだっっっ♪
 そこでは75のY氏から見て、おなつよ(=同じくらいの強さデシ)~とて(=とても強そうデシ)くらいのを、適当に選んで狩りました♪
 ちなみに、59のボクから見たら、全部とてとて++(=とてもとても強そうだ、防御力も回避力も高そうだ)なのデシけど・・・。
 
 流石にY氏は毎週ここでリンバスやってるだけあって、要領も得たものデシ。程良くチェーンボーナスも付き、良いペースで経験値が稼げました。
 でも、このまま誉めて終わるのも何だかシャクなので、PL最後の方はコッソリ寝オチしてやりましたよ、一瞬か二瞬・・・ま、ここだけの話デシが・・・w
 
Tya070708003240a  で、そんなこんなで、ちょと、危ない場面もあったのだけど、12時半頃、無事レベルが上がり、Y氏にお礼を言ってフルAFの姿を自慢げに見せ、解散という事になりましたw
 

| | コメント (1)

2007年7月11日 (水)

5羽目命名・・・そして引退へ♪~小ネタ集~

 5羽目の名前を決めたのは、生後14日くらいの事デシた♪ 今回も女の子だったので、色々候補を挙げてリストから探してみました・・・半分有って、半分無い・・・のね。
 例えば、Dancingは有ったけど、Sisterは無くて愛称:ノーランズ・・・残念とか、例えば、Magic有ったけど、Monkey無くて愛称:ゴダイゴ・・・残念とか・・・w
 
 ホント、FFって、どうしてこんなにセンスが無いのでしょう・・・。語呂合わせとか、言葉遊びのセンスが・・・。
 いっそ、プレーヤーサイドに丸投げしてくれたら、命名でこんなに苦労はしないのに・・・ねぇ・・・。
 
 で、肝心の命名なのデシけど、決めましたw 「Venus Ace=愛称:ジュン」に♪ ちなみに、これに反応出来たアナタは、アニメヲタクとして結構良い線イッテますおw
 ただ、このジュンちゃん、各パラメーターが最低ラインの上、羽根の色も黄色という事が判明しましたので、早々に引退してもらう予定・・・その名前だけ残して・・・使わいでかっっっ、せっかく考えた名前をっっっっw

| | コメント (0)

母退院♪

 今朝9時半過ぎ、母が無事に退院しました♪ 何はともあれ、これで波乱万丈な自炊生活ともおさらばデシ。。。と、思っているのはボクだけ?!
 入院中、必要以上に人に頼り切る生活に慣れてしまったのでしょう、なんてか、動きまへんねん。。。w
 
 そりゃあ入院中は、動きたくても体が言う事を利かなかったでしょうが。。。
 看護士さん達も甲斐がいしく面倒みてくれ、それが当たり前になっちゃってしまっているのかもしれません。
 
 ボクはボクで、一月近く強制的に自炊生活してきて、多少なりとても鍛えられたなぁ、てのはあります。
 でもそれは、精神面とか、料理の腕とか、では無く内臓関係。。。取分け胃袋。。。w
  

| | コメント (0)

2007年7月10日 (火)

トマトも・・・トマトもっっっ・・・・~小ネタ集~

 Photo_12 うっそうと繁ったトマトの葉っぱに隠れ、庭のトマトも、着実に攻め込む準備をしてましたわ・・・w
 
Photo_13  そして、こっちのはベランダで出来たトマト。まさに完熟♪ 食べるのがもったいないほど綺麗で可愛い♪ 

 だが、見とれているヒマはない。次々と押し寄せてくるトマトの大群・・・やはり、毎食1個は食べねばなるまいて・・・w
 

| | コメント (0)

キュウリが・・・キュウリがっっっ・・・~小ネタ集~

 育つのデシよ、頼みもせんのにグングンと・・・w 一番上のキュウリは「逆襲のキュウリ」の巻でアップした写真の大きい方のキュウリ♪
Photo_11  今回は大きさが分かりやすいように、物差しを置いてみました・・・何か理科の実験してるみたいだな・・・w
 どなたか、キュウリをバクバク食べられるレシピ、ご存じないデシか? お料理ナビには小鉢物か、脇役に使うレシピはあっても・・・。
 

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

携帯、てか、PHSから初送信!〜小ネタ集〜

 こんな機能、一生使わないと思ってましたが、物は試し。。。と、打ち込む中の人♪
 電話の文字番で打ち込む作業が、こんなにも時間を食うとは思いもしませんデシたw
 疲れてきちゃったので、ひとまず、この辺で♪

| | コメント (0)

区役所にて

 税理士さんが会社の解散手続きを進めてくれまして、保険や年金の変更をするため、区役所まで出掛けてきました。
 折からの年金問題もあり、相当混雑しているのでは・・・と、少し躊躇しながら出向いたのデシけど、思っていたより人は少なかったデシ。
 
 社会保険事務所の方に詰め掛けているのかな? まぁ、空いてる分にはラッキーなのだけど♪ それでも10人待ちくらいだったので、整理券を取り、先に銀行と本屋を回る事にしました。
 本屋には時間潰しの一冊を・・・と思いましてね♪ 普段は、本屋さんをしてる友人がいるので、その人に配達してもらうのデシけど、『今、区役所にいるんだけど、退屈しのぎに一冊お願い・・・』とは、流石に言えませんからなぁw
 
 フフフ、今、サラリと言ってのけましたが、中の人ね、学校関係者でもないのに、毎月配達してもらってるのデシよ♪
 月末・・・てか、パソコンの月刊誌の発売に合わせて、その月に発売されたコミックなんかも一緒にね♪ 結構、御大尽ぽいデシ?
 お陰でコミックの重ね買いをせずに済んでます・・・まだ学生の頃、なけなしの小遣いを叩いて、ゴルゴ13の同じ巻を3冊買った日にゃぁ・・・涙も涸れて、薄ら笑いを浮かべてましたヨ・・・あれ? 何の話だっけ?!
 
 さてさて、10分程ぶらついて戻ると、順番、過ぎてました・・・○rz 年寄りばかりで、とてもじゃないけど、テキパキ出来なさそうな人達ばかりなのに・・・それでも、サッサと用件済ませちゃったのかしら・・・と、不思議な気分になりながら、またも、整理券を取り、10人待ちする中の人w
 
 おかしなもので、区役所の椅子に座って順番待ちしてると、時間てゆっくり流れるのね・・・。ま、そのために本を買いに行ったのデシけど・・・ま、そのせいで順番抜かされちゃったのデシけど・・・w
 
 ようやく順番が来まして、税理士さんが用意してくれた書類と、中の人の年金手帳を見せて、処理はサクサク進みました。
 母が入院中なので、『母の健康保険だけでも早く発行して欲しい・・・』とお願いすると、即日郵送してくれる事に♪
 その場でも発行してもらえるらしいのデシけど、そのためには、免許証のような顔の写った身分証明と、一月以内の消印の入った、自分宛の郵便物が必要なのだそうデシ。
 確実にその住所に住んでる・・・と言う証拠になるからデシって。ダイレクトメールは毎日のように来てるけど、消印がなぁ・・・て事で、中の人は郵送って事になりましたの。
 
 その後、保険料の支払いの話になって、区役所の人が、無職中の?! 中の人のために、減免申請のやり方を説明してくれました♪
 その話の流れで、中の人が社長で、自分の会社を解散する・・・て事を知ると、『それじゃ、減免は無理かも・・・』と言われちゃいました・・・。
 中の人が自分の収入を言うと、パソコンで納税額を調べてくれ『これなら大丈夫、きっと減免されます』デシってw
 
 軽い自慢になるが、ネクタイの縫製屋さんは、人様の倍働いても、収入は1/2にしかならないのだっっw どだ、まいったかw
 ま、中の人の年金に消された部分は無かったようだし、減免もされそうだし、今日はこの辺にしといてやるっっw
 

| | コメント (0)

タフなヤツ♪~小ネタ集?~

 「やり直し?!」の巻で書きました、バッタもんDVDは、母の入院先に持って行ったソニー製の液晶DVDプレーヤーで、無事再生出来ました♪
 市販のDVDに比べて、少し読み込むのに苦労しているみたいデシけど・・・たまに「NO DISC」とか表示されちゃいますが、まぁ、何とか・・・w
 また、実家に置いてるジブリのDVDプレーヤーでも・・・ほら、リモコンがドングリ型のやつデシ・・・再生できることが分かり、これで退院後も一安心♪
 
 それにしても、プレーヤーを選ぶDVDを作っちゃうなんて・・・てか、再生出来るプレーヤーがあって良かった~~w・・・てのが本音なのデシけど、ドタバタしてしまいましたヨ・・・。
 中の人ン家のプレーヤーは1勝3敗。実家のは2勝・・・なのかな。中でも痛かったのは、シャープ製の液晶DVDプレーヤーが使えなかった・・・って事でしょうか。
 枕元に置いて、寝る時のBGVに使ったりしてたのデシけど、バッタもんウルトラマンAが見られないのが痛いw
 
 今は、母が退院したら、ソニー製のを返してもらって・・・と、違う意味で、一日も早い退院を願ってたりして・・・w
 液晶の画質はシャープ製の方が鮮明・・・てか、中の人好みで、後から買ったソニー製を使わずにいたのデシけど・・・まぁ、そのお陰で、母も退屈せずに済んでる訳なのデシけど・・・、それもこれも、DVDが再生出来てこその話で、多少画質に難アリでも、この際文句は言いません、えぇ、えぇw
 

| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

氷枕~小ネタ集~

 最近、寝苦しい夜が増えてきましたねぇ。そう言う季節になってきたのかなぁ。梅雨来たりなば、夏遠からじ・・・なんちて♪ 

 眠りが浅いのは暑さのせいなのか、それとも、他に原因があるのか・・・と、まぁ、こんな事を考えると、余計寝苦しくなっちゃいそうデシねw
 ボクはそんな時、どうしたら快眠出来るのか・・・そっちを考えるようにしてます♪ その方が前向きっぽくないデシか?w
 
 ボクは毎年、今頃辺りから枕を氷枕に替えて、ぐっすり眠るようにしてます♪ 後ろ頭や横頭がヒンヤリして、とても快適デシよw
 熱帯夜になっても、クーラー要らずで・・・扇風機はかけるけど・・・クールビズより、よっぽど省エネ生活してますw
 
 ただね、一つだけ問題があるの・・・。朝起きて出掛ける前に、アイスノンを冷凍庫に入れておかなきゃいけないのデシけど、たまに別の用事に気を取られ、うっかり忘れちゃったりしてね・・・その夜は地獄の寝苦しさデシよ・・・。
 
 まぁ、それも2,3回地獄を見たら、体がイヤでも覚えるのデシけどね・・・ちなみに、今夜は地獄1回目だったりする・・・○rz

| | コメント (0)

盾になれ・・・と?!

 ばんは~~ちゃびデシ♪ この前FFで、PT参加希望のサインを出して、声がかかるのを待っていたら、外人さんから『自分のために[tank]になってくれないか?』ぽい事を・・・ゲーム英語なのでね、アバウトにしか訳せないのだw・・・もっとも、正式な英語でも、さほど変わりはしないがナ・・・w
 
 電子辞書で tank を調べるのも億劫だったので、FFの定型文(=外人と会話する時役立つように、あらかじめ翻訳された単語や文書があるの)を使って、『 tank ・・・→なんですか?』と返してやりました。
 それに加えて、『ごめんなさい私は英語が話せません』とも。ちなみに、この定型文、相手には『アイムソーリーアイ キャント スピーク イングリッシュ』と、米英人には英語で、仏人には仏語で、独人には独語で表示されますの♪
 
 コレであきらめるか・・・と思ったら、流石は外人、ボクの意志などお構いもせず、『PT入りませんか?』デシって・・・w
 ヒマだったし、話のネタ作りにもなりそうだし、ヤバかったら即抜けしよ・・・と、取り敢えず『はい、お願いします』と、仲間に入っちゃうボク♪
 幸いな事に、PTには英語を訳してくれる人がいて・・・もちろん、日本人でデシよ、仏人や独人に通訳買って出られても、ボク、分かりませんしw
 
 で、通訳してくれた人の話を総合すると、リーダー(ボクを誘った外人)は英人で tank とは、盾の事だそうデシ。
 そして、ボクにメイン盾をやって欲しいとの事。そりゃまあ、やれと仰るならやらないでもないデシけど、青魔タルのボクにメイン盾とは、随分大胆というか、向こう見ずというか・・・。
 その時のPTメンバーは、モンク、からくり士、シーフ、青(ボク)、赤、黒・・・あり合わせ・・・と言うか、寄せ集め・・・てか、行き当たりばったり系PTぢゃんw
 
 ともかく、サポートジョブを戦士に替え、『挑発』を入れて、モンスターのターゲットになって欲しいとの事。
 
 まぁ、サポ戦にするのは良いけれど、ボク、戦士のレベルは18しか無くて、当然サポ割れな訳デシよ。で、いつの間にか通訳担当になってる人に、それでも良いのか尋ねてもらいました。
 
 サポ割れ・・・サポートジョブは文字通りメインジョブを支援するために、メイン以外で好みのジョブをサポートジョブとして付ける事が出来るのデシ。
 そうする事で、メインとサポ、二つの能力を兼ね備えたキャラクターとして、活躍する事が出来るようになるデシ。
 ただし、サポートジョブはメインジョブの半分のレベルに制限されるのデシよ。例えば、白75のボクが青59のサポジョブに白を選ぶと、レベルは29に制限されるのデシ。
 
 で、サポートジョブを付ける時、そのジョブが制限されるレベルに足りてない時、『サポ割れ』と言うのデシ。
 今回、ボクがサポ戦にしたら、29必要なレベルが18しかない・・・まさにサポ割れ状態=サポとして使える能力がレベル18に限定される=役に立たない=ボクがダメ男・・・と言う事になるのデシ。
 
 普通、サポ割れしたジョブを付ける人はいませんからなぁ・・・てか、そんな人、誰も誘わないしw だって、探せばレベル足りてる人、いくらでもいますからなぁw

 
 話を戻しますが、外人リーダーはそれでも『挑発』にこだわり、そこまで言うなら・・・と、サポ戦で狩りに出掛ける事にしましたヨ・・・。
 でも、このPTの構成なら、いくらボクが挑発しようと、直接攻撃に長けたモンクに、モンスターのタゲは向く筈なのデシけどね・・・。
 で、取り敢えず近場のワジャーム樹林で、コリブリでも叩いて様子を見ましょう・・・ヤバ目だったら、ボクのサポを忍者にでも替えて・・・この時点で、ネタになりそうと直感したので、PT抜ける気無くしてたりするw・・・やってみましょう・・・と言う事になりました。
 
 コリブリを叩き始めると、ボクの予想通り、7:3の割合でモンクさんにタゲが行くの。赤・黒が回復しているものの、追いつかない時はボクも回復の応援に入り、そっちでタゲ取って・・・ま、何とか戦闘不能者は出さずに済みましたが・・・w
 ただ、一人連携+MBが決まって、ボクにタゲが固定されちゃった時は、臨死体験的エキサイトな状況になってましたなぁw
 だって、タルタルなんだもん。魔法で防御力アップ・・・と言っても、所詮、魔道士なんだもん。打たれ弱さにかけちゃ、あなた♪
 
 でもね、例外・・・てか、規格外のシチュエーションもあるにはありましてw この前日、青/戦ガルカがリーダーのPT入った時は、盾っぽく戦ってましたなぁw
 やはりガルカだけあって、打たれ強かったデシよ~♪ ボクだったら確実に昇天してる局面でも、エキサイトとか言いながら、平気な顔で叩いてましたもんw
 でも、それもこれも、忍/戦の確固たるメイン盾があってこその青/戦盾だものw タルタルが勘違いしちゃぁいけませんゼw
 
 で、だんだん要領が判ってきてからは、赤や黒にタゲが行かない限り、挑発は控えて、魔法攻撃や一人連携でタゲを取るようにしました♪ 
 そうすると、タゲがボクに来ても固定されずに、モンクさんと交互に回せるのね・・・回せない時は、シフさんが上手く調整してくれてましたw
 そんなこんなで、ボチボチ経験値稼ぎ、無事PTを終了することが出来ました。終わると、お礼や挨拶もそこそこに、さっさと解散しちゃうのも外人PTの特徴デシねw
 
 もっとも、終わった後の感想や反省を、長々と英語で話しかけられても困る訳デシけど・・・ゲーム内留学は・・・NOだw

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

冷やし中華っっっ~小ネタ集?~

 1日遅れになっちゃいましたが、作りましたヨ♪ 活きの良いキュウリがやって来ましたからなぁw 早速お昼ご飯に食べましたw
 
 麺を茹でる前に、キュウリ、ニンジン、ベーコン、卵を用意して、野菜はスライサーで薄く削り、適当に包丁を入れて、それらしく見えるようにしました♪
 その後、目指せ!錦糸卵・・・って事で、フライパン(=自身の放射状に範囲攻撃+スタン)・・・ちゃうちゃうw・・・使って、見よう見まねでやってみましたが、こんな感じ・・・w
 
 で、その後麺を湯がいて、氷水に落とし・・・茹でる前、麺の一部が少しふやけて若干、ニオイが強かったのはご愛敬で・・・頑張れ、アイアンストマック!!
 麺を冷やしている間、カリカリベーコンにするつもりが、思ったほどベーコンから油が出ず、フライパンに焦げ付き、ゴワゴワベーコンに・・・頑張れ、アイアンストマック!
 
Photo_10  以上を盛り付けたのがコレ♪ 野菜のボリューム満点の冷やし中華、一丁上がりっっ♪ 微妙に合ってるようで合って無いピントが、美味しくみせるポイント・・・なんでやねんっっっ…(/_-)/
 いや、まぢで美味しかったぉ~~♪ お腹も痛くならなかったしw
 

| | コメント (0)

逆襲のキュウリ・・・トマトもネ♪~小ネタ集~

Photo_9  キュウリの埋葬も済まないのに、収穫がボチボチ出来始めちゃってるのねw 写真に写ってるトマトは、実家のベランダで母が育ててるものデシ。
 キュウリはボクの家の庭で植えてるもの。トマトも植えてるのだけれど、そっちはまだ、花も咲いてません・・・キュウリと同時に植えたのデシけどねぇ。
 当然、どちらも無農薬デシよ♪ だって、撒布するの、面倒臭いんだもん・・・w 肥料は、畑を耕した時、たい肥を混ぜたくらいw
 
 ちなみに、母のトマトは赤色待ちが十数個、成長待ちも同じくらい・・・。トマトよ、慌てずゆっくり大きく、そして、赤くなりなさい・・・。
 キュウリは、今日明日食べ頃の大きさになりそうなのが2本、庭でブラブラしてますw
 写真の小さい方のキュウリは、地面すれすれの所にぶら下がっていたので、ダンゴ虫が群がる前に、収穫してやりましたよw
 でも、小さいとは言え、スーパーで特価の、3本98円の愛媛県産のキュウリ、2本分くらいの大きさはあるのデシけどね・・・♪ 
 
 ところで、キュウリって放置しておいたら、どれくらい大きくなるかご存知? 去年、別の植木の陰に隠れて発見の遅れたキュウリ、少年野球のバットくらいの太さと大きさになってましたヨ・・・ついでに色もw
 食べ物で遊んぢゃバチ当たるけど、話のネタに困った時のために、1本くらい、今年はワザと放置してみようかな・・・♪
 
 そんな事より、これから押し寄せてくるキュウリとトマトの軍勢に、どう対処していきましょうかねぇ・・・カッパの友人でもいたら、喜んで食べ助けしてくれるんだろうけど・・・♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

やり直し?!

 ばんは~~ちゃびデシ♪ 母に頼まれて、『チャングム』のDVDを探しましたの。いくらでもお金出すから・・・と言われ、まずは行きつけのアマゾンで検索w
 調べてみると、出るわ出るわ・・・全部で18枚も出てるぢゃないデシかっっっ!? こりゃ、流石に買い揃える気にはなるまい・・・と、次の手を講ずる事にして、レンタル店へ♪
 
 あるある♪ 昨今の韓流ブームのお陰で、探すともなく見付けたチャングムコーナー♪ とりあえず4枚ほど借りて、家でダビングする事にw 
 リッピングソフトを使い、中身を丸ごと吸い出して、用意した片面2層DVDに焼いて出来上がり・・・まぁ、ある意味、犯罪行為なのデシが・・・。
 
 誰かに売ったりあげたりする訳で無し、有料、無料で上映会をする訳でも無し、老い先短い母のため、稼ぎの無い息子が、無い知恵絞ってする事だから・・・と、もっともらしい言い訳をしつつ、黙々とチャングムコピーが出来て行きました。
 途中からウルトラマンAコピーが加わり・・・え? それも母から頼まれたかって? そうなの、老い先(ry{=(略)をさらに略したものデシ。(略)→(ryaku)→(ry・・・バンザ~~イ♪}・・・ウソウソ、中の人の趣味♪       
 
 で、コピーの仕上がり具合はどうかしら・・・と、焼きたてホカホカのDVDを再生してみると・・・これが、プレーヤーで再生できないの・・・○rz
 チャングムの1本目はちゃんと再生出来たのに・・・。何で? どうして? 相性が出ちゃったの? って、別のプレーヤーで試したんだけど・・・。
 
 ブルーレイや、HD-DVDが出て、値段は下がってきたとは言え、2層DVDはまだ高いんだから・・・特に無収入の身には・・・。
 
 そう言えば、その1本目は別の・・・以前使ってパソコンで焼いたんだった・・・。旧型機では処理が遅かったので、こっちの・・・今メインで使ってるパソコンで作業させてるのだけど・・・ひょっとして、このDVDドライブが地雷?
 でも、チャングムより前に焼いた『雨と夢のあとに』は、普通に再生出来たのデシけどねぇ・・・レンタル版はコピーの敷居が高くなってるのかな・・・?

 ・・・て事は、チャングム全部、焼き直し?! 吸い出した動画データは、膨大な量になるので、焼き上がる度に消去してたの・・・て事は、チャングム全部、借り直し?!
 
 『天網恢々、疎にして漏らさず』・・・悪い事は出来ないものね・・・う~~~ん、マンダム・・・ぢゃなくてw
 
 
 後日、旧型機のDVDドライブなら、再生出来る事が判りましたw 入院中の母の退屈しのぎに・・・と思ってコピーしたので、少し残念デシが、これもまた、日頃の行いが出ちゃったのかも・・・ボクぢゃないデシよ、母のw
 と諦め、実家にこの旧型機を運び込んで、退院してからのお楽しみにしてもらおうかな・・・と、今は思っていますのw
 

| | コメント (0)

キュウリのために・・・~小ネタ集~

Photo_8  お昼ご飯に冷やし中華を作ろうかな・・・と。えぇ、冷蔵庫で眠るキュウリのためにw さもないと、困った事になるのデシ・・・中の人の家庭菜園では、キュウリがドンドン製造されてきているのデシよ、こんな感じで♪
 
 で、麺にトッピングする具材は、キュウリにニンジン・・・カレーの時、残った分ね・・・錦糸卵は・・・その場のノリでw
 で、例によって、材料を用意して、下ごしらえに入る中の人。『待たせたね、キュウリ・・・』と、野菜室からキュウリの袋を取り出し、中をのぞき込むと・・・!?
 
 変わり果てたキュウリの死体が・・・。そうか、もう既に、眠るように亡くなっていたのね・・・。
 キュウリの袋をもう一度・・・今度は口をしっかり縛り、霊安室・・・冷凍室へ・・・。今日、火曜日は生ゴミの日。もっと早く気付いていれば、間に合っていたのに・・・次の生ゴミは金曜日なのだ・・・。
 
 結局、お昼ご飯は、冷やし中華から、カップ麺に早変わりしました・・・とサw

| | コメント (0)

2007年7月 5日 (木)

お茶騒動~小ネタ集~

 篠山の親戚から、お茶が送られてきました。普段なら母がお礼の電話を入れるのデシが、今は入院の真っ最中・・・なので、中の人がお礼を言う事に・・・。
 前でも後でも良いから、タイミングがもう少しずれてくれたら、中の人の手を煩わさずに済むのに・・・等とブツブツ文句を言いながら電話をかけたら、バチが当たったのか、通じませんの・・・。
 
 何回かけても、長い呼び出し音の後、ファックスを促すメッセージがあるだけで・・・。仕方がないから、ファックスしましょ・・・と、無い知恵絞ってお礼の文面を考えましたよ・・・。
 『他人行儀過ぎるか・・・?』『いや、ほとんど行き来が無くなってるんだから・・・』等と、脳内お礼状委員会が緊急招集&紛糾する中、委員長による・・・誰なんだ?!・・・英断が下され、やや堅苦しいお礼状完成♪
 
 そして、ファックスの用意をしてダイヤルを回す・・・プッシュすると、『もしもし?』と、先方から・・・。
 
 ・・・やぱし、バチが当たったんや・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

お好み焼きは・・・

 ばんは~~ちゃびデシ♪ 対キャベツ戦において、関西人的にもこのメニューは外せまい・・・と、今日はお好み焼きにチャレンジ♪
 ではでは・・・と、『お料理ナビ』で検索しましょかねぇ・・・無い・・・。ううむ、もう、お好み焼きの口になっちゃってるのに・・・。
 焼くだけなら、何回でも焼いたことあるので平気なのだけど、中の具が判らなければ・・・ねぇ・・・。
 
 仕方ないから、他の何かにしましょう・・・と、小麦粉を片付けようとしたら、袋の裏側に、お好み焼きのレシピがっっっ♪
 一気にテンション跳ね上がり、イソイソと、そのレシピ通りに材料を用意し始める中の人w 小麦粉とキャベツの千切りと、水が1カップね・・・ふむふむ・・・千切りかぁ・・・いでよ、スライサー!
 
 キッチンスケールにボウルを置いて、その上でキャベツを千切りにw だいたい100グラムくらいで1カップだそうデシ♪
 別のボウルにはザルで濾(こ)した小麦粉と、水と本だし少々入れて、泡立て器でカチャカチャカチャ・・・。
 それをラップして、30分ほど冷蔵庫で寝かせた後、キャベツや他の具材を入れてかき混ぜ、熱したフライパンへ♪
Photo_6  ここまで来れば、後は楽勝w で、焼き上がったのが、これ♪ 『いただきま~~す♪』と、1枚目にかぶりつく中の人。
 
 うん、美味しいw・・・ちゃんとお好み焼きの味がする・・・でも、何となく違和感があるのだけど・・・そして、何か固いのだけど・・・気のせい?
 そう言えば、キャベツの食感が・・・無い・・・。スライサーの千切りでは、大きさがバラバラだから・・・と、包丁を入れたせいで、却って細かくなり過ぎちゃった?
Photo_7  て言うより、キャベツ自体少なくない? もっと沢山入れた方が良かったのでは・・・? 何かペッタンコだヨ・・・。
 
 首を傾(かし)げつつ、それでも食べない事には終われない・・・と、3枚完食でバツゲーム終了・・・w
 後に残った洗い物の山を見て、『こっちが真のバツゲームか?!』とか、『お好み焼きは店で食ぉ・・・』そう思いました・・・とサ。
 

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

カレーは・・・もう、良いよね・・・

 ばんは~~、このブログを始めたせいかしら・・・最近、手紙を書く時、『デシ』とやっちゃいそうになり、てか、やっちゃって何枚も書き直してるちゃびデシw あぁ、可愛い子犬の便箋が・・・。
 
 FFではタルタルのキャラとも相まって、そう違和感を感じさせないのデシけど・・・そう思ってるのは、ボクだけかも知れないのだけれど・・・w
 ま、ボクの口調は『~です』を『~デシ』に置き換えているだけなので、それほど耳障りにはならないと思うのだけれど・・・。
 それに、今ではATOKが学習していて、ボクが特に注意しなくても、ほぼ一発で『デシ』に変換してくれてますの♪
 
 ただ、そうなると、今度は逆に困る事も・・・。PTに誘う時や誘われる時、最初の返事は普通に話すように気をつけているのデシけど・・・あ、『話し方、変!』て意識はあるんだ、ボク・・・!?
 そんな時は一発変換された『~デシ』を、わざわざ『~です』と、コソコソッと再変換してたりするのは、ここだけの内緒♪
 
Photo_3  さてさて、本題デシw 金曜の夜に作ったカレーは、土曜の夜も食卓に♪ 一晩寝かせる事で熟成されて、コクが出て・・・等と、期待と共に食べてみましたw
 が、初心者のカレーにそこまで求める事が酷なようで、味の違いはあまり分からず・・・w ま、いいの良いの、久々デシたからねぇ、夕食の献立や準備を考えなくても済んだのって♪
 
Photo_4  で、日曜日、ブランチもカレー・・・ライスは流石に・・・・なので、うどん買ってきてカレーうどんにしました♪
 1/2カップほどの水に、何時ぞやの何ぞやで使った『本だし』の残りと、鰹節パック2つほど入れ、和風だし・・・モドキw 
 これをカレー鍋に入れ、『和風カレーうどんになれ~~』と念じつつ、ぐつぐつ煮てみましたw そして、実食・・・ぢゃないや、昼食w
 うん、なかなか美味w 鰹風味は・・・微妙w てか、インドの勝ち♪ て感じw でも、この時は気付いてなかったのデシよ、和風にしようとした小細工のせいで、夕食のメニューまで強制的に決まってしまってた事に・・・。
 
Photo_5  で、夕食もカレーうどん・・・w 同じ写真ぢゃ無いデシよ♪ 微妙に具が少ないの・・・分かるかなぁ・・・w
 これでカレーは綺麗に片付けたw もう、当分見たくないw 少なくとも、来週の金曜あたりまでは・・・w
 

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

カレーは良いよねぇ

 ばんは~~ちゃびデシ♪ さて、充電バッチリでカレー作りに臨んだ中の人。料理番組よろしく、材料の下準備に取り掛かりましたが、これがもう、悲しいほど手際が悪い・・・w
 
 タマネギの薄切りはスライサー任せで何とかそれらしく出来たものの、ニンニクのみじん切りは、まぁ、その、なんだ・・・。
 ニンジンやジャガイモの皮むきは、ピーラーだっけ? それでノタクタと・・・一回り小さくなった気がしましたが、それが何?
 
 この期に及んでは、器具を洗うのが面倒くさいから・・・なんて言ってられませんからなぁ、使えそうな道具は全部使いますワナw
 
 肉は牛のがどこにあるか探せなかったので、鶏肉♪ 『カレーはやっぱりチキンカレー・・・』と、輝明も言ってましたし・・・誰?! 判る人だけ笑ってw
 
 下準備をなんとか終え、DSの音声ガイドに従い、いよいよ調理を開始したのデシ。ショウガは見当たらなかったのでパスし、タマネギとニンニクを弱火でアメ色になるまで炒め・・・炒め・・・アメ色になるまで炒め・・・アメ色になれ・・・なるのか・・・?
 弱火の加減が分からない素人の哀しさよ・・・。鍋が大きすぎたのか、少しだけ火力を上げ、ようやくお手本と同じような色になった時には、鍋を焦がさないよう注意されてたのに・・・。
 こんな時、料理番組なら助手の人がチャチャッとやってくれるのに・・・さもなくば『アメ色に炒めたものがコレですぅ』とか何とか、台所の隅から出してくれるのに・・・。
 
 ま、男の料理よ。細かいことを気にしちゃ始まらない。コクが深まると思えば良いのよ、きっと・・・。
 
 タマネギを炒めてからは、サクサク~~っと進めていけました。鶏肉に焼き色を付けたら、ニンジンとジャガイモも入れて大ざっぱに炒め、水を何カップだか入れて、アクを取りながらコトコト煮る。
 野菜が柔らかくなったら、カレールーを入れて火を止め、食べる前にもう一度火を入れて出来上がり♪
 
 お料理ナビは手順を説明した後は、中の人がそれを終えるまで、じっと待ってますの。んで、中の人が『おっけ~』と声をかけると、次の手順に進むのデシ。
 声をかけなくても、鍋のフタがガンガラ・・・と落っこちた時も、手順を先に進めてましたが・・・呆れてたのかな・・・。
 
 それに、例えばニンジンを『イチョウ切り』にする時、その意味が分からなければ・・・てか、より詳しい説明が必要かも・・・と思われる場面では・・・画面の隅に『詳しく』と出るので、それをタッチペンでチョンすると『イチョウ切り』の仕方を教えてくれますの。
 中の人的には、結構役に立ってたみたい。画面に向かって『おぉ』とか、『ほうほう』とか相づち入れながら、料理してたから・・・w
 
1  で、出来上がったのがコレ♪ 美味しそうに見えるデシ~~? 美味しかったお~~♪
 
 これでしばらく、夕食に困ることは無いw
 

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

オレの必殺技、パート99・・・by モモタロスw

  ばんは~~ちゃびデシ♪ とうとう・・・てか、渋々買ってしまいましたよ、このソフトを・・・。母に料理を聞くのもシャクに障るような、気が進まないような・・・。
 まぁ、照れ臭いんでしょうなぁ。それに『自力で何とかするワナ・・・。』と言ってる手前、ポーカ-フェイスで通したい中の人。
 
Part99  その苦肉の策として、思いついたのがコレ♪ 買っちゃいましたよ『DSお料理ナビ』♪ ちなみに、左に写ってるのは、初期型のDSw
 『基本中の基本から始められる』と宣言しているだけあって、初心者の中の人にも理解できるよう、かなり細かく説明してくれてますの♪
 
 これなら自分でも何とかなりそう・・・♪ と、メニューや材料を見て、ビーフカレーでも作ってみるか・・・と思い立ちました。
 あらかじめ、段取りを頭の中に入れておこうと、材料を調べ、料理の工程を見ているうちに、DSのカラータイマーが、突如青から赤に・・・。
 
 『ふ、今日はこの辺に(ry』てな訳で、その日の夕食は、塩鮭になりました・・・とさw ここで今日の一言、DSで料理の前には充電を♪
 

| | コメント (0)

スイカ丸ごと~小ネタ集~

 母が入院する前に、注文していた商品が生協から届きました。配達されたのはカステラ6本とスイカ1玉・・・。
 
 『傷まんうちに全部食べてしもて・・・。』
 
 母よ、甘い物をめったに食べない人間にカステラとは・・・それも、全く同じ物を6本とは・・・嫌がらせ?
 
 『何で買うてしもたんかなぁ・・・何かと番号間違えたんやろか?』
 
 いや、尋ねているのはこっちで・・・。
 
 そして、スイカ1玉・・・。かさばる上に、据わりが悪いから、どこに入れて良いやら分からない・・・てか、そもそも冷蔵庫に入らない・・・。
 
 『良かったなぁ、1個丸々食べられて。』
 
 小学生じゃあるまいし、スイカやメロンを丸々一個・・・食べたいとは思わんのだが・・・。
 
 『いっぺんに食べても良いけど、腹壊さんようにしいや・・・。』
 
 いや、だから・・・。
 

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »