« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の記事

2011年1月31日 (月)

『XP』か『7』か……。

 ばんは~~ちゃびデシ。出掛ける前に髪をセンター分けっぽくして出掛け、実家についてニットキャップを取ると、何故か七三分けになってるちゃびデシ……。
 そりゃ、確かに、子供の頃はボンボンだったので……見栄張ってますw……七三分けにしてた事もありましたが、それは右から左に流れる感じ。ところが、今のは逆方向…………何故?
 
 未だかつてしたことのない髪型に、若干戸惑いを隠しきれない訳デシが……そう言えば、つい先日は七三にこそならなかったものの、てっぺん辺りの毛が数本まとまって、ピョコッと立ってましたな……。
 『妖怪レーダーかょ……』と、鏡に映る自分にツッ込んでみましたが……『そうだ』と言わんばかりに、毛先数センチがクィッと右に曲がったのには驚きましたw
 
 
 さて、時代は『Windows7』に移っているのデシが、まだまだ『XP』の需要は多いみたいで……かく言うボクもXPユーザーなのデシが。
 いあ、LSの人がXPのノートPCの調子を心配してるので……マジレスするのもチョイとシャクに障るし……てか、かなり敗北感味わうし……何にだ?
 
 ま、ここで話す分にはネタになるし、確実に伝わる伝手もある事だし……それがシャクのタネなのデシが……う~~~なんだか、無性にちくしょ~~~~っっ!
 さ、少しスッキリしたところで……ん?……自作派のボクの常識というか、信条をを言いますと、『PCは動く間に次世代機を用意すべし』なのデシ。
 
 ちなみに買うならボクはショップブランドのBTOを使います。メーカーやブランドに興味&固執してるなら別デシが、こっちの方が断然安くて高性能なので。
 ま、メーカー品の半額以下の値段で、同性能品が手に入りますからなぁ……それが判っていながらメーカー品を買うほど、ボクはお大尽ではないので。
 
 
 
 
ついさっき、『ボンボン』と言ってたヤツは…………ダレ?
 
 
 
 
 そして、もしボクが同じ立場になったら、迷わず『7』の新型機を導入します。OSをProfessionalにしておけば、XPモードが使えますしね。
 んで、バルクのHDDも同時に購入して、新型機のHDDと交換して、そこにXPを入れて使っちゃいます……ま、OSの抱き合わせにノート買っちゃった……みたいな感じ?w
 
 
 
 
万一、XPで動かなかったら、HDD戻せばすぐに直るし。
 
 
 
 
 ただ、メーカー品にせよ、ショップブランドにせよ、XPをサポートしてない事には変わりないのょねぇ……残念ながら。
 でも、ま、それは『7』に備わった新機能が、XPでは使えませんょ……って話で、XPしか知らない人……主にボクには、まるで影響ない…………筈。
 
 また、パーツ関係で言えば、どんな新型パーツで構成されたPCも、その認識はOSではなく、BIOSでするので、これまた関係ありません…………たぶん。
 ただ、『7』に最適化されたパーツも有るにはあるので……例えば大容量のHDDとか……その場合だけは、メーカーのサイトに行ってXPでも使えるパッチをDL&インストしなきゃなりませんが。

 ま、それはそこまで深刻に考えなくても良いかと思われ……PCの歴史は下位互換の歴史でもありますしね、最新パーツは大概動いてくれますょ…………きっと。
 ボクからしたら、XP環境のモノが、どれだけ『7』に移行できるか……の方が問題デシて。パーツではなくソフトが。具体的に言えば、『一太郎』と『筆王』が……利用不可能って…………。
 
 
 とまぁ、ここまでダラダラと書き連ねてきましたが、こうした実験……と言う名のお遊びが出来るのは、XPが現役でガンガッてる今だけデシからね?
 XPのサポート終了後は、パーツ&ソフトメーカーも『7』に主眼を置きましょうし……てか、ぶっちゃけ、メーカー側は早くその終了を望んでるンぢゃないかな?w
 
 だから、XPを末永く使いたい人は、今すぐ行動を起こした方が良いデシょ? 2012年だったか14年だったかで、XPのサポートは終了するので。
 それも、最後の方はネットブックとか限定になる筈……スマートフォンがここまで爆発的に広がってる中、その寿命はもう少し早く終わるかもしれませんょ?
 
 
なお、この甘言につられて、ノートPCを買ったは良いが、上手くXPを移植出来なかったとしても、当局は一切関知しません。
 PCの改造は、あくまでも個人の自己責任において行うモノであります。貴い人柱になったと思って、綺麗さっぱり諦めるように……間違っても、ボクを恨まないように…………くすっっw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月30日 (日)

火の杖、始めました……ょ?

 ばんは~~ちゃびデシ。フェ・インに籠もること1週間、氷と風の杖の試練を無事……でもないけど……終了しました。
 残る第3段階杖は【ヒート】と【プリズム】のみ……いやぁ、ウッカリ忘れてました、『W』モードに変換するのを……w
 
 光杖の方は、そんなに慌てなくても……てか、属性HQ杖あれば問題無いのデシが……カーバンクルミトン持ってるので。
 ついでに作る……と言ったら、語弊があるというか、デタラメに難易度が高いのデシが……言い得て妙なので、そうしておきますw
 
 そもそも、フェンリル杖作る時に懲りて……えぇ、第1段階のスライムに……『一点豪華主義でいいや……』と、心に決めていたのデシが……。
 条件が緩和されて、『天候スライム50匹倒したら、5本も完成するやん……』と、何をとち狂ったか、妙に前向きな意見が出まして……ボクには全く相応しくも無く。
 
 それからコツコツと杖を鍛え始めた訳デシ。横一線で。バージョンアップで更なる条件緩和を期待して。条件緩和ならずに落胆して。それでもコツコツと。
 そう言えば、メイジャンが始まった最初の頃、『全天候でモンスタ100匹ずつかぁ……』と言ったら、我が麗しのハニーから『どんな天候でも良いから100匹だょ……』と、愛あるツッコミを受けましたが……。
 
 
 
 
今、図らずも全天候モードでモンスタ叩いてるなぁ……と、ふとw
 
 
 
 
 さて、早速過去パシュハウに通う……てか籠もろうと、様子見がてら行ってみました。片手剣では何度か通ったので、方向音痴なボクでも平気w
 リーチは良いなぁ、シャドウやウエポンみたいに魔法使ってこないから……ギクッとするような精霊魔法は、詠唱中に必死に阻止しましたが、スリップ系には少々手間取ったもので……。
 
 サポ赤だと、自分ぢゃ治せないのね。『ポイズン』や『バイオ』で『ストンスキン』効果が短くなっちゃってね……色々タイミングがズレて来ちゃうンだヮ……。
 今度からは、そんな心配ないリーチ。リーチをちゃっちゃと倒して、ついでにトラもちゃっちゃと倒して、全ステージを第4段階に上げるのデシ。
 
 そう意気込んでイフリートを召喚し、いざ殴りかかってみると……これが存外強敵で。て言うか、直接攻撃が中々効きませんょ?
 慌てて調べてみると、リーチは格闘系と打撃系には耐性があるのね、25%ほど……。それに、先日まで叩いてたシャドウやウエポンより、レベルも5つ6つ上で……。
 
 
 
 
要するに、今回も一筋縄では行かないゾ……と?
 
 
 
 
 一瞬……いあ、かなり真剣に、場所をウルガランのミミズ退治に変えようかと思ったのデシが、『逃げちゃダメだ! 逃げちゃダメだっ!! 逃げちゃダメだっっ!!!……』って声が、どこからともなく……w
 それに、ここで避けても、『リーチ族』と指定された試練が、後々やって来ますのでねぇ……雷と氷の杖に。だから、コツと言うか、要領良く立ち回れるように、勉強しようかな……と。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……18

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
「……で、大体判ってもらえたかな?」
「……あぁ、このしこり自体は、悪性腫瘍とかじゃないんだな?」
「あぁ、何の問題もない。」
「そして、耳鳴りがしても、力を望まなければ発症しない……んだな?」
「そうだ。」
「だが、もし発症させたら、三分は超人的に動けるが、その後十日は身動き出来なくなる……訳だ?」
「……そうだが……?」
「割に合わない……。」
「そう言う問題かっっっ?!」

 診察室に漂い始めた、自分への不穏な空気を換えようと、古口は別の質問をした。
「ところで、『発症させる強い意志』って、具体的には……? 『変身!』とか言って、決めポーズを取る……とか?」
「う~~ん、『変身』はマズイだろ……ジャンルが違う。」
「何のジャンルだよっっっ!?」
「『カラー・タイマー』なんだぞ? やっぱり『シュヮッチ!』とか『ヂュヮッッ!』は外せないだろ……?」
「……ミカリン、相変わらず特撮マニアなんだ……安心したような、心配したくなるような……。」
「内緒だぞ……?」
 美上は古口に言ったのだが、背後にいた看護士までも『ハイ』と小声で返事した……。
「……それにしても、掛け声で発症するとは…………もっとも、FビームやUアイ、UリングやUバッジが必要……とか言われても困る訳だが……。」
「ヲタはどっちだょっっっ!!!」
 しばしの間、診察室が気まずい沈黙に包まれた……。

「……一度に色々話して、混乱させたかも知れないが、これからも判らない事があれば、いつでもここに来てくれよ……。」
「あぁ、ありがとう。助かるよ……そうだ、最後に一つ教えてくれないか?」
「なんだい? 遠慮せずに何でも訊いてくれ。」
「……俺は一生……このままなのか? 治す薬もないんだろ?」
「うん……治す薬は、まだ見付かってないが……症状は一、二年で自然に治まるようだぞ。だから焦らずに、無茶もしない事だ。」
「へっっ? 自然に治るの?! 何でっっ?!!」
「さぁ……病気自体、何も解明されてないのが現状だからなぁ……逆にこっちが訊きたいよ……。」

 一瞬、からかわれているのか……と、勘繰った古口だった。
 けれど、彼を見詰める美上の目は、冗談を言っているようには思えなかった。
「……ふむぅ……だったら、治ったかどうかの判断は、どうやって付けているんだ?」
「あぁ、胸のしこりが消えるんだよ、発病してから約一年ほどで。」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月28日 (金)

風杖は、@101から。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近、一番の楽しみは……プリントアウトした『メイジャンの試練』の進行予定表を、赤のボールペンで『レ』チェックする事。
 リアル社会に生きる人間として、『どうょ?』と思わなくもないのデシが……ま、他に楽しみが無いのだから仕方がない……あれ? どこからともなく、傷口に塩が……?
 
 この進行表を見てますと、召喚杖は先に進むにつれ、条件が緩和されて行ってるような気になります……モンスタの討伐数は増えてますけどね。
 第4段階が終わるまでは、トドメを刺す前に、杖を属性杖からメイジャン杖に持ち替えてるのデシが、第5段階からは、装備変更の手間が無くなります……『維持費-』が付くので。
 
 何が大きいって、この『維持費-』。もちろん、最初からメイジャン杖のまま試練をしても良いのデシけどね、それだと笑っちゃうほどMPの減りが激しいの……。
 数をこなさなきゃならない試練に、MP切れは致命傷で……。てか、戦闘中にMP切れる恐れもあり……こちらは文字通りの意味で命取りにw
 
 だから、面倒でも杖をこまめに持ち替えて、MPの消費をなるべく少なくするように心掛けているのデシ。
 それをしなくて済む&どんなトドメでも良いから、召喚獣が刺せばOK……となると、もう、この世の春w ノーカウントがほぼ0になるので、来世も春w
 
 
 
 
ん? そう考えると、最初から最後まで、討伐総数は変わらないような…………?
 
 
 
 
気付いちゃダメだ。気付いちゃダメだsign01 気付いちゃダメだsign03
 
 
 
 
 さて、第3段階の試練も、残すところ@3本になりました。『サイクロン』と『ヒート』と『プリズム』……いまだに『W』を引き摺ってますw
 この中でサイクロン……風杖は、氷杖と不完全型同時進行したお蔭で、@101匹になってました……アンデッド系は魔法が普通に通ったので、意外に順調だったり。
 
 火と光杖も、出来れば同時進行したいのデシが……火がアモルフ類、光がビースト類なので、パッと思い付く該当地域はウラガラン山脈くらい……。
 ただ、ここに籠もると、白ウサを倒さなきゃならなくなるからなぁ……ミミズ(=アモルフ類)のいる洞窟周辺には、虎があんまりいないから……。
 
 ただ、ビースト……特に虎……で言えば、狭いエリアに大量にいる所を知っているのでねぇ……そっちで狩るつもりだったりする。
 以前に見付けた穴場的存在なのね……『不思議のダンジョン』系RPGで言う、『モンスターハウス』並みにいます……しかも5分ポップだから、そう滅多に枯れない場所を知ってるの。
 
 だから、アモルフも過去パシュハウに行って、リーチでも叩くつもり。最近はメイジャンで来ている人もいないみたいだし、大手を振って籠もりますヮw
 ま、万一取り合いになっても、困るのはボクだけで……えぇ、殲滅速度の遅さには定評がありますからなぁ…………だから、虎の穴場は、ボクのメイジャンが終わるまで内緒っっ。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

氷杖、第3段階終了、風杖に……。

 ばんは~~ちゃびデシ。辛うじて200匹叩かずに済んだちゃびデシw 一時はどうなる事かと気を揉みましたが、『忍』の一字でガンガリました。
 難敵の赤ウエポンには、『サイレス』と『ディスペル』を交互に撃って丸裸にし、それからシヴァさんに『ブリザドⅣ』をオーダーしたら、やっと700ダメ出るようになりました。
 
 ただ……あれね、アルカナ類って魔法が中々通りにくい種族なの? ウエポンに限らず、ポットもゴーレムも、直接攻撃に比べ、魔法攻撃のダメの低さが目立ちましたょ?
 特にポットは……。シヴァさんの攻撃は『格闘』なのかな? 普通に250近いダメを出すのに、『ブリザドⅣ』は300切るのも珍しくなかったから……。
 
 
 
 
違う意味で、ウエポンより強敵だったかもw
 
 
 
 
 そう、ポットのHP管理で苦労しましたなぁ……w 魔法で削るのが難しいと判ったので、後1回叩いたら、魔法撃たせよう……とか思ったら、クリティカルで300ダメ出て倒しちゃった……とか。
 流石にここまで削ったら、『ブリザドⅡ』で行けるだろう……と思ったら削りきれず、重ねて撃ったボクの『ブリザド』が8ダメで倒しちゃったり……。
 
 だったら、撃つなっっっ! てなモンデシが……それはそれで手持ち無沙汰でw まぁ、でも、最後には懲りて、大人しく待ってましたょ? だから200切れました。
 こうして振り返ると、久々に骨の折れる試練デシた。でも、両手棍の最難関は、なんと言っても闇系の第1段階デシたからねぇ……天候ボーナス前の。
 
 アレを思うと、何をやるのも苦になりません。脳筋の前衛系の人に判りやすく言うと、第1段階でアビセアHNMを弱点突かずに倒して、ヘルムや翼を50集めろ……と同義デシからw
 運が良くて1時間に2~3匹。悪いと1日1匹。もっと悪いと3~7日に1匹……そんな風に天気に泣かされ、ようやく雨が降ったと思ったら、倒す頃には止んでノーカウント……も、しばしば。
 
 
 
 
それを思うと、少々の苦労はマヒしてきますな、悲しいけれど……w
 
 
 
 
 さて、次は風杖になりますが……既に40近く叩いてますの♪ 時間差で同時進行……と言う形になりましたが、結構『フライングスタート』感がありますなw
 別にインチキしてる訳ではないのデシがw 全部、自分が倒してるのデシがw それでも、何か得した気分になってますょ?♪
 
 
あぁ、根が単純で良かった…………って、誰がやねんっっっっっっsign02
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

もういいや、フェ・インで……。

 ばんは~~ちゃびデシ。住めば都と言うけれど……そんな気分には程遠いようなw フェ・インてばそんなトコ。
 ま、誰も好き好んで住んでる訳ではないのデシが。もっと手軽に試練をこなせる場所があれば、喜んでそっちに移住しますが?
 
 若干、自暴自棄で始まってしまいましたか? いあ、中々思うようにカウント出来てないからねぇ……ヤケにもなりますゎいなw
 それでも、初日に比べたら、成功率はかなり上がって来ているとは思うのデシけどね。あのままだと250~300匹はこなさなきゃならなかったので……。
 
 今は200匹弱コース……かな? とにかくシヴァさんの魔法攻撃が弱い上にムラが有りすぎ……神獣の加護付けてアレだと、普通のブリザドⅣなら300切るンぢゃ? とか思っちゃうほどデシょ……。
 ただ、そんな鬱憤を晴らしてくれるのは、ガルーダさん。ここにはシャドウ族もいて、アンデッド系を倒す風杖の試練も同時に受けてたりする……えぇ、こんな事もあろうかとw
 
 だから、フェ・インにいる人を検索して、その中にシャドウ族やアンデッド類の試練をしている人がいなければ、ついでに倒すようになりました。
 幸いな事に、モンスタの棲み分けがここではキッチリされてるので、エリアのモンスタを倒し終わった後、移動する時に、杖をサッチェル←→ポケットに交換するようにしてます。
 
 残念な事に今はまだ、どれもテイウァッツなので、同時に複数本持っていると、装備マクロでは変更出来なかったりする……。
 なので、嫌でも第7段階まで試練を進めて、名前を変える必要があるのね、ボク的に…………第7段階か、夢のまた夢だな……。
 
 ま、こんな感じでジワジワ……と、試練は進んでます。取り敢えずの目標は、今週中に氷と風杖の第3段階を終えたいな……と。
 それまでは、ここで粘ってみますヮ……あっちこっち移動するのも面倒だしw 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

再び、自作してみた。

 ばんは~~ちゃびデシ。色んな大人の事情があったり無かったり……で、またHDDを買いまして……1.5TBのやつ。
 セット販売を利用して外付けケースも買って、ちょいとHDDを入れ替えてみよう……と、思い立ちました。ちなみに、このまま組み立てると、1.5TBの外付けHDDが7080円で手に入る事に。
Imgp0001 Imgp0002  
 今回も写真で作業の流れを紹介しよう……と思ってますが、あまりに呆気なく終了して、自分でも驚いてますw
 てか、PCの自作なんてぇのは、だいたいこんな感じなのょね……何度も言ってますが、難しいと誰も手を出しませんw
Imgp0003 Imgp0004  
 また、最近では『裸族シリーズ』とか言った、HDDを直接差し込むタイプも多種多様に出て来てますが、ボクは敬遠してます……。
 問答無用に簡単なのデシがね、直差しは……『真に実力を発揮するなら直差しだ……』と、今は亡き、井坂深紅郎も申しておりましたが……。
Img012 Img013  
 でも、HDDのコネクタは、頻繁に差し替えることを前提には、作られていない筈なので……内蔵HDDは壊れない限り、そう簡単に外さないぢゃないデシか?
 てか、外すとPC自体、動かないぢゃない?w システムの全てがそこに収納されてるんだから……もっとも、今はSSDに取って代わられつつありますが。
Imgp0005 Imgp0006 Imgp0007  
 話が脱線しましたが、言いたかった事は……何度も抜き差しすると、まず、真っ先にそこが壊れるのでは?……と、ボクは思ってます。
 その点、リムーバルケースに入れてると、壊れたとしても、ケースのコネクタが壊れるだけなので、致命的な被害は免れる筈……と、確信してます。
Imgp0008 Imgp0009 Imgp0010  
 
 さて、作業は至って簡単。リムーバルケースから古いHDDを取り出し、新品のHDDを替わりに入れ、外付けのケースに古いHDDを入れて終了。
 ちなみに、古いHDDは250GBありました。ボクのPC歴的に、RAID第2世代期のHDD……もしくは、第3世代期に追加で買った物。
Imgp0011 Imgp0012 Imgp0013  
 
 
 
ま、どっちにせよ、6~7年前のブツw
 
 
 
Imgp0014 Imgp0015 Imgp0016  
 製品寿命で言えば、賞味期限も消費期限も、とっくの昔に切れてますw 切れてますが、この時期は1~2年毎に改造を繰り返していたので、使用頻度は低い筈……。
 つまり、実稼働はRAID仕様で使っていても1年程、追加だったら1ヶ月無い筈なので、容量に目を瞑れば、まだまだ現役で活躍出来るかも……と、期待してますw
Imgp00017 Imgp00018 Imgp00019 Imgp00020  
 さてさて、作業工程……と言うと恥ずかしいのデシがw……写真の通りデシ。もはや説明の余地も無いかと思われ、こうして雑談してますw
 なお、リムーバルケースのベース部分は、PCケースの5インチベイにセットします。なので、DVDやブルーレイドライブを使ってるなら、ベイが2つ以上あるPCケースが必要デシ。
 
 ちなみに、余程小さなケースでもない限り、2つや3つあって当たり前……と思ってくれて結構かと。てか、余程小さいケースだと、2つあっても入らないかと……w
 そうそう、ベース部分の取り付けは、DVDドライブ等と同じデシ。だから、CDをDVDに……またはDVDをブルーレイに交換した事があれば、やり方はそれと一緒ね?
 
 
 
 
その写真が無いのは、難しいからでは無く、ケースを開けるのが面倒なだけデシw
 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月24日 (月)

フェ・インに籠もってみました……が。

 ばんは~~ちゃびデシ。フェ・インに籠もってみました……ょ? てか、籠もり㊥なのデシが。中々手こずってます……なう。
 丁度タイタン(土)杖を始めた頃のように、無駄にモンスタを叩いてます……○rz 主な原因は…………何デシかねぇ?
 
 フェ・インのアルカナ類……と言えば、ウエポン族と、ゴーレム・ポット族なのデシが、まず、ウエポンと他2種との差が大きい事。
 ゴーレムやポットは練習以下も多く……特にポットは打撃系の攻撃に弱いので、ボクが殴っても100近いダメが出まして……油断してたら、履行技出すまでに倒しちゃうの。
 
 これに対し、ウエポン族は中々骨のある連中で……もらえる経験値はショボイのデシが……トドメを刺すまでに、結構手こずったりします……。
 特に、Hellish Weaponと言う赤魔タイプのウエポンには、シヴァさんの魔法が通りにくい……と言うか、何と言うか……
 
 フェ・インは、常時『吹雪』と言っても良い程の極寒の地なのデシて、シヴァさんの魔法も、さぞかし強力では? 当社比5割り増しとかになったらどうしましょ?
 まさに氷を操るシヴァさんには、最高の舞台だ……とか思って乗り込んだのデシが…………まさか、ウエポンが寒冷地仕様になってたとは……。
 
 
 
 
『ブリザドⅣ』が400とか500って、どゆ事?
 
 
 
 
 頑張った時の(シヴァさんが)『ブリザドⅡ』と、あんま変わんないょ? んで、赤魔タイプだから倒せなかったら『ケアルⅣ』で自己回復しちゃうし……。
 『魔法でトドメ……』だから、クリムゾンゼリー食べてINT上げてるし、そもそも、シヴァさんの【神獣の加護】は、魔法攻撃力アップな筈……。
 
 もうね、オーバーキルにも程がある……ってくらい削ってから魔法撃たないと、ウエポンは倒せませんょ?
 ここ来る前……ロ・メーヴの時は、『ブリザドⅣ』で、ちゃんと700くらいダメ出てたのに……やっぱ、寒冷地仕様……?
 
 こんな調子だから、中々カウントされません……土杖の時は、単に慣れていなかったから、要領がまだ掴めてなかったから、失敗してたのデシが……。
 今回はそれらを踏まえた上でも失敗し続けてますょ……? 凄いハイペースで失敗してます……w 腹立たしくも呆れ返って笑っちゃう……みたいな?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月23日 (日)

ロ・メーヴでは…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。人知れずメイジャン:雷コースの第3段階を終えたちゃびデシ。これで残るは……光、火、風、氷の4つ。
 『W』で言えば、プリズム、ヒート、サイクロン、アイスエイジ……? いあ、別に言い換えなくても良いのだけれど……DVDが来たのでね、ついw
 
 TVシリーズは良かったデシ、最後に園咲ファミリーが勢揃いして、フィリップに別れを告げてたシーンは感動的だったけど……あの人達、確実に地獄行きデシょね?w
 なにしろ、全員殺人経験者だし……それも、数え切れない程のw 実に爽やかに、光の中に消えて行ったけど……その先は地獄デシょね?
 
 また、劇場版も素晴らしかったデシね? 『OOO』が最後の方にちょこっと出て来てルナと戦って、アレは余計だったけど……でも、『嫌いじゃないわょ?』
 それと、判る人には判る、昭和チックな効果音もステキデシた♪ ラストシーンも判る人には……判らなくても楽しめます、はいw
 
 
 さて、雷の次は何にしよう……と悩んだのデシが、モンスタが手近にいて、FOVも絡められて……と探してみたら、『ロ・メーヴ』が浮かびまして。
 アルカナ類を氷50以上のダメで〆るのが、ボクの試練の中にありまして……様子見がてら、乗り込んできました。
Tya110114224748a Tya110114224904a  
 ここは、アルカナキラーな人達にとって、メッカな場所デシ。なので、人が多い時はPTに入れてもらわないと、モンスタに巡り会えない……な事もあったりするのね?
 ただ、今回に限ってはそれが不可能なので……前衛系のPTに紛れ込んでも、トドメを任せてもらわない限り、カウント出来ませんから……。
Tya110117223241a Tya110118222700a  
 そんな心配をしながらロ・メーヴに到着し、サーチかけると……この日は人が殆どいなくてラッキーデシた。
 早速FOV受けて、近くのモンスタから順に倒していったのデシが……これがアナタ、予想外にキツかった………………。
Tya110121233602a  
 敵は魔法感知して寄ってくるので、ボクがリフレやストスキ、召喚獣の呼び出しで詠唱を始めると、どこからともなく近寄ってきて……。
 心休まるヒマがない。てか、MPを回復する間もあらばこそ……みたいな。人がいてもいなくても、ここはチョイと厳しいかな……。
 
 今度からはフェ・インにでも行って、チマチマとこれまで通りのペースでやりますかな。あそこはアンデッド系もいるので、風のメイジャンもこなせるし。
 ま、同時進行は『一兎をも得ず……』になりがちなのデシが……何度も懲りずに失敗してますょ? 軽い自慢になりますが……○rz
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月22日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……17

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
「……疲労って……そりゃあ、人間離れした力を使えば、それなりに疲れるだろうって事くらい、俺にも判るけど……?」
「うん、超人的な力を使う反動だからな……数時間はその場に倒れて、指一本動かせなくなる。」
「えっっ」
「発症後の疲労性全身倦怠が原因で、十名ほどの患者が亡くなってる。フルタケも気を付ける事だ……。」
「何をどう気を付ければ良いんだよっっ?」

「……そうだな……発症中は、力をなるべくセーブする事だ。発症時間を短くしたり、力を出し切らない事で、その後の疲労具合が違ってくるそうだ。」
「……ふむ……。」
「何より、発症しないように、常に心掛けておくんだな。そうは言っても、お前の事だ、好奇心に負けて、いずれ発症させるに違いないが……ふふ。」
「……そりゃぁ……まぁ、否定出来ないな。って、おい、自分の意志でコントロール出来るのか?」
「あぁ、さっきも言っただろ? 『厳密に言えば、病気と呼ぶには難しい……』って。」
「……あぁ……そう言えば……。」
「カラー・タイマー症候群は、自分の意志で殆ど発症を調節出来るらしい。それで今、学会ではアレコレ議論が盛んらしい。」
「…………へぇ……。」

「……おっと、済まない、説明が前後してしまったようだ。資料によると、典型的な発症パターンは……。」
 古口に噛み砕いて説明しようと、美上は専門用語がぎっしり並んだ資料に目を走らせる。
 古口は神妙な面持ちで、彼の言葉を待っていた。
「ええっと……患者が初めて発症させるタイミングは……自分の手には負えないような、切迫した事態に陥った時……が殆どらしい。」
「……ほおお。」
「その時、激しい耳鳴りと共に、体内から、自分でも抑え切れないくらい、力が漲る感覚になる……。」
「……ふむ。」
「この時、患者が強い意志でその『力』を欲すると、それに応じて、筋力が短時間だけ爆発的に強化される……そうだ。」
「……なるほど、それで『速く走りたい……』と念じたら、脚力が瞬間的に強化される……って訳だ?」
「そうだな。但し……約三分間、凄まじい力を発揮した後は、その反動で数時間は全身が硬直……身動き一つ出来なくなり、更には、その後一週間から十日にかけて、全身を襲う筋肉痛や倦怠感のため、静養する事が必要……とされている。」
「……棒読みの説明を、どうもありがとう。」
「いやいや、早くも発症させそうな目をしていたからね。言っても無駄か……と。」
「………………。」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月21日 (金)

新しい家族がやって…………?

 ばんは~~ちゃびデシ。召喚士も86から、プチとんずら機能が追加されたのデシが……ガルーダさんの履行技で、2分ほど早く走れますの……つい、忘れたまんまに……。
 移動速度は……『エーススプリンター』のmax程度。本家『とんずら』や、『チョコボのマズルカ』には敵いませんが、それなりに便利なのデシ……ちゃんと使いこなせれば。
 
 ボク的には、だいたい目的地が見える頃になって、思い出すような仕様になってますw えぇ、それでも悔しいから、思い出すと同時に履行してますが。
 ま、エリチェンしても効果は残りますので、召喚獣を呼べない街中でも、しばらく早足で移動出来るのでギリギリセーフ…………何が? 何かが。
 
 
 さて、事の発端は、先週だったかな? 行き付けの散髪屋さんから、『オカメインコを飼ってくれないか?』と打診があり……。
 正直、『へっっ?』と思ったのデシが……とても可愛がってるのを知っていたのでね……よくよく事情を聞いてみれば、散髪に来てるお客さんに頼まれたんだとか。
 
 年配のお客さんで、最後まで面倒見る自信がない……とかで、鳥好きの店長にお鉢が回ったみたい。
 でも、店長の所には、ボクが譲ったオカメと、自分が一目惚れしたボタンインコがいるので、それで手一杯……だもんで、ボクがご指名されたみたい。
 
 ま、店長の人脈の中で、ボク以上にインコに詳しい人もいないデシょうしねぇ……w 未だに神戸市垂水区では、一番詳しい筈……ただし、オカメ、セキセイに限る。
 てか、こんな事で競い勝っても、ちっとも嬉しくはないのデシがw 一銭の得にもなりませんしねぇ……得になりそうな知恵&知識は、既にこのブログで公開してますしw
 
 あぁ、ブログの閲覧数では『得』してるかな? 『セキセイインコ』『オカメインコ』『飼育法』『羽根切り』とかの検索ワードで、迷い込んでくれて……ありがたいw
 一度、自分でもそれらの単語で検索してみたのデシけどね、ボクのブログは見付けられませんデシたょ……いあ、ホントありがたい事だなぁ…と、しみじみ思いました♪
 
 ちゅう事で、新しく家族になったオカメちゃんを紹介♪…………したかったのデシが……。
 
Imgp0002 Imgp0003  
 
 今朝……てか、昼前、その店長から電話で『うちで引き取る事にしたんだけど、良いかな?』と連絡がありまして……。
 『えぇ、もちろん!』と返事をしたのは言うまでもありません。店長の所だと、元の飼い主さんも気軽に会いに行けますしね?
 
 
 
 
いあ、全っっ然、これっっっぽっちも惜しくないデシょっっっっっっsign02
 
 
 
 
 こっちに話を持ってきた時に、少し迷ってるように思えたので、前の日に『全く別の種類ならともかく、同じオカメなら手間は一緒……』と、軽く背中を押してあげたのが、どうやら……。
 実家に向かう道すがら、散髪屋に立ち寄ってインコを見せてもらいましたが、ノーマルオカメで4才だとか……ちなみに、『荒』だそうデシ。
 
 少し小振りな感じがしましたが……それを店長も気にしてましたが、『オカメの平均体重は90~130g位だからダイジョブ。』と言ってあげたら、安心してました。
 てか、我が家発のインコとショップ売りのインコを比べたら、そりゃ、ちと酷かもw ヒナの頃から鍛え方が違いますモン……嗉嚢(そのう)のw
 
 ショップの給餌は仕事の合間にやるので、等閑(なおざり)になりやすく、食欲が落ちたら=満腹と思って終わりますが、ホントはここからが腕の見せ所……何の? 何かの。
 食欲が落ちる原因は2つ。1つは確かに満腹になる事。もう1つは……挿し餌の温度が下がってる事。野生のヒナは、親の吐き出した物を食べるので42℃くらいに保たないとダメなのね。
 
 だから、もう一度レンジでチンするなり、湯煎するなりして温めてやると、食欲が復活します……満腹でなければ。
 満腹かどうかの判断は、嗉嚢(そのう)の大きさで判断します。だいたい頭と同じくらいか、更に一回り大きいくらいで満腹かと。
 
 我が家の猛者達はそうやって鍛え上げましたw 本域で満腹になったヒナは、バランスが崩れて満足に歩けませんし、うつむくと吐きますょ?w
 なお、保温には十二分に気を配って下さいね? ここまで食べさせると、消化し終える前に腐ったり発酵したりして、病気になる事もあるので……温度が低いと。
 
 こうして育ったヒナは、店売りのインコより1回りも2回りも大きくなってます♪ 大袈裟でも冗談でもなく……買いに来るお客さんが驚いてましたヮ……『同じ種類ですか?』とか、『ホンモノですか?』とかw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

だんだん大雑把……てか大味に……。

 ばんは~~ちゃびデシ。先日来、LSツアーの尻馬に乗って、アビセアまで『アートマ』取りに行ってまして……『相棒』後、途中参加で美味しいトコ取りの感が否めないちゃびデシw
 アビセアでは『アートマ』さえ付けていれば、無敵……と言うか、無双モードで活躍出来、PTでも引っ張りだこ…てか、無いと相手にしてもらえない事もあり……。
 
 なので、お節介焼きの……もとい、侠気(おとこぎ)のある人が、崇高な志と若干の下心に突き動かされるように、企画・開催してくれたのデシ。
 で、ボクは白や召喚士で参加したのデシが…………なんかもう、大味なバトルに若干引き気味な感じデシた……いあ、毎度毎度、手に汗握りたいとは思いませんがw
 
 『アートマあれば、何でもアリかょ……』てのが、偽らざる感想。それだけアビセアは特殊なフィールドなのデシょうが……。
 ここに来ると、今、せっせとガンガッてる召喚杖のメイジャンが、霞んで消えてしまう程、『アートマ』は威力を持ってるのデシ。
 
 属性杖を装備しているだけで、『神獣の加護』を使わなくてもMP減らないのデシょ……むしろ、回復していくの。嬉しいんだけど、『なんだかなぁ……』って感じ。
 リフレ装備や、『維持費-』装備を必死こいて手に入れたのが、『アートマ』1ヶでまかなえるのね……それくらい、空しくなる程の効果を持ってます……。
 
 もちろん、それはアビセア内だけの効果なので、既存のエリアに戻れば消えちゃうのデシが……ただ、今、どっちが既存か判らないくらい、アビセア以外のエリアで人を見ませんょ?
 ま、アビセアでのレベル上げは、な~~んにも考えなくても、グングン上がりますからなぁ……戦法とか戦術は、そんなに重要視されてないみたいだし。
 
 とまぁ、愚痴をこぼしつつ、アビセアの恩恵は少なからず受けている身なのデシが……今まで積み重ねてきたものが、アビセアの前では掻き消されちゃうのは……。
 ボク、白を75まで上げるのに、3年ほど掛かってるのね? でも、そこから85まで上げるのに、実働3日も掛かってないの……アビセアで上げたから。
 
 毎日、白でFFしていた訳では無いし、寄り道回り道何でも来いで、人の2~3倍時間を費やしてる自覚はあるので、そう簡単に比べられないとは思いますが、やぱし、違和感は湧くのね?
 まぁ、ここまで簡単に上がってしまうから、キャラ的にもプレーヤー的にもスキルがスカスカになって、戦法とか戦術も簡略化されちゃうのかも……。
 そもそも、同じモンスタを延々と叩き続けるだけで、勝手に取得経験値が増えていくので、作戦なんか必要ないかもしれませんが……。
 
 
 何かね、6人でも難攻不落のミッソンを、4人で必死で作戦練って……失敬、練ってたのは主にR夫人だけデシw……クリアしてきたポキポキ時代が妙に懐かしい。
 あの頃は本当に楽しかった…………あの達成感も今は昔。今は召喚獣を頼りに、人様の3倍時間かけて試練をこなす日々……もっと召喚杖にも生暖かい光をっっ!
 
 
 
 
結局、オチはそこかょ…………。
 
 
 

| | コメント (0)

親バカ……までは、許そう。

 おっは~~ちゃびデシ。バカ親が教師に訴えられる……と言うニュースが流れてますな。ボク的には当然……てか、よくぞ今まで我慢したもんだ……と、呆れるやら、感心するやらデシ。
 これを切っ掛けに、先生達も毅然とした態度でバカ親共と立ち向かって欲しい……と、切に願います。子供達を真っ当に成長させるためにも、是非是非に。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

『神獣の加護』の恩恵。

 ばんは~~ちゃびデシ。ラムウさんと、毎日のようにカンパニエの世界に出向き、トンボを叩いてます……ラムウさんが。主に。
 それにしても、カンパニエは閑散としてますなぁ……獣人達に殆ど制圧されちゃってますょ? なので、連合国軍が出張ってる時は、気分転換に参加する事もありますが……。
 
 
 
 
【バーン】ing【ストーン】に【ウォータ】……。
 
 
 
 
 最近見ませんなぁ、ルーさん……な事はどうでも良くて。召喚獣を呼び出して、『神獣の加護』というアビを使うと、召喚士には維持費-2の恩恵が、PTメンバーには特殊効果が得られます。
 正確に言えば、召喚獣の回りに特殊効果をもたらすフィールドが出来る……と言った方が良いかな? もちろん、召喚士もそのフィールド内に入れば、特殊効果が得られます。
 
 その効果は、呼び出す召喚獣によって決まってまして……今、やってる雷コースのラムウさんのは、『クリティカルヒット率アップ』という、箸にも棒にもかからないような効果なのデシが……。
 最初は『魔法命中アップ』とか、『防御力アップ』と同じで、実感に乏しいのでは……と思ってたのデシが…………これがアナタ、ハッキリ言って、非常に体感出来てますw
 
 クリティカルヒットと言えば、ボク的な経験則では忘れた頃に『ポコッッッ!』。あるいは1回のバトルにせいぜい1~2回……みたいな。
 ところが、ラムウさんとトンボを叩いていると、3~4回殴る間に1度はクリティカルヒットが出まして……ボクにもラムウさんにもw
 
 もうね、軽~~い【マイティストライク】状態なのデシょw これ程までに『神獣の加護』の恩恵を実感出来たのは、おそらくラムウさんのが初めてデシ。
 実は、討伐対象が『ヴァーミン類』と言われて、最初はグロウベルク(過去)のチゴーを叩こうか……と、思って時があったのね。
 
 アイツ等2個一で出て来るので、タゲをラムウさんに固定すれば、1度に2匹カウントされて……なんて皮算用したりして。
 でも、やらなくてホンッッッッッッットに良かったw もし、手を出してたりしたら、未だにカウント0デシたゎ……w チゴーはクリティカルヒットで即死判定なの。
 
 
 なので、今は機嫌良くトンボと戯れてます……まぁ、試練のカウントは、相変わらず【無効】判定が出てますが…………。
 ラムウさんの履行技で削り切れなかったら、ボクの精霊でトドメを刺す訳デシが、サンダーは……と言うか、ストーンとウォータ以外は、『Ⅰ』しか使えないので……。
 
 再履行出来るまでの時間が惜しくって、精霊魔法を撃っていますが、これが中々……ねぇ…………。
 倒せないのはまだしも、16とか18のダメージで倒しちゃった日にゃぁ……溜息も出ませんヮ…………。
 
 そんなこんなで@74匹。今回は160匹以内に終了したいのデシが……既に6匹、タダ働きしている模様……w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月18日 (火)

大地讃頌と言えば……。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近は『ニコ動』だけでなく、『YouTube』まで手を広げているちゃびデシ……順番、逆?
 もっとも、保存しているフォルダは『ニコ動』のままデシが……何か? 作業用のBGVデシから、あまり分けるのもどうなの?……とか思ったので。
 
 ところで、今回のタイトル、読めます? いきなり挑戦的というか、挑発的な事を言いましたが……『読・め・ま・す・?』w
 
 
 
 
ボク? もちろん、読・め・ま・す・ょ・?・w ただし、書けませんがね…………。
 
 
 
 
 ま、あんまり勿体ぶっても話が先に進まないので、アッサリ答を言いますと『だいちさんしょう』と読みます。合唱曲デシね、こんな感じの↓
 
http://www.youtube.com/watch?v=NXuVK0frXzA&feature=more_related 
 
 で、何故この曲を紹介する気になったか……と言いますと、それはモチロン、色々な思い出が詰まっているからで……。
 
 今を去る事……30年くらい前? 中の人がまだ中学生だった頃……中3だったかな?……文化祭の合唱コンクールで歌った曲だったりする。
 担任の先生が音楽担当だった事もあり、そのメンツというか、プライドにかけて、中途半端な出来では許さない……と言う並々ならぬ熱意で選ばれたのが、この曲デシた。
 
 他のクラスは歌謡曲やフォークソングを合唱用にアレンジしたり、誰もが良く知ってるような曲を選んでましたが、ボク等のクラスは『大地讃頌』デシた。
 ちなみに、この曲を選んだ決定的な理由は、恐らくボクだったりする……えぇ、まぢでw ま、中2、中3と連続して担任だった気安さがあったのか……どうか、定かではありませんが。
 
 音楽の授業の終わりにボクだけ残されて、『この音出る?』と、ピアノで最後の『あ~~~♪』の部分を歌わされ、易々と歌ったものだから、『んぢゃ、これで』と、いともアッサリ決定w
 で、『アンタがテノール引っ張ってね?』と、テノールのパートリーダーも強制任命……今はどうか知りませんが、当時の男子達は人前で歌う事が苦手というか、格好悪いと思われてまして……。
 
 
 
 
カラオケとかが流行し出すのは、もう数年後の話。
 
 
 
 
 音楽の授業でも、ボソボソと歌う男子が多い中、ボクは数少ない大声派デシて……えぇ、ボクにはそっちの方が格好悪く思えたので、却って堂々と歌ってやりましたさw
 ま、それで目を付けられた訳デシが……w でも、先生の目論見通り、ボクがリミッター解除して歌うと、周りの連中も釣られて歌うようになりまして、中々良い塩梅になりましたょ?
 
 ただ、そこで終わらないのがボクのクォリティ……練習開始から1週間ほど経った頃かな? とうとう……あるいは、ようやく始まりまして……ボクの変声期w
 最後の『あ~~~♪』どころか、普通に喋る声もガラガラのかすれた感じになりまして……先生からは『この裏切り者!』とか言われるしw
 
 結局、文化祭には間に合わず、最後のトコは口パクで誤魔化しましたが見事優勝……【よくやった!】ボク! で良いのか……?
 それがよほど嬉しかったのか、担任の先生が市民コンクールみたいなのの前座に……と、ボク達を市民公会堂か、それっぽい所に引っ張り出し、披露する羽目になりました。
 
 全員、ハチマキみたいなのを作って、それをネクタイに見立てて締め、どや顔して歌いましたなぁ……w
 本物のネクタイをボクん家で用意しても良かったのデシが、時間的に余裕がなかったのと、父親の顔色を窺うのが怖くて断念しましたっけ……。
 
 と、まぁ、このような思い出があったので、つい、紹介してみたくなったりした訳デシたw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

最近の洗濯機は……。

 ばんは~~ちゃびデシ。水の試練の第3段階、無事に……と言うか、何とか……いあ、ようやく? クリアしたちゃびデシ。
 次は何にしようか……氷と雷と風の第3段階はオファーしてるのデシが、只今思案中……ま、どれから手を付けても、体制に影響はないのデシがw
 
 出来ればFOVを絡めて進めたいのデシが……ま、そう言う場所は、人も多くて獲物探しに一苦労するのデシ……。
 ただ、FOVのお陰でレベルアップも……やや微妙に早くw ボクも久々にレベルアップしましたょ? 87に♪ もっとも、最後はカンパニエで『ちょちょい』と手抜きしましたがw
 
 
 それはさておき、年末に一騒動してエアコンや洗濯機を設置してもらって、時代が一気に昭和から平成へ進んだちゃびさん家。
 新品の洗濯機はどこもかしこもツルツルピカピカで、思わずスリスリナデナデしたくなる今日この頃なのデシが……実際にはしませんょ? ヌルヌルテラテラしちゃうから……。
 
 
 
 
えぇ、フェチデシけど……何かっっ?(どキッパリ!)
 
 
 
 
 それにしても最近の洗濯機は、フタが開いてると何も仕事してくれないのね……? 洗濯槽でジャバジャバ洗われてるのを見るのが、結構お気に入りだったのに……。
 それに、最初の注水を利用して粉末洗剤を溶かしたり、漂白剤や柔軟剤を薄めたりしていたのが、今はわざわざ水道水を使わなきゃならないし……。
 
 まぁ、そこまでは安全のためには仕方ない……と158歩ほど譲りましょう。でも、予め入れていた湯たんぽの残り湯等を、ジャーと排出された日にゃぁ……。
 真冬の冷たい水より、湯たんぽのお湯を使った方が、洗剤も溶けやすかろう……と、洗面器に残り湯を入れ、洗剤を溶いてから洗濯機に入れたまでは良かった。
 
 それが、電源スイッチを入れた途端、『ジャー!』と言う音と共に流れ出ていくとは……今までそんな事は無かったのに……この日は洗濯物が少なかったから?
 今度からはスイッチを入れて、それから全ての作業に取り掛かろう……と、流れ行くお湯を見ながら……もとい、聞きながら凹んでいたちゃびデシさんた。
 
 
 

| | コメント (2)

2011年1月16日 (日)

帯に短し、たすきに長し……。

 ばんは~~ちゃびデシ。テリガンでFOV絡めて、2時間で50匹弱カウントするのが精一杯、ちゃびデシ……50以上の属性ダメージでトドメって、かなりしんどいデシ。
 天候マーク時にスライム50匹は『ゼタ(=10の21乗)イヤス』だったデシが、こっちも『テラ(=10の12乗=1兆倍)イヤス』な感じ……。
 
 トドメを限定されるのが、今更ながら重くのし掛かってる今日この頃デシ。隣近所でトカゲを狩ってる人を見てますと、ボクとウナギで1匹倒す間に、2~3匹たおしてますょ?
 これぢゃぁあんまりだ……と、ウナギの代わりにフェンリル君で試してみたら、こちらはトドメに問題が出てきて……まさに、『帯に短し、たすきに長し』。
 
 つまり……フェンリル君はパー5のコースを2オンさせる事も可能なのデシが、パット(=ボクの精霊魔法)が中々決まらず、結局パー時々ダブルボギー……みたいな。
 召喚士サポ赤だから、そこそこINTは高い筈なのデシがねぇ……『ウォータ2』1発で沈んだ例(ためし)がない……与ダメの幅が、38~178くらいあります……。
 
 逆にウナギは、コツコツコースを刻む堅実派。確実にパーをセーブしてくれますが、グリーンに着くまでが長い……どんだけ風向きを確認したら気が済むねん? って感じw
 パットのウォータ4は、コンスタントに700チョイ出るので、余程目測を誤らない限り、パーで上がれますが……時折…………・。
 
 
 
 
今や、『退避』マクロは是非モンになってますょ?w 
 
 
 
 
 トドメを刺し損ねた時はもちろん、リンクした時も、いちいちタゲを指定しなくても、これ一発で自動的に、ボクにヘイトがあるモンスタに襲い掛かりますから。
 後は焦らずに、順番に倒していけばカウントし損ねる事もありませんし……履行技だけマニュアルで指定する必要がありますが。
 
 以上の点から結論を申しますと、属性杖にはその属性の召喚獣が一番無難である……ま、かなり悲観的な選択ではありますが。
 フェンリル君はMP喰わないし、エクリプスバイトも頼りになるのデシが、如何せんトドメを刺せないのがイタい……てか、ボクの精霊がショボ過ぎる…………。
 
 倒すまでに平均3回詠唱してますからなぁ、精霊魔法。とても実戦向きとは言えません、どうせ『ウォータ2』撃つなら、ウナギの方が300チョイダメが出るので、再履行まで待つ方が得策。
 ま、こんな感じでメイジャンを進めてるので、第3段階の試練の完了は、週1本のペースになりそうデシ……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……16

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 そして、古口の目を見据え、懇々(こんこん)と諭すように、
「発症すれば、恐らくお前にも……何かしら超人的な力が出せる筈だ。但し、三分間だけ…だがな。」
「そうか、いよいよ俺の時代がやって来……って、三分? たった三分?」
「……あぁ。」
「それじゃ、大した事出来ないじゃないかっっ」
「……何をする気だったんだょ…………?」
「……い…いや、それは……その……。」
 美上に詰め寄った古口が、目を泳がせながら自分の席に戻った。

「……でも、モノは考えようだよな……。三分間だけでも超人的な力(パワー)が使えるなんて…凄い事だよな? まるで、ウルト……。」
「そう! その『超短期激的筋力上昇病』なんだけど……。」
「……ん? さっきと病名が違ってないか?」
「しっっ! 夜の病院なんだ、あまり大声を上げないように……。」
「いや……お前の声の方が、明らかに大きく響いてるぞ……。」
「……で、その症候群なんだが、別名『カラー・タイマー症候群』と呼ばれていてね……。」
「何を焦ってるんだ? 俺、何か都合の悪い事言った?」
「いや、いろいろ権利関係……と言うか、柵(しがらみ)が……。なるべく穏便に済ませられたら……と。」
「……その割には、堂々と『カラータイ……。」
「だ、大丈夫! ちゃんと『・』を間に入れてある!」

「何だかなぁ……でも、まぁ、少しホッとした。それに、三分でも超人気分を味わえるのは、俺的には悪くない感じがするな。」
「……それは……何より……。」
「ところで、何故、三分なんだ? それにもし、三分過ぎても力を使い続けたら、どうなるんだ? まさか、死ぬ……とか言わない……よな?」
「う~~ん、制限時間をオーバーして、それで亡くなった患者は……いないな。元に戻るだけだ…………ただ……。」
「……ただ……何?」

 美上は不意に黙り込むと、キーボードに指を踊らせ始めた。
 診察室の温度が少し下がり、美上から緊迫したオーラがチリチリと発せられた。
「……あ……あった。これだ。悪かったね、ブラインドタッチには慣れてなくってね……それに喋りながらだと、打ち損じも多くて……つい、無口になってしまうんだ。」
「……最初に言ってくれよ……ドキドキするじゃないか……ハハハ。」
「いや、残念だが……そうも笑ってばかりはいられないんだ。この病気の真の恐ろしさは、発症した後に来る、凄まじい疲労感にあるんだ。」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

メイジャン用にマクロを作ることに。

 ばんは~~ちゃびデシ。横一線で底上げしていこうと、今はウナギ杖の第3段階に取り掛かってるちゃびデシ。
 テリガンに拠点を置き、トカゲ時々ラプトル……な狩人生活を送っています……いあ、召喚士なのだけどw
 
 さて、ウナギ杖初日は、波乱含みなスタートデシたが、生き残れた最大の要因は……タイタン杖の経験を活かし、専用マクロを1行、作っておいたのが良かったかと。
 それまでは、召喚獣呼び出しのマクロは作ってましたが、その殆どを手動で行ったり、既存のマクロは別の列とか行に入れてたりしたのデシ。
 
 まぁ、使うのはほぼカー君かフェンリル君だけだったので、それでも対応出来てたのデシが、持ち替えのタイミングがシビアになってくるにつれ、カウントに失敗する事も多くなり……。
 冗談でも誇張でもなく、タイタン杖の時にはホントに200近く倒しましたからね、150で済む所を……自業自得というか、因果応報というか、文句は言えない立場なのデシが……○rz
 
 なので、今回からは1行のマクロに、呼び出し、帰還、履行技2種、精霊魔法、ボクのWS(スピリットテーカー→1秒→テイウァッツに持ち替え)、リフレ、武器持ち替え2種を用意しました。
 精霊魔法と武器の持ち替えは、ボクがWS撃てなかったり、ウナギがトドメを刺せなかった時用デシ。その時はウナギを退避させないと、勝手に〆ちゃうので、そのマクロも必要かな?
 
 
 そう言えば、タイタンの時は【メガリススロー】【マウンテンバスター】でトドメを刺しても、土ダメでカウント出来たのに、ウナギの【スピニングダイブ】では不可デシたなぁ……。
 最初、ラプトルのトドメをそれで刺したのにカウントされなかったので、『あれ? ラプってリザード類ぢゃなかったっけ……?』と、真剣に悩みましたょ……。
 
 ひょっとして、履行技に問題アリ?……と、トカゲで試してみたところ、こっちもノーカウントで【スピニングダイブ】が不可と確定……この時点で、2カウント損してる事に気付いてないボク。
 それからは、ウナギには専ら【ウォータIV】でトドメを刺してもらってますが、与ダメが800弱なので、タイミングがシビアなのょね……。
 
 でも、まぁ、今までこんなにもウナギと行動を共にした事はなかったので、結構新鮮な気分でメイジャンを楽しめてますw
 考えてみたら、カー君やフェンリル君以外は、2hアビ仕様のアレキやオデンと同様、履行技の時のみ召喚→発動後は即退場……してましたからなぁw なので結構楽しかったりするw
 
 
 
今はまだ………………。
 
 
 
 

| | コメント (0)

忘れるトコだったょ、モグボナンザ……。

 おっは~~ちゃびデシ。初夢だか初春だかのモグボナンザは、締め切りが18日まで……だそうデシて……実は、いつから始まってたのか知らなかったちゃびデシ。
 『もうそろそろ、ボナンザが始まるから数字考えないとな……』と、エレマン見て、顔から縦線が無数に走ったのは、ココだけのヒ・ミ・ツ。
 
 もう、とっくに始まってたのね…………我が目の節穴ぶりに、驚いたりビックリしたり……意味同じか……。それだけ動揺が激しかったりする。
 でも、気付いてからの行動は早かった……ボクにしては早かった。前回は自分に関係ある数字をズラッと並べて……いわゆる暗証番号の宝庫w……適当に並び替えたら、3等ゲット♪
 
 なので今回のボナンザは、2匹目のドジョウも良いけれど、携帯にある友人知人の電話番号を片っ端から入力し、それをカット&ペーストしてランダムに並び替えて作りました。
 ズラッと並んだ数字の列を、4桁ごとに区切って、末尾に1~0を足して出来上がりデシ……転んでも参加賞だけは……の仕様デシw
 
 そしたら、10キャラ分くらい出来まして……思ったより多くいた友人達に、思わず嬉し泣きしそうに…………ならないならない。
 そのうち、メインキャラのボクと、倉庫キャラ3人分を選び……ま、選ばれなかった分は、次のボナンザに使う気満々なのデシがw
 
 ちなみに、まだ買ってない人&数字を決めかねてる人のために、今回ボクが使ったのを発表しましょか? ま、参考程度に見てもらえば……。

A:67161  10782  99703  30074  05005  71336  45937  00728  88469  07750

B:69082  91703  08004  90905  77636  51017  83078  05689  58060  14381

C:48863  25084  93095  03276  23397  46408  58899  01430  80301  04092

D:28654  60705  53126  60357  03158  09079  83600  60071  90242  40903

 このうち、どれがボクのかは内緒w 真似して買っても良いけど、外れても恨みっこ無しで……でも、当たったら、感謝とお礼は受け付けますょ?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

リヴァイアサンと……

 ばんは~~ちゃびデシ。リザード類と言えば……やぱしテリガンかな? と、水の杖の【真】試練に行ってるちゃびデシ。
 ここならトカゲもラプトルも沢山いて、しかも5分おきにポップするので、探す手間も省けるかな……と、考えも甘く行きました。
 
 そう、ここはモンスタも多くいますが、プレーヤーは更に多くいまして……すっかり、うっかり失念してましたw
 ま、それでも、ボクが『乱獲モードだぁ!』と頑張ったところで、前衛ソロの人の1/3くらいのペースでしか狩れない仕様デシから……。
 
 何しろ、【水属性50以上のダメージで、リザード類にトドメを刺す事】が、ボクに課せられた試練デシから……ペースの上げようがなかったりする。
 そんなボクデシから、1匹ずつ地道にカウントしている訳デシが、たまにリンクとかしてくれると、次のを探す手間が省けて嬉しいな……なんて。
 
 そう思えるのはトカゲ2匹までで……えぇ、独り占めするつもりは毛頭ないのデシが、トカゲと戦ってる最中にラプトルに絡まれまして……。
 その応対に大わらわしてる間に、別のトカゲがリポップしてきまして……2匹ばかり……ウナギ(=リヴァイアサン)目掛けて殺到するのょね…………頼んでもいないのに。
 
 合計4体1の……もちろん、『1』はボク…ぢゃなくウナギデシょ?w……戦いは、熾烈を極め、写真を撮る間もあらばこそ……。
 まずはラプトルのタゲをウナギに移し、ラプトル→最初のトカゲ→絡んできた2匹のトカゲの順で倒していきました。
 
 幸いにも、ウナギは湧水でHP回復出来るので……MPあれば……適当なタイミングでコンバートすれば、事無きを得られました。
 あまりギリギリでコンバートすると、生体感知の骨やゴーストが襲ってくるので、そう言う意味での『適当な』タイミングデシょ?w
 
 こうして端から見れば、今にも倒されそうな危ない状態から、奇跡の生還を果たし……ついでにカウントも3つ増やし、MPギリギリの生還を果たしました♪
 4匹倒して3つ……と言うのは、それだけ必死だったって事でw キチンと持ち替えないと、MPが無くなっちゃいますし、履行技のタイミングもありますしね、ボク的に上出来かと。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

黙々と……コツコツと……。

 ばんは~~ちゃびデシ。メイジャンの【真実】の試練に立ち向かう、孤独と忍耐のタルタル……ちゃびデシ。
 必要な召喚杖は@7本。ただし、一度にオファー出来る試練は5つ……なので、討伐対象が重なる試練があれば、移動の手間は省ける……のデシが。
 
 
 さてさて、イフリート杖もとうとう第2段階をクリアしました♪ 90の青タルさんと2人PT組んで、火曜日だけで大方100匹倒しました。
 えぇ、ボクは75匹でクリアなので、その後の数はアバウトな感じで……w 途中で抜ける事も出来たのデシが、75匹中60匹くらいは青さんが倒してたので……流石に…………w
 
 いあ、ボクとフェンリル君のコンビだけでも、4~50匹近くは行けますょ? たぶん……。何しろ殲滅速度が速すぎて、エクリプスバイト撃つ間もないってか……。
 履行時間毎に【エクリプスバイト】を発注してたのデシが、デリバリーされる前に、青さんが倒しちゃってね……フェンリル君は常に不完全燃焼で、『グルル……』『ガルル……』唸ってましたw
 
 『やっぱ、MPある間は青タル最強だわ……』などと感心してましたw ただ、そんな感じだったから、この日も持ち替えはせず、ずっとテイウァッツを装備しっ放しデシた。
 リフレに気を付けつつ、【エレメントサイフォン】と【コンバート】をリキャスト毎に行って、MPの回復に努めましたが、とてもぢゃないけど追い付きません。
 
Tya110110223345a  イフ杖終わった後、引き続きタイタン杖を……と思ったのデシが、フェンリル以上に燃費の悪いタイタンでは、更にMP回復が間に合わず……。
 ま、こっちはタイタンがトドメを刺さなきゃカウントされないので、ほぼ無理デシたゎ……w MPが比較的残ってて、かつ、3匹同時に叩いてる時くらいかな、カウント出来たのは……1匹。
Tya110110222801a Tya110110222810a Tya110110222812a Tya110110222813b  
 でも、まぁ、火曜日が来るまでに、タイタンと二人三脚で黙々と倒した事もあり、タイタン杖も50近くカウントされましたょ?
 ソロでやる時……タイムアタックを除く……は、ボクがスピリットテーカー撃った後で履行技を発動させるので、MPは結構節約出来ますの。
 
 ちなみに、ボクのTPが100を超える頃には、モンスタのHPは底を突いていて、MP喰う大技を使わなくてもトドメさせますしね?
 開幕にレベル70の履行技を使って、一気にモンスタのHPを削るのも楽しいけれど、連戦が前提だと息切れしちゃうのょね、MP的に。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

タイガーマスク運動……だとか?

 ばんは~~ちゃびデシ。連日『タイガーマスク騒動』が報道されていますが、その高邁(こうまい)な精神には頭が下がる一方で、それを煽るマスコミの下卑た性根は相変わらずで……。
 この一連の善意の流れの中で、唯一、拝金主義に走ってるのがマスコミデシからねぇ……最初は全国ニュースでチラッと放送しただけだったのに……。
 
 後に続く人が現れる(=ウケる)と分かると、途端にアレコレ特集組んで、視聴率稼ぎに奔走し始めて……どこまで下品なんだろ?
 このままでは『本当の善意』が、『一過性のパフォーマンス』に置き換えられちゃうかも……そして、誰からも見向きもされなくなっちゃう……のが、ボク的に一番心配してる事デシ。
 
 もっとも、駄目になったら駄目になったで、今度は恰好の攻撃目標にするのがマスコミ商法デシから、平気で煽っていられるのデシょうが。
 願わくは、その日の訪れが一日も遅い事を……。最初にニュースで見た時、本当に心が揺さぶられるような感動をしたので……。
 
 
 それはさておき、『伊達 直人』で【タイガーマスク】に辿り着けるなんて、余程筋金入りのマンガヲタクだと思うのね…………ちなみに、ボクは一瞬で全てを理解出来ましたw
 今頃、講談社では必死になって復刻版を印刷してるンぢゃないかな?w 確か講談社デシたょね、出版してたのは……?
 
 更にちなめば、TVとマンガでは最終回が全然違ってます。ネタバレは避けたいのデシが、今は古本屋に行っても手に入るかどうか微妙だろうしなぁ……もう、40年以上昔のマンガだし……。
 ま、悲惨だ……とだけは言っておきますか。TVのエンディングテーマ並に暗く悲しい終わり方デシたょ? なお、ボクはこの『みなしごのバラード』以上に暗い歌、今まで聞いた事ありません。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

微速前進……②

 ばんは~~ちゃびデシ。とうとう Intel から新型CPUが発売されまして、非常に興味津々なのデシが……手元に詳細な資料がある訳でなく、ましてや、現物も持っている筈無く……。
 アレコレ語ろうにも、想像と憶測の戯言(たわごと)にしかならず、したがって、大人しく良い子ぶってる今日この頃……いかがお過ごしデシか?
 
 ボクは着々と……今んトコは……メイジャンしてます。昨夜は光コースの第2段階をクリアしてきました♪
 光天候は全く期待出来ないので、光曜日に合わせ、ロ・メーヴまでアルカナ類を50匹ばかり倒しに行きましたょ……?
 
 雷曜日の後半にロ・メーヴ入りし、適当にサーチして仲間に入れてもらおうとしたのデシが、人数が少ない上に、サチコメを書いている人も少なく、誰に声をかけたらいいのやら? 状態。
 まぁ、ザッと見たところ、この日は白さんが多く、『これならソロで叩いても、殲滅速度は変わらんかぁ……』と、PTを諦めかけた時、『一緒にやりませんか?』……と♪
 
 そうそう、PTに誘われる時はこんな感じ……と、妙に懐かしさを覚えつつ、喜び勇んで仲間に入れてもらった事は言うまでもありません。
 ケモリンと白さんのPTにボクとシフさんが加わり、少し遅れて白さんが入る、5人PTデシた。ボク以外は全員レベル90で、入る経験値は7とか8。
 
 次にレベルが解放されたら、空に行かなきゃ無理かも……とか思いつつ、殲滅速度はやや微妙。メインアタッカーがナズナ(羊)とフェンリル、そしてシフさんではねぇ……w
 それでも、複数のモンスタを同時に叩いてるせいで、持ち替え損ねてカウントされないボクの両手棍……。
 
 仕方ないから、移動時以外はずっとテイウァッツにしていました……すると、今度はMPがガンガン減っていくのね……神獣の加護付けてリフレ付けて、それでも-4/3秒だったかな?
 エレメントサイフォンで凌ごうにも展開が早く、次々移動しながら戦うので……あまりPTから離れるとカウントされないの……付いて行くだけでやっと。中々タイミングが合いません。
 
 なので、MPギリギリまで粘り、コンバートで何とか持ち直す……と言っても、タル召喚士なので、HPは900弱なのデシがw
 それでも、一気にMPがそれだけ回復すれば、フェンリル君に心おきなくエクリプスバイト撃ってもらえますからね?
 
 それに、PTには白さんが余ってるので、言わなくてもHPくらい回復してくれるだろう…と、期待して……極悪腹黒タルの考える事は、だいたいこんなモンw
 で、この日は18時(ヴァナ時間)くらいまで掛かったかな? 50匹倒すのに。前衛陣が多いと、12時には終わってるのデシがね……ま、1日で終われば『御』の字デシ♪
 
 
 さて、@は火曜日にバード類を75匹倒せば、第2段階が全部終了デシ。こっちはワジャーム樹林かバフラウ段丘でコリブリって行く予定。
 PT組めたら早いけど、組めなくても……丁度タイタンの第4段階がコリブリなので、それを絡めてボチボチやりまっさw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

微速前進……。

 ばんは~~ちゃびデシ。ガソリンの値上げのニュースを見て、戦々恐々としながら行き付けのセルフスタンドに行って来ました。
 が、値段は12月と変わらず、リッター137円デシた。えぇ、ハイオク入れてます……ボク的に唯一の贅沢デシw
 
 いつものように3000円プリカ入金して、20リッター給油して2740円也。微妙に貯まっていくお釣りを【/grin】して見てます。
 これが3000円くらい貯まったら、次の月はタダで20リッター入れるのが小市民的な、お・楽・し・み・♪ ん……書いててちょっと涙ぐみそうになるのは気のせい……?
 
 それにしても、最近のドライバーはマナーが悪いデシね……併設されてる灯油コーナーに買いに来てる客が、所構わず停車させてるので、何をするにも一苦労。
 完全に障害物化してましたな……そんなだから事故も増えるし、保険も値上げされちゃうんだょ、お年寄り衆…………。
 
 いあ、その日、灯油を買いに来ていたのは、お年寄りばっかりだったので……。車出せないから、クラクション鳴らして注意しようかとも思いましたが、手が離せそうになかったので断念しました。
 バックしてシケイン化したスタンドを、すり抜けるようにして出て行きましたさ……そのウサを、こうしてブログで晴らしてます……えぇ、小市民なので。
 
 
 さて、両手棍のメイジャン、雷コースが第2段階を終了しました。@光と炎コースの2本を片付けたら、全属性の第2段階がクリアとなります。
 ま、光コースはカー君ミトンがあるので、そんなに焦らなくても良いのデシが……いあ、そのうち、アレキが出しっ放しになったら……とか思ったりしてね? その準備に……と。
 
 もしくは、新しい光属性の召喚獣が実装されないかな……とか、期待していたりしてw まぁ、夢を見るのは自由デシから……。
 てか、そうやって現実を逃避しながらぢゃないと、クリア出来ませんから……第3、4段階は。第5段階からは、維持費-が付くので、持ち替えミスが無くなる分だけ気楽になります。
 
 
 
 
えぇ、『気楽』にはなりますが、『楽』にはなりません…………。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……15

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
「おそらく……な。その耳鳴りは、焦ったりした時に鳴らなかったか?」
「……そう言えば……仕事の納期に追われたり、アクシデントで停まったりした時に……シュワシュワうるさかったような……。」
 古口は生唾をゴクッと飲み、カクカク頷いた。
 美上は蒼白になっていく彼の肩に手を置き、『ドウ、ドウ……』と、宥める(なだめる)ようにさすった。
「大丈夫、キチンと対処すれば、怖い病気じゃない。心配するな。」
「…………あぁ……。」

「……それに、厳密に言えば、これを病気と呼んでいいのか、判断に難しい面もあってね……。」
「……病気かどうか判らない? こうして固いしこりが出来ているのに?」
「あぁ、そうそう、そのしこりはね……【しこり】のようで【しこり】ではない。」
「ベンベン♪」
 絶妙の間の手(あいのて)を入れた看護士に、美上は『グッジョブ!』と親指を立てて見せた。
「この『極短期……』と言うのは、何らかの切っ掛けと共に、全身の筋力が一時的、爆発的に上昇する症状の総称として、そう呼ばれているんだ。」

「……へぇ……筋力の上昇ねぇ……百メートルを五秒で走れたり……とか?」
 モニタと手元の資料を見比べながら、どうにも現実離れした説明をする美上に、古口は手の込んだ冗談に乗せられているような気になった。
 だが、そんな皮肉混じりの質問にも、
「……えぇっと……そう言う症例は……あ、似たようなのはあるな。四百メートルを五秒で走った四十代女性の例が……。」
「ほぉ……それは追い風参考?…って、ウソだろ?! 時速に直したら三百キロ近くなるぞ? 人間の領域を超えてるだろ、それっっ!?」
「正確には時速二百八十八キロ……だな。」
 律儀にも電卓を叩く美上に、古口は椅子からずり落ちそうになった。
「この期に及んで……そんな冗談は要らないから……。」
 そして、自分から言い出した事なのに、既にその事を忘れている……。

「いや、本当の事さ。学会の論文に発表されてる。もっとも、諸般の事情からマスコミには伏せられているが……な。」
「……まぁ……仮に発表されても、混乱するだけだろうからなぁ……。」
「そう言う事だ。」
 あくまでも冷静に、淡々と説明を続ける美上を見て、古口もようやく、自分の立場を認識し始めた。
「……と言う事は、俺にもその力が備わった……って事か?」
「何だ、急に目の色変えて……相変わらず現金なヤツだな……何企んでる……?」
 美上は何とも表現しがたい笑みを浮かべ、溜息混じりに呟いた。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 7日 (金)

衝撃のプライスダウンに……。

 ばんは~~ちゃびデシ。つい先日、インコ達のエサを買いにジェームス山のコーナンに行って来ましたら、年末に5000円ほどで買ったスライド書棚が、4000円ほどで売られてまして……。
 今月一杯限定のお年玉企画みたいデシたが、関西タルとして、えも言われぬ屈辱感と敗北感がひしひしと…………。
 
 同じ商品だったら1円でも安く……が関西タルの心意気デシからね? 『出し抜かれた』感は少なからずあります……?
 いあ、あの時の決断に間違いはなかった……新年を迎えるために、ガラにもなく部屋を片付けようとした決意は正しかった。
 
 
 
 
ただ、本棚の選択は誤った……。
 
 
 
 
 えぇ、正にピンポイント、値引きされてたのはスライド書棚だけだったので……。なんで? 在庫一掃? 新製品との入れ替え?
 あんまり悔しかったから、衝動買いしてやろうかしら……とも思いましたが、私設マンガ図書館(仮)の状態を考えると、時期尚早にも思え……ちとシンキングタイムなう。
 
 本棚はいくらあっても足りないのデシが、設置する場所がねぇ……そして、財布の状況もねぇ…………お年玉が痛かった……。
 この財政難に、無駄ではないけれど予定外の出費は控えるべきかと……。でも、値段が元に戻ってから買うのは、関西タルとして沽券に関わる……?
 
 ただ、今買っても、しばらくは放置したままになりそうで……そうなると、またカビの除去から作業を始めねばならず……ギックリ腰のトラウマが……w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

新型PC(自作)の構想が……。

 ばんは~~ちゃびデシ。今年初めて……てか、上限が90になって初めてでもありますがw……アビセアに行って来ました。タロンギに。LSの人達と。『だいじなもの』狙いで。
 ボクがタイタンを叱咤激励しながら、コツコツ地味にメイジャンを進めているうちに、時代は変わったんだなぁ……と、思いました。
 
 85の青魔道士で参加したのデシが、他のみなさんに圧倒されるばかり。大人の中に子供が一人……てか、未だかつて無い【みそっかす】感が……。
 ここまでレベル差を痛感するとは思いませんデシたょ? まぁ、終わりの頃にはボクも87になり、【みそっかす】感も当社比12%増し……くらいに収まってくれましたが。
 
 
 それはさておき、であごすちーに計画で、ぼちぼちパーツを買い集めて、新型PCを組み立てよう……と思っては見たものの、少し迷い始めてまして。
 えぇ、今使ってるメイン機は、賞味期限も消費期限も切れた型遅れ……だから今仕様のPCが欲しくなった訳デシが……。
 
 でも、だからと言って、メイン機に不平不満があるかと言うと……何も無いのょね……。スペック的には、市販されてるローエンド機よりもまだ低い性能なんだけど……。
 そもそも、そのロースペックですら活かし切っていないという事実。それに気付いた時、『どうしよっかなぁ……?』と、脳内制作委員会のみなさんが一気にトーンダウンを……。
 
 これがFF14でも始めていたら、是が非でも……と思うのデシょうが、FF11ではメイン機でもオーバーパワー気味でねぇ……。
 しかも、FFだけなら新型のビデオカードが手元にあるので、それに換装すれば一気に最新鋭機と肩を並べられるという事実もあり……悩むなう。
 
 今後の予定では、SSD2台でRAID-0のシステムドライブ。1~2TBのデータドライブ。ブルーレイに地デジチューナーも組み込んで、TV替わりに使っちゃえ……みたいな?
 ただ、ブルーレイにしても、今まで持って無くて、何不自由なく暮らしてきたので、全然ピンと来ないし……PCの地デジ化も、そもそもTV自体見ないのに、必要なの?……と。
 
 ま、唯一、趣味らしい趣味がPC自作なので……そして、『OOO』のDVD買わないので、少しは懐にゆとりが生まれるので、気持ちがブランブラン揺れてます。
 てか、誰か資金提供してくれないかな……いあ、完成品は差し上げるので、『提供』ではないか? なるべく安価に、なるべく高性能なPCを組むのが、趣味なのでw
 

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

FF的、今年の目標は……。

 ばんは~~ちゃびデシ。ニコ動を見るようになって、バイオリン演奏シーンには、かなり目が肥えてきているちゃびデシ。
 どれだけ肥えてきたかと言いますと……今まではまるで気にならなかった、渡や音也の演奏シーンが……えぇ、『キバ』の主人公達デシw
 
 本人達は精一杯、頑張ってるつもりデシょうが……現実は残酷だな……と。もっとも、目が肥えてても、ボクにも真似は出来ませんがね……。
 左手は弦を押さえるために前後に動かし、右手は弓を上下に動かし……なんて高度な技、ボク的に㍉。一方に気を取られると、もう一方がお留守になるので㍉。
 
 
 さて、今年の目標は……この前も言いましたが、召喚杖を何とかしたいのね……メイジャンの試練の……@7本ほど。
 難易度が高いと言われたNMコースも、レベル解放が進むにつれ、フルアラで挑んでたのがPT戦になり、今ではガチソロでも行けるそうな……ま、ジョブとセンスは必要デシが。
 
 それに引き替え、両手棍の属性コースは……レベルアップの恩恵がまるで無い。てか、迂闊にレベルを上げると、対象モンスタが『練習以下』になる事も……。
 天候ボーナスが付き、あのスライム地獄からようやく解放されたと思ったら、今度はアフィニティ付けるために、各属性で50以上のダメージでトドメを刺すそうデシょ……それも150匹ばかり。
 
 
 
 
アフィニティなんか要らない。即、維持費減に行きたいっっっ!
 
 
 
 
 全召喚士がそう思ってる筈。杖の持ち替えだけならまだしも、属性攻撃で〆るなんて……そんな器用なマネ出来る程、ボクも召喚獣もお利口な訳無いぢゃん!…………ん?
 タイタンなんか、150カウントするまでに200匹近く倒してるょ? てか、倒したょ? 年末、『ガキの使い』見ながら何とかクリアしたけど、@50匹カウントするのに、6匹余分に倒したょ?
 
 【サペリフィック】や【グーグーパウダー】で、自分は眠らされて命令出来ぬまま、タイタンが黙々と倒していくのを見るしかないイライラ……想像出来ます?
 履行技使うと同時に通常攻撃も決まって、そっちで倒しちゃってカウントされなかった時のショック、分かります? 3回続くと、ゲーム自体辞めたくなります……。
 
 
 
 
それでも辞めずにガンガッてるのは……偏執的だから? ぅをゐ!!
 
 
 
 
 そう言えば、メイジャンに出ても、最近人を見掛けませんなぁ……アビセアでアートマ付ければ、MPが溢れんばかりのリフレシュ効果がもらえますしねぇ……。
 入ってくる経験値も、指輪効果を束にしても勝てない程もらえますしねぇ……ただ、味気なさや充実感の無さを我慢すれば……デシけど。
 
 
 新年の目標を、ここまでブルーな気持ちで語るのって、どうなの? って思いますが………………どぉなの?
 そんなボクの心境を歌ってくれてる一曲、聞いて下さい……リアル友人に、ユーミン以上にユーミンぽく歌う♂がいるのデシが……これは、そのお登紀さんバージョンとでも言いましょうか……?w
 
 <a target="_blank" href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm13146348">【ニコニコ動画】なかやまらいでんさんの「難破船」にバイオリンを足してみました</a>
 
 
 

| | コメント (4)

2011年1月 4日 (火)

お酒に弱くなりました。

 ばんは~~ちゃびデシ。正月三が日は正午近くまで寝て過ごし、文字通りの寝正月を満喫したちゃびデシ。
 そのせいか、日付と曜日の感覚がマヒして……特に、曜日が分からなくなってる今日この頃デシ……いあ、別に分からなくても困りはしないのだけど……。
 
 
 さて、中の人と言えば、無意味&無駄に酒が強い事で有名で、得意種目:日本酒……てか、ビールはオシッコが近くなるだけで酔えないし、洋酒は確実に二日酔いになったので。
 ところが、元旦のお屠蘇、2日の新年会で飲んだのデシが、何だか口に合いませんで……杯を重ねようにも胸が悪くなり、一合飲むのが精一杯……少々異変が。
 
 
 
 
母曰く『アンタが酒飲んで、真っ赤になったン初めて見たわ……』
 
 
 
だそうな。
 
 
 
 
 中の人をよく知る人からすれば、到底信じてもらえないかもしれませんが、かなり弱くなってると思います……ょ?
 まぁ、別に弱くなったからと言って、何にも困らないのデシが。えぇ、酒が強い≠酒好きなので。この世から酒が消えても全っっ然平気w
 
 てか、酒が強くて得した事なんか無いデシから……生まれてこの方。酔い潰れた後輩や友人の面倒を看るだけだったから……。
 誰も勧めてないのに……むしろ、止めてるのに、勝手に挑んで勝手に撃沈して『ハイペース過ぎっっ』だの、『やっぱ勝てません』だの『バケモンか……』だの、誉められてんだか貶されてんだか……。
 
 ま、確かにピッチもペースも速かった……シャアザクくらい速かった。でも、それが自分のペースだったんだもん。あれでも自分なりに抑えてたんだもん……。
 てか、自分は普通で、みなさんが弱すぎるだけ……と思ってましたな、大学の頃は。それが三十路を過ぎてからビールで酔えるようになって感激し、今、日本酒に赤信号……。
 
 
 
 
これで心配される側になれるのね? 介抱される側になれるのね? 
 
 
 
 
 へ? 放置される側になるの? それはちょっと…………え? 介抱した回数と放置した回数を比べろ……と? ううむ…………どっち? 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

新年恒例の……。

 ばんは~~ちゃびデシ。大晦日から三が日にかけて、雪マークがズラッと並んでいたので、シヴァさんの氷攻撃でアルカナ類を……と思っていたのデシが、殆ど降らなかった神戸デシ。
 ホッとしてガッカリというか、大事にならなくて良かったというか……この前の写真以外にも、路面凍結した道路で、思いっ切り車を大破させた事のある中の人……。
 
 父のセドリックを運転していたお陰で、体は無傷デシたが、車の後部は大破してしまい、リアの駆動ユニットを総取っ替えした記憶があります……。
 仕事で配達中に、前をトロトロ走ってる軽4を(今にして思えば、慎重に走っていたのだと判るのデシが)強引に追い抜き、そのままスリップしてクルッと半回転して、後部が路肩と激突……。
 
 いやはや、若気の至りと言いましょうか、入ってて良かった任意保険と言いましょうか……てか、反省してるのかっっっ、自分っっっっ?!
 いあ、ちゃぁんと反省しましたょ? てか、それからも何度か雪道を運転する機会はありましたが、極めて安全運転を心掛けマシたょ? ちゅうか、今でも雪道を運転するのは怖いデシ……。
 
 
 
 
軽い自慢になりますが、しっかりトラウマになってます……。
 
 
 
 
 さて、新年2日は親戚が一堂に会し、昼食会を開きまして……えぇ、ホンッッッット迷惑な話。ボク的には何の落ち度も無いのに、2万円を超える罰金を強制徴収されちゃう日デシ。
 最初は千円ほどからスタートした金額は、この十数年で2万2千円に上り、ボクの生涯受給金額(お年玉)をとっくに超えちゃっているのデシが……。
 
 子供の頃、親戚が少なくて中々お年玉がもらえず、その哀しさや寂しさを甥や姪に味わわせるのは……と、爪の火を消してガンガってます……。
 ガンガってますが、何も示し合わせたように、4人ずつ産まなくても良いと思うの。こっちの懐具合も考えて欲しいものデシ……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

今年、最初なう。

 えぇと……改めまして、あけおめ、ことよろ。今年もまた飽きもせず、懲りもせず、いかがわしくも色気なく……ひけらかそうにも中身なく……なんか、新年早々ウツになって来ましたょ?
 そんな日陰街道まっしぐらなボクの世界にようこそw 今年もなるべく毎日更新するよう努力しますので、湯冷まし以上ぬるま湯以下の底なし沼に、どっぷり浸かって行って下さい?
 
 
 では、今年最初の曲は……やっぱこれデシねw 飾り職人も戻ってきて、実にいい仕上がりになってますょ?
 えぇ、この曲に出会ってから、未だに白ウサ叩いてません……茶色は叩いてるけどなぁw メイジャンでも若干…確実に遠回りしてますw
 
 <a target="_blank" href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm5919873">【ニコニコ動画】「Winter Alice」 オリジナル曲 vo.初音ミク (ver.PV)</a>

 
 んぢゃ、今年も変わらずよろPく~~w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

明けオメ、ことよろw

Photo 今年もよろPく~~w

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »