« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の記事

2009年3月31日 (火)

見終わったぁ~~w

 明日の正午で配信終了なのデシょ、「アメリカンヒーロー」の第2,3シーズンが……昭和TVの。全35話デシたかな……?
 それと「佐武と市捕物控」「シルバー仮面」も……こちらは終了ではなく更新されるので、ついでに押さえとこかな……とw
 
 何の気無しに見始めた「アメリカンヒーロー」デシが、存外楽しめましたゎ♪ ま、内容的には玉石混合……な感じデシが、それは日本のドラマも同じ事なので、ボク的にはOKデシたw
 ただ、第3シーズンは13話で終了、シリーズも終了……それが少し寂しいかな。もう少し、ほのぼの続いて欲しかったデシね。
 
 このブログを見て、「お?」とでも興味を持たれたら、昭和TV見に行ってください。今からだと、全話コンプは物理的に無理デシが……35時間ほど掛かりますのでw
 あらすじや口コミプレビュー読んで、面白そうなのをピックアップして見れば、それなりに楽しめますょ♪ ボクのお薦めは……取り敢えず………………全部w
 
 
 んで、国産モノの2つデシが、「佐武と市」が50話以上続き、「シルバー」が24話で終わった理由も、ハッキリ判りました……。
 「佐武と市」は白黒アニメながら、大人向けにしっかり物語を作っていて……放送禁止用語がポロポロ出て来ますが……見応えある30分の時代劇に仕上げてます。
 
 
 
 
 それに比べて「シルバー」は…………残念……。
 
 
 
 
 子供番組=お金かけない……な図式が、明確に画面に現れ、ある意味潔い(いさぎよい)のデシが、子供達もそれほどバカぢゃないので……見ませんゎなぁ、こんなモンw
 特撮好きなボクは、資料として……今では重鎮な役者さんが、まだまだ駆け出しの新人で頑張ってる姿を見て、辛うじてテンションを保ってる……てか、惰性化に成功した……ってか……w
 
 怖いモノ見たさ……あるいは、くだらないモノ見たさで見てみたら、案外、楽に時間をつぶせるかもしれませんな、シルバー仮面w
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月30日 (月)

「一姫~」は完成間近……だけど……

 唐突デシが、みなさんはどういうタイプ……? 考えるよりも先に行動して、流行りのモノを流行りの値段で買って、その後、バーゲンで泣きを見るタイプか……。
 それとも、どっしり構えて様子を窺い、熟考の末に選んだモノを安く買い、すぐ後に、より高性能でより安い新製品が販売され、泣きを見るタイプか……。
 
 
 
 ボクは………………両方かな……。
 
 
 
 『気の毒』が『不運』を背負って歩いてる……そう言う表現がピッタリ当て嵌まりそうなタイプデシ……泣くなボクッッッッ!
 えぇ、それだけPCパーツは移り変わりが早い……って事デシw だから、今、迷ってるアナタは『即買い』でw
 
 
 
 その後は手に入れたPCだけを見る生活して下さい……よそ見してたら……泣けちゃうかも……w
 
 
 
 それはさておき、「一姫クエスト」はラストスパートに入ってます。ここへ来てペースが落ちてるのは、自慢の集中力がPCパーツに向けられてるからw
 最新のCPUではないけれど、思考回路が3系統か4系統欲しい気分w えぇ、人格は多重に分裂気味なのデシけどね……って、をゐw
 
 「一姫~」の次に書く作品は既に決まっていて……と言うか、昨年中断した「ウルト○マンになっちゃった」てのを書かなきゃならないのデシが……。
 今月中には下書きの下書きが完成する予定だったのデシけどねぇ……言葉が出て来ないので、今は下書きの清書をしてます……。
 
 そもそも、ここまで長くするつもりは無かったのデシょ……でも、止まらないのw 冗長も度が過ぎたら連続物に……って感じなのねw
 普通の……てか、そこそこ売れてる作家なら、『前編・後編』みたいに出来るのデシが……デビューしてもいない作家のタマゴが、何を生意気な……って感じw
 
 今でも思い出したように読み返しては、削れるところを削ってます……が、いっそ第2部を丸々削らないと、規定枚数に収まらない気が……w
 それだけ第3部は盛り上がりを見せてるの……自分的にはw……デシけど、キチンと盛り上がらせるためには、第2部は必要で……この矛盾、どうしましょ?w
 
 「どうしましょ?」と言われても困りますわなぁw 第2部も終わってないのに、その先の……しかも、掲載予定の無い第3部の事を言われても……って感じ?w
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月29日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) 第2部-12

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ・・・デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
 「おう、そうじゃ、肝心な事を言い忘れるところじゃった……娘の父親がの、『貴方さえ良ければ、力を貸して欲しい……』と、言うておったぞ。
 話だけでも聞いてやったらどうじゃな?」
 「そうか……判った、近々訪ねてみよう。」
 「近々と言わず、今行け、すぐ行け、どうせ暇じゃろ?」
 「……判った……では、これから行くとしよう……。」
 「よしよし……これで、願いは全て叶えたり! じゃ。」

 
 
 成前がそう叫ぶと、どこからか金色の鱗がヒラヒラ……と落ちてきた……。
 成前は嬉しそうにそれを掴み、額に埋め込んだ……器用なヤツだ……。
 「おぉ、それともう一つ……これは忠告じゃ。」
 「ん?」
 「服は着ていけ……変化の術は、もう使えんのじゃから。」
 
 
 「何を余所見しておる? しっかり心に刻んでおけ……と言うたのに……目を逸らすヤツがあるかっっ!」
 「……だったら、こんな場面、見せるなっっっっ!」
 「…………逆ギレかぇ……?」
 「逆も順もあるかっっっ!」
 

 
 その後、オレは娘の父親に請われるまま、屋敷の一室に住む事になった。
 そして、山へ薬草を採りに行っては、父親に届ける事になった。
 人間になったので、行動範囲は極端に狭まってしまったし、持てる量も減ってしまった。
 だが、薬草に関する知識は、竜の時と変わらず、そのまま残っていたので……まぁ、当たり前の事だが……毎日山に入り、せっせと薬草を摘んだ。
 
 無心になって、薬草採りをしている間だけは、悲しみや空しさを忘れられた。
 娘の父親は、オレがそうなる事を見越して、薬草集めの仕事をくれたのだ。
 きっと自分の方が、誰よりも悲しい筈なのに……それでも、他人のオレを気遣う、心の強さ、大きさに、オレは感動した。
 それからオレは、娘の父親を師匠と仰ぎ、人としての生き方を学んでいった。
 
 ただそれは、かつて自分が殺めた命や、救えなかった命と、今一度、真正面から向き合い、命の尊さ、自分の罪深さを再認識する時間でもあった。
 時に針のムシロに座っている感覚に陥りながら、それでもオレは、自分が背負うべき宿命……業(ごう)と言った方が良いか……が、明確になり、命の限り償っていく覚悟も生まれた。
 
 
 それから多くの時が流れた……。
 娘の父親が八十の大往生を遂げた後、俺は山に戻る事にした。
 死を目前にした娘の父親が、遺言として、オレに最後の忠告をしてくれたのだ。
 どうやらオレに流れる時間と、村人達のそれは、その流れる速さが違っていたのだ。
 娘の父親は生前、何度となく村人達に、オレの事を『竜が転生した人間……竜人だが、普通の人間と大差ない。』と、説明してくれた。
 下手に隠すより……と、正直に話したまでだが、老いる気配の無いオレを、気味悪く思う村人も少なからずいた……。
 
 不老不死……とは言わないが、オレは中々年を取らない……理由は判らない……。
 離節当(りせつとう)の副作用かも知れないし……ひょっとしたら、以前、成前に頼んだ願いに関係しているのかも知れないが……。
 だが、それを確かめようにも、空を飛べなくなった今、オレにはどうする事も出来なかった……。
 
 さて、山に戻ってからは、年に数回の割合で、オレは薬草を煎じた薬を持っては、村に行商するようになった。
 その程度の間隔を開ければ、誰もオレの容姿に不審は抱かないだろう……そう思ったからだ。
 
 そのうち、オレの作る薬は良く効くと……そして安いと……評判になり、行商を待てずに、わざわざ山に買いに来る者まで現れた。
 人間とは不思議なもので……今ではオレも、その人間の一人なのだが……一人でも薬を買いに来始めると、他の村人達も、続々とやって来るようになった。
 
 オレはまおりが出していた店の事を思い出し、朧げ(おぼろげ)な記憶を頼りに、見様見真似で小屋を改装した。
 そして、オレが留守中に人が来ても良いように、薬棚を作って薬を並べ、、図柄入りの説明を貼っておいた。
 金額は……村人任せにしていたので、穀物や野菜と交換……みたいな事も多かった。
 だが、正直に言って、オレにはその方が都合良かった。
 人間の生活には慣れてきたものの、金の使い方には、今一つ馴染めなかったのだ……。
 
 
 更に時は流れ、村人達の世代も何代か交代した。
 オレの時間だけは相変わらずで、竜だった頃には感じた事もない、孤独さや寂しさに苛まれ(さいなまれ)ていた……。
 けれど、これはオレが背負うべき業……どんなに辛くとも、投げ出す訳には行かない。
 
 また、最近では、オレの所に薬を買いに来る者も、随分減ってしまった。
 行商の折に村人達から話を聞くと、どうやらこの国は、海の向こうの国と交易をするようになったらしい。
 そこから優秀な薬や、新しい医術が入って来て、それが急速に広がりつつあるそうだ。
 そろそろ潮時か……オレは一抹の寂しさを感じながら、山へ戻った。
 
 そんなある日、いつもの様に村での行商を終えて、山の店に帰る途中、森の奥から血の臭いがして来た。
 オレは辺りを警戒しながら、臭いの元へと急いだ。

 

  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                      ・・・・・・・・次週をお楽しみに(毎週日曜、午後6時に更新ちゅ♪)・・・(^_^)ノ
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月28日 (土)

買っちゃおうか…………?

 PC工房のHPにね、前にも言ったかもしれませんが、お買い得なPCが出てるのデシょ……決算特価で59800円のPC……欲しいw とても欲しいw
 いきなり業務連絡デシけど、本屋の友人に告ぐ、このPCは買いデシ♪ 決算セールでCPUとメモリ、HDDがそれぞれバージョンアップされてますぉ。
 
 具体的にはCPUがE7400→E8500に。メモリは2GB→4GB、HDDは320GB→1TB(1000GB)に!
 グラフィックは基盤内臓のGPU、G31と言うことなので正直ショボイデシけど、ゲームしないなら、そして、2台目以降で買うなら全然問題無し♪
 
 
 
 ボクに資金があれば……もしくは予算が許せば、即購入してるPCかと……w
 
 
 
 いあ、パーツ個別に見ていっても、お買い得なのデシょw E8500は実売で19000円前後だし、メモリも4GBなら……バルク品デシけど……それなら4000円くらい?
 1TBのHDDは8000円前後で、基盤もメーカー品ほど古くないので、たぶん8000円前後……それに電源付きミニタワーケースが7000円前後だとすると…………。
 
 
 
 合計いくら?w 最安で、ざっと計算して46000円かw これにXPのDSP版付けて59800円なら、買っても後悔しませんワナw てか、売ると損しそうw
 
 
 
 
 
 えぇ、今日はパソコン工房の回し者って事でw
 
 
 
 
 たとえ4月にAMDからCPUが売り出されて、値下げ合戦が始まったとしても、E8500なら、おそらく下がっても15000円前後……と見てますが……。
 インテルはAMDの出方を見て、徐々に値を崩す……と言うのが常道デシからね……最終的に10000円前後に下がるとしても、初っぱなはこの程度の筈。
 
 ま、近年まれに見る不景気デシから、今回はインテルも思い切って来るかもしれませんが……それでも、この値段でこの性能が買えるなら、それほど後悔せずに済むかもw
 
 
 
 あぁ、パーツ取りに欲しいw てか、ビデオカード入れたらメイン機に早変わりかw
 
 
 
 自作する人はセカンドかサードにしても良いし、バラしてパーツ単位で使っても良いし……そう言う面から見ても、ショップブランドのPCは使い勝手が良いのねw
 メーカー品は、スタイリッシュなケースに合わせて、オリジナル設計してる事が多いので、パーツは使い回せないのだw
 
 ショップブランドPCは極力コストを抑えるために、専用設計なんかしませんからねぇw 自分トコで売ってる汎用パーツで組んでるから、こういう裏技的な使い方も出来るのデシw
 ショップの店員も心得たもので、『いくらか上乗せで5年保証付きますが?』『いあ、1年も原型止めて(とどめて)ないから』『あ、やっぱりw』デシからねw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月27日 (金)

スキル上げ、完了♪

 今日の神戸は良い天気♪ 風は少し強めで……「春何番?」な感じデシたがw ふと気付けば3月ももう終わりデシねぇ……時間の流れの速いこと……春愁を感じます。
 ところで「ふと気付けば」……と言えば、ボクのブログも、この25日に3年目突入してました…………日記のまとめ書きしてて、見付けました……w
 
 
 
 えっっ? 日記はまとめ書きで……って言うのが、我が一族の『しきたり』デシが……何か?
 
 
 
 前にも書いたとは思いますが、「5年日記」てのを書いてるのデシょ。その前は「10年日記」を書いてたのデシけどね、途中で何度か挫折しまして……それで半分のにw
 ま、ブログを始めてからは、結構毎日書いてますがねw それでも油断すると、すぐに3、4日過ぎちゃう…………時間の流れの速いこと……w
 
 
 それはさておき、昨夜のうちに、我が倉庫キャラ『ちゃび三(ぞう)』さんが……わっかりやすw……お料理スキル4→8に、ランクも素人→見習になりました♪
 スキルアップの流れは……ゆで卵(=火クリ+鳥の卵+蒸留水:上限6)を4ダース作って4まで。イワシの切り身(=風クリ+バストアサーディン:上限11)2ダース作って6まで。
 
 んで、上級サポート付けて、トルティーヤ(=火クリ+サンドリア小麦+ミリオンコーン+オリーブオイル+岩塩:上限14)を2ダース作って8まで♪
 先日はトルティーヤの上限を13と書きましたが、ボクの間違いデシた……謹んで訂正させていただきます……真剣に読んでた人にはゴメンねw
 
 
 
 読み飛ばしてた人には……間違い探しだ、遡って(さかのぼって)探せw
 
 
 
 ともあれ、これでトルティーヤ作りでボヤく事は無くなる筈w 昨夜は数回失敗しましたが、HQは出来ませんデシたしw
 ところで、釣りに出掛けては、1~2ヶ月に0.1上がるか……な生活をしてますと、こうした合成のスキル上げは、尋常ぢゃない速さに感じてしまいますなぁw
 
 魚釣りだって、自分のスキルに応じた……少し高めの……魚を釣ってるのだから、もう少し気安く上がって欲しいものデシ……。
 魚釣りはお金がかからない……と言われますが、ボク的には結構投資してるのデシけどね、竿とか竿とか竿とか、ルアーとかルアーとかルアーとか…………crying
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

せっせとスキル上げ……倉庫キャラがw

 先日、属性杖のHQ品を全品揃えられまして……ようやく……てか、何とかw 出始めた頃に比べたら、随分安くなったとは言え、相当な金額になりました。
 その上、下取りに出したNQ品の杖は……買った時の1割くらいにしかならず……これまた仕方ない事デシけど……痛いw
 
 と言う訳で、金欠なのデシょ、ボクも……w ま、ボクは中の人と違い、お料理スキルに物を言わせ、せっせと稼げますので、さほど不安は無いのデシけどw
 そんなボクが最近よく作るのは、タブナジア風タコスなのデシけど、これに至る中間材料が厄介デシてね……なまじスキルが94あるために、HQ品が多発して…………。
 
 何度かここにも書いてますが、「トルティーヤ」に泣かされてます……10回に6回はHQ品の「トルティーヤブエノ」が出来ちゃいましてね……。
 合成に使えないので、せっせと店売りするしかないの……辛うじて赤字は出てませんが、材料を掻き集める時間が勿体なくて……。
 
 で、一念発起して、倉庫キャラの一人を板前修業させることにしました……って言っても名前違いのボクなのデシけどw
 
 昨夜はウインのお料理ギルドで、ボクっぽいボクがせっせと「ゆで卵」作りに励み、スキルを4.5まで上げました♪
 今日はイワシを切り身にして、6くらいまで上げるつもりデシw その次はいよいよ「トルティーヤ」に挑戦デシ♪
 
 「トルティーヤ」のスキル上限は13くらいだったと思うので、上級サポ付けたら普通に作れるようになる筈なのでw
 それにしても、久々にスキル上げしますと、グングン上がるのが新鮮で楽しいデシね…………釣りスキルとは大違いだょ…………w
 
 
 
 釣りスキル0.1上げるのに、どれだけ掛かるか…………。
 
 
 
 ま、ブツブツ文句言いながらも、釣りスキルを磨いたお陰で、魚料理を売って生計が立てられるようになったのデシけどね……w
 「食事」はFFではパラメータを上げるために、必需品であり、消耗品でもあるので、利益は薄いけど確実に売れるのでね、地道に作ってます♪
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月25日 (水)

今年もダメかも…………

 このクールは我ながら驚くほどTVを見ていたちゃびデシw 月曜は「VOICE」火曜は「鬼平犯科帳」「メイちゃんの執事」、水曜は「相棒」時々「レッドカーペット」か「キイナ」、木曜は「おみやさん」日曜は「DCD」と大河w
 それに加えて、昭和TVも見ましたなぁ……「アメリカンヒーロー」に、「シルバー仮面」、「佐武と市捕物控」……いやはや、懐かしい……ってか、記憶に無いw
 
 どうしてこんなにTV見たのかなぁ? いつもは何してたっけ?……と、考えてみましたら…………メイン機が故障してる事を思い出しましたw
 いつもは帰宅すると、FFに行って適当に遊んで寝る…………てのが、定番になってましたからね、その代わりにTVを見始めてハマッた……みたいな?w
 
 ま、今ではサブ機で遊べるように、FFをインストールしましたし、ゲームパッドも設定しましたし、ロッキングチェアも直しましたし……w
 えぇ、それなりに遊べる環境を整えましたので、メイン機は別に直さなくても……ってをゐw……ぢゃなく、4月からはTVの無い……もしくは見ない生活に戻りそうw
 
 
 さて、他の小鳥の事は判りませんが、インコが発情しますと、普段とは別の鳴き声を発するようになります……主に早朝に。
 どういう鳴き方なのか……人間様の言葉では、とてもぢゃないけど表現出来ないような変わった鳴き方デシ……w
 
 
 
 そんな鳴き声が、数日前から、我が家のインコ部屋より聞こえてきた……と思って下さい♪
 
 
 
 今年こそ、ひょっとしてひょっとしたら……と、淡い期待を抱きつつ、ここ数日は努めて素っ気なくエサやりをしてたのデシ。
 下手に刺激しちゃったら、直ちに中断してしまいますからね、そうなると元も子もないので、慎重に対応してました。
 
 そしたら今日、いつものようにエサの交換をしてましたら、オカメパパが聞き慣れない鳴き声を上げて……コイツだったのか……………………とw
 道理で、ナナクサにしては澄んだ鳴き声してる……と思ったのデシょ。でも、ナナクサだと信じて……信じたくて、息を殺して生活してたのに……。
 
 
 
 
 
 ……ガッカリだょ………………。
 
 
 
 
 
 ま、だからと言って、完全に諦めるわけにもいかず……まさに一縷の望みをかけて、4月一杯はこのままの状態をキープする予定デシ。
 正解の無い問題を解くのは、ホント難しいデシね……手を変え品を変え方法を変え……色々試してますが…………答えがあるなら教えて欲しいデシ……。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

何を買おっか……(今更……w)

 今日、実家に定額給付金の通知書が届けられまして……ただ、世帯主である母の通帳に、中の人の分も振り込まれるのか……と思うと、少々複雑な気分。
 まぁ、収入が無いのデシから……税金面で少しでも有利になれば……等の理由で、扶養家族になってますが、本来なら、立場が逆であるべきお年頃なので……w
 
 ま、それはさておき、通知書が届いた事で、いよいよメイン機の復活が、現実味を帯びて参りました…………って、復活させないつもりだったのか?!w
 いあ……アレコレ考えるのが楽しいのであって、実際、作っちゃうと、後はいつもの生活に戻っちゃうぢゃないデシか?……それが少し寂しい……みたいな。
 
 かと言って、アレコレ欲しいモノ全部買い漁って、片っ端から組み立てたとしても、満たされないのよねぇ……同時に何台も使えないし……てか、使わないしw
 要するに、あぁだこぉだ……時に悶々と、考えてる間がボク的に一番楽しい一時なのデシょw あぁ、我ながら安上がりな男w
 
 
 最近は日課のようにパーツの通販サイトを巡回してますが、どこも売り込みに必死で……ついつい衝動買いしたくなるのを懸命に堪えてますが……。
 徐々に「在庫切れ」や「在庫限り」の商品が出て来ましたなぁ……ここが我慢のしどころ……と思う反面、もし、情報がガセネタだったら……と不安になったりして。
 
 この揺れ動く心境こそ、自作PC派の醍醐味…………そう思えるようになったら、アナタも立派な……………………ジャンキーw
 予算配分に頭を痛め、パーツの在庫と値下がり状況に目を光らせ、ここぞという瞬間、パーツを購入……大いなる満足感と少しの自己嫌悪の中、新型機を組み立てる。
 
 
 
 ようこそ、我がパラダイスへshine
 
 
 
 ここは組んでも動かず……人柱になるスリルと、買った直後に、より安い新製品がポップする不安感で満ち溢れた……まるで底なし沼に泥船で漕ぎ出す世界デシw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

一連の被害は甚大に……

 少々、大袈裟に書いてしまいました……ま、CM明けのアイキャッチって事でw……サブ機のメモリ騒動の顛末を報告しておこうか……とw
 えぇ、ここまで身銭を切ったネタも最近では珍しいので、引っ張れるだけ引っ張っておこうかな……みたいなw
 
 そもそもの始まりは、中の人の知ったかぶりと、思い込みが原因で……起こるべくして起こった人災……と言えましょうw
 上がってきた損害をザッと見渡しますと、サブ機の基盤…のメモリソケットが4本中3本大破。メイン機のDDRメモリ2本……おそらく大破……。
 
 DDR2メモリも最低2本、最悪4本再起不能……更に超最悪の場合、そのうちの1本は昨日買ったばかりのメモリ……まさに惨憺(さんたん)たる有様デシ……。
 何故メモリの損害が確定されてないか……と言いますと、確定するためには……唯一生き残ったメモリソケットに、疑惑のメモリを挿さなきゃならないからデシ。
 
 一か八かで通電して、バチッッとバチが当たった場合、挿したメモリだけでなく、サブ機の基盤も御臨終になってしまうからデシ…………。
 今ですら、よくぞ、この状態でサブ機は動いてくれてるな……と、感心するやら恐縮するやら……の心境なのデシから、これ以上無理はさせられませんってw
 
 ちなみに、こんな状況ながら、FFベンチはメモリをDDR2-400-512MB → DDR2-800-1GBにした事で、High=5734→6047になりました♪
 えぇ、転んでもタダでは起きません……何か拾うまでは、ジタバタして這いずり回ってやりますとも………………w
 
 
 
 ま、こんなボクだからこそ言える事……パーツの挿し替えは、用法、要領を守って、正しく行って下さい……w
 
 
 
 作業前に規格はしっかり確認しましょう。間違えても、規格外のパーツを力業(ちからわざ)で押し込まないで? 動くパーツも動かなくなりますょw
 まぁ、ブログネタにして、みなさんに楽しんでもらおう……って言うなら、無理には止めませんが……でも、イタいょ…………色んな意味で……w
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮 )第2部-11

              *** はじめに ***
 

 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ・・・デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
 オレは憂鬱(ゆううつ)な気分で起き上がった……何か妙な違和感を覚えながら……。
 オレが倒れていた辺りには、大量の鱗が散乱していた……これは竜の……?
 ……確かに、何処かで見た事があるような……それにしても、竜一頭分はありそうだ……竜の脱皮など聞いた事無いが……そんな種もいるのだろうか……。
 そこで気付いた……術を使ってもいないのに、人間に変化している自分に……。
 「…………これは一体……ひょっとして……オレの鱗…………?」

 
 
 「見事なまでに、人間になったものじゃな……いや、竜が人間になったのじゃから、竜人と呼ぶべきか…………さては…お主、五体満足で離節当(りせつとう)を飲んだな……?」
 「……そう言えば……飲んだ…………劇薬と聞いていたからな……何もかも嫌になって……。」
 「なるほどのぉ……ま、劇薬は劇薬じゃが……元々、竜のエキスが詰まっただけの物じゃから、死ぬ事は出来ん。」
 「…………そのようだ……。」
 「薬婆ぁの話では、健康な竜が飲んだら、互いの竜力を打ち消し合って、無力な竜になってしまう……筈なのじゃが……。」
 「……そうだったのか……。」
 「ま、お主の場合は……自分のエキスで出来た薬じゃったし、人間向きに調合した事もあって、人間になってしまったようじゃな……」
 
 
 「……爺さん……確か以前、『自分が父を竜人にした……』みたいな事、言ってなかったか……?」
 「へ?」
 「今見た限りでは、父が自ら薬を飲んで、偶然、人間になったみたいだが……?」
 「……ふむぅ……ま、そう言う見方も、出来なくは無い……かのぉ……。」
 「それしか出来んだろうがっ!」
 「……じゃが……ほら、薬は用意してやった訳じゃしぃ…………。」
 「お前の母親がな!」
 「身内の手柄はワシの手柄……ちゅう事で?」
 「……お前、それでも竜神か? 神としての品格は無いのかっっ?」
 「ワシはまだ『成前』じゃもん。」
 「……もういい……お前とはやってられん……。」
 「ほんに、気ィ遣いまっせ……。」
 「私のセリフだっっっsign03

 
 
 オレはボンヤリ立ち尽くしながら、
 「……今更、人間になったところで……かつては憧れた頃もあったが……もはや、絶望しかない……。」
 「まぁ、そう死に急ぐ事もあるまい?『待てば海路の日和あり』とも言うじゃろ?」
 「……どういう意味だ……?」
 「今、海が荒れていても、じっと待っていれば、航海に適した天気の良い日が、やがてやって来る……という意味じゃな。」
 「……誰が教科書通りに言えと言った?」
 「……ことわざ辞典じゃが……?」
 
 成前との要領を得ない会話で、オレの中に巣くっていた死神が、呆れて出て行ったような錯覚に陥った。
 「……それにしても……何をしに来たんだ? わざわざこんな山奥まで……?」
 「……はて? どうしてワシはここに……?」
 「からかいに来たのか?」
 「素っ裸で寝転んどるお主を見て、全部忘れてしもぅたわぃ。」
 「………………。」
 
 「……そうそう、こう見えてもワシは面倒見が良い成前でな、あの娘が亡くなって以来、お主の様子がおかしかったので、それとなく見張っておったのじゃ。」
 「…………。」
 「ま、悪い事は言わん、取り敢えず生きるんじゃな……生きて待っておれば、いつか巡り会える日が来るやも知れん……何の根拠も無いが……。」
 「どっちなんだ?」
 「今、お主が死を選んでも、人と竜では逝く先が違うからのぉ……二度と会えんぞ……。」
 「………………。」
 「それに、思い半ばで死んだ者は、転生し易い……と、聞いた事がある……たぶん……。」
 「それは本当か? 本当に生まれ変わるのか?」
 「……ま、あの世の事は……まだ行った事が無いので、確証は無いが……の……。」
 「……まるで掴み所の無い話だな……だが、今はそれを信じるしかないのか……。」
 
 それからオレは、半ば強引に願わされ、成前と別れた。
 別れ間際、
 「おう、そうじゃ、肝心な事を言い忘れるところじゃった……娘の父親がの、『貴方さえ良ければ、力を貸して欲しい……』と、言うておったぞ。
 話だけでも聞いてやったらどうじゃな?」
 「そうか……判った、近々訪ねてみよう。」
 「近々と言わず、今行け、すぐ行け、どうせ暇じゃろ?」
 「……判った……では、これから行くとしよう……。」
 「よしよし……これで、願いは全て叶えたり! じゃ。」
 

  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                      ・・・・・・・・次週をお楽しみに(毎週日曜、午後6時に更新ちゅ♪)・・・(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

思い込みだけでは………………思わぬ展開に……

 昨夜はあれからFFに行き、カンパニエの群衆の中で、カクカクしながらも、最後までフリーズしなかったちゃびデシ♪
 それに気をよくして、「ひょっとして……」とか、「あわよくば……」とか、そんな考えが頭を過り(よぎり)、メイン機を開けたちゃびデシw
 
 中のヒートスプレッダ付きメモリを4本とも抜き取り、2ペア2組……計4回抜き挿しした結果、メモリは関係なかったと判明しましたw
 
 
 
 えぇ、動いてやろう…と言う気配すら感じられませんw
 
 
 
 ただ、このままメイン機が復帰するまで、メモリを入れっ放しにするのも勿体ない話で……外した2本をサブ機に付ける事に♪
 
 ホント、この1両日の間に、何度メモリを挿し替えただろう……と、腫れ上がった指を見ながら、それでもサブ機を開けまして、512MBメモリを外しました。
 で、メイン機のメモリを付けて起動しますと…………動きません……各ファンは回ってますが、画面は真っ暗なまんま…………メモリ故障?
 
 電源を落として、メモリを外し、よくよく調べたら……メイン機のメモリはDDR1の方デシた……規格が1世代古かった……道理で挿し難かった筈だw
 
 
 
 てか、よい子のみなさんは、決して真似しちゃいけませんw
 
 
 
 
 
 ヒートスプレッダのせいで、挿し難かったンだろう……と、力任せに押し込んだボクのカバカバ!
 
 
 
 無理矢理挿して、その上、通電しちゃったものだから、サブ機の基盤にも悪影響が……メモリスロット2本が昇天しちゃった模様…………。
 さらには、そうと気付かず、動作確認のために取り付けた、元のメモリも1本、御臨終のような……今、サブ機はシングルチャネル、512MBで動いてる模様……。
 
 
 
 気分はWindows95時代へ逆行……w
 
 
 
 
 いあ、まぁ、これで、CPU+基盤を買ったあかつきには、メモリも別途必要になる……と判った事が、唯一の収穫…………かとw
 なので、早速DDR2メモリを注文しましたさ……PC工房で1GB×2本、送料込み3000円くらいのを……。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

原因はコレなのかも……的展開

 今週に入ってから、TVドラマの最終回ラッシュのため、FFには辿り着けてない…………ちゃびデシw 『相棒』、次シーズンが楽しみデシね♪……てか、GTRのPV的な最終回には……ま、メカフェチだから良いけどw
 それとは別に、予想外の収穫としては『VOICE』がヤバイくらい大当たりデシたw 来週の月曜日が最終回なのデシけど……マズいなぁ、DVD買っちゃいそうな勢いデシょ……w
 
 それはさておき、来たるべき時に備え、毎日のようにパワレポを読んでるのデシが……今月号は基盤100選(=カタログ)って特集組んでましてねw……毎日アレが欲しい、コレも良いな……と、悩んでおりますw
 そんな時、たまたま第2特集のフリーソフト100選のページに目をやったら、我がサブ機に似た症状が出てました……メモリをチェックするソフトに。
 
 曰く、「メモリのトラブルは、普段は問題無く使えていても、メモリに負担をかけるとシステムごとハングアップしたり……中略……中々原因を特定しにくい……以下略
 ど? まさに、ボクがこれまで話してきた症状と一致してると思いませんか? これぞ青天の霹靂(へきれき)な新展開w
 
 早速、サブ機のサイドパネルを開け、中を覗きますと……メモリの4スロットは満杯状態……新作を作るごとに、古いパーツは使い回してますからなぁw
 挿さってたのはDDR2-400-512MB×2本、DDR2-533-1GB×2本……デュアルチャンネル駆動とはいえ、寄せ集めデシねw
 
 まぁ、動作クロックが違っても、低い方に……この場合、400MHz……自動的に同調しますから、問題は起きませんが……。
 で、それでも、一応同一クロックのみで動かしてみよう……と言うことになり、1GBのを2本挿して電源を入れてみたら……動きませんw
 
 
 
 原因はコレかっっっっっsign02
 
 
 
 その後、512MB×2本で試しましたら、問題無く動きました……ううむ、ダウングレードしちゃったか……でも、動かないよりマシか……w
 1GBの方が後で買った筈だから、イメージ的には新しくて丈夫な気がするのデシけどね……でも、賞味期限は過ぎてるか?w
 
 これからFFに行ってみて、一暴れして、問題なければ無事解決w 動作が渋ければ、今仕様のメモリを買い直せばクリア出来ますしねw
 古い基盤だから、2GBメモリは使えないのデシ……その分、安上がりになりますがw ざっと調べただけデシが、1GB2本で2500円くらいで手に入りそうw
 
 サブ機を買った頃は、確かその10倍くらいしてたのに……価格破壊するにも程がありますなぁw ま、ありがたいけどw
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月19日 (木)

春闘にぼやいてみる

 昨日あたりから、大手企業の春闘の様子が報道されてますが……ウラマヤシイな……と、思ってみてます……ま、最早どうでも良い事なのデシけどw
 何がウマラヤシイってアナタ、そうやって交渉出来る事がw ボクのいたネクタイ業界でそんな事すれば、その瞬間から仕事無くなりますw
 
 
 
 現状維持さえも難しい業種デシたからw
 
 
 
 それにしても、喉元過ぎれば熱さを忘れる……と言いますが、喉元過ぎるどころか、不景気真っ只中なのに、賃上げ要求する神経の図太さよw
 ボクは世間的に言えば、零細企業の社長さんデシたから、雇う側の気持ちも雇われる側の気持ちも良く判ります……それだけに、『なんだかなぁ……』って感じが強いのかも。
 
 労組の人達なんかは、『これが基準となって、中小企業にも影響出るから頑張らねば……』とか、もっともらしい事言ってますが、良い方には出ませんってw
 逆に、『コスト削減』の名目で、下請け企業の加工賃値引きを迫られるのがオチ。大企業ほど自分トコの利益を守ろうとしますからねぇ……。
 
 
 
 「オマエの会社の代わりは、いくらでもあるんやで、外国に。」
 
 
 
 耳にタコが数珠繋ぎになるほど、聞かされ続けた台詞デシw 酷い台詞デシが、これが現実なのょね……ネクタイ業界だけでなく、殆どの下請け企業の。
 ボクはギリギリの所で見切りを付けて逃げ出しましたが、あの当時の事を思い出すと…………今でも一発、殴ってやりたい……w
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月18日 (水)

ETC競走曲……?w

 インドア派デシけど、車には乗ります……メカフェチなので、車は大好きなのデシ……えぇ、そう言う理由デシw
 ちなみに、我が家で一番涼しいのは、真夏の愛車の中、同様に、一番暖かいのは冬場の愛車の中デシが……それが何か?w
 
 
 
 涼しい≠寒い、暖かい≠暑い……デシからね、お間違いなくw
 
 
 
 さて、降って湧いたように始まったETCパニックw みなさんの車には、もう取り付けられているのデシか? ボクのはまだw
 てか、ご存じの通り、仕事辞めてからは、週末に実家の行き来に乗るぐらいデシからねぇ……高速乗るほどの距離でも無いしw
 
 更に言えば、週末も歩きたいぐらいw 一日中立ち仕事をしてたので、運動量が当時に比べかなり減っているのデシょ……。
 でも、乗らないとバッテリー上がっちゃうし、タイヤも痛むので、愛車の調子を維持するために乗ってる……って感じデシかね?w 
 
 
 ところで、この不景気の中で、商品の生産が間に合わず、入荷待ちの店舗続出……なんて、皮肉な事この上なしデシねw
 3月末までに取り付けなきゃ、補助金がもらえないのデシょね? 一体、いつ決まったの? 高速の料金が一律1000円になる事は知ってたけど、こっちは…………。
 
 
 
 もっと、ちゃんと考えて計画しなさいょ、お偉いさん達。
 
 
 
 自分の利権には迅速かつ的確に対応するクセに、一般市民のため……となると、途端に後手後手に回るのな…………ま、分かり易いっちゃぁ分かり易いけどw
 流石に自分達の不手際を反省……もとい、誰かのせいにして、次善策を打ち出すようデシけど、早く実行に移される事を期待します。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

やっぱ、ダメダメなリンバス…………

 ハニーにお返しを渡した後、LSの人達とリンバスに行って来たのデシけどね、突入の段になってフリーズ、リセットの嵐に…………。
 ミッソンの事もありましたし、早めにインしてジュノの人混みの中を彷徨き(うろつき)、サブ機の調子を見ていたのデシけどね……その時は何ともなかったの。
 
 PT組んで、リンバスエリアに行き、BCに突入する順番待ちしてる時も平気デシた……問題が起こったのは、まさに突入する、その瞬間……。
 ボク以外のみんなはBCにインして、ボクだけリアル社会にイン……みたいな。慌ててFFにインし直し、その後はウルトラマン並の活動限界時間………………。
 
 
 
 何度途中で抜けようと思った事か…………。
 
 
 
 ゲームから落ちた瞬間、復帰してからすべき事を順序立てておき、復帰した瞬間、それをこなしてまた落ちる……みたいな繰り返しデシたゎ……。
 幸いな事に、今回はクリア出来ましたが、暫く(しばらく)PTは遠慮しょぅ……と、心に決めたのは言うまでもありません……。

 

 

 疲労とストレスの溜まりまくり……デシから……

 

 
 
 
 こういう事が続きますと、メイン機の復活を急ぎたくはなるのデシけどねぇ……ソフマップでは「週末特価」と銘打ち、CPUと基盤のセットを数多く出してきましたし……。
 ソフマップって、3月決算なんだなぁ……商品入れ替えのための売り尽くしセールか?……と、うがった見方をしつつも、触手が動きまくりなのデシけど……w
 
 
 
 触手は隠せっっsign01 正体がばれるっっっsign03 動かせっ食指っっっsign03 
 
 
 
 
 
 それから、ボクはソフマップの回し者ぢゃないデシょw
 
 
 
 他の店を知らないだけデシw 知らないお店の事をアレコレ言うのは失礼デシょね? それで、極々狭い、知ってる範囲の事を書いてるだけデシw
 ソフマップは車で30分くらいの所にお店があるのデシょ、中の人的に……まぁ、車で10分以内の所にはPC工房が2件あったりもしますがw
 
 
 
 ほら、ネットで買うにしても、いざとなったらお店に持ち込むわけぢゃないデシか……修理とかクレームとか……。
 
 
 
 なので、この2ショップは必然的に、優先順位では最上位になりますワナw 実際、PC本体はPC工房で、パーツはソフマップのオンラインショップで……と言うのが多いデシね。
 ソフマップオンラインは、ボク的には高くも無し、安くも無し……まぁ、ポイント貯まってるので&1万円以上送料無料なので、それで良いかな……としています。
 
 そうなの、価格比較サイトで、最安のパーツを見付けても、そこには得てして落とし穴がありましてね……代引きの手数料や送料で利ざやを稼いでる店もあるのデシょw
 だから、最安パーツ店を巡り、各店舗で1つずつ買っていると、却って高い買い物になってる……可能性は高かったりする。
 
 みなさんも自分の行動範囲にショップがあれば、そこを中心に攻めたらよいと思いますょw 店頭価格とオンライン価格は違いますから。
 売り切れ御免のワゴンセールや、数量限定品は店頭販売が安く、その他はオンラインが安い事が多いかな……?
 
 オンライン価格は、主に秋葉の価格を参考にしてますからね……ま、そうしないと、お客は全て秋葉に取られちゃいますから……w
 ボクみたいに地方に住んでると、そして、引き籠もるようにインドアしてますと、かなり重宝しますな…………って、お金無いから重宝しようも何も無いかw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

ホワイトデー狂想曲…………♪

 この前の土曜日はホワイトデー……みなさんはどう乗り切りましたか?w ちゃんと誠実に対処しましたか?w ボクは、しましたょ……血縁関係以外は……w
 血縁関係者からは何も要らない…バレンタインのチョコも要らないから、その分、誕生祝いやクリスマス、お年玉も廃止して欲しい……と言うのが正直な気持ちなのデシけど、何か?confident
 
 リアル友人には、インドア派の真骨頂……でもないけど、ネットを利用してスィーツを贈ってみました……リアルは辛党のおっさんデシからね、中の人は。
 知らないのデシょ、スィーツのお店なんか……ちゅうか、『スィーツ』の意味も、言葉も、FFを始めてから……それもお料理ギルドに入ってから知った……みたいなw
 
 それに、仮にそう言うお店を知ってても、おぢさん一人ぢゃ入りにくいぢゃないデシか……そもそも、何を買えばいいのか分かんないし……。
 だから、重宝しますのネットショップは……写真張ってあって、説明も張ってあって、かつ、この時期はお店の自信作を幾つか詰め合わせた「~特集」とかしてくれて♪
 
 
 
 それを利用しない手はないワナ……と、おぢさんは安直に考えましたとさw
 
 
 
 それはさておき、我が麗しのハニーにも、何か心に残るお返しを……と、マロングラッセのHQ品に銘を入れて贈りたかったのデシけど……。
 FFでは、マロングラッセは闇クリを使い、ロンフォールマロン×2、メープルシュガー、グレープジュース……の材料で作ります。
 
 ところが、このマロングラッセ、スタック出来ないにも拘わらず、銘が入らないでやんの……銘入れクリは、納品クエのポイントと交換でもらう特別なクリスタルなのに……しかも、闇クリは交換レートが高いのにw
 
 
 
 確かめもせず、気付きもせず、延々と作り続けたボクって…………。
 
 
 
 
 
 うっかりさん……って事デシねw
 
 
 
 そのマロングラッセのHQ品デシが、『パティシエ』の資格を持つ料理人が作れば、『リスの忘れ物』にする事が出来ますの♪ 材料は通常のモノ+重曹が必要になりますが。
 で、ハニーに渡す時に、『忘れ物と言っても、ウ○コぢゃないデシょ』……などと、小洒落た台詞の一つも言って……シャレてるのかっっっっっっsign02……渡したくって。
 
 まぁ、それで呆れられつつも、クスッとでも笑ってもらえれば幸せ……と思ってたのデシけどね…………ハニーは喜んでくれたものの、銘が入らず、ボクの達成感は半減……w
 そして、在庫の山とかしたNQ品(=ノーマル品)は、早々に競売で叩き売ってやりましたょ、若干の怨念を込めて……「銘くらい入れさせろょ」とw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) 第2部-10

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ・・・デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 

 
 
 
 
 オレは礼を言って薬を懐にしまい、まおりの店を出た。
 すると、成前もノコノコ付いて来て、
 「その体では時間が掛かるじゃろ……ワシなら一瞬で飛ばしてやれるんじゃが……どうじゃ?」
 「……そうか、それなら頼む、娘の元に送ってくれ。」
 「その願い、聞き届けたり!」

 
 
 成前は大声量の雄叫びを上げると、竜の姿に戻っていった……いや、初めて会った時の数十倍の大きさになった……。
 「ふう、これがワシの本性じゃ。たまには体をほぐさんとのぉ……んじゃ、ワシの手に乗れ。」
 十畳以上ありそうな成前の手の平に、オレはチョコンと乗せられ、そのままフワリと飛び上がった。
 
 上空には、いつの間にか雷雲が湧き起こり、ゴロゴロ…不気味な咆哮を上げていた。
 成前はオレを、両手で隙間無く包み込むと、
 「耳は塞いでおけ、相当キツイぞ。」
 オレは両耳を押さえ、身を固くして備えた。
 「古竜秘技、水平雷(すいへいいかずち)!!」
 
 バリッバリッ! ドガラッシャ━━━━ンッッッ!!
 
 「……これでも抑えたつもりなのじゃが……ほれ、いつまで寝ている? 着いたぞ。」
 娘の家の庭先に、オレは乱暴に降ろされ、目を覚ました……。
 どうやら、あまりの衝撃音に、オレは気を失ってしまったらしい……。
 オレは天を仰ぎ、黒雲の中にいる成前に礼を言うと、縁側から娘の部屋に上がり込んだ。
 
 部屋に入ると、娘の驚いたような、それでいて嬉しそうな表情が、俺の目に飛び込んできた。
 「……良かった……生きているうちに、もう一度お目にかかれて……。」
 「ああ、ああ、成前が予め連絡してくれたようでな、三日で戻れたのだ。」
 「そうでしたか……最後にこうしてお会い出来て、本当に嬉しゅうございます……。」
 
 「最後だなんて言うな……さあ、これが約束の薬だ。竜になるのは不本意かも知れないが、どうか飲んでくれ! そして、生きてくれ!」
 オレは離節当(りせつとう)を、娘の冷えた手に握らせた。
 「……ありがとう、私のために……その気持ちだけで……本当にありがとう…………。」
 娘の手から離節当がこぼれ落ちた……。
 娘は静かに微笑むと、眠るように息を引き取った…………。
 
 「最期の一時(ひととき)に貴方様と出会えて、娘は幸せだったと思います……娘に成り代わり、心からお礼申し上げます……。」
 悲しみを押し殺した父親の挨拶を余所(よそ)に、オレは呆然として、娘の安らかな死に顔を見ていた。
 揺すって起こせば、はにかみながら目を覚ましてくれそうなほど、穏やかに眠って見えるのに、娘はもう…………。
 
 
 娘は白装束に着替え、美しく紅もさしてもらい、大勢の人に抱えられるようにして、屋敷を出て行った……。
 娘の葬儀が終わり、初七日が終わり……その間、オレは娘の墓の前で、狛犬のように固まり続けていた……。
 「……またも救えなかった……オレは何と無力なのだ…………。」
 
 その後、オレの落胆振りを身兼ねた娘の父親は、オレを無理矢理、屋敷に招いた。
 父親はオレに離節当を返し、形見分けに……と、娘の着物を数着、オレに持たせてくれた。
 「……失礼ながら、娘を…巫子(みこ)を失って、一番悲しいのは、父親である私です……その私がこうして………………。」
 オレは父親から懇々と諭され、覚束無い(おぼつかない)足取りで、山に戻っていった……。
 
 どこをどう歩いたのか……気が付けば、見た事も無い小さな湖の畔(ほとり)に、オレはポツンと立っていた。
 風は無く、鏡のようになった湖面を、オレは覗き込んだ。
 そこに映った竜は、かつての雄々しさなど微塵も感じられない、貧相でちっぽけな姿をしていた……。
 
 オレは自分自身に深く失望した……。
 その時、ふと、まおりの言葉を思い出し、握り締めた丸薬をジッと見詰めた。
 黄金色のその奥に、娘の弱々しい笑顔が浮かんでは消えた……。
 オレは丸薬を一粒つまみ上げ、躊躇(ちゅうちょ)せずに飲み込んだ……。
 
 次の瞬間、かつて無い激痛がオレの全身を襲った……。
 全身が引き千切られ、粉々に消し飛んでしまいそうな激痛だった。
 あまりの痛みに、オレは息も出来なくなり、その場に倒れ、のたうち回った。
 それでも痛みは弥増(いやまし)に増し、更に、体が焼けるように熱くなり、生爪を剥がすみたいに、全身の鱗がメリメリ……と、音を立てて剥がれ落ちた。
 過酷な痛みに、オレの意識は朦朧(もうろう)となり、真っ暗な闇の中に溶け込んでいった……。
 
 「…………ぉぃ……おい……こんな所で真っ裸で寝ておると…………………………中々に悩ましいのぉ……。」
 「……ぅ……うぅ……ここは……そうか、オレはまだ生きているのか……。」
 オレは憂鬱(ゆううつ)な気分で起き上がった……何か妙な違和感を覚えながら……。
 オレが倒れていた辺りには、大量の鱗が散乱していた……これは竜の……?
 ……確かに、何処かで見た事があるような……それにしても、竜一頭分はありそうだ……竜の脱皮など聞いた事無いが……そんな種もいるのだろうか……。
 そこで気付いた……術を使ってもいないのに、人間に変化している自分に……。
 「…………これは一体……ひょっとして……オレの鱗…………?」
 
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 

 
 
 
 
                      ・・・・・・・・次週をお楽しみに(毎週日曜、午後6時に更新ちゅ♪)・・・(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

続・買い時は……?

 まず最初にお断りを…………。これからのお話は、昨日するはずだったお話デシ……実家に置き忘れたUSBメモリに、せっせと打ち込んだお話デシw
 今更、手を加えるのもアレなので……えぇ、面倒臭いのでw……そのまま、何事も無かったかのように進めていきたいと思いますw
 
 
 今日は朝から雨がそぼ降り……てか本降り、庭の桜を愛でつつ、花散らしにならないで……と願うちゃびデシ。ボクってば風流w
 そんな風流なボクが、ふと昔の日記を読み返したと思って下さい……ボクのメイン機、2005年に最終マイナーチェンジしてそれっきりだゎ……w
 
 自作PC(=パソコン)デシからね、一度組み上げたら、後はパーツを新たに買い足し、組み込むだけで簡単に最高性能を維持出来るのデシょ♪
 20万とか30万円以上するメーカー製PCの性能が、2~3万円で手に入る快感、一度覚えたら病み付きになりますなw
 
 
 さて、『パソコンの買い時』てな検索ワードで、ボクのブログに迷い込む……もとい、辿り着く放浪者が意外と多い件についてw
 季節の変わり目は、中の人だけでなく多くの人がPCを買いに走る時期みたいデシねw 良い傾向デシ、景気回復にも役立つってもんデシw
 
 そんな中、言いたい事はただ一つ、『PCは欲しい時が買い時デシ』これを変更する気はありませんが、も少しツッ込んで、何を買えばいいのか……今回はそっちを解説しようかな……とw
 まぁ、ねぇ、お金が有り余って困ってる人は、最高級のスペックの物を買えばいいのデシが、現実問題として、そんな人は希有な訳でw
 
 
 
 てか、事情通に言わせてみれば、今、最高スペックを買うのは時期尚早なのデシw
 
 
 
 ハッキリ断言しておきます。最新の3Dゲームをバリバリやりたい人、動画やデジカメ映像を編集してDVDに焼きつつ、他の作業をしたい人……以外は、今買うなら、ローエンドのもので十分デシ。
 ローエンドと言っても、一昔前のPC……Windows95が出た頃……に比べたら、CPUで約20倍以上、HDDなら1000倍以上の性能差がありますから、安心して下さいw
 
 何故こんな事を言うか……と言いますと、ボクが安物で甘んじようというのに、他の人が気安く高級品を買うなんて、生意気だ……ぢゃなくて!
 
 
 
 危ない危ない、ついつい本音が……w
 
 
 
 いあいあ、そうでなくw PC通の人はもうご存知でしょうが、2011年に、大きな変革の嵐が吹くのデシょ……。
 今までアナログ放送だった地上波が、全てデジタル化されて、既存のブラウン管TVの殆どが見られなくなっちゃう……って、違うっっっっ!w
 
 
 
 いあ、間違ってはいないけど、話の本筋とは違うw
 
 
 
 2011年にデシね……あぁ、もう一回ボケたいw……でも、止めとこw……CPUが新世代のモノに進化するのデシょ……車で言えば、フルモデルチェンジ。
 PentiumからCore2になった時もそう言う表現されました……確かに、それまで1個のCPUだったのが2個(=Duo)や4個(=Quad)になって、格段の進化は見せました。
 
 でも……それでも、CPUの内部構造は同じで、これはフルモデルチェンジと言うより、大規模なマイナーチェンジ……と言った方が正確なのデシて……。
 2011年に発表されるCPUは、これまで培ったノウハウはフルに活用しつつ、命令系統や演算機能を0から設計し直した、全く新しいCPUになるのだとか……。
 
 だから、今、最高のPCを買っても、僅か2年後には全く新しいPCが発売されてしまうのデシ……それなら、今から2年後に向けて、準備した方が良くない?w
 それに……どうせ最高品と言っても、早くて3ヶ月、遅くとも6ヶ月後には『新・最高品』が発売されちゃうのデシからw
 
 なので、結論は、3月末から4月頭に、ローエンド……もしくはそこそこのPCを買って、2年保たせる……で、その後、満を持して新世代のPCを手に入れる……って、ど?
 自作派の人は、4月にPhenomⅡのAM3が勢揃いするのと、Radeonのビデオカードの価格改定があるので、それを見てからの方が安く買えそうデシね♪
 
 あのRadeon4870が1万円台で買えるようになるんだとかw 値下げするのも程がある……って感じがしますが、持ってないボクにはありがたい限り……買うかどうかは別にしてw
 
 
 
 3万円、4万円台で買った人には……ご愁傷様w
 
 
 
 ※ Core2はIntel、PhenomⅡはAMDのCPUデシ。ビデオカード(=グラフィックボード等とも言う)とは、デジタル信号を映像に変換する機械の事デシ。
 ビデオカードには大きく分けて2種類あり、ATI(=AMDの子会社)のRadeon、NVIDIAのGeForceが有名……てか、ほぼ独占してますw
 
 昔はDVDとか、動画再生にはRadeon、ゲームするならGeForce……と、得意分野が別れてましたが、今はどちらも不得手分野を克服して、同じような感じになってますかな……。
 市販のPCの中を見る機会があれば、確かめてみればいいかも。高級品的な値段を付けていても、ビデオカードを付けてないPCも多くありますので……そう言うのはボク的にNGかな。
 
 スリムなデザインのや、コンパクトサイズのPCは、付いてないことが多いデシ……そうそう、ノートPCもね……メーカー品ではほぼ絶望的。
 ショップブランドのノートPCなら、10万円ほど出せばあるのデシけどね……そう言う点でも、PCは専門店で買うに限ります、家電量販店よりも。
 
 
 
 

| | コメント (3)

2009年3月13日 (金)

とうとうやってしもうた…………

 ま、たいした事ぢゃないのデシけど……ブログネタ満載のUSBメモリを実家に忘れて来ちゃって……存外、大事やんっっっっ!
 ねっかくのネタが……まぁ、明日以降に発表すればいいだけの話デシが……今、いっぱいいっぱいになって書いてます……w
 
 なので、今夜は、これからやろうとして、取りやめた事などをダラダラ書いてみようかな……とw 頭真っ白で、グダグダになりそうな予感もしてますがw
 
 さて、これまで、何度も話しましたとおり、FFが満足に遊べないのデシょ……だもんで、思い切ってビデオカードでも交換してみるか……と言う気になりまして。
 いあ、メイン機のぢゃなく、バラしてしまった元サブ機のをねw 何使ってたっけ……確かRadeonの1950XTだったんぢゃ……と、外してみたら、850XTデシた……。 
 1950も古いビデオカードデシが、850はそのまた1世代古いカードでして……ま、当時では最高クラスに入るのデシが……如何せん歴史を感じちゃう……w
 今、サブ機に入ってるのはGeForce7600GT(ファンレス)デシから、どっちが良いのか正直迷いまして……。
 
 
 
 取り替える前に、ベンチマーク見てみよ……。
 
 
 
 と、GeForce7600GTの実力を具体的な数値で調べる事にしました。使ったベンチマークソフトは、もちろん『FFベンチ3』デシw
 重いゲーム……てか、FFしかゲームしないもので、他のベンチソフト使う意味がない……みたいな?w
 
 で、早速テストしてみましたら……かわいいボクのお仲間が、わんさか出て来て、画面狭しと走り回り、終了した時にはHigh=5869と言う好成績を叩き出しまして……♪
 えぇ、3000あれば、FFを余裕で遊べる……と言うベンチソフトで、その2倍近い数字を弾き出しているのデシから、交換する必要ないやん……って話でw
 
 交換して、ドライバソフトをインストールして……と言う面倒なてまが省けました。そして、フリーズの原因も、未だ掴めないままになりましたw
 まぁ、もういいけどね、ダメならダメで……4月になるまで、新しい基盤とCPUを買うまで、だましだまし使い続けますゎ……。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

『相棒』の新・相棒が決まったみたいね……♪

 昨夜、次週の予告に出てましたなぁ、薫ちゃんに代わる『相棒』が……及川光博さんだそうデシね、最終回に満を持して登場……って感じ? それとも……。
 1回こっきりで終わらない事を願ってますw 定着するのであれば、次シーズンも見続けられるって事デシからね、『相棒』。
 
 正直、この所の展開に、不安がない……と言えばウソになる印象を持ってたのでね。分かり易い回もあれば、誰と誰が『相棒』なんだ? と思う回もあったりで……。
 こんな状態が続けば、気の短いファンは離れて行くンぢゃ……そしたら、視聴率下がって終了しちゃうンぢゃ……とか、心配になったりして。
 
 
 取り敢えず後釜が決まった事で、今はホッとしていますw ミッチーが『相棒』にどんな新風を吹き込んでくれるか、期待もしています。
 ミッチーの印象……『のだめ』での愉快な音楽評論家。『白い巨塔』での敏腕弁護士。コメディーからシリアスまで、サラリと演じておられますよね。
 
 
 
 そうそう、テレ朝だったら、『南雲樹』か……w
 
 
 
 『トリック』や『時効警察』と同じ深夜枠でやってましたなぁ、探偵役でw 確か『ミステリー民俗学者』だっけ…………? 
 とまぁ、ミッチーに関して、知ってる知識を振り絞って書いてみましたが……少なっっっっ! そして、浅っっっっっ!w
 
 
 
 良いんデシ、良いんデシ、男の役者さんなんか、覚えてられるかぁ……なのデシょw
 
 
 
 最近は女優さんだって、誰が誰だか怪しいんだから……今だったら、ハッキリ胸張って言える、『モー娘。』と『AKB48』の違いと区別が付かない!……って。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

咲いたサイタ、桜が咲いた♪

 この冬は、とうとう湯たんぽと重ね着で凌ぎきったちゃびデシw いやぁ、メイン機の不調と相まって、光熱費を極めて節約出来ました♪
 だって、ほら、PCが順調なら、夜遅くまでゲームすることもありましょうが、満足に遊べないと、すぐに不貞寝してましたから……w
 
 このままPCが不調のままで良いかなぁ……とも、最近は思ってます……てか、もう、どうでもいいや…………と、悟りに近い心境にw
 サブ機とFFの相性も悪いみたいだし……デフラグしても、良かったのはその日だけ……昨夜も4回フリーズして、そのまま終了…みたいな。
 
 
Imgp0002  そんなブルーな毎日…もとい、毎夜を過ごしている訳デシが、季節はもう春。我が家の桜が気付かないうちに満開に……なんか早過ぎない?w
 南に面した庭に植わってるので、日当たりの良さは自信ありますが……近所の桜は、まだ蕾も膨らんでませんからねぇ……早咲きの種類なのかな?
 
 花が終わると、ちゃんと実もなります、この桜……身の毛もよだつ渋味が特徴デシけど……小鳥が啄んで、よく、のたうち回らないな……と感心しきりw
Imgp0003 見た目は美味しそうなのデシけどねぇ……実がなったら、写真をアップするそうデシ、その見た目に惑わされて、一日中、口が痺れてた中の人が……w
 
 
 
 何でもかんでも、口に入れたら良いってモンぢゃないだろう……ってお話w
 
 
 
 ま、たまに体を張ってブログネタを探すのが、中の人の良いところ…デシから………………って、もっと大人になろうょ、中身も……。
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月10日 (火)

未確認情報に踊らされちゅw

 『踊り子』のレベルは……5だったかな? の、ちゃびデシが……何か?w てか、FFの話題ではなく……全く関係ないかと言われれば、そうでも無いのデシけど……。
 先日の失態を教訓に、予定を前倒しにして、CPUと基盤の購入しようと考え中なのデシが、アレコレ調べているうちに、耳に…いあ、目に飛び込んでくるのは眉唾系の、まことしやかに囁かれている未確認情報w
 
 なんでも、4月に入ったらAMDからSocketAM3のCPUがズラッとラインナップされるそうな……それに伴い、現在発売中のCPUの価格改定が行われ、値下げラッシュになるとか……。
 あり得ない話ではない……これまでも、ちょくちょく値下げラッシュはありましたから……ただ、確たる根拠が無い……てか、見付からないw
 
 
 
 あくまでも噂話……の範疇(はんちゅう)から出てないところが曲者かとw 
 
 
 
 これはやぱし、定額給付金が出るまで待て……との啓示なのかしら? 神戸は3月末から通知書を配るそうだから、待つのが賢いかな……?
 デフラグしてFFして、カンパニエで混み混みの所を彷徨き(うろつき)ましたが、フリーズしそうになりつつ、辛うじて回避出来ましたから、昨夜は♪
 
 このままFFさえ順調に動けば、ボク的に慌てて買う必要は無くなりますのでね、『あれにしようか? これを買おうか?』と、迷い続けられますw
 お買い物って、選んでいる間が一番楽しいデシよね? 買って所有欲が満たされると、途端に現実に引き戻される……って言うか、満足してるんだけど、気持ちが萎んじゃう(しぼんじゃう)ような……。
 
 
 
 へっっ?! それは滅多に大きな買い物が出来ない貧乏人だからっっっ?
 
 
 
 …………ぐむむぅ……言い返したいゾ……烈火の如く抗議したいゾ……断固として反論してやるゾ……文句さえ思い浮かべば………………。
 そうか……3万円を『大きな買い物』と言った時点で、ボクの負けだったのか……盛大に3万5千円と言うべきだった……のか…………?

  
 ※ 今日のウワサが真実だとしても、即座に影響が出るのは自作市場だけデシ……完成品(=メーカー製パソコンなど)市場には半年~1年後…もしくは影響なし……デシ。
 4月になって、家電店のパソコンが、それらしい宣伝をしなかったからと言って、当方は一切関知しませんw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

神戸は……月末か………………。

 えぇ、『 定額給付金 』のお話デシ。大都市なだけに、時間が掛かりますなぁ……出来れば今すぐにでもお願いしたいのデシけど……。
 と申しますのも、サブ機でとんでも無い失態を演じてしまいましてね……大失態も大失態、超特大級の大失態……。
 
 アレは……忘れようにも思い出したくもない、この前の土曜日、アトルガンミッソンの最終戦に赴く人達を、お手伝いするべく白タルで参加したのデシけどね……。
 5分に1度……くらいの割合で、サブ機がフリーズしたり、再起動したりして……安定してくれなかったの……20回以上……40回未満くらいは落ちてたんぢゃないかな。
 
 他のみなさんは文句一言も言わず、却ってボクを慰めてくれましたが、申し訳ないやら情けないやら、穴があったら生き埋めになりたい気分デシた……。
 こんな目に遭うのは……プリストンテールの引退を決めた前後以来デシょ……プリの時は、運営サーバーが原因だったのデシけどね。
 
 ボク主催のイベントなら、途中で打ち切っても良かったのデシけど、助っ人参加だけに、それも出来ず……メインヒーラーで参加してますからね、取り替えが利かない……てか、見当たらなかった……てか。
 ミッソン突入前は、和気藹々と軽口も叩いたりなんかして、良い雰囲気だったのデシけどね、終わる頃には空元気ムードがのっぺりと……。
 
 
 
 ホント、参加した人達には悪い事をしました……。
 
 
 
 一体、何が原因なのかサッパリ判りません……調子が悪くなるのはFFだけで、それも、ここまで酷いのは今回が初めてなので……。
 これまでは、どんなに調子がおかしくなっても、3~4回落ちたら安定してたのデシけどね……今度のリンバス、どうしようかな…………。
 
 昨夜は昨夜で、久々にビシージに参戦したのデシけど……勿論ソロで……戦いが佳境に入った頃、画面がフリーズしてしまい……腹立って、そのまま終了させました……。
 1時間近く戦って稼いだ……であろう……経験値やスキルがパァ。カンパニエと違い、途中で精算出来ませんからねぇ……悔しいの一言に尽きます。
 
 
 で、自分なりに原因を探ってみたものの、思い付くはずもなく……それでも、敢えて何か無いか……と考え、デフラグしてみようと思い立ちました。
 調子悪いのはFFだけで、それも、気紛れに悪くなっていたので、データが断片化されてるせいかも……と思ったからデシ。
 
 FFをインストールした時は、拡張ディスクを含め、全て一度にインストールしてるのデシけどね……だから、それほどデータが散り散りになってるとも思えなかったのデシけど、それ以外思い付かなかったのでw
 
 
 
 で、フタを開けたら、意外に真っ赤で……断片されまくり……みたいなw
 
 
 
 日曜の夜中から、今日の昼前にかけて、なんとか作業を終えましたが……ボクでなくサブ機がw……これで順調に動いてくれたら良いのデシけどね。
 実験的にカンパニエに参加して、人の多いところをウロウロしてみて、それでダイジョブだったらリンバスに参加して、ダメなら……諦めますゎ。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) 第2部-09

              *** はじめに ***
 

 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ・・・デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
 「おだまりっっっっっ! それが人に物を頼む時の態度っっっ!?」
 「その分、いつも法外な請求書を寄越す、強欲婆ぁじゃろが……。」
 「育ててもらった恩も忘れ、婆ぁ、婆ぁ言うなっっっ! まおり様と言え!」
 「……誰が、いつ、育てたと言うんじゃ……? ずっと放置しておったくせに……。」
 「放任主義とお言い。遠くからいつも、見守ってあげてたじゃない。怪我したり、病気になったら、ちゃんと薬を飲ませたでしょうが?」
 「後で請求書回してのぉ……。」
 「偶(たま)には無料(タダ)であげたじゃないっっ!」
 「アレは無料と言うより、人体……動物……いや、竜体実験じゃろうがっっっっ。」

 
 
 「……爺さん……アンタも家族では苦労してるんだな…………。」
 「…………まぁ……な………………。」

 
 
 「で、人間を竜にする薬なんじゃが……?」
 「あぁ、アレだったら、もう準備出来てるわよ……って言うか、後は竜のエキスを混ぜて煎じるだけ……みたいな。」
 まるで何事も無かったかのように、サッサと本題に入る二人? の息に、オレは戸惑いを隠せなかった……。
 
 「……まおり様、『竜のエキス』とは一体……?」
 「あら、ヤダ、見かけによらず、素直な良い子じゃない。気に入ったわ、『マオリン』て呼んでくれたら、も少し安くしてあげるケドheart01
 「いや……その……どんなに高価な薬でも、必ず支払いますので、一刻も早く……。」
 「そうだったわねぇ。じゃあ、この薬を飲んで? そうしたら、エキスは自然に集まるから。」
 オレは言われるまま、差し出された丸薬を飲み込んだ。
 悪戯(いたずら)っぽく笑う、まおりの瞳の奥が、一瞬、妖しく光った事にも気付かず……。
 
 程無くして、オレは全身の力が抜けていくような感覚に襲われた……。
 変化の術はおろか、立っている事も出来ない脱力感に見舞われ、オレはその場に昏倒(こんとう)してしまった……。

 
 
 目が覚めて驚いた……オレの本体が一回り縮んでいる……。
 クラクラする頭と、重怠い(だるい)体を引き摺り(ひきずり)起こし、取り敢えず人に変化していると、
 「あら、やっとお目覚めのようだねぇ……気分はどうだい? お前さんの隣りに転がっている玉が、お前さんから取り出した竜のエキスさ。」
 そう言われ、指差された方を見ると……玉と言うには巨大な……両腕に抱えきれない程の大きな玉が、ゴロン……と無造作に置かれていた。
 
 「お前さん、どうせ金など持ってないだろ? だから、少し多めにエキスを取り出して、余った分を代金としてもらっておこうと思って……ね?」
 「あぁ、それは構わないが……それで、薬はいつ?」
 「もう出来てるわよ、ホレ、ここに。」
 
 まおりの手の平に、黄金色に鈍く光って見える、小さな丸薬が三粒……。
 オレは丸薬とエキスを交互に見比べながら、
 「随分高価な薬なんだな……竜化の薬とは…………。」
 「保険が利かないから……ねぇ……。」
 
 「離節当は、一日一粒飲ませるようにね。三日で竜になるから……たぶん。」
 「リセツトウ……?」
 「死へ繋がってしまった未来を、切り離して、一からやり直す……って言うのが、その名の由来さ……決して、何かを意識して付けたんじゃないからね。」
 「……大丈夫なのか……本当に、これを使っても……?」
 「お前さん達の話を聞いて、『これだ!』と思ったんだよ。」
 「竜の世界では、『死』とは体内から生の源……エキスが抜けてしまう事を言うのじゃよ……ただ、それが抜け切る前に、別のエキスを注入してやれば、竜は生き返る。
 じゃから、今回の件も、それで何とか出来るやも知れん……と思うての、薬婆ぁに尋ねた訳じゃ。」
 
 「……本当に……本当に大丈夫なんだろうな……?」
 「人間に使うのは初めてだからねぇ……。」
 「おいっっっ!」
 「そのために、三回に分けておいたんだよ、体の負担を減らすためにね……でも、一粒飲ませて変化が無ければ、残念だけど、それが寿命だった……と、諦めるんだ。
 無理に続けると、却って命を縮めかねないからね、人間には……。」
 「……判った……。」
 「それと、もう一つ……念のために言っておくけど、この薬は、健康な竜には劇薬だから、用法・用量をご確認の上、取り扱いには十分注意して?」
 「…………判った……。」
 
 オレは礼を言って薬を懐にしまい、まおりの店を出た。
 すると、成前もノコノコ付いて来て、
 「その体では時間が掛かるじゃろ……ワシなら一瞬で飛ばしてやれるんじゃが……どうじゃ?」
 「……そうか、それなら頼む、娘の元に送ってくれ。」
 「その願い、聞き届けたり!」
 
 

  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                      ・・・・・・・・次週をお楽しみに(毎週日曜、午後6時に更新ちゅ♪)・・・(^_^)ノ
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

家政婦でもないくせに……見た

 セキセイを手の平で遊ばせていて、ようやく治りかけたカサブタを囓られ(かじられ)、悲鳴を上げた事はありませんか?…………ボクはあります………………。
 セキセイと『チュ~しよか』などと戯れ(たわむれ)、無精ヒゲをブチッッッッと引っこ抜かれ、飛び上がった事はありませんか?…………ボクはあります………………。
 
 
 
 鳥式永久脱毛は、金輪際…未来永劫…輪廻転生してもご勘弁願いたい……。
 
 
 
 えぇ、目に入れても痛くないほど可愛いインコ達デシが、実際に目に入れるのはご勘弁願いたい……ってお話デシ……いあ、そうぢゃなくw
 ほのぼのとした日常の中にも、予想だにしない悲劇的なハプニングが、今、この瞬間にも起ころうとしている……てか、大袈裟なw
 
 
 さて、ツカミはこれくらいにして……ん?……毎日、飽きる事無く…若干飽きてても、世話をし続けてますと、時に珍しい光景に出会える……ってお話デシw
 
 我が家のオカメ達はサフラワーの実をあまり食べません。そう、あの白くてツルンと硬い殻が特徴の、サフラワーの実デシ。
 ナナクサのパルは、その有り余るパワーで易々と噛み砕いて食べてますが、オカメには少々敷居が高いのかしら……?w
 
 今日も見るではなく見てますと、カメちゃんが果敢にサフラワーの実に挑戦してましたが……ツルツルするので、上手く噛めず、コロン…、ポロッ……とこぼしまくりw
 その内の一粒が、実に勢い良くエサ入れに当たった……と思って下さい。それがピシッとかいって跳ね返り、カメちゃんの鼻っ柱を直撃!
 
 
 
 カメちゃんビックリして、オカメパニック発動w
 
 
 
 奇声を上げて、狭いカゴをバッサバッサ飛び回り、なだめよう、落ち着かせようと思っても聞く耳持たず……気分は呆然と王蟲(おうむ)の群れを見つめるナウシカ……w

 

 

 『怒りで我を忘れてる……』と言うよりは寧ろ(むしろ)、『恐怖で(ry』あるいは『驚きで(ry』系w
 
 

 
 
 それから暫く(しばらく)後、一暴れして気が済んだのか……カメちゃんは何事も無かったかのように、再びエサを啄んで(ついばんで)おりました……w
 今回の一件で、オカメがサフラワーの実を食べない理由が判った気がします……きっと、サフラワーの反撃が怖くて、手を…もとい、クチバシを出さないんだw
 
 
 
 うん、間違いないw
 

 
 
 ※ 『(ry』とは、(略)を更に略したネット造語デシ……以上、パソコンに不慣れな、我がリアル友人への業務連絡w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (2)

2009年3月 6日 (金)

待てば海路の日和あり……?

 メイン機(マシン)が沈黙してからと言うもの、交換するパーツ(=CPUと基盤)をサブ機を使い、価格等の推移を調べてます♪
 ベストゲイトとか、価格コムを使って調べると、かゆいところに手が届く……と言うと言い過ぎかしら?w……どの店がどれくらい安いか一目瞭然デシw
 
 そこで前から目を付けてたのが、ソフマップでセット販売されてたブツなのデシ。PhenomⅡX4 940とギガバイト製基盤(確かGA-MA780G-UD3H)なのデシけど。
 以前見た時はセットで34680円だったのデシけど、つい先日見たら33800円になってました……良い傾向デシなぁw
 
 ちなみに、何故ボクがソフマップを選んだか……と言いますと、単にポイントが貯まってるからデシw 1万円以上の商品は原則、送料無料だしw
 ポイントカードを持ってる人は、まず、そのお店のHPを見てみると良いかもしれませんね。モノによっては店頭販売より安く買えますょ……俗に言う『秋葉価格』デシw
 
 さて、話を戻します……CPUはAMDのハイエンドで文句は無いのデシけど、基盤がねぇ……も少し上のグレードのを付けてくれてたらなぁ……と言うのが正直な感想デシ。
 でも、価格的には、かなり購買意欲が掻き立てられてるのは確かなのw このまま値下がってくれたら……3万円を切るくらいになれば……買うのもアリかな…とw
 
 
 
 もしくは、早々に売り切れてくれ、次に出るセットに期待……もアリかとw
 
 
 
 それから、ネットショップでは色々手を変え品を変え、特価品が出てますので、それをチェックするのも賢くお買い物が出来ますなぁw
 数量限定……だけぢゃなく、『週末限定特価』とか、夜間限定、もしくは早朝限定で特価品が出る事が多々ありますので、購入する予定があれば、様々な時間にチェックする事をお勧めしますw
 

 

 

 

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

定額給付金デシか?

 あい、『やろう』と言うモノはありがたくもらう主義デシw TVのインタビューでは小難しそうに理屈をこねてる人が大半デシが、もう、決まっちゃたんだからw
 文句を言う人に限って、目の色変えて群がっていくのが世の常デシから……悲しいほど説得力無いのよね……反対されても……。
 
 
 
 んで、ボクの使い道は……もちろんw
 
 
 
 まぁ、ボクがもらえるのは12000円デシから……2千円くらいはWAONカードにチャージして、残る1万円をパソコン資金に充てるか、それとも、全額パソコンに投入するか……それが、今、最大の悩みだったりする……平和デシねぇw
 CPUと基盤で2万円くらい……と、考えてたので、この1万円は大きいかな♪ 上手く年度末セールに便乗すれば、ちょっぴりリッチなお買い物が出来そう♪
 
 いっそ、これを切っ掛けに、1年かけてパソコンを新調しようかな……とも思ってみたりw そう、数ヶ月に1回、新品のパーツを買い揃えて、それを随時組み込んでいくの。
 毎月、生活費で浮いた分を貯めて……5千円とか、1万円…は無理でも、出来るだけ節約して、パーツが買えるだけ貯まったら、ネット検索して買う……みたいなw
 
 
 
 名付けて、であごすちーに作戦w
 
 
 
 これだとお金が貯まる頃には、当初の目標よりも、良いブツが買える可能性が高いデシからね、考えただけでもワクワクしてきますw
 ま、その分、日々の生活レベルは、より貧相になるのデシけどw んでも、そう言う楽しみがあった方が、貧乏を楽しめるぢゃない?
 
 あ~~、貧乏人で良かったw お金持ちだと何でも買えちゃうから、選ぶ楽しみとか、目標に近付く楽しみとか、分かんないぢゃない?
 書いてて……表現しようの無い矛盾や空しさを感じてますが、強く生きて? ボクも気にしないようにします……。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

Gyaoで見る、昭和TVのこと

 今、80年代に放送されてた『アメリカンヒーロー』って番組に夢中なのデシw そう、ある日宇宙人からパワースーツを託された高校教師が、相棒のFBI捜査官と地味に活躍する……ってお話w
 パワースーツには取説があったのデシけど、それを無くしちゃったモンだから、満足に使いこなせない……空も真っ直ぐ飛べないヒーロー……それがアメリカンヒーローw
 
 何か、全身の力が抜けるようなコメディーデシw 昔も何度か見た事はあったのデシけどね、今、改めて見ると、古き良き、御陽気なアメリカンコメディーって感じがして、結構ハマりそうな予感w
 そうそう、胸に『中』の文字が書いてあるのデシけどね、パワースーツには……それが少しイヤな違和感あって……てかあの当時、鼻に付いてたのデシけど……。
 
 今になって、その意味が判った気がする……胸のマークが日本の『日』とかだったら、取説見なくても簡単に操作出来そうぢゃない?w
 それに気付いた時、20年来、胸のここんトコにわだかまってたモノが、スッと消えていきました……『そっか、それで胸のマークは  ぢゃなきゃダメなんだ』とw
 
 
 
 粗悪品は中国製の専売特許だからw
 
 
 
 それ以来、急激に親近感を覚えましてねぇw パワースーツに振り回されてる主人公に、同情しながらも楽しく見てます♪
 例によって無料だから画質はそこそこで、吹き替えでなく字幕デシけど、それを割り引いても面白い……感じがするw
 
 なお、シーズン2と3が3月末まで公開中なので、気が向いたら見てみてちょw アドレスは…………各自、探して?w
 まぁ、探すも何も、Gyaoとか、昭和TVで検索したら、一発デシけどね…………って、たまに、ボクのブログに辿り着く事もありますが……w
 
   

| | コメント (0)

2009年3月 3日 (火)

鳥インフルエンザのこと

 こういうニュースを見る度に、切なく胸が締め付けられます…………御免なさい、人間の都合で殺してしまって…………。
 そして、こういうニュースを見る度、薬を開発してもらえないかな……と切実に願います…………鳥には何の罪も無いのだから。
 
 口に入るモノだから怖い……と言う理屈は、もはや通らないと思うのデシけどね、今の世の中は……農薬まみれの米を食わされても、目立った健康被害は出てないんだし……。
 てか、それ以前に、病気の予防に……と、エサに抗生物質を混ぜて食べさせる事は、周知の事実ぢゃないデシか?
 
 
 
 それと、投薬との差って何なの?
 
 
 
 こういうニュースを見る度に、人間の身勝手さ、残虐さを思い知らされます。きっと、ボクが知らないだけで……もしくは徹底的に隠されてるだけで、人間相手の虐殺も、今現在行われているのデシね、きっと……。
 小説や映画の中だけの話ではなく、実際に虐殺し続けてるのデシね、きっと。だから、他の動物も『処分』と言い方変えるだけで、気軽に殺せるのね。
 
 この世に死んでも良い命なんて無いのに……ましてや、人間の理屈で殺して良い命なんて無いのに……その事に気付きもしない人間なんて…………。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

買い時は……いつ?

 前の土曜日に、本屋の友人が配達に来てくれたのデシけどね、その友人のパソコンも最近調子悪いらしく……そして、ボクのブログに触発されて? 新型機が欲しくなったとかw
 『類は友を呼ぶ』とは、良く言ったものだ……と感心するやら呆れるやらw ま、彼が使っているパソコンは、かつてボクが組み上げたモノを半ば強引にプレゼント……てか、押し付けたモノ…………だっけ?w
 
 
 
 それなら、もうとっくに寿命が尽きても良い頃……。
 
 
 
 大事に使ってくれてたんだ……と思う反面、高負荷が掛かる使い方してないな(=大した事に使ってないな)……とも思ってみたりw
 まぁ、趣味で組み上げたパソコンデシから、パーツはボクなりに厳選して、お金もそれなりにかけてましたので、今日まで活動出来たのでしょう……。
 
 
 それはさておき、配達してもらったパソコン誌には、タイミング良く……てか、丁度その時期なので、本誌の特集の他、別冊で基盤のカタログが付録に付いてましたw
 
 
 
 いやぁ、目移りするするw
 
 
 
 ただ、これまではハイエンド商品から選んでいたのデシけど、今回は予算の関係でそう言う訳にも行かず……ローエンドか、ギリギリミドルクラス。
 『趣味』と言う名の下に、これまでは金に糸目を付けず……スンマセン、少々見栄張ってました、ほんの少し大盤振る舞いで……パーツを買っていただけに、少々寂しい……。
 
 それに、ハイエンド商品は将来性がありますから、ローエンド商品より、長く安定して使える……と言う利点もありましてね。
 ボクのメイン機も、数年前のパソコンデシけど、いまだに第一線で活躍出来てるのが、その良い証拠デシ……あ、証拠も何も、故障中だ…………。
 
 
 んで、友人にも話したのデシけど、『パソコンの買い時について』……買うなら、3月の中盤から月末。もしくは4月初旬が狙い目……と考えてます。
 3月は年度末決算……て事で、在庫一掃セールがあり、4月は新製品ラッシュで、これまた旧型の在庫一斉バーゲンがあるからデシw
 
 感じとしては、4月のバーゲンの方が微妙に安いかもしれませんが、ホントに『売り切れ御免』な事が多いので、商品を絞り込めてるなら、3月20日前後が狙い目かとw
 えぇ、この日ぐらいまでだと、売り上げが3月期に盛り込めますので、ショップの人達も必死の事が多いのでw
 
 また、この時期に買いそびれた人はゴールデンウィーク前に買いに行っても良いかもしれませんね。6月に出る新製品に向け、在庫調整してるかもしれません。
 それを過ぎたら9月。それを逃したら12月……えぇ、パソコン業界は四半期毎に新製品が出てますので…………w
 
 
 
 だから、パソコンは欲しい時が買い時なのデシ♪
 
 
 
 何度も同じ事を言って恐縮デシけどねw 事実、そう言う状態で、この十数年やって来てます……それ以前の事は知りません、中の人的にパソコンやってなかったからw
 パソコンを触り始めて、そっち系の雑誌を読み漁った結果、上記のような結論に至った訳デシ……ま、そう言って自分自身を慰め続けた……と言っても過言では無いのデシが…………ねw
 
 
 
 なんで買った途端、新製品が出るねんっっっっっっ!!
 
 
 
 なぁんて事、あったとしても言えませんゎ、こんな場所で…………何度もあり過ぎて………………泣くな、ボクッッッッ!
 
 
 

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

一姫クエスト、ドタンバタン(仮) 第2部-08

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ・・・デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
 そんなある日、オレがいつものように、フラリと訪れた山で、薬草を探していると、
 「……ワシの縄張りで何をしておる?」
 ハッとして振り返ると、その呑気そうな口調とは対照的に、巨大な竜がとぐろを巻いて、オレをジッと見詰めていた……。
 「……済まない、気付かなかった……薬草を探しているうちに、迷い込んでしまったらしい。今すぐ立ち去るので、どうか許して欲しい……。」

 
 オレは自分の非を詫び、それまでに摘んだ薬草を全て返し、急いで飛び去ろうとした。
 僅かばかりの薬草のために、他の竜と争っている暇など、オレには無いのだ。
 「……ほぉ、何やら事情がありそうじゃな……ワシで良ければ、相談に乗ってやっても良いが……どうじゃ?
 実を言えば、こう見えてワシは竜神修行中でな、去年、銀竜神になったばかり……力試しをしたくて、難問奇問を大募集中なのじゃよ。」
 「……そうか……何にせよ、力を貸してくれるなら……ありがたく……。」
 
 
 「父さん、早まらないでっっ! もっと立派な竜神様が、この世には沢山いるから……。」
 「…………どういう意味じゃな…………?」
 

 
 オレはこれまでの経緯(いきさつ)を話し、この『成前』と名乗る古(いにしえ)の竜を、娘の元に案内した。
 
 老人の姿に変化した成前は、娘を見るや、
 「……ふぅむ…………手遅れじゃな……。」
 一言そう言って、黙り込んでしまった…………。
 
 
 「どうじゃ? 今より若くて凛々しいワシ。」
 「目が悪いのか? 今より微妙に髪が多いだけじゃないか。」
 「……つれないヤツじゃのぉ……お世辞の一つくらい言っても、罰は当たるまいに……。」
 「いいから、黙ってろ!」

 
 
 「それでは困る! 困るのだ!! 何としても助けてもらいたい!」
 「……そう言われてものぉ……定められた運命は、金竜神でも変えられまいよ……。」
 「それでは……このまま、死ぬのを待ってろ……と言うのか……?!」
 「……そう言われてものぉ……。」
 そう言ったきり、成前は腕を組んで、考え込んでしまった……。
 
 娘も父親も、オレ達の話を黙って聞いていたが、取り乱す気配は無かった。
 オレ一人が憔悴しているのを、伏せっている娘は、慈愛に満ちた瞳で、穏やかに見詰めていた。
 オレの百分の一も生きていないくせに、全てを悟り切ったかのような娘は、オレには痛々し過ぎて、とても見ていられなかった……。
 
 「薬婆ぁじゃ! そうじゃ、あやつがおったわぃ!」
 いきなり成前が目を見開き、大声で叫んだ。
 「人の運命は変えられぬが、人で無くなれば……自ずと、その運命も変わってくる……どうじゃ、試してみるか?」
 「……どういう意味だ?」
 「この娘を人以外の……例えば竜にしてやれば、人としての運命からは解放される……そして、竜の生命力があれば、病なんぞ、たやすく治せる…………筈。」
 「……本当に、そんな雲を掴むような話が実現出来るのか……? 神様でもあるまいに……。」
 「いや……ワシ神じゃし……出来なくは無い…………たぶん。」
 「……判った、それ以外に方法が無いなら……。」
 
 「そのためには、お主の力……と言うか、生命力が必要なのじゃが……その覚悟はあるかぇ?」
 「無論だ。既に捨てたこの命、我が命でこの娘が救えるなら、喜んで差し出そう!」
 「いやいや、それ程大袈裟に考えずとも良い、少しばかり寿命が縮むだけじゃ…………おそらく……。」
 「……さっきから歯切れの悪い物言いばかりだが、本当に大丈夫なんだろうな?」
 「……あぁ、薬婆ぁの仕事に間違いは無い……間違いは無いが、性格に少々問題が……有るような無いような……。」
 
 
 「どっちなんだ?!」
 「……何でお主(タマ)が焦れるんじゃ……?」
 「…………あ……。」

 
 
 「……それでは、ワシに願いを言え………………その願い、聞き届けたり!」
 
 困惑した顔付きの、娘の手を握り、オレは諭すように、懇願するように言った。
 「頼む、お前をどうしても助けたい……いや、オレのためにも生きて欲しいのだ……そのためなら、オレは何だって出来る。
 だから……十日、いや、五日だけ待っていてくれ、必ず薬を手に入れて、持ち帰るから……。」
 何か言いたそうに、弱々しくも手を引く娘を制し、オレは成前と共に、薬婆ぁの元へと急いだ。
 
 それは、娘の住む村の遥か彼方……オレの翼でも、一昼夜休まず飛び続けて、漸く辿り着ける、山の中腹にあった。
 木を切り倒し、大雑把に寄せ集めて、適当に組み合わせただけの粗末な小屋……どうやらそれが目的地のようだ。
 小屋には『くすり』の看板が掛けられていて、人間の店としてやっているらしい。
 なので、オレと成前は人に変化して、店の中に入っていった。
 
 「お前の注文は、いつも突然且つ、性急だから、予定が狂って困っちゃうのよねぇ……。」
 『母じゃ……』と、成前から紹介された薬婆ぁは、婆さんと言うよりもむしろ、成前の孫娘くらいにしか見えなかった……。
 それを察してか、成前はオレにコソッと耳打ちした。
 「若返りの薬を飲み続けておるからの……実際は、変化の術でも追っ付かん程、クチャクチャな婆さんじゃよ……。」
 
 「おだまりっっっっっ! それが人に物を頼む時の態度っっっ!?」
 「その分、いつも法外な請求書を寄越す、強欲婆ぁじゃろが……。」
 「育ててもらった恩も忘れ、婆ぁ、婆ぁ言うなっっっ! まおり様と言え!」
 「……誰が、いつ、育てたと言うんじゃ……? ずっと放置しておったくせに……。」
 「放任主義とお言い。遠くからいつも、見守ってあげてたじゃない。怪我したり、病気になったら、ちゃんと薬を飲ませたでしょうが?」
 「後で請求書回してのぉ……。」
 「偶(たま)には無料(タダ)であげたじゃないっっ!」
 「アレは無料と言うより、人体……動物……いや、竜体実験じゃろうがっっっっ。」
 
 

  
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                      ・・・・・・・・次週をお楽しみに(毎週日曜、午後6時に更新ちゅ♪)・・・(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »