« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

2008年5月31日 (土)

いよいよ決戦へw

 便箋の「箋」の字を書く度に、妙な敗北感に打ちのめされる、ちゃびデシ・・・。書き慣れない漢字を書くと、他の字より大きくなっちゃうのは・・・ボクだけ・・・
 
 さて、いよいよ今日の午後9時辺りより、「であぼろ」戦にいてきますcatface 作戦はバッチシ、戦力面も不安無し・・・ただ、気になる点があるとすれば、「であぼろ」の後ろで暗躍するスクエアかしら・・・gawk
 プレーヤーよりも、自己満足を優先させるメーカーが、最大の敵と言えば敵なのデシcoldsweats02 こちらが正々堂々戦っても、卑怯な戦法を平気な顔で繰り出してくるのが、不安・・・てか、不満pout
 
 ま、今から頭に血を上らせてては、肝心な時に燃え尽きちゃってますから、クールダウンの意味を込め、今回組み合わせた青魔法を披露しておきましょかnote
 
 「F.リップ」・「ディセバーメント」・「シックルスラッシュ」・「テールスラップ」・「シードスプレー」・「A.バースト」・「プラズマチャージ」・「カースドスフィア」・「火炎の息」・「バトルダンス」・「アッパーカット」・「コクーン」・「キャノンボール」・「リフュエリング」たぶん、こんだけconfident
 
 これによるアビ追加は、「物理攻撃力アップ」・「魔法攻撃力アップ」・「オートリフレシュ」・「物理命中率アップ」・「ストアTP」note
 これによるステータスアップは、「STR+9」・「DEX+7」・「VIT+4」・「AGI+2」・「INT+2」・「MND+2」・「CHR+2」・「HP+15」・「MP+15」note
 
 一応、近接戦闘に特化させたつもりデシleo これに、食事や装備品のステータスも加わりますから、結構マッチョなタルタルになりますpig
 
 ただ今の時刻は午後5時30分。これから夕食食べて、お風呂入って、帰宅して、パソコンの電源入れて、このブログアップして、飲み物用意したら、FFにログイン・・・長いヨdog
 このバトルの模様は後日発表しますが・・・気が向いたら明日、向かなきゃ月曜辺りでもcoldsweats01・・・写真は期待しないでねcoldsweats01sweat01 たぶん、一杯一杯で戦ってますので、そんな暇も余裕も無い筈happy02
 
 それでも、戦いの様子が見たければ、ご自分で直接出向いて下さいnote POKIPOKIでは、常時メンバー募集中デシhappy01
 キャラの育成はもちろん、「であぼろ」倒すお手伝いもしますヨ、比較的安価に・・・って、報酬ねだる気かよsign02 happy02 
 
 ほんぢゃ、ちと、行ってきまangrygood
 

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

トマト、トマト、トマト♪

 小鳥のエサの交換をしていましたら、腕がムズムズ・・・っとするので、見てみると、黒い小虫が1匹・・・。
 思わず&迷わず、バシッと叩きましたら、手に持っていたエサ入れから、交換したばかりのエサがバサッと飛び出し・・・あらあらあら・・・・・。
 結構凹みながら、虫の様子を見ますと、そこに虫はおらず、ホクロが1ヶ・・・あら? こんなトコにホクロ有ったっけ・・・てか、そう言う問題・・・sign02
 
 「幽霊の正体見たり枯れ尾花」・・・ではないけれど、ボク的に「驚天動地」した挙げ句、「泣き面に蜂」デシか・・・。
 まさに、「大山鳴動して鼠一匹」・・・も出ず・・・そんな気分w
 
 さて、いつものように、庭の苗に水をやってますと、葉っぱの陰からチラッチラッと、丸い物が見えまして・・・♪
 
 今年初のプチトマト発見sign03
 
Imgp0003  そう言えばキュウリも、雌花が一つ、膨らみ始めてましたなぁ・・・♪ ま、キュウリの雌花は元々そんな形だから、実が育たず、しおれる事もありますが、トマトはダイジョブなので、先にそっちの写真をアップw
 
 今年は早めに植えたから、新鮮なトマトやキュウリが、長く楽しめる予感w 写真撮った後、茎が折れないよう、また、実が地面に着かないよう、支柱に軽く縛りました。
 今、手にはトマトのあの匂いが、ふんわりと・・・w トマト好きには堪らない・・・トマト嫌いにも、違う意味で堪らないあの匂いが・・・w
 
Imgp0004  昔は、トマトもキュウリも、嫌いなジャンルに入ってたのデシけどねぇ・・・自分で育ててから、コロッと変わっちゃいましたねぇw
 野菜嫌いなお子さんがおられるご家庭には、是非ともお勧めしたいデシねw 世の中に、これほど新鮮で、安全な野菜は他にありませんから♪
 

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

この夏の新兵器・・・?w

 コォ~トでは~~♪ 誰でも~一人、一人きり~♪
 
 燦々と夏の陽射しが降り注ぐ中、避暑地でテニスに興じるのは、何となく昭和のニオイがして・・・って、長いヨ、をい!
 
Imgp0003  テニスラケットのようでテニスラケットで無い、ベンベン♪ ウクレレのようでウクレレで無い、ベンベン♪ それは何かと尋ねたら~~♪ あ~網焼き用の網、網焼き用の網、網焼き用の網・・・
 
 って、まだ重ねるんかいっっっ! しかも、分かり難いっっっ!
 
 でも、網焼き用の網でもありませんw まぁ、焼けなくはないでしょうが・・・本来は、別のモノを焼きますw
 去年、テレビか何かで見て、興味が湧いたのデシけどね、神戸とは言え、繁華街とは距離を置いたベッドタウン、都会のようで都会で無い、ベンベン♪ ・・・もういいって?
 
 今年、近所のホームセンターで売られていたので、試しに買ってみました・・・こう見えて、電撃殺虫機・・・へ、既にバレバレ? 
 グリップのボタンを押してる間だけ、網に電気が流れ、静電気がバチッッ! みたいな♪ FF風に言えば、範囲スタンガン?w
 
 我が家は小鳥部屋がありますので、ハエや蚊以外にも、蛾もわくのよね・・・エサをまき散らしますからなぁ、インコは・・・。
 試しに小鳥部屋で、蛾を相手に素振りしますと、バチッッと音を立てて、撃退出来ましたw 中々楽しい♪
 
 ただ、勢い良く振り回すと、ドコに飛んでいくか判りませんな・・・死骸が・・・w
 
 今度から、サーブ打つみたいに、上から下に振り下ろさねば・・・と、何処かに落ちてるはずの蛾の死骸を、掃除機片手に探し回る中の人でした・・・。
 

| | コメント (0)

2008年5月28日 (水)

対ディアボロス、最終脳内シミュレーション♪

いよいよ、今週の土曜日に、「であぼろ」退治に出掛けるちゃびデシw なんか、最近はね、召喚魔法取るより、如何に倒すかの方に思いが傾き、完全に本末転倒状態中だったりもしますが・・・w
 
 で、短期決戦が肝のこの作戦。テーマは「単純が最高♪」・・・えぇ、大和魂を前面に押し出すために、敢えて英語表記は避けました・・・なら、「テーマ」使うなよ! ボク!?w
 
 て事で、時間を追って、作戦の流れをおさらいしようかな・・・と、思いましてネ。参加するみなさんへ・・・と言うよりは、自分向けの備忘録的意味合いが強いかもしれませんナ・・・w
 
 今回はヴァナ時間で、闇曜日以外の昼間に突撃します。理想は光曜日か、雷曜日デシけど、ま、あくまで理想なので、負けたときの言い訳用に、別曜日であっても突撃します・・・ん?w
 突入前に、食事、プロシェル、リレイズ等。前衛陣はTP貯め・・・侍2人は、TP300貯めて、且つ、黙想出来る状態までに。
 ボクはオポオポ+昏睡薬でTP200ちょいまで貯めます・・・経験上、300貯めてWS撃って、良い思い出があまり無いものでね・・・w
 
 9:00に「であぼろ」に攻撃を開始するとして、
 
 7:00にBCに突入。みなさん、1度は対戦経験があると思うので、途中のイベントは端折って下さい。
 
 8:00、召喚さんにバスリプラお願いします・・・気休めと言うより、ディスペガ対策のため。
 
 8:30、召喚さん、フェンリル召喚。下弦の咆吼で、命中、回避アップ
 
 8:50、ボク、ブルーバースト&コンバージェンス
 
 9:00、ハニー、印+バーストⅡ詠唱開始。前衛陣、特攻開始。まずはY氏がウォークライ&バーサク後、明鏡止水。その後、黙想でいつでもスタンWS撃てるように。
 F氏は、「であぼろ」がカコデモニアナイトメアの構えに入ったら、峰打ちスタン。ボク、Y氏の明鏡止水に合わせて火炎放射。
 
 9:02あたり、前衛陣が叩き始めたのを確認後、R夫人弱体系魔法詠唱。召喚さん、エクリプスバイト。その後はフェンリルしまって、回復専念。
 
 9:10あたり、明鏡止水後、ボク、ハニーの状況見て、引き寄せられてなかったら、一人連携開始。ハニー、サンダガⅢ。
 
 9:15あたり、ボクの一人連携後、R夫人、クマスタン開始。F氏、明鏡止水。ボク、アジュールロー。ハニー、魔力の泉。Y氏・・・ノビノビ暴れろw
 
 10:15あたり、終了・・・・・・してなければ、前衛陣もっとも本気出せw ボク、バイルエリクサーか、プロエーテルでMP補給後、魔法撃ちまくり。
 R夫人、回復役に。召喚さん、アストラルフロウ。ハニー、MP溜まり次第精霊打ちまくり。
 
 11:00あたり、今度こそ終了・・・の筈w
 
 今回、リフレシュはヤグドリで、リジェネはペル・オレで代用します。食事は前衛はカルボナーラ+1、後衛はクリムゾンゼリー。
 用意はボクがしますので・・・えぇ、裏メインコック、裏サポ漁師、裏サポのサポ農夫なので、食事は既に出来上がりラップ済みw ブブリムグレープと、ペルシコスは売るほど持ってますw
 
 その代わり、薬品は各自持参でw BCに行くまでは40制限デシ。インスニ薬必須でw それと、スリプガ対策の毒薬も。
 前衛陣はハイポも多少有っても良いかと思います。後衛陣、ハイエーテルや、エリクサー、ハイエリクサーは10秒の行動制限があるので、飲まないで下さい。飲むなら、バイルエリクサーか、プロエーテルを・・・。
 
 以上、脳内シミュレーションデシたw もし、質問、疑問点が有れば、コメントなり、直接なり、言って下さい。
 みんなで作戦練って、一丸となって「であぼろ」を倒しましょう♪ なお、今更だけど、万が一オファー受けてない人は、ウインで受けて下さいねw
 

| | コメント (1)

2008年5月27日 (火)

しちゅうを用意しました・・・w

 生クリームたっぷりのシチューも良いけど、これからの時期は、あっさりサッパリ系で酸味とピリ辛が利いたのが、ボク的には好みかも・・・w
 って、賢明なみなさんは、もうお気付きでしょうが・・・毎度お馴染みのボケをカマしてます・・・w
 
 「いい加減、飽きた・・・」と、無言のプレッシャーを感じつつ、でも、無言だから聞こえないし、ま、いいっか・・・みたいなw
 これも、偏に(ひとえに)ボケ防止のため・・・この場合のボケは、おつむの回転力低下デシよ・・・脳内トレーニングの一環だと思っていただけたら・・・w
 
 さて、本題デシw 今月の頭に買ったキュウリとトマトの苗が、少しずつ生長してきましてね♪ そろそろかな・・・と、準備しました、支柱w
 キュウリは蔓(つる)になるから必須なのだけど、トマトもね、しっかりしているようで、案外、簡単に茎はクニャッと折れ曲がっちゃうのね。
 
 実もなってないのに、自分の葉っぱや枝の重さに耐えられないのも、どうよ・・・って、思うのだけど、そこはそれ、ダメな子ほど親は可愛いって言うでしょ・・・ん? 使い方間違ってる? もっとトレーニングせねば・・・w
 
 
Imgp0001  こうやって、手間暇かけて育てると、実がなった時の喜びも一入(ひとしお)でねぇ、美味しさもグンと増しますw
 お店の物と違い、トマトもキュウリも、食べる直前に枝から取るでしょ? その新鮮さたるや、すごいデシよ♪
 トマトなんて、緑の中で真っ赤に輝く宝石みたいw キュウリは・・・・・・・キュウリとしか・・・・・緑の中に緑なんだもん・・・w
 
 味の違いもハッキリ判っちゃいますしね、こんな素人のボクでも・・・w なんか、尊敬・・・って言うか、敬意を表しちゃいます・・・トマトやキュウリの分際なのにw
 育てる・・・って言っても、1日1回水やって、週に1回くらい、ハイポネックスみたいな液体肥料を薄めてやるだけ。
 
Imgp0005  害虫や、病気になったら、ホームセンターで市販されてる800円くらいの薬を、シュッシュと1回スプレーすれば、大体治りますし・・・そのシーズンねw
 治らなきゃ2回する事もありますけど、早めに見付けたら1回で治っちゃいます・・・てか、毎日水やってれば、嫌でも早期発見出来ますワナw
 
 この程度の世話で、アレだけ美味しいトマトやキュウリが手に入るか・・・と思うから、毎年せっせと植えてたりしますの♪
 ま、毎年植えてる分、春先は庭を耕して、肥料を入れたりする準備は必要デシけどね。それも、日曜の午後、小1時間と掛かりませんし・・・プランターで植えてる人は、土を市販の物と入れ替えてやるだけで終わりますしねw
 
 それに、店売りするわけで無し、自分達で食べる分なら1苗か2苗植えれば、近所に配れるほど実がなりますヨ・・・詳しくは、去年のブログ参照・・・w
 なお、キュウリと違い、トマトはあまり水をやりすぎると、実が割れますw 枝にたくさん実がなったからと言って、調子に乗って水をやりすぎると、大きくなるより、ピシッと割れ目が入りますので、その節はご用心を・・・w
 

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

HDD衝動買い

Imgp0004  この日曜日、500GBのHDDを、8000円を切る値段で買っちゃいましたw ソフマップ恒例の週末バーゲン品デシw
 特に必要に迫られて・・・と言うわけでも無いのデシけど、有っても困らないし・・・w
 でも、まぁ、こんだけ容量が有れば、バッタもんDVD作るには便利デシかね・・・。レンタルDVDで、ウルトラマンシリーズ借りても、10枚前後ありますし・・・8GB近いディスクだから、圧縮せずに保存すれば、100GB位は必要なのね・・・。
 
 そっか・・・500GBのHDDでも、5作品しか納められないのか・・・
 
Imgp0005  ま、当分ウルトラシリーズはいいか・・・そろそろ年始に始まってたドラマが、DVD化される頃だし、そっちを借りてリッピングしようかな・・・。
 
 それにしても、この値段デシよ。アレコレ値段が上がってる中、地味ぃ~~に、値下がりをし続けてますなぁ、HDDは♪
 去年の今頃は、この倍以上はしてたはずw 技術進化って、すごいよねぇw 今、2万円程する1TB(=1000GB)のHDDも、来年くらいには1万円切ってるかもしれませんねぇ。
 
Imgp0006  そんなに容量増やしてどうするんだ・・・? なんて、思わなくもないデシけど、時代はDVDからブルーレイデシからね、いくら有っても足りない気分になっちゃうのでしょう。
 我が家は未だにブラウン管TV+S-VHSビデオもしくは、DVDプレーヤー・・・デシからね、高画質&高音質の恩恵には与ってませんw
 
 それはさておき、少し前までは、HDDが壊れないうちに、DVDに焼いておこう・・・と思っていたのデシけど、最近では、考え方が変わってきましてねぇ・・・。
 DVDを焼く手間、保存方法などを考えますと、ドンとまとめておけるHDDの方が楽かな・・・壊れる前に買い換えれば、同じ金額払っても、確実に容量増えたHDDが手に入りますし♪
 
Imgp0007  同じ容量だと値段下がるんじゃ・・・と、お思いでしょうが、下がっても微々たるモノで・・・。
 てか、1年で4回モデルチェンジするパソコン業界デシからね、HDDの賞味期限、3年を過ぎる頃には、現物が存在してない可能性の方が高いので・・・w
 
 それに、最近のTVの中には、パソコンで取り込んだ動画を、直で再生できるTVも出来てきてるそうで・・・これまではDVDビデオにフォーマットしなきゃ、見れなかった動画ファイルが、その規格のまま焼いたデータDVDで見られるんだとか・・・。
 そうだとすると、何年も待たずに、外付けHDDを直接繋いで見られるTVも現れるでしょ?
 
Imgp0008  それを見越して、HDDで充実させよかな・・・なんて、思い付いたりしちゃったものだから・・・w パソコン自作出来る人なら、内蔵型HDDを外付けに改造するなんて、簡単なことデシからねw
 
 これで、これまで見終わる毎に1枚1枚入れ替えてたDVDが、まとめて1シリーズ分見られる事に・・・w
 HDDって、超高性能なオートチェンジャー付き、プレーヤー・・・みたいな活躍してくれそう・・・♪
 
 あ・・・そん時は、そう言うTVを買わなきゃなんないのか・・・・・・・。

| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) Ver.00-2

 
 「『カ』しか言えてないじゃん。カウンターテナーだよ。」
 すかさず英幸がツッコミのような訂正を入れた。この二人、中々良いコンビなのだ。
 「そう、その『何とかダナー』……?」
 「ナオ、覚える気無いだろ……。」
 直正は細い目を糸のように、より一層細めクシャッと笑った。クラスのみんなも、釣られるようにドッと笑い声を上げた。
 
 一笑い取った事で満足したのか、直正は自分の席に戻っていった。
 ラブラブビームを発しながら、パチパチ拍手している真奈を尻目に、直正は、黙々と給食を食べ続けている美山 一姫(みやま かずき)の前に立ち……お忘れかもしれないが、彼女が『主役的少女』である……。
 「手伝おうか? もうすぐチャイム鳴るぜ……。」
 と、一姫の返事も待たず、ニンジンのキンピラを二、三本、ヒョイと口に放り込んだ。
 
 その様子を見て、慌てたのは真奈だった……。
 「いけませんわ、ナオ様! 素手で食べるなんて、はしたないですわ……はい、私(わたくし)が……『あ~~ん』。」
 そう言いながら自分の箸を取り出し、肉じゃがを一つ、直正の口元に運んだ……言うまでもなく、この肉じゃがも、一姫の皿に盛り付けられていたモノだ……。
 
 「ちょっと! アンタ達、ヒメの邪魔しないの!」
 「そうよ、全員の分はちゃんと分けてるんだからね!」
 直正をドンッと突き飛ばすように、一姫との間に割って入ったのは、副委員長の森村 茜(もりむら あかね)と福田 あや音(ふくだ あやね)。
 小三にしては貫禄のある茜と、彼女と姉妹以上に仲の良いあや音は、名前が似てる事から『ねぇちゃんズ』と呼ばれている、しっかり者の二人だ。
 
 その後方では、『ねぇちゃんズ』と同じように立ち上がったものの、言うべき台詞を全て言われ、所在なげに自分の席に戻った川瀬 春子(かわせ はるこ)がいた。
 彼女は一姫の親友で、クラスでも一番仲が良かった。それだけに一姫のため、頑張ろうとしたのだが……。
 
 そんなやり取りが続く中、当の一姫はと言うと、少しハニカミながら、黙々と給食を食べ続けていた。
 きっと家庭では、母親から『食事の時は黙って食べなさい』とでも、躾けられているのだろう。
 「いいえ、父様からです。」
 …………それは失礼…………。
 「ヒメ、ダレと話してるの? それより、後少しだから、頑張って食べなさいよ。」
 「うん。」
 『ねぇちゃんズ』は交互に一姫の頭を撫で、自分達の席に戻っていった。
 
 一方、直正と真奈も自分達の席で、
 「……イヤですわねぇ、私(わたくし)達の仲をうらやむ気持ちは分かりますけど……。」
 「違うだろ……。」
 ほぼ同時にそう呟いたのは、良と英幸だった。毎度の事なので、サラッと流しても良かったのだが、多少の存在感は出したかったらしい……。
 
 「ではナオ様、お口直しに私(わたくし)手作りのクッキーでも召し上がりません?」
 ……残念ながら、二人の事など全く眼中に無い真奈は、そんなツッコミにピクリとも反応せず、手提げカバンの中から、レースのハンカチで包んだクッキーを取り出した。
 それを机の上に広げようとした瞬間、どこからか、マジックハンドがビヨョ~~ンと伸びて、ハンカチごと持ち去ってしまった……。
 「何するのよっっっ!」
 「もらいっっ!」
 
 マジックハンドが戻った先には、北方 一(きたかた はじめ)がいた。
 変身ヒーローが好きで、発明大好き少年の一は、お小遣いの大半を、ヒーローグッズの研究開発のために費やしていた……いつか自分が、変身出来るようになったら使うために……。
 このマジックハンドも、『科学と学習』の付録を、「より速く、より遠くの物を、より確実に掴む」事をコンセプトに、自分で改造した物だ。
 
 真奈が抗議するのも知らぬ顔で、一はハンカチを広げると、クッキーを口に放り込んだ。隣にいた渡来 信太(わたらい しんた)も、ちゃっかりお相伴に与った(あずかった)。
 ところが、二人とも顔を見合わすと、急いでハンカチを包み直し、例のマジックハンドで真奈に返した……心なしか乱暴に…………。
 「マズッッッ!」
 
 「失礼ね! コレだから味の判らない庶民はイヤなのですわ!」
 「庶民だって、甘いか辛いかの区別くらい付くさ!」
 咽せるような咳をしながら、一が反論した。
 「……ボクのは苦かったよ……。一個ずつ味が違うのかな……それじゃ、甘いのも混じってるかもしれないね……。」
 「そう言う問題じゃないと思うけどね……。」
 マイペースな天然ボケをカマす信太と、冷静に分析する英幸。他のみんなも……一姫を除く……真奈の所に集まり、興味津々にクッキーをつまんだ。
 「ちょっと! お待ちなさい! あなた方まで……何ですの、失礼な……。」
 
 最初の方こそ、強気な態度で抗議していた真奈だったが、誰彼無く『不味い』だの『苦い』だの、『辛い』だの言われ続けるうち、流石に凹み、泣き出しそうになった。
 そんな真奈を見兼ねた………………訳でも無いのだが……。
 「……まぁまぁ、スパイシーなビスケットと思って食えば……。」
 そう言うや否や、机の上に散乱していたクッキーを、一まとめに寄せ集め、そのまま口に放り込む直正。
 優しさと食い気、秤にかけたら食欲に傾く直正なのだが、真奈は間違いなく、勘違いしていた……。
 「こうして食ったら、案外イケるわ。」
 「ナオ以外、そんな大食い出来ねぇよ!」
 英幸からのツッコミにブッと吹き出し、ゴホゴホ咽せる直正。
 それを見て『汚ねぇ~』と言いながらも、大笑いするみんな。もちろん、真奈も笑っていた……。
 そして、真奈は笑いながらも、急いで教壇のヤカンからお茶を入れ、直正に差し出していた……普段より五割増しな、ハートマークを瞳に浮かべながら・・・。
 
 その頃になって、ようやく一姫も給食を食べ終えた……繰り返すのも野暮だと思うが、彼女がこの物語の『主役的少女』である………………筈……。
 
 「ほら、ヒメの分も取っておいてやったよ。」
 そう言って、一姫の前に出来損ないクッキーを……もとい、スパイシービスケットを差し出したのは、浅川 広(あさかわ ひろし)だった。ドラゴン博士の異名を持つ、竜好きの少年だ。
 その後方では、またもタイミングを外し、所在なげに佇む春子の姿が……。
 一姫は照れ臭そうに、小さな声で『ありがとう』と言い、それを受け取った。
 
 一見すると、真奈と直正のようなカップルにも思えるが、それは大人的勘繰りである。
 一姫は人一倍、恥ずかしがり屋なだけ……。広に至っては、一つ目に懲りて、でも捨てるよりは……と、一姫に体良く押し付けただけ……。
 『子供』と言う生き物は、時に無邪気に残酷な事が出来る生き物なのだ……。
 
 とにもかくにも、これで三年一組の生徒達を一通り紹介出来た筈だが……あ、いえ、こちらの話で……えぇっと……ある意味、絶妙なタイミングで、始業のチャイムが鳴ってくれた……いや、鳴った。
 
 
 「む~かし昔、その昔ぃ~♪ 巨大なぁ~~山が、そびえ立つ~♪ ふぅ~~もぉ~~とぉ~~~の~♪ 村の~~物語ぃぃ~~~♪ ……。」
 「先生、無理矢理オペラ仕立てにしなくても……。」
 「……そうか……?」

 

                       ………… 次週に続く …………

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

明日は第2回目♪

 えぇ、もちろん、小説の事デシよ♪ もう原稿はアップしておきました。忘れたら大変デシからねw
 ところで、一番最初に考えたアイデアを第1案とすると、みなさんに読んでもらうのは第5案になります。
 そして、雑誌に投稿するのは、第6か第7案になる予定・・・締め切りまでの時間次第かな・・・と思ってますw
 
 本当に、ここまでの長編になろうとは、思ってもみませんデシたわ・・・ソレもこれも、『ウルトラマンになっちゃった(仮)』がストップしちゃってるお陰かなw
 この物語も、脳内熟成が進み始めてるらしく、たま~に書きたくなるのデシけど、今はこっちに集中しないと共倒れになっちゃうので、我慢我慢w
 
 ただ、『ウルトラ~』と違い、『一姫~』は見た夢がベースになってますのでね、人物設定や舞台背景には、ドえらく苦労しました・・・過去形ではなく、今も苦しんでますが・・・w
 何しろ、当時見た夢というのは、真っ暗な空から降り注ぐ火の玉を、必死で避けながら逃げ惑う子供のボク・・・。
 手には剣を持っているのデシけど、ズルズル引きずるだけ・・・子供だから、重くて振れないのw
 扱えないなら、剣を捨てて逃げれば良いのに、貧乏性だから、勿体なくて捨てられないの・・・って、そう言う事では無いでしょがっっっ!?
 そして、物陰に隠れて、火の玉をやり過ごそうと思うのだけど、何故か見付かり、燻り(いぶり)出されて逃げ続ける羽目に・・・。
 
 この1シーンのみ・・・かなりリアルに写ったので、いつか使えないかな・・・と、メモしておいたのデシが・・・ここで発表しちゃった以上、『一姫~』には出て来ませんよ、念のためw
 んで、たまにソレを読み返して、その時思い付いた事も書き加えたりして・・・そうこうするうち、『ウルトラ~』が手詰まり状態になりまして、気分転換を兼ねて、第2案を書き始めたら、これが殊の外、面白くなってきまして・・・。
 
 それで、「それなら、面白く書ける方を先に書いちゃおう」と、単純に考え、第3案として、『一姫~』正式にスタート。
 この時、主人公を男の子から女の子に大変更♪ んで、主人公だとは言え、子供なのだから、うんと非力に・・・w
 
 ボクね、前々から不満があったの。いくら子供向けのマンガやアニメとは言え、子供が大人と対等に戦うのってどうよ・・・ってw
 子供は守られる存在だから、大人はその分頑張れるんぢゃん・・・て。そう、いくらアムロがニュータイプで、ガンダムが最新鋭の機体でも、実戦経験豊富で、スキル値の高いシャアに勝てるはず無いのデシ・・・いあ、勝っちゃいけないのデシ!
 
 ウソだと思うなら、FF来てみ。レベル①のプレーヤーは、どんなジョブ選んでも、ゴブリンには勝てないんだから! 瞬殺されちゃうんだから! ジーク、ジオン!! って、ここは誰? ボクはドコ?
 
 
 ・・・例によって、話が逸れちゃいましたね・・・ぢゃ、唐突に・・・第3案を書き進めつつ、手書き清書の第4案を追っかけスタート・・・で、現在に至る・・・と言う・・・w
 今は第3案と第5案(ワープロ下書き兼ブログ用)を平行して書いてます。第5案が、第4案に追い付いたら、第4案を再スタートさせる・・・みたいな感じかな。
 
 こうする事で、毎週ブログに小説更新出来るし、アイデアの脳内熟成もある程度進むし、日曜のブログネタには困らずに済むし、一石三鳥になってるぽいw
 
 ただね、少し気になる点も出て来てますの。登場人物をみても判るとおり、最初は小学生でも楽しんでもらえるよう、書き始めたのだけど、書いてる間に、対象年齢が上がって来ちゃってるみたい・・・。
 新米小説家の性・・・とでも言うのでしょうか、ついつい、難しい表現にしてみたり、書けない漢字を使ってみたり・・・w
 
 『児童文学』は目指してないので、それはそれで仕方ないかな・・・と思ってますが、『小説で子供に笑顔を』のコンセプトは大切にしたいのデシけどねぇ・・・。
 ま、小説を書く時は、漢字の正しさはもちろん、慣用句の使い方やら表現方法まで、知ってるつもりの語句も、いちいち辞書で調べて書いてます・・・普段のブログと違い・・・ん?・・・。
 なので、国語の正しい知識が身に付いてるお子様には、そこそこ楽しんでもらえるでしょう、きっと・・・今の世の中、何人いるか想像もつきませんが・・・w
 

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

数字の組み合わせが・・・

 昨夜、モグボナンザを購入するため、倉庫キャラの一人を鍛えておりましたら・・・前回にも言いましたが、レベルが5以上必要なのデシ・・・。
 去年のアニバーサリリング使い、手っ取り早くモンクで行ってみましたら、ご親切にもプロシェルして下さった方がいまして・・・レベルが5になって帰る途中に・・・w
 お陰で、帰るに帰られなくなり、しばらくの間、ゴブリンやらクロウラーを叩き続けた、気の弱い優男デシ・・・w
 
 ほとぼり冷めて・・・ん?・・・、帰宅して買いに行きました、ボナンザw ちなみに、このキャラで買ったのは、全部ぞろ目♪
 色々、数字の組み合わせを考えているうちに、ぞろ目や昇順、降順の組み合わせは、意識的に除外してたことに気付きまして・・・。
 
 考えてみれば、「11111」も「59630」も、当たる確率は同じなのに、「11111」は、何故か当たる気がしないぢゃないデシか・・・?
 だったら、逆手を取って、1キャラくらいこういう数字で行くのも良いかも・・・と思いまして・・・組み合わせ考えるのも、大概、めんどくさいし・・・w
 
 それに、案外、下2桁がぞろ目・・・なんて事も、あるのよねw どうせ倉庫キャラだし、高価な武器や防具もらっても仕方ないぢゃないデシかw
 レベル上げないから装備出来ないしw エクレアだから、メインキャラのボクに送れないし・・・w
 どうせ現金しか受け取らない倉庫キャラなら、こんなのもアリかな・・・と、割り切ってみましたが、どうなりますやらw
 

| | コメント (0)

2008年5月22日 (木)

今月もまた・・・コレ来たw

 ウルトラセブンXのDVDも5枚目、今回の付録は1/1サイズのビデオシーバー♪ えぇ、もちろんビデオなんぞ見られません・・・見られるもんデシかっっっっw
 毎度お馴染みの感想を・・・と言うより、今回は趣向を変えて、開封してから手に取るまでの実況などをばw
 
 
Imgp0005 Imgp0004  お、今回のは、モニター部分が開閉するんだ♪
 
 うわ・・・クサッッッ! 何? ゴム? それともナイロンのニオイ?
 
 確かに開閉するけど・・・誰かの指紋がこんなにベタベタと・・・?
 
Imgp0008Imgp0009  へぇ、電池入れたらモニターが光るのか♪
 
 電池入れようにも・・・・・ネジ山つぶれてるやん・・・中国製かっっ?!w
 
 
 以上、誹謗中傷抜きの、正直な感想デシた・・・いあ、最後の『中国製かっっ』のトコだけ、誹謗してますか・・・w
 これで残すところ後1枚。最後のオマケはセブンXのソフビ人形だとか・・・。そんなモノくれるなら、いっそ、DVDを収納出来るボックスでも付けてくれたらいいのにねぇw
 仮面ライダー電王のDVDなんか、6巻にボックス、12巻にカードフォルダ付けてくれて、値段そのまま・・・かなり良心的なのだけど♪
 

| | コメント (0)

2008年5月21日 (水)

上を向いて歩こう~♪

 涙がこぼれないようにぃ・・・てか、別にこぼれても良いんだけれどw ドライアイには気を付けないとねぇ・・・ぢゃなくw
 いあ、そもそも、坂本九さんぢゃなくてw 彼なら「上をむぅうぅいてぇ♪ 歩こぉうぉうぉうぉぅ♪」って書きますワナw
 
 実家のガレージで、いつものようにインコ達のお世話をしていたら、スズメバチが迷い込んでまして・・・。
 追っ払おうと、ガレージを開け、外に出られるようにしてやったのに、却ってガレージの奥の方に移動する始末。
 いつ方向変えて、こっちに向かってくるかもしれないので、用心しながら見てますと、天井近くの鉄骨に、野球のボールくらいの巣を作ってるぢゃあ~りませんか!
 
 これは見逃してはおれない・・・区役所に相談するか・・・いあ、このくらいの大きさなら、TVの見様見真似で何とかなるかも・・・と、脳内コンピューターがフル稼働。
 で、取り敢えず、思い付くままの装備で、中の人自身の手によるミッソン遂行・・・と言う結論にw
 
 長袖の上下の上から、厚手のウィンドブレーカーの上下を重ね着し、右手はバイク用グローブ左手は軍手&防寒用手袋・・・見付からなかったんだわ、バイクグローブ左手・・・恐らく捨てちゃったのね、黴びててw
 ま、中の人のVFR400Rは、乗り物と言うより、置物になってますからなぁ・・・乗らなくなって、10年近く経つんぢゃないかしら・・・。
 
 それはさておき、その装束にフルフェイスのヘルメット被り、首回りに隙が無いよう、十分に気を付けて固定。手袋もはめた後、母にガムテープでグルグル巻きにしてもらいました。
 で、ゴミ袋を二重にして、予め殺虫剤を噴霧し、いざ、蜂の巣へ・・・。脚立を巣の下に設置して、慎重に上り、呼吸を整えて、一気に確保・・・左手は添えるだけ・・・w
 
 ゴミ袋の中でヴァンヴァン暴れるハチ・・・若干1匹・・・? どうやら、ホントに出来て間無しな蜂の巣だったぽい♪
 慎重にゴミ袋の口を探し、そこからまた、殺虫剤をプシュ~~~! 薬が早く回るようにゴミ袋をブンブン振り回したりなんかしてw
 
 しばらく待って、中が静まったのを見計らい、最後のプシュ~~~! で、ミッソンコンプリートw そのまま口を縛り、生ゴミと一緒にしておきました♪
 
 で、中の人的にはブログネタが出来た♪ と、上機嫌になったものの、テンパッてて写真の一枚も撮れなかった事に気付き・・・w
 ま、いつもの事・・・と、溜息混じりの苦笑いで全て終了・・・w 今回、蜂の巣が小さかった事もあり、自分で処理してみましたが、みなさんは無理をせず、区役所等に相談して下さいね。
 
 ボクだって、もう少し発見が遅く、蜂の巣がドッジボールくらいになってたら、恐らく役所に駆除をお願いしたと思うのでw
 
 スズメバチは怖いデシからね・・・それに加えて、アナフィラキシ~~ショッッッック!! ・・・『時効警察』の鑑識、諸沢さん風にw 
 

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

倉庫キャラが、倉庫らしく・・・w

 今、FFでは「モグボナンザ」と言う、ロトくじが発売されて・・・もちろん、ゲーム上で・・・デシよw・・・にわかに収納家具の売れ行きが伸びてるとか・・・w
 かく言うボクも、倉庫キャラにタンスやロッカーを買い与え、収納スペースを広げた口なのデシが・・・w
 
 FFやり始めて5年余り、初めて倉庫が倉庫らしくなった気がしますw 今までは、倉庫キャラの収納数を増やすなんて、考えもしませんデシたからねぇ・・・。
 倉庫がパンパンになる前に、競売とか、店に叩き売る事で、在庫処理するようにしてましたので、倉庫とは名ばかりの代物デシたw
 
 こんな事書いてたら、また、FFに入って来ちゃう犠牲者が増えるかな・・・と、「モグボナンザ」については、話題にするつもりもなかったのデシ。
 だけど、ゲームするもしないも、本人の自己責任ぢゃないデシか・・・そう考え直し、チラッと触れてみる事に・・・ネタにもなりますし・・・そっちが狙いかよ!?w
 
 この「モグボナンザ」00000~99999までの5桁の数字を当てて、豪華な賞品や賞金をゲットしよう・・・と言うもの。
 賞品は、廃人みたいにゲームして初めて手に入るようなモノや、それでも入らないモノが出てます・・・。
 
 語るに落ちたな、スクエア・・・こんなモンに賞品出すくらいなら、システムでもっとドロップ率上げろよ・・・どこまで自己満足プレーなんだか・・・。
 
 で、倉庫キャラを含め、レベル5以上のキャラであれば、1キャラ10個までクジが買えますの。
 ただ、それはスタック出来ないので、それを仕舞うために倉庫の拡張を余儀なくされ、家具需要が増えてる・・・って、現状デシw
 
 クジの番号は自分で自由に選べますし、機械任せで選んでももらえます。でも、ボクは全て自分で選ぶつもりでいますけどねw
 だって、サーバーが完全にランダムで数字を選ぶとは言え、全通り、全て売り切れたら良いデシけど、もし、売れ残ったら、そこから当たりが出るような気がして・・・w
 5桁の数字って事は、10の5乗でしょ? 10万通りって事は、売れ残る可能性がかなりありそうな・・・w
  
 もし、ボクがサーバーなら・・・てか、サーバーのプライドかけて、意地でも違う数字を出し続けますモン! ・・・何モノなんだ、ボク!?
 
 ともあれ、たかがゲームの・・・それも子供だましなクジの事、真剣に取り組むのはメーカーの思う壺、愚の骨頂かと思うのデシよ。
 
 だから、ボク的には、今さらドタバタせず、静観していよう・・・と思っています。まぁ、フレと話を合わすために購入はしますがね・・・。
 とは言え、せいぜい倉庫キャラの収納を増やし、購入可能なレベルまで上げて、ボナンザ購入資金を稼ぎ、数字の組み合わせを考える程度だけにしようかな・・・って、全身からやる気が満々、みなぎってるやん・・・w
 

| | コメント (0)

2008年5月19日 (月)

いきなり連載開始♪ しちゃいましたが・・・w

 ミャンマーのサイクロンに続き、中国では大地震に見舞われ、多くの犠牲者が出てますなぁ・・・。
 阪神大震災の被災者としては、同情を禁じ得ないのではありますが、だからと言って、見舞金を送ろう・・・てな気分にはなれないちゃびデシ。
 
 だって、どっちの国も、被災者には届かないぢゃないデシか。ミャンマーは救援物資を郡部が山分けしてるのTVで映してたし、中国は元から自分の物と他人の物の、区別が付かない国デシから、言うに及ばず・・・w
 この日本だって、阪神大震災の時の義援金、結構うやむやのまま、何処かに消えちゃってるし・・・w
 
 中の人の実家は半壊デシたが、実費で家を修理しましたからねぇ・・・てか、逆に、プロパンガス使ってたのは近所で我が家だけだったので、近所の人に、お風呂の招待してましたよ、都市ガスが復旧するまで・・・w
 まぁ、別に「修理費、全額出してくれ」と言いたいわけではなく、見舞金として1000円でも均等に配ってくれたら、感謝の気持ち・・・てか、実感湧いてたかな・・・と思います・・・。
 
 なので、レスキュー部隊や医療チームが現地に派遣されることは大賛成デシけど、1円たりとも寄付するつもりはありませんw 胡散臭い寄付集めも多いぢゃないデシかw
 
 えぇ、してやるものデシか! よくよく考えてみたら、去年の今頃は、中国のせいで仕事を奪われ、明日からどうするか、真剣に悩んでたんだから・・・てか、「洋服の青山」のば~~かぁ!
 
 
 さて、昨日、何の予告もせずに始まった「一姫クエスト、ドタンバタン(仮)」デシけれど・・・と言っても、少し前のブログで発表はしていたと思うのデシけどねw
 出来るだけ毎週掲載するつもりでいますので、良かったら、感想を聞かせて下さい。打ち込み的に1ヶ月分くらいのストックはあるので、そこそこ続けられるはず・・・w
 
 ただ、下書きを打ち込んでいるうちに、またしても長くなってきてるのよねぇ・・・9枚目の原稿が、ワープロ上では11枚目に突入しちゃってます・・・投稿用の1600字原稿だから、普通の原稿に直すと・・・8枚分も増えてる計算・・・w
 ここまで冗長しちゃったら、後が大変なのだけど・・・今は、この勢いを大切に、先に進んでいきたい・・・と。
 切るのは何時でも切れますからね・・・って、判ってるんなら、最初から削れよ! って話デシよね? ・・・w
 
 なお、話の流れをバツンと切っちゃって悪いんだけど、この物語の中に、中の人の「本名」なんかが入っていたりしますw 
 
 ま、それを知ったところで「どぉなのょ?」って話なのデシけどね・・・w もし、この先「これだっっ!」と言う名前が思い浮かんだら、メールでお知らせ下さい。
 
 当たってたら、ボクから豪華な・・・「大正解!」のメールを返送しますw
 
 メールの宛先は、こちら・・・> 「TYABINOSUKE@COMET.OCN.NE.JP」まで・・・もちろん、このままぢゃ届きませんからねw 半角小文字に変換して下さいょw
 そんな小賢しい真似をせず、内容で興味をひけ・・・と? ごもっとも&ご安心下さい・・・読み進むうちに目が離せなくなりますから・・・・たぶん!w
 

| | コメント (0)

2008年5月18日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) Ver.00-1

一姫クエスト、ドタンバタン(仮)   Ver.00
                                  茶尾 二郎
 
 序章 主役的少女、初めてのお使い
 
 大きな山をグルッと迂回するように、国道○×◎号線は通っている。そこを走る一台の路線バス。一人の少女がその中で揺られていた。
 運転席の一つ後ろの席に少女は座り、窓の外をじっと見ていた。ここのバス会社は、前後輪の上の座席が、他の座席より少し高くなっているタイプのバスを使っていた。
 そのお陰で、小さな子供でも、外の景色が見やすくなっていた。
 
 少女は小さなリュックを膝の上に置き、両手でしっかり抱き締めていた。
 少女は少し不安そうで、少し緊張しているようで、それでも、どこか少し楽しそうな表情をしていた。
 少女の回りには、親と思しい大人は見掛けられず、それが少女を少し不安にさせていた……。
 新品のリュックの中には、一日分の着替えの他に、少女の父が書いた手紙が入っていた。大切な事が書かれた手紙で、その事が少女に緊張をもたらせていた。
 そんな責任ある仕事を、自分一人に任せてもらえた……それが少女には誇らしく、ついつい表情にも表れていた。
 
 少女に課せられたミッション……それは、山向こうの町の、神社近くに建てられている竜神様の祠に、父親が書いた手紙を奉納する事。
 そして、その後は少女のお祖父さんの家に泊まり、お母さんが迎えに来るまで、良い子で待っている事……以上……。
 
 普段買い物に出掛ける、港町方面行きの路線とは、逆方向を走るバスに揺られ、少女は見慣れない景色を、物珍しそうに眺めていた。
 少女……美山 一姫(みやま かずき)が、どうして一人でお使いに出掛ける事になったか……それは、少し時間を遡って説明せねばなるまい…………へ?! 勿体ぶらず、サッサと話を進めろ……と?
 
 そんな御無体な……せっかく、それらしい雰囲気出して、書き始めたんだから、少しくらいは…………えっっ? コレが無駄?! ごもっともで…………。
 
 一章 主役的少女は小学三年生
 
 その小さな町の北側には、大きな二つの山に挟まれるように、小さな山が小さいなりに自己主張して立っていた。
 雲を突くような勢いの、大山二つの裾野で、『山』と言うには小さく見え、『丘』と呼ぶには傾斜が急で……ただ、町からは、仲良く寄り添うように立って見える景色から、地元の人達の間では、親しみを込めて『親孫三山(おやまご みやま)』と呼んでいた。
 
 二つの大山は自然が豊かで、山頂から湧き出す清水は、透き通るような湖を幾つも生み出したり、山裾を縫うように下りながら、それぞれ大きな川になっていた。
 二本の川は下流で合流すると、一本の大川となり、南に広がる平野部に流れ込んで行った。
 この大川は、昔から度々氾濫を起こしていたのだが、数百年前に生まれた孫山が、大川の流れを分断し、その流れも緩やかにすると、土地を豊かに潤すようになった。
 『孫山』の由来は、その大きさも然る事ながら、最近生まれた山でもあるので、そう呼ばれるようになったのだ。
 
 さて、親孫三山には、当たり前だが正式な名前が付けられていた。大山はそれぞれ『雄竜牙岳(おりゅうがだけ)』『雌竜爪岳(しりゅうそうだけ)』。孫山は『竜臥山(りゅうがやま)』。
 どの山にも『竜』の文字が付いているが、それは、大山の中腹から山頂付近にかけてが、竜の棲息地として有名だったからだ。
 山頂付近では飛竜達が、中腹から上にかけては地竜達が、大小幾つもある湖には水竜達が、お互いの棲む領域を侵す事無く、そして、個々の縄張りも荒らさず、穏やかに暮らしていた。
 竜達は一般的に、人間並みかそれ以上の知能を持つ……と言われており、余程の空腹時を除いて、また、その縄張りを侵さない限り、それほど獰猛な動物では無かった。
 
 なお、大山に『雄』、『雌』と付いているのは、夫婦岳を便宜上そう呼んでいるだけで、もちろん、どちらの山にも雌雄に関係なく、竜はいる……筈である…………。
 一説には、竜の発情期は十~二十年に一度と言われており、その間だけ、雄竜の目の色が変わり……それ以外で、竜の雌雄を見分けるのは、極めて難しいのだ。
 
 
 さてさて、人口五百人足らずの三山町(みつやまちょう)は、孫山のお陰で肥沃な土地を利用出来、農業が盛んな町だった。
 しかも、町から電車で二駅西に走ると、海に面した港町風の都会も広がっていて、生活するには便利な所だった。
 
 そして、この町の中心からやや北東に、児童数七十人余りの三山(みつやま)小学校が建っていた。この小学校も、年々進む少子化に悩まされていた。
 その校舎の二階、右から二番目の教室だけ、昼休みだと言うのに、厚手のカーテンに閉ざされていた。
 季節は梅雨目前の六月。生憎の曇天で暑くは無さそうだが、締め切ると湿気には悩まされそうな気もする午後。
 そこは、三年一組の教室だった……一組と言っても、三年生はこの一クラスしかないのだが…………年々進む少子化に……以下略……。
 
 教室の中を覗いてみると、教壇を囲むように、子供達の机が前列に五つ、後列に六つ並んでいた。
 だが今は、子供達全員……と言っても十一人なのだが……、中央の席近くに集まって、何やらヒソヒソ話し合っていた。
 「……先生、今日はどんな手を使ってくるかな……?」
 何とも言えない表情で呟いたのは、学級委員長の江東 良(えとう りょう)だった。まだ年端も行かぬ子供に、こんな表情をさせる授業とは……ちなみに、次の授業は社会で、今日は郷土の歴史を勉強する予定だった。
 
 実は、このクラスの担任、沢村 有人(さわむら ゆうと)先生……三十五歳、バツ一、独身、再婚願望アリ……は、大学時代、マンガ研究会に入っていた。
 なので、その時の腕を生かし、時折、自分で書いたマンガを、紙芝居やスライドにして、授業に使っていたのだ……ただ、使い方にどうやら…………。
 
 「この前は確か……『もののけ姫』の翌日だったから、ヒーヒー歌ってたよね……。」
 冷静な口調でそう答えたのは、田川 英幸(たがわ ひでゆき)。クラス一の秀才で、記憶力抜群の少年だ。
 この落ち着いたトーンでの「ヒーヒー」発言に、何人かの子供達がくすくすと、思い出し笑いをした。
 
 「あぁ、アレだろ、『カ……何とかかんとか……』とか言う歌い方……?」
 英幸の後を受けて、大柄の男子が立ち上がった。クラスのお笑い担当……と自負している、山本 直正(やまもと なおまさ)だった。
 彼はスタスタ教壇まで行くと、その時の沢村先生よろしく……でも、少々オーバー気味に、一節歌って見せた。
 似ているようで似ていない……そもそも、声変わりもしてない少年が、裏声を使ってみせた所で…………微妙なモノ真似だったが、クラスのみんなは大笑いしていた。
 
 そんな中、直正の隣の席にいた、小里 真奈(おざと まな)だけは、瞳にハートマークを浮かべていた。
 話せば長くなるので端折る(はしょる)が……そうは言っても、物語の展開によっては詳細に話す事もあり得るが……間を取って、五十字以内でまとめると……。
 真奈は小一の遠足で、野犬に囲まれていた所を、直正に助けてもらった事があり、それ以来、直正は真奈の王子様になっていたのだ……。
 
 …………おい、律儀に数えるなよ…………スンマセンでした! 字数オーバーしました! ゴメンナサイ!!
 

 

                       ………… 次週に続く …………

| | コメント (0)

2008年5月17日 (土)

第4回、対ディアボロス戦、脳内シミュレーションw

 ガチンコ勝負の日取りが決まりました♪ 5月31日(土曜)。午後9時現地集合。お弁当とジュースはボクが用意しますが、オヤツが必要な人は、500円までで、各自持ち込みで・・・そうそう、薬品関係もw 
 なお、バナナは3本まではオヤツ、4本目からはオカズ、8本超すと主食と見なします・・・w
 
 「先生~?」
 「はい、Yくん」
 「タバコはオヤツに入りますか?」
 「食うならな・・・。」
 
 なお、作戦は、「第3回」の後の方・・・を採用することにしました♪ 
 
 食事して、強化魔法かけ、HP・MP全快で、BCに突入。上の階で「であぼろ」をタゲり、時間を合わせて・・・ヴァナ時間??:00みたいにw
 ハニー、印+バーストⅡ、Y氏、F氏、ボク下の階にダッシュ・・・おそらく、その瞬間に3人、または、誰かが引き寄せられます。
 
 上の階からでも、魔法は届くそうなので、引き寄せ喰らうまでは、後衛陣はそこから魔法攻勢して下さい。
 引き寄せられたら、消えない床に移動して、そこから魔法をお願いします。
 
 んで、Y氏の「明鏡止水」とボクの一人連携後、R夫人にクマスタン発動してもらって、一気に決着付けます。
 もし、クマスタン前に、「であぼろ」が「カコデモニア[範囲/ダメージ無/呪い]」「ナイトメア[範囲/ダメージ無/睡眠/バイオ]」の構えをしたら、F氏→Y氏の順で「峰打ち」をお願いします。
 
 クマスタン中、F氏の「明鏡止水」ボクの「アジュールロー」、ハニーの「魔力の泉」。召喚さんは回復一本で・・・ただし、討ち漏らした時の「アストラルフロウ」用にMPは見ておいて下さい。
 なお、ボクの回復はしなくて結構デシ。MP尽きると同時にバイルエリクサー飲んで、HP・MP同時に回復しますのでw
 
 クマスタン後も「であぼろ」が無事だったら、召喚さん「アストラルフロウ」発動。侍二人はTP溜まり次第、スタン系WS打ちまくり。
 ハニーはMP溜まり次第精霊。R夫人は回復役に・・・「スタン」は10回超えると、効きが悪くなるそうなので、後半は侍二人のWSに任せようか・・・とw
 ただ、「であぼろ」が「ノクトシールド[敵単体/ファランクス]」「アルティメットテラー[範囲/ダメージ無/能力値吸収]」使ったら、ディスペルお願いしますw
 
 これで、今回は試してみようと思います。たぶん、些細なアクシデントが無い限り、勝てると信じてます♪ ・・・僅かなアクシデントで崩れるのかっっ?! この作戦!?w
 
 ま、勝てなきゃ、勝つまでやるだけ・・・デシけど・・・何か?w
 

| | コメント (2)

2008年5月16日 (金)

タルタル青魔道士、何を今さら・・・w

 「であぼろ」にヘッドバットが通じないと分かって、青魔法のセットをどうするか真剣に考え中なちゃびデシw
 何しろ、ラーニングして、使えるレベルに達して以来、一度も外した事の無い魔法が「ヘッドバット」なのデシよ。12~75まで、非常に重宝している魔法なのデシ。
 
 でも、使えない魔法を組み込んでいられるほど、こちらのポイントに余裕はありませんからなぁ・・・「であぼろ」戦に限っては、思い切って外します。
 
 で、その代わりに何を付けようか・・・と考えた時、「であぼろ」戦専用魔法セットを考えてみよう・・・と思い立ったわけで・・・。
 そもそも、青魔法には、個々にステータスが割り当てられていたり、魔法の組み合わせによってジョブアビリティや特性が追加されたり・・・と、かなり「いぢり甲斐」があるのデシ。
 
 反対に言えば、何も考えずセットしたら、中途半端な性能に成り下がってしまう・・・危険性も孕んでいるのデシけどねw
 
 これまでは、こんなボクでもそれなりに考えて、「オートリフレシュ」「物理攻撃力up」「物理命中率up」は、付く組み合わせを採用してました。
 でも、今回は更に一歩踏み込んで、同じ「物理攻撃力up」でも、より前衛よりにチューニングしようと、アレコレ調べ始めました・・・えぇ、「75にもなって、今さら何を・・・」的低い発想デシけどw
 
 現在ボクの青魔ポイントは47(45+メリポ2)。ここから組み合わせに関係なく、セットしようと考えてるのが「リフュエリング=4」「キャノンボール=3」「コクーン=1」「シードスプレー=2」の、合計10。
 
 ここで、知られているようで、あまり知られてないネタを一つ。「キャノンボール」はショボイ・・・と良く言われてますが、これは、自分の攻撃力ではなく、守備力に比例して、威力が増すため、気付かれにくいのデシ。
 なので、プロテスや「コクーン」で自分の守備力を上げてから打つと、そこそこ使える魔法になりますw ・・・通常250~400なのが、「コクーン」中に打つと400~500オーバーくらいにw
 
 全弾命中した時の「ディセバーメント」に比べたら、やっぱり見劣りしますが、ボク的には満足してますw 「光」が出た時のエフェクトもカッコ良いしw ・・・見た目かよっっ!
 
 話を戻して、魔法使いにとって「オートリフレシュ」は是非物なので、「A.バースト=4」「プラズマチャージ=5」も必須で合計19。
 「物理命中率up」も魅力だけれど、その攻撃能力の高さから、それだけでOK的な「ディセバーメント=5」と「F.リップ=3」で合計27。
 
 で、これまでは「物理攻撃力up」に「アッパーカット=3」と、「デスシザース=5」を使ってたのデシけど、「であぼろ」戦では「デスシザース」の代わりに「バトルダンス=3」を入れようか・・・と。
 威力では「デスシザース」なのだろうけれど、「バトルダンス」のステータスアップ「STR+3」で、基本的な攻撃力upを図ろうか・・・と。ポイントも少なく済むしw
 
 ここまでで総合計=33? で、残るポイント使って考えてるのは、「ストアTP」の「テールスラップ=4」と「シックルスラッシュ=4」の合計41。
 そして、「HPmax up」の「F.ヒッププレス=3」と「フライパン=3」の合計6。これでポイント使い切りw ・・・って、自己回復出来ないやん・・・犬死ぬ? ボクsign02
 
 ・・・ぢ、ぢゃぁ、「マジックフルーツ=3」と「ワイルドカロット=3」にする? これなら「レジストスリープ」付くけど・・・?
 イヤ、待て、「マジックフルーツ=3」と「花粉=1」でも、「レジストスリープ」は、可能デシ。この2つだと、ステータスでHP+10とCHR+2が付くw
 CHRは屁の突っ張りにもならないが・・・んな事もないが・・・「HP+10」は、「HPmax up」の代わりに使える・・・♪
 
 スリプガや、ナイトメア対策では少し有利か・・・でも、攻撃力が欲しいからなぁ・・・「ブレス系」も入れてみたい・・・。
 いっそ、「火炎の息=4」と「カースドスフィア=2」で「魔法攻撃力up」付けちゃうか・・・メリポ、更に死に物狂いで貯めて、もう1ポイント青魔増やし、「ファイアースピッド=5」と「ゼファーマント=2」で「コンサーブMP」付けて・・・てトコで、現在脳内パニックちゅw
 

| | コメント (0)

2008年5月15日 (木)

第3回、対ディアボロス、脳内シミュレーションw

 仮面ライダー・キバを見て、「電車の次は重機かよ・・・」と、脱力気味に吹き出したのはボクだけでは無い筈・・・と、密かに思ってるちゃびデシw
 
 さて、前回、ソロ特攻かけた事で、色々収穫があり、それはそれで良かったのデシけど、根本から作戦を練り直す必要に迫られ、少々戸惑ってる最中なのデシw
 てか、ボク以外の人は、基本的にこれまで通りの戦法で良いのデシけど、青式スタンが通用しない事で、ボクの存在自体に疑問符も・・・w
 
 一瞬、召喚さんにナイトしてもらって、ボク白で・・・と、考えたのデシけど、そうすると、短期決戦の場合、火力不足が目立っちゃうのね。
 青の場合、2hアビの「アジュールロー」使えば、「であぼろ」といえど、1000前後のダメは楽に稼げる・・・筈なのでw
 
 問題はただ一つ、R夫人のクマスタンに持って行くまで、どう戦うか・・・。
 
 この際、R夫人とハニーに、交互にお願いしようか・・・必要最小限にして・・・「ナイトメア=範囲睡眠+バイオ」と「カコデモニア=呪い」に絞って・・・。
 それとも、「であぼろ」のHP量に関係なく、開幕2回の連携後、即、クマスタンに移行するか・・・。
 
 短期決戦だから、後者の方が良いのかな・・・削り切れなかった時が心配だけど・・・。ま、どっちにせよ、各自2hアビを使い切る一発勝負。
 もし、様子見したければ、本番前に予行演習・・・として突入する事も考えてます。開幕はY氏とF氏の連携で「光」出し、続いてボクが一人連携で「光」出し・・・てな感じでw
 
 ちなみに、ボク個人のイメージで言えば、「であぼろ」は、魔法を多用するNMオーク「ミッキー」w えぇ、カンパニエバトルでチラチラ見掛けるアレw
 アレとガチンコ勝負した時の感じが、何となく似てるかなぁ・・・って。与ダメ・被ダメの入り方と言い、瞬殺のされ方と言い・・・w
 
 そうそう、みなさんのお弁当のメニュー、決まりましたぉ♪ 前衛にはカルボナーラ+1。後衛にはクリムゾンゼリー。 少し頑張ってみましたw
 
 なお、連敗続くと、食事のランクが落ちてきますので、ご了承下さいw なにしろ、トレハン持ってないのでね・・・シフ13だからw・・・ミニクロット、中々落としてくれないんだワw
 カルボナーラは、スキル高すぎて、材料の一部が無駄にHQになり、泣きながら廃棄処分に・・・HQなのに、ダレも買ってくれないんだもん・・・ビーフジャーキーのばかぁsign01 ロックチーズの大ばかぁぁsign03
 なので、練習で突っ込む際は、前衛はビーフジャーキーw 後衛は・・・スノールジェラートでも用意しときますw
 

| | コメント (4)

2008年5月14日 (水)

母の日、後日談・・・

 昨夜は厳しい雷雨に見舞われ、どうなることか・・・と、おちおち寝ていられない・・・って夢を見てたちゃびデシw
 かなり間近なところでバリバリ鳴ってましたが、怖がろうが平気だろうが、落ちる時は落ちますからなぁ、寝てやりましたさw
 
 さて、今日は台風一過・・・ではないけれど、上々の五月晴れデシたねw 神戸の話だけど・・・w
 そんなボクの実家に向かう時の、脳内BGMは、岩崎宏美さんの『万華鏡』♪ 日曜日に注文した時には、発送まで1週間・・・みたいな事が書かれてたのだけど、月曜日には、発送済みのメールが届きましてねw
 
 日付指定無し、時間指定のみ・・・で注文したのデシけど、北海道は札幌の会社だったので、流石に翌日到着・・・とは行かず、今日到着したのデシnote 
 お昼頃、実家に到着すると、既にブツは届いてまして、玄関先に無造作に放置されておりましたw 「癒し館」さん、迅速な発送ありあと~~w
 
Imgp0001  箱を開けますと、中から注文したブツが「こんにちは!」と、出て来ましたw ボクが今回買ったのは、「オイルワンド万華鏡」なんだとかw
 なんか、FFの片手棍で出て来そうな名前だけど、武器ではありませんw ましてやWSなんぞ打てませんw
 
 調べて初めて判ったのだけど、一口に「万華鏡」と言っても、色んな種類があるのねぇ・・・種類も値段もピンからキリ・・・まさに大人の趣味だワw
 今回は「癒し館」で買ったのデシけど、決め手は、交換用のオイルバーが別売りされてたからw 
 
Imgp0005  このタイプの万華鏡は、内側に緩やかな螺旋が切られたバーに、オイルとキラキラを封入して、それを本体にセットして、バーの中をゆるゆると動くキラキラを、万華鏡として楽しむ・・・って代物なのデシ。
 本体に付属されたモノのみだと、飽きちゃったりするかな・・・と思ってるところ、「バラ売りします」とあったので、思わず&迷わずw
 
 ぶっちゃけ、ここだけの話、本体2000円、交換用オイルバー1本800円・・・写真で見るよか、かなり貧相な現物・・・w
 まぁ、入門用だし・・・って、いつ入門!? ・・・でも、オイルバー差し込んで、中を覗くと、これがキレイ!♪
 
Imgp0007 Imgp0008 Imgp0006  母に、少し遅れた「母の日」プレゼント・・・と、渡しました♪ ボク宛の荷物は、くだらないオモチャ・・・の固定観念がある母の事・・・それでも、プレゼントには目がない母の事、出て来たブツ見て破顔一笑w
 子供のような歓声を上げて・・・見ていて気持ち悪かったのは内緒w・・・万華鏡を覗き込んで「キレイ!」を連呼w
 ま、あれデシね、贈った物を喜んでもらえると、こちらの気分も随分ウキウキしてくるものデシね♪
 
 これで、当分はボク宛の荷物にも、寛大な態度を取ってくれるでしょう・・・ホントの目的は、そっちかいっっっっsign02
 

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

様子見にソロ特攻かけてきた♪

 いや、アレコレ脳内で妄想するよりも、実物と対峙した方が早いわ・・・と、一人でザルカ飛んでボスディンからソ・ジヤ行って来ましたw
 「ソ・ジヤに何しに・・・?」デシって? そりゃ、アナタ、「そこにソ・ジヤがあるから・・・」デシよw
 
Tya080512213534a  Tya080512213542aぢゃ、なくって! 「であぼろ」が居眠ってるからデシよw 大昔に一度、戦った事はあるのだけれど、当時の記憶なんざ、忘却の彼方・・・えぇ、イヤな事はすぐに忘れる主義で・・・w
 
 てか、色々疑問点がありましてね、実際に対戦してデータを取りたかったのデシ。タイミング良く、フォルガンディがサンド領だった事もあり、補給クエ旁(かたがた)ぶらりソ・ジヤ旅w
 
Tya080512213811a  Tya080512213835a で、確かめたかった点は? と言いますと・・・
 
 Q1 リーチシミターでMPは吸えそうか?
 A1 ・・・発動せず・・・よって確認出来ず・・・てか、瞬殺・・・
 
 Q2 「MP吸収キス」は有効か?
 A2 ・・・詠唱せず・・・「であぼろ」の攻撃間隔は短く、「マジックフルーツ」が中断させられるくらいの回転の速さ・・・。
 
Tya080512213847a Tya080512214003a  Tya080512214257a Q3 食事取らなくても、攻撃は当たるか?
 A3 思ってたよりは当たる。ブライガで暗闇にされても、2回に1回は当たってた模様。
 
 Q4 「ヘッドバット」は有効か? 
 A4 ・・・追加効果スタンは1度も発動せず・・・スキルキャップ+15でもスタン出来ず・・・
 
Tya080512215500a Tya080512215505a   Q5 毒薬飲んでても、ストンスキン、ブリンク、リジェネしててスリプガ平気か
 A5 ・・・平気も何も、開幕2発でストンスキン切られ、ガ系魔法でブリンクはがされ、後はサンドバッグ・・・にもならず、瞬殺・・・。
 
 
 ・・・・・・・えぇ、散々な目に遭って帰ってきましたヨ・・・3回ほどw 誤算は青式スタンが通用しなかった事・・・「ヘッドバット」も「フライパン」も無効デシた・・・。
Tya080512215627a そして、攻撃力もかなりあり、間隔が短い・・・モンクタイプなのかな・・・? 回復しようにも魔法を中断され続けて瞬殺・・・みたいなw
 
 ボク的スペックは攻撃力330前後、防御力320弱・・・ま、貧乏な上に物欲無いからな、こんなモン・・・w
 それで、平均与ダメ20弱、被ダメは200前後・・・w 「であぼろ」のWS、「カサミドー」は400弱喰らってたかな・・・。もう、ね、気持ちの良いほどの負けっぷりデシたわw
 
Tya080512221615a 「カコデモニア」で呪われ、「カサミドー」でゴソッと削られ、トドメを喰らう・・・と言う展開デシたかな・・・使ってきた魔法はプガⅡ、ディスペル、ブライガ、バイオⅢだったかな・・・。
 他にも一杯持ってますが、それを出させる前に撃沈してましたからなぁ・・・戦う前は、少しは抵抗出来るか・・・あわよくば、アストラル発動させられるくらい粘れないか・・・と、思ってましたが、カップ麺も固茹でな2分弱ほどで3戦全滅w
 
 さて、作戦を練り直しますかw この程度の事で凹んでいられるほど、神経はヤワぢゃないのだw えぇ、もちろん、根に持ちますとも・・・w
 
 てか、泣かされてから、急にケンカが強くなるタイプ?w 
 

| | コメント (0)

2008年5月12日 (月)

第2回、対ディアボロス、脳内シミュレーション♪

 えっと、戦術の基本は前回と同じデシ。今回は、思い付いた細々した事を、メモ書き程度に発表しようかな・・・とw
 
 ◎ 「であぼろ」には「引き寄せ」があります。R夫人のクマスタンまでに、後衛陣が引き寄せられたら、定位置に戻って下さい。
 クマスタン後は、状況次第で、その場に留まってもらっても結構デシ。BCが狭いので、ナイトメアは指定位置にいても巻き込まれますし・・・。
 
 ◎ 「であぼろ」の範囲ワザは厄介で、特にナイトメアは睡眠+21HP/秒の驚異的なスリップダメージをもたらします。
 でも、キャツの総HPは9000ぐらいだとか・・・けっっっっっっ、青タルのボクの9倍かよ・・・ぢゃなくてw
 攻撃を集中し、効率よく削っていけば、案外サクッと勝てる相手デシ・・・と言いたかったのw がんがりましょ、みなさんw
 
 ◎ BC突入は、理想は「雷曜日」か「光曜日」の午前6時辺りから。間違っても「闇曜日」は入りません・・・例え1時間待つ羽目になってもw
 ま、待つ事になったら、たっぷり作戦会議しましょw 
 
 ◎ そうそう、ボクが一人連携するときのマクロを載せときますw ハニーのサンダガⅢだと、連携開始の合図と同時くらいで丁度良いと思うのだけど・・・。
 
 /ja ブルーチェーン <me>
 /p 青レンジャー、一人連携行きます<call3>
 /wait 2
 /ws サベッジブレード <t>
 /wait 4
 /ma キャノンボール <t>
 
 PTメッセはうろ覚えだけど、その他はコレで行ってますw サンダガⅢの詠唱時間は確か8秒弱・・・なので、のエフェクトが終わる頃に着弾し、たぶん大丈夫だと思うのデシけどね・・・もし、不安だったら、ザルカに飛んだ時点で、一度タイミング合わせてみましょw
 
 ◎ それから、ボクの与ダメは少し見劣りするかもしれないので・・・てか、キャノンボールは必中ぢゃないのでねぇ・・・えぇ、カンパニエバトルでもたまに空振りしてますわ・・・w
 なので、R夫人にもMB参加お願いしましょうかねぇ・・・。開幕の明鏡止水でも、一か八か、ボクの一人連携の時でも・・・どちらか、合わせやすい方でw 両方合わせると、クマスタンの際、ガス欠しそうな気がするので、どちらか片方でw
 
 ◎ 今回、ハニーは回復に回らなくて結構デシ。てか、開幕の精霊2発で600近いMPを消費するので、それどころぢゃないな・・・て事に、今、気付きましたw
 その分、召喚さんにメインヒーラーをお願いせねばなりません。残りMPに気を付けて・・・アストラルフロウ用に200前後はキープしながら、エクリプスバイトをお願いしますw
 そうそう、ボクへの回復はHP100切るくらいまでは放置でw 自己回復します・・・間に合わず、倒されちゃったら、指さし笑いでw
 
 ◎ なお、笑って良いのは女子キャラのみ!
 

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

母の日、感謝の言葉に代えて・・・

 最近、母は人の名前が中々出て来ません。この前も・・・
 
「えぇっと、ほら、あの番組に出てた・・・あの人・・・。」
 
 と、中の人に問いかけるも、
 
「・・・見たこと無い番組の、登場人物を問われても・・・。」
 
 それで分かれば、苦労はしない・・・てか、分かれば、一生食べて行けそうな気さえする・・・coldsweats01sweat02
 
 そして、しばらく経って、ようやく思い出したようで
 
「そうそう、○○さんや。あの人はな・・・・・・・・ええ人や・・・。」
 
 どうやら、今度は、話す内容を忘れてしまったらしい・・・はは呑気だねぇ~note
 
 
 
 さて、今日は母の日、みなさんはどうされました? 何かプレゼントされました? それとも一緒に外で御食事会とか?happy01
 
 ボク・・・? 母の誕生日にも何もしない中の人のこと、「母の日」ごときで動じていたら、穀潰しの名折れ・・・をゐsign01punchannoy
 でも、今回は特別に万華鏡を贈ろうかな・・・とか、思ったりしてconfident てか、注文入れたのだけど、まだ届かないのだ・・・ホント、慣れない事するもんぢゃないデシね・・・coldsweats01sweat01
 
 最近、母は内職してくれてた人と再会したみたいで、その人がお見舞いの品として持っていた万華鏡をいたく気に入ったみたい・・・。
 
 「どんな感じの万華鏡やったん?」
 
 と、探るではなく、探りを入れますと・・・
 
 「高そうなヤツ」
 
 「あぁ、そうデシか。」
 
 身も蓋もない言い方・・・デザインとか、材質とか色々ありましょうに・・・我が母らしいっちゃぁ、母らしい。自分から話を振っといて、ブツンッと断ち切る潔さ・・・catface
 
 ただ、その程度で簡単に引き下がる中の人ではない。人ではないが・・・興味の対象外のブツに関しては、100円でも高価と信じてる中の人。取り敢えず・・・と、ネットで検索しましたら、出るワ出るワ・・・thinksleepy
 
 値段もピンキリで、それこそ10万円を超える高価なブツも・・・「夢だと言って~note 嘘だと言って~~note 幻だよと~・・・notes
 岩崎宏美は置いておいてhappy02 ・・・呼び捨てかよ・・・せっかく調べたんだから・・・と、一応注文してみましたが、到着するのは一週間後・・・。
 
 「来週の日曜かよ・・・」
 
 って、おまい、いつ注文した?! いつ注文したっっ?! いつ注文したっっっっ?! いま注文した・・・・・
 

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

時の流れに・・・

 最近、一週間の時間の流れが速く感じられる中の人・・・。あれ? もう土曜日・・・? てな感じになる事が増えてます・・・。
 一日の長さは、それほど変わらないのデシけどね・・・実際の長さではなく、感覚の話デシよ、もちろん・・・てか、念のため・・・w
 
 んで、ふと気付けばもう5月も折り返し間近・・・これまた速いw 昨日「あけおめ~、ことよろ~!」と言ったばかりなのに・・・それはない、流石に無い・・・。
 
 時の経つのが速いのは、年取ってきたせい・・・って、ちゃうわいっっっっ! 充実した時間を過ごしてるからデシ!
 ここんトコ、毎日せっせと下書き進めてますからなぁ・・・小説デシよ、自作の。投稿するための。
 当初思ってた、面白可笑しい展開は鳴りを潜め・・・中途半端に現実味帯びて来てるって言うのかな・・・ま、そんなトコ・・・。
 もっとも、話の導入部で、人物やら舞台背景やら、アレコレ説明しなきゃいけない部分を書いてるので、仕方ないっちゃ、仕方無いのデシけどね・・・。
 
 もう少し、こう、盛り上げて行かなきゃ・・・でも、自然な流れで・・・と、思ってます。楽しみに待ってて下さい♪
 ズルズル先延ばしにしてきましたが、ココでの発表は今月末辺りから・・・と、決定しました。
 遅れてる・・・と言う意識はなかったのデシけど、そろそろ書き上げる方向に向かわないと、応募締め切りに間に合わなくなっちゃうのでね・・・えぇ、生活・・・てか将来かかってますのでw
 
 下書きの下書きは400字原稿で・・・何枚書けてたっけ・・・140~50枚くらいはあるのかな・・・下書きもそろそろ40枚超す頃なので、発表しても良いかな・・・と、思えるようになりましたw
 
 目標は毎週。希望は隔週。最悪月一・・・のペースで発表していきます。良かったら、感想を聞かせて下さいw
 誉め言葉歓迎w 叱咤激励、更に歓迎w 叱咤の際は、具体的に「ココがダメ」と言ってもらえると、かぁなぁりぃ助かります・・・参考するかしないかは別にして・・・参考しろよ、ボク!w
 
 自分独自の世界観で書き連ねてますのでね、注意してても、説明不足な部分、独り善がりな部分が出て来ちゃうと思うのデシよ。
 それをチェックしてもらえたら、ホントにありがたいのね♪ タダで読ませてやってるんだからな! 手伝え!! ・・・何で最後の最後で高飛車?w
 

| | コメント (0)

2008年5月 9日 (金)

タルタル青魔道士、メリポる

 昨日、自宅を出がてらポストを覗くと、ガス料金の明細が入ってまして。夜、帰宅した時、明細を取り出そうとポストを覗くと、見付かりません・・・。
 見間違ったか・・・とも思いましたが、ガス会社のお知らせのパンフはそのまま残されており・・・盗られちゃったの? それとも、飛ばされちゃった?
 
 ポストの取り出し口は、近所のネコに壊されて以来、フタが外れちゃってて、みなさん宅のポストよりは、郵便物の出入り自由なのだけど・・・w
 そう言えば、以前にも何か無くなってた事あったなぁ・・・差し込み広告か何かだったから、別に何とも思わなかったのだけど・・・思えよ、ボクsign01
 
 なんかもう、キツネに包まれた感じになっちゃてます・・・包まれてどうするsign01 つまめよ、キツネsign02
 
 
 で、昨夜はメリポ稼ぎのために、カンパニエバトってましたw えぇ、青魔道士でw ジロ~♪ チェインジ~♪ キカイダァ~~♪ でも、サポは赤ではなく白でw
 白門で誘われ待ちするよりは、よっぽど効率的デシからw そりゃ、PTで稼ぐほどメリポは貯まりませんが、それでも、時給2000点くらいにはなってる筈・・・♪
 
 過去の世界各地で起きてるバトルを、連戦、転戦していくわけデシが、その情報は少し遅れて入ってきますので、目的地に到着したら、既に終了・・・て事も度々あり・・・。
 もう少し精度が上がればありがたいのデシけどね、でも、まぁ、高レベルのソロで、こんだけ稼げるのは滅多にないのでね、仕方ないのかな・・・と、諦めてますw
 
 そうそう、バトルの査定の仕方を攻略系HPで見たのデシけどね、強化魔法には回数制限があるっぽい。
 1回1人10点で30回まで。それ以上はカウントされないそうな・・・。て事は、「新記録に挑戦だぁ♪」と、調子こいて召喚魔法かけ放題だったボクって・・・半分以上、ボランティア?w
 
 それから、倒されたら減点されるのに、何故か高得点得られる謎も解明できましたw 倒される度に30点減点されるのだけど、受けるダメージの1割がポイント加算されてるらしいの。
 だから、HP1000のボクが何もせず倒されたら被ダメの1割、100点が加算されるって訳。
 もちろん、タダで倒される訳には行きません。必死こいて回復してますので、被ダメはHPの2~3倍は行ってますw なので、倒される頃には結構稼げちゃってるのデシ♪
 
 ボクの場合、しょぼい武器で叩いてるので、与ダメはそれほど出ませんので、そう言う戦法もありかな・・・と、特攻かけてますw
 
 ただ、そうするにしても、それぞれのポイントに上限が設定されてるので、MP休憩や、「衰弱」の回復待ち等せざるを得ない時、タグを外して精算し、も一度タグもらう・・・のが、効率的にポイント稼ぐコツかもしれませんね。
 
 もっとも、そんな時に限って、「衰弱」が治る頃にはバトル終了しちゃってるのデシけどw
 

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

第1回、対ディアボロス、脳内シミュレーションw

 昨夜、Y氏夫妻に手伝ってもらい、遅ればせながら「キャノンボール」をラーニングしてきたちゃびデシ♪
 まぁ、今さら・・・と思われるかもしれませんが、何を隠そう、お尻もキレイ・・・ぢゃなく、いあ、キレイなんだけど・・・古いナ・・・えと・・・何の話を・・・!?
 そうそう、ここだけの話、サルベージ以外、レベル上げではモスラの幼虫と戦った事が無かったのでね、覚えようにも機会がないw えぇ、軽い自慢デシw
 
 「キャノンボール」自体は1匹目でラーニング出来ましたおw これで「光」の一人連携が出来るようになります♪
 「湾曲」で使う「ディセバーメント」に比べたら、威力は見劣りしますが、如何せん、闇属性のディアボロスには有効だろう・・・と思いましてねw
 
 んで、「であぼろ戦」なのデシけど、基本コンセプトは「相打ち上等の短期決戦♪」デシw BCは2層構造になってて、舞台が狭い上に、時間経過と共に床が消え、下に落ちちゃうと「であぼろ」子飼いのモンスタ、ディアマイト6匹に袋叩きされちゃう・・・ってトコ。
 床の消える部分は入る毎に変わる、「不思議のダンジョン」系の造りになってるのデシけど、確実に消え残る場所がありまして、それがココ。
 
 ××D××
 ○××
 ×××××
 ×○×××
 ×××
 
 舞台を5マス×5マスに見立ててます。「D」は「であぼろ」の初期位置デシね。「×」は時間と共に消え、「○」は残る所デシ。
 
 戦法としては、赤○に前衛、青○に後衛が陣取る形にしたいと思います。
 
 んで、PTのジョブ構成デシけど、昨夜話したとおり、F氏、Y氏には侍/戦を、R夫人には赤/暗を、ハニーには黒/白、ハニーのフレには召/白、ボク青/白か忍。
 
 ① BCに入る前に、プロシェル、リレ等、強化魔法をかけ、食事も済ませ、HP、MP満タンに。
 侍二人はTP300まで上げておいてもらいます。ボクもオポオポ+昏睡薬で、TP貯めます。
 全員、スリプガ対策の毒薬を飲んで、BCに突入。
 
 ② ハニーの印+バーストⅡ詠唱開始と同時に、前衛3人は赤○野市にダッシュ&Y氏、バーサク、ウォークライ使った後、「光」締めの「明鏡止水」
 この時、運が良ければバーストⅡはMBとして決まってくれます♪ 運が悪くても「精霊の印」使ってるので大差はありません。安心して、そして、気前良くぶっ放しちゃってくださいw
 
 ②’前衛が叩き出すと同時に、R夫人は弱体を。闇耐性あるのでポイズン、バイオよりはディアが良いかな・・・? 召喚さんは履行時間毎にフェンリルのエクリプスバイト出して、あとは回復に専念。
 
 ③ Y氏の「明鏡止水」とバーストⅡの後、ボクの一人連携「光」出しますので、ハニーには引き続き「サンダガⅢ」でMB狙ってくださいw
 
 ④ おそらく、これくらいで「であぼろ」のHPは半分近くまで減ってる予定。減ってなければ・・・・減らしてw
 半分くらいになったら、R夫人のクマスタン発動♪ ・・・発動のタイミングはお任せしますw もし、ずれて「であぼろ」のアストラルフロウが来ちゃったら、召喚さんが印+ケアルガ2でカバーw
 
 ⑤ クマスタン発動と同時に、F氏が明鏡止水。ハニーは魔力の泉、ボクはアジュールローで、魔法連発。クマスタン終わる頃には、祝!「であぼろ」撃破・・・予定w
 なお、Y氏、F氏は、明鏡止水終わったら、後はTP溜まり次第、スタン系のWSで「であぼろ」のHP削って下さい。
 
 ⑥ もし、クマスタン後も「であぶろ」がピンピンしてたら、キャツのHP見極めつつ、召喚さんが前衛回復かアストラルフロウかを判断。
 行けそうだったら、前衛見捨てて結構、トドメ刺しちゃって下さいw ハニーもR夫人も同様にお願いしますw
 
 以上、脳内シミュレーションデシたw バトルの前半戦、ボクは光連携以外はスタン野郎に徹します。魂の青クマスタンをお見せしますよw
 なお、全員薬品は持参して下さいね・・・毒薬、ハイポ、ハイエ等々・・・移動用のインスニ薬含むw
 食事は・・・ボクが用意するつもりデシ。何も食べずにソロ特攻かけてみて、攻撃の当たり具合を見て鮨にするかパスタにするか考えます。
 後衛用も・・・最近のレシピは知らないので、ちょいと研究してよさげなモノを仕入れておきますw
 
 
 一応、第1回目なので、大雑把に展開してみました。お気付きの点、経験者談、等々、熱烈歓迎中でございますw
 
 最後に我が麗しのハニーへ、愛のメッセージ・・・召喚さんにもこのブログ、見るようにお知らせ下さいw
 「ちゃびじろー」か、「わ~ちゃ、ぷちょ~」で、検索できますので・・・念のために言っときますが、読者増やすためぢゃありませんよ。
 
 あくまでも作戦会議のためデシからね・・・でも、気に入ってくれて、『何度も来たい・・・』ってのに、それを邪魔するほど、ボクの度量は狭くありませんから・・・えっっ?!w
 
 ・・・・・・さぁ~~てと、今夜もメリポ稼ぎに行てきますぅ~~w
 

| | コメント (2)

2008年5月 7日 (水)

タルタル召喚士、はやる

 えぇっとぉ、今のボクのマイブームはぁ、維持費ゼロになったカー君を散歩させながらするイカ釣りデシィnote ・・・そっちの「流行る」ぢゃなくてsign03happy02
 
 「心が逸る」方デシよpunch 昨日、落とすともなく落札しちゃったリーチシミター(片手剣:追加効果MP吸収)お陰で、全財産が限りなく0に近付き・・・ゲームの中まで、リアル生活とリンクしなくても良いのにねぇ・・・shock
 どうせ、PTに誘われるかどうか分からないなら、アトルガン白門で待つより、クフィムでイカ釣りながら待ちましょ・・・と、移動して、機嫌良く釣り始めたのデシけどね。
 
 のんびり釣り糸を垂れている内に、ふと、「であぼろ」でも取りに行くか・・・と言う気分になりまして・・・どういう思考回路なんだ、ボクsign02
 「であぼろ」と言うのは正式名「ディアボロス」・・・一番新しく実装された召喚獣・・・と言っても、もう、2年くらい前の話になりますか・・・happy01
 
 取りに行くとフェンリル並に強敵で、取った後はフェンリル以上に役立たない・・・ある種、悲しい宿命を背負わされた召喚獣デシて・・・catface
 ボク的にも、「いつかそのうち・・・」とか、「気が向いたら・・・」程度の興味しかなかった召喚獣なのデシ。
 
 思い立ったが吉日・・・取り敢えず、メンツ集めしなきゃならない・・・こう言う時、友人少ない人見知り野郎は苦労しますなcoldsweats01sweat01
 
 LSの友人には事後報告でいいや・・・と、まずは我が麗しのハニーに御機嫌伺いnotes 黒75になったのはストーカー行為して知ってたので・・・ん?!・・・土曜の予定をそれとなく尋ねますと、「特に決まった予定はない」との事note
 「ぢゃ、であぼろ手伝ってちょlovely」とおねだりモードで本題突入すると、「持ってないから良いよ」とhappy01 しかも「フレもいきたがってるんだけど・・・」と、思いがけぬ逆オファーもhappy01
 
 脳内シミュレーションでの必要ジョブを打診しましたが、それとは別のジョブだと言われ、急遽、脳内作戦会議をtyphoon 通常の3倍速い議論で終えflair、召喚士として参加してもらう事にdog
 
 その後、我がLSの友人に軽く打診し・・・ま、連中に拒否権は与えられておらず、強制参加は目に見えてるのデシけど・・・confidentsleepy
 
 ちなみに、今回のメンツはF氏、Y氏には侍/戦か踊で、R夫人には赤/暗で、ハニーは黒/白、ハニーの友人は召/白、ボクは・・・青/忍か白で特攻かけますpoutannoy
 
 火力重視の短期決戦が、であぼろ攻略の秘訣だそうで、盾は置きません。範囲攻撃が多いので、置く必要性が今イチ見当たらないのデシ。
 
 PT構成は決まったものの、F氏は会社の関係で、いつイン出来るか分かり難い状況・・・出来れば5月後半か、6月入る頃には行ければなぁ・・・程度を予定してます。
 てか、ボクも青をメリポで鍛えなきゃなりませんので、これからは、しばし召喚士を封印し、メリポ稼ぎに出掛けますcoldsweats01
 
 てかその前に、青魔法:キャノンボール取りに行って、一人連携:光 を出せるようにしなきゃねcoldsweats01 闇属性のであぼろには効果的だと思うのでhappy02
 んで、その後、メリポで青魔ポイントが増えたら、であぼろにソロ特攻かけて、青/忍が良いか、青/白で行けるのか、判断したいと思ってますcatfacesleepy
 
 いやぁ、短期決戦を脳内シミュレーションしてたら、年甲斐もなく興奮して来ちゃって、昨夜は中々眠れなかったのはココだけの内緒デシよ・・・note
 

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

摩訶不思議な・・・

 昨日の曇天がウソのように晴れ上がった神戸デシ♪ 雲を探せないほどの晴れっぷり。これぞまさに五月晴れ、いあぁ、天晴れw
 
 ゴールデンウィークもこれで終わりデシけど、今年はどうデシた? 子供達には思い出を・・・親御さん達には重荷を・・・な感じ?w 
 中の人的には、子供と言うには十二分育ち過ぎちゃってますので・・・親御さんにエールを贈りたい心境デシヨw
 
 もっとも、中の人の両親は、休日も関係なく共働いてので、幼少のみぎり、ゴールデンウィークだからと言って、何処かに連れてってもらった記憶はありませんが・・・。
 
 だから、あちこち連れてってもらってる子供達が、ウマラヤしいと同時に、親御さん達には敬意を表したくなるのデシね。
 きっと、今の子供達が大きくなったら、何かのついでに出て来た古いアルバムには、思い出が一杯隠れてるのでしょうなぁw でも、大人の階段はゆっくり上れヨw
 
 
 前置きが長くなりましたが、この前、久々に自分のブログを見てみましたら、訪問者カウンターが8000超えてましてね! 軽くビックリw
 と言いますのも、ブログの管理画面にあるカウンターは、まだ7800人ほどだったのデシよ・・・。
 しかも、ブログ開設当初のドタバタで、カウンターをブログ上に設置出来たのは、200人ほどチラ見しに来てもらってから・・・なので、2割り増しで驚いてますw
 
 いつの間に追い抜かれちゃったんだろ・・・てか、追い抜けるモノ?w 
 
 カウンター設置してからは、殆ど、管理画面しか行ってませんからね・・・ほら、自分で自分のブログ見に行くのって、カウンター稼ぎのズルしてるみたいでさ、何となく避けちゃうのデシよ。
 てか、その方が、来客数も実数に近いわけで、嬉しいぢゃないデシかw なので、今まで30回くらいしか見に行ってません・・・ん?w
 
 あと、カウンターの他に驚いたのが、QRコード・・・っての? 何か四角い中にグジャグジャした模様が入ってて、それを目を細めて見れば、立体的に浮かんで見える・・・見えない見えないw・・・携帯で写せば、このブログに直行出来るヤツ?
 あれが、頼みもしないのに、いつの間にやら付いてまして・・・そもそも、ボクのPHSでは読み込めないし・・・てか、このブログはおろか、HP自体、見られないのだけど・・・物持ち良いでしょ?w
 
 ま、全部タダのブログデシからね、何をされても文句は言えない・・・でも、チラ見しに来てくれる人には便利な機能かもしんないから、それはそれでOKなのかな?w
 

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

トマトの花が・・・

 ほんの♪ 小さな・・・それはもう、既にやった・・・しかも、割と最近・・・。それは失敬・・・。
 
 5月5日、こどもの日・・・ボクおぢさんだから「そんなの関係ねぇ~」w ボクの知らないところで、みんな逞しく大きく育って欲しいものデシw
 ぇ? ボクが知ると、お祝いやら何やら大変そうぢゃないデシか。だから、あくまでも見て見ぬフリ、知って知らぬフリ・・・でw
 
 さて、今日はボリューム感たっぷりの雲に覆われ、小雨が降ったり止んだりの神戸デシ。庭のトマトやキュウリ、プランターの小松菜達に水をやらずに済んで、少し楽できました♪
 今の時期を詠んだ歌に、目に青葉 山ホトトギス 初鰹 されど我が家は 花カツオデシ・・・てのがありますなぁ・・・後半部分は勝手に創作しちゃってますが・・・w
 この雨に洗われて、緑も一層映えてくるかとワクッとしちゃいますなぁw その「ワクッ」とで言えば、我が家のトマトに、早くも花が咲きまして♪
 苗が根付いて、これから成長するはずなのに、もう花が・・・? と、思ってみたりしてますが、なにせ、品種でなく、値段で苗を買ってる中の人。どういう育ち方するか、分かる訳もなく・・・w
 
 ま、実がなろうとなるまいと、今の時期は静観してますわw 勝負は梅雨明けくらいからデシもんね? 今年は何個くらい収穫できるかな・・・とか、そう期待しつつ、一度も数えた事は無いのデシけどねw
 
Imgp0002 Imgp0003

Imgp0004

| | コメント (0)

2008年5月 4日 (日)

ゴールデンウィーク後半戦

 暑いくらいの好天に恵まれ、ゴールデンウィークも折り返しましたが、みなさん、何処かにお出かけしました?
 
 ボクは相変わらず、昼近くまで自宅で過ごし、それから実家に移動、夕食までブログや小説の原稿を書き、帰宅後はFF・・・えぇ、もう、空しさも感じないくらいマヒしきってます・・・w
 
 今の時期、ドコに出掛けても人で一杯だろうし・・・船や車には強くても、人混み酔いするのでね、人が多そうなトコには出掛けないようにしてます・・・。
 
 さらに、現在の所持金が81円ポッキリ・・・w もはや、出掛ける気すら湧かない・・・w
 
 無計画ではあるけれど、それほど金遣いは荒くない筈・・・あ、この前ガソリン入れたから・・・アレで3000円程余計に遣っちゃったか・・・。
 
 てな訳で、今年はいつもにも増して、大人しやかにゴールデンウィークを過ごすことになりそうな今日この頃デシw
 てか、早く終わらないかな、ゴールデンウィーク。手数料払って、銀行からお金下ろすのバカらしいし・・・。
 

| | コメント (2)

2008年5月 3日 (土)

タルタル召喚士、カンパニるw

 @2000程で54・・・と言う時、例によって誘われず、「これくらいなら自力で上げるモン」と、カンパニエバトルに出掛けたボク。
 レベル上げPTの時とは違い、ここでは頼みもしないのに、召喚獣出すと我も我もと擦り寄ってくるのね・・・w
 
 それと言うのも、召喚獣の唱える範囲魔法は、バトル中に限り、アライドタグ持った人全てにかかっちゃうの♪
 だから、ソロで参加してる前衛さん達は、ここぞとばかりにボクの回りに集まって、魔法の恩恵にあずかろうとしますw
 
 逆に、それはボクにとってもメリットがあり、範囲魔法にかかった人数分、経験値として返ってきますのねw
 だから、普通は魔法1回10点ほどなのだけど、召喚魔法だと100点以上稼げたりするw 今もコッソリと新記録狙って、人が混み合ってる所で唱えてますが・・・14人くらいが最高かなw
 レベルが50台な分、経験値もカットされちゃうけど、それでも、毎回500点くらい・・・時給2000点くらいの経験値は稼げますw 
 
 ただ、中途半端なレベルで参加している上、全ジョブ中、最弱な召喚士なので、油断せずとも倒される事多々・・・。
 大体、一撃で・・・それもHPの倍近いダメ喰らって昇天するボク・・・「次の機会に取っとけヨ・・・」と、地面につんのめりつつ思ってしまいますw
 
 ま、カンパニエでは倒されても経験値は減りませんが、身動き出来ないとポイントには結びつかないので、やっぱり焦ってしまいますなぁw
 リレイズ出来れば、もう少し気楽に特攻出来るのデシけど、サポ白で使うにはメインレベルが66以上必要で・・・@12か・・・ガンガレ、ボク!
 
 最近になって、ようやく要領が飲み込めてきて、普通のPT戦の時みたいに、前線に召喚獣と一緒に突っ込んで、範囲ワザ履行させ、引っ込めて逃げる・・・んで、次の履行時間が来るまで座ってMP回復し、また・・・な戦いを続けてますw
 
 6月には、またバージョンアップがあり、カンパニエの勲章も増えそうだし、欲しい装備も揃いそうな予感がしてます♪ なので、今から地道に稼いで、使うときには一気にパッと・・・散財してやるw
 

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

ガソリン値上げかぁ・・・

 ね? ボクが言ったとおりになったでしょ?w 日付が変わると同時に値段を上げたガススタンドの多い事w 何処かで帳尻を合わさなきゃねw
 
 ボクは28日に、ガススタンドに走りましたわ・・・もちろん、愛車でw 思い切って、満タンにしましたさぁ・・・20リッターちょいしか入んなかったけど・・・w
 でも、まぁ、これで、2ヶ月は給油せずに済みそうw 下手したら3ヶ月は保つね、歩きが当たり前になってるから・・・♪
 
 てか、「車、必要なんかいな・・・?」と、最近、脳内車不要論まで出て来る始末w ま、あればあったで便利なので、ホコリ被って置いてますが・・・ねw 
 
 そうそう、ガソリンを買い溜めしようと、色々、手を変え品を変え、頑張ってますが・・・ちょくちょく事件になってますが・・・w
 なんか、勘違いされてる方も多そうなので、一言、蛇足気味な発言をしておきます。ガソリンは燃やして使うモノではなく、爆発させて使うモノデシ。
 
 表現上、「車はガソリンを燃やして走る」とか、「燃費」とか、使ってますが、厳格に言えば、ガソリンを霧状にして、それを空気と混ぜ、混合気としてエンジンに送り込み、爆発させて車を走らせているのデシ。
 灯油のように、直接燃やしているわけではありません。また、灯油に比べ、遥かに気化し易い・・・蒸発し易いので、灯油用のポリタンクでは僅かな隙間から、気体として外に漏れだしてしまうのデシ。
 
 そう言う基本的な事も知らずに、値段に気を取られて予備のポリタンク持って、ガソリン入れに行くと・・・後々、全財産を失う羽目になったりしますw
 ガソリンの火災は、凄まじい爆発を伴うモノが多いデシからね、自分の家だけでなく、隣近所を巻き込んで、火災保険だけでは全然足りなくなりマスオw
 
 悪い事は言わない、安くガソリン買い溜めしよう・・・なんて考えないで、歩きなはれw 今の時期、気持ち良いデシよ♪ 健康にも良いしw
 

| | コメント (0)

全国ネットにもの申す

 最近見たニュースで、「河川敷で我が物顔でゴルフに興じる老人達」「ETCにスピード落とさず侵入する車の事故」の事が全国報道されましたね・・・関西では10チャンネルで。
 
 その前日、関西ローカルのニュースで取り上げてたのデシけど・・・。
 
 映像と言い、取材内容と言い、全く同じ物デシたわ・・・一瞬、自分は予知能力者か? ・・・なんて思っちゃうほどクリソツw
 全国ネットの意地とかプライドとか無いの? ボクなら恥ずかしくて出せないけどなぁ・・・出すなら、注釈入れて出しますワナw
 
 「ゴルフ」のニュースはその後、4チャンネルの『ピンポン』番組でも取り上げられてましたなぁ・・・そっくりそのまま・・・。
 
 全国ネットの看板を背負って働いてるみなさん、もっと、プライドを持って仕事しましょうよ。そんなに簡単にパクっていいものなの? ニュースって・・・?
 てか、スクープを自分達で探し出せないのなら、辞めちゃえば? んで、地方ローカルに任せれば良いのデシよ。それくらいの危機感は持っても良いンぢゃないかな。
 

| | コメント (0)

2008年5月 1日 (木)

黄色いサクランボ♪

 わ~~かい娘はnote ウッフ~~~ンnote お色気ありそでnote ウッフ~~ンnote なさそでウッフ~~ンnote ありそでウゥ~~ンnotes
 
 ほらほ~~らnote 黄みどりサクランボ~~notes 色が変わってますが・・・happy01
 
Sakuranbo  これは、八重桜ではない方の桜。その木になっている実デシcherry これらが赤く熟すとサクランボにcherry
 
 つまんでごらんよnote ワンnote しゃぶってごらんよnote ツーnote 甘くてしぶいよnote スリーnote
 
 ワンnote ツーnote スリーnotes ウ~~、マンボッッッ・・・って、曲、変わってるし・・・happy02
 
 その昔、ボクがまだ存命中だった頃、中の人に連れられて、近所の公園に散歩に通ってた頃、そこにも桜の木がありましてね。
 たまたま、木にサクランボが赤々となってるのに気付いた中の人が、「一つ味見を・・・」と、一番熟して美味しそうなサクランボを口に入れたの。
 すると・・・えも言われぬ、絶妙な・・・・・・渋味というか、エグ味というか・・・しばらく口の中が痺れたようにワチャクチャになった事が・・・bearing
 
 いくら美味しそうに見えても、鳥も啄まないモノを口に入れちゃイカンなぁ・・・と、つくづく学習させられた、あの日の中の人デシたthink
 
 ただ、このサクランボを見ている中の人の目付きがどうも・・・例えるなら、ハエに狙いを定めるカエルの目のような・・・もうちょっと、格好良い例えはないのsign02
 

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »