« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月30日 (月)

水杖、完成♪

 ばんは~~ちゃびデシ。神戸は大雨の峠を越し、風はまだ強いものの、時折うっすら日が差した1日デシた。みなさんのお住まいのトコはダイジョブデシた?
 我が実家は残念ながら、母の部屋に雨漏りが発生しました。風が巻き込むような吹き方したので、致し方ないかな……と。横殴りの雨には防御力下がるのょね……。
 
 
 さて、ウルガランの山奥に籠もり、何の武者修行なんだか……と自問しつつ、ミミズ時々コウモリを叩き続けまして。
 崖の横穴にいるミミズ達は、通路にいるヤツよりもレベルが上らしく、指輪付きで130位経験値が入りました。
 
 なので、倒すのに若干時間が掛かり……このままぢゃイカン……と、ラディールさんに手伝ってもらうことにしました。
 フェローの追加クエ受けようにもレベルが足りず、少しストレス溜まってたので、丁度良い機会かもかも……って感じで。
 
 ただ、ラディールさんがトドメを刺したら困るので、それだけは注意してコントロールしなきゃ……と思ってたのデシが、それは杞憂に終わりました。
 フェローって、ボクが攻撃を止めると自分も攻撃しなくなるのね? ペットと違って……いつも、最後まで一緒に叩いてたので、今、初めて知りました……w
 
 
 ラディールさん、リヴァイアサン、ボク。一応3人PT? でミミズを叩いても、殲滅速度は微妙なまま……。
 ラディールさんは65デシたからねぇ……攻撃が中々当たらないのね? 戦闘タイプも治癒にしてたし……結局、プロシェルやヘイストに期待するだけ……みたいな。
 
 だもんで、ちょくちょくエリアサーチをかけて、ライバルがいなくなるのを待ち、弱いミミズを叩くことにしました。
 そして、ミミズ狙いがボクだけになり、いざ移動……になって、道に迷うハプニング発生……マップに載らない通路が点在してまして……えぇ。
 
 でも、そのお蔭で新たなミミズ(弱)の棲息地も発見出来まして……経験値は半分以下になりましたが、ペースはその分速まりました。
 ソロで叩くには丁度良い感じデシたょ? ラディールさんのレベルも67まで上げる事が出来ましたし♪ バージョンアップ様々デシね、滞在時間と討伐数が格段に増えて。
 
 
 次の日、残り50匹足らずでインすると、召喚士の先客がいて……仕方ないから第1広場の通路に向かいました……ここも定員は一人なのね。
 すると、『いっしょにやりません?』と、お声がかかり……二つ返事で合流したのは言うまでもありません。
 
 二人でリヴァイアサンをぶつけると、履行技2発でほぼ勝負は決まり……一気に枯れ枯れクポw 
 なので、湧き待ちするのもどうか……と言うことになり、移動狩りをすることになりました。こういう時、ガルーダさんの新履行技は助かりますなぁw
 
 その後、ウルガランの入口を挟んで、東西の洞窟を行ったり来たりして、気付けばボクの試練は終了♪
 思ってたよりも早く、とても楽しく試練を終了でき、何度もお礼を言って別れました……何が嬉しかったってアナタ、生身の人とPT組めたことが……w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月29日 (日)

ウルガランを2周した……ょ?

 ばんは~~ちゃびデシ。只今FF11は9周年キャンペーンなう。モグタブレットが最大限に利用出来て、ボク的には移動がとても楽に♪
 例えば、各地方に移動するのもOPが無料で使い放題。しばらくヒーリングで待機すれば、移動速度もそこそこアップ。とてもとてもありがたい。
 
 
 と、まぁ、それはさておき、水杖デシょ、第5ステージ。以前……氷杖の第2ステージの時デシたかな? ウルガラン山脈のミミズを叩いたのは……。
 第1広場から第2広場に向かう洞窟に、ミミズが4匹程いまして、それを叩いたのデシが、5分ポップのため、シヴァさんとチマチマ叩くと丁度良い回転だったような……。
 
 それで、今回も2匹目のドジョウを狙って……リヴァイアサンは、どちらかと言えばウナギなのデシが……ウルガランへ。
 用心棒のフェンリル君を引き連れ、最初の広場に踏む込むと、我が麗しのハニーがフェローさんと雪ウサを叩いてました。
 
 黒ウサか茶ウサだったら、無理矢理にでもお手伝いしたのデシが……w 白ウサには手出ししないと、未だに誓ったままなので……後ろ髪を引き千切られながら(;_;)/~~~
 
 
 でも、今回は既に先客が『メイジャンなう』デシて……片手棍のWS何百回コースの人が、黙々とミミズ時々コウモリ叩きしてました。
 
 後から来て、取り合いをするのも不作法だし、PT組もうにもモンスタの数が少なすぎて、向こうのTP貯まり辛くなるだろうし……と判断して、最奥の地に行く事に。
 広場と広場を結ぶ洞窟は、他にも3つ4つあるのデシが、ミミズがいるのは最初の洞窟だけなので、ウルガランをグルッと一周して、最後の崖の途中にある横穴を目指しました。
 
 モグタブレットのお蔭でダッシュで移動出来、レベル90になった事で辺りを徘徊するモンスタの脅威も少しは軽減されましたが……やはり、ここは危険な所。
 途中、用心棒のフェンリル君の姿が消え、『ダッシュが早過ぎて付いて来られないか……w』とか思ってたら、いきなりメッセージと共に、見覚え無いブツがボクのポッケに……。
 
 どうやら移動中に、インスニを看破するタウルスに絡まれてたらしく……フェンリル君が立ちはだかってくれたみたい……w
 しばらくその場で待ってますと、何事もなかったかのようにフェンリル君が駆け寄ってきまして……カコいい、カッコいいよ、フェンリル~~w
 
 
 とまぁ、そんな感じで最奥まで到着し、ミミズのいる洞窟まで後僅か……崖を滑り降りる途中の横穴に、落ちて行ければゴールイン……だったのデシが…………。
 そのまま下まで滑り落ち、見事フリダシに戻る……みたいな。ウルガランの入口と最奥は、崖一つで隔たれた構造になってまして……小1時間走り回った結果がコレ……。
 
 それから……酷く疲れる体を引き摺りながら、ウルガランをもう一周。今度辿り着けなかったら、潔く狩り場を代えよう……とか思いつつ。
 結局2時間近くかけて、横穴に到着。その日はミミズ2匹ほど叩いて終了。色んな意味で疲れて終了……この試練、長くなりそうデシ…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……35

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 

 三時間後、全焼した家から三体の遺体が運び出された。
 このうち二人の遺体は、一部が炭化する程損傷が酷く、性別不明な有様だった。
 けれど古口の遺体だけは、多少煤けて(すすけて)いたものの、火傷の痕跡もなく……まるで眠っているかのようだった。

 その様子を少し離れた上空から、もう一人の古口が胡座(あぐら)をかき、腕組みをして眺めていた。
 俗に『魂』とか、『霊魂』『幽体』とか言われるような状態にあるようだ。
(……えらく呆気ない終わり方だよな……まさか、こんな間抜けな死に方をするとは……まぁ、俺らしいっちゃ、俺らしいか……ホント、バカだよな……。)
 自分の力を過信して、頼まれもしないのに英雄気取りで燃え盛る家に入り、その挙げ句、人ではなくペットの命を救う羽目になった……自分の命を代償に……。
 一見、悲劇であり美談であるのだが……実は、純然たる正義感から来たのではなく……自分の虚栄心を満たすためにやったのだ。
 その自覚があるだけに、誰に文句を言う訳にもいかず、こうしてボンヤリ漂っているのだった。

 そんな事情は露知らず、老婦人が古口の遺体に縋り(すがり)付くように号泣していた。
 土下座して、地面に頭を擦り付けるようにして、何度も何度も謝っている。
「……こんなに苦しそうに顔を歪めて……申し訳ありません、申し訳ありません……。」
(…………いや……それ、地顔なんですけど…………。)
 そして、その傍らには、彼が二階の窓から放り投げた檻が転がされていた。
 中では白ニシキヘビが悠々としていた。
(……お、どうやらみ~ちゃんは無事だったようだな……ま、それだけでも良しとするか……。)
 古口(魂)が他愛もない事を考えている間に、彼の体は救急車に乗せられ、どこかに運ばれていった。
 それを呆然と見送る老婦人に、自分の母親を重ね、
(…………今更だが、えらい親不孝しちまったな……ま、事故死だし……保険金も幾らか余分に出るだろ……それで勘弁してくれ、母ちゃん…………。)

 母親の事を思い出し、急に厳しい現実を突き付けられた感のある古口(魂)だった。
 だが、無理矢理自分に言い聞かせると、ゆっくり立ち上がった……つもりだったが……。
(……むぅ……何か変な感じだな、宙に浮いてるって……立ってるのか座ってるのか、まるで感覚が無い……。)
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

幸せの記録……?

 ばんは~~ちゃびデシ。実家に向かう道すがら、前から覚束無い足取りで歩く、お爺さんとすれ違いました。
 杖は持っているのデシが、それを使う事もなく、ヨタヨタと少し危なっかしい感じで歩いてました……どこか嬉しそうな様子で。
 
 何か楽しい事でもあったのかな……? と、しばらくアレコレ想像しながら歩いてたのデシが……ひょっとして、杖無しで歩いてる事が嬉しかったンぢゃ? とかなんとか。
 正解かどうか、追いかけて尋ねる……訳にはいきませんが、結構良い線いってるような気がします……か?
 
 ささやかな幸せの記録……とでも言いましょうか、昨日は何歩、今日は何歩、杖無しで歩けた……みたいな事が、ふと頭を過ぎりました。
 中の人もかつて、右半身を棺桶に突っ込むような交通事故を起こし、歩く事もままならなかった頃、少しずつ歩けるようになる事が、とても嬉しかった記憶に重なりました。
 
 その当時、リアルボクに引き摺られるように散歩する中の人は、そのお爺さんと同じくらいか、も少しヨチヨチ歩いてたかも……。
 約一ヶ月ぶりの中の人とのお散歩に、ついついはしゃぎ過ぎ、猛ダッシュして……中の人から顔の形が変わる程殴られたのも、今では良い思い出に……なってたまるかっっ!
 
 
 
 
 
あのせいで寿命が3日程縮んだな、確か……。
 
 
 
 
 
って、もう10回忌過ぎてるんだけど、ボク的に……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

雨の合間に防水工事……の、真似事。

 ばんは~~ちゃびデシ。このクールの水曜9時枠『遺留捜査』だっけ? 今イチ気分が乗って見られないのは……ボクの気のせい?
 悪くはない……とは思うのデシが、随所で神経を逆撫でされてる気分…………絶対の信頼を置いてるだけに、評価が厳しくなっちゃってる?
 
 
 それはさておき、ここ最近の、降れば土砂降り……な空模様に、実家の母の部屋に雨漏りがしてきまして。
 3階建ての2階に母の部屋はあるのデシが、3階は無事なのに何故か2階に雨が漏る……築約40年+阪神大震災で半壊評価=予期せぬところから雨漏り……みたいな?
 
 以前も雨が漏る事があって、その時は自分でシーリング材を買ってきて、気になる場所を塗り込んでいましたが……それで今まで無事だったみたいデシが……。
 如何せん、素人仕事のために長持ちはしなかった模様……。なので今回はボクも駆り出され、母の手の届かない高所を中心にコーキングの手伝いを……。
 
 
 
 
 
ま、ボクも『ど素人』なのデシが……。
 
 
 
 
 
 それでもシリコンシーラントや、コーキングガンの存在&使い方は知ってる不思議……必要は発明の母、好奇心は雑学の父とは良く言ったもので……言わない、言わない。
 その昔、自宅のTVの映りを良くしようと、TVアンテナを自力で立てた事がありまして、その時、壁に穴を開けてアンテナ線を通した後、穴の回りをコーキングした事があったりする。
 
 
 そんなこんなで、雨水が染み込みそうな箇所をコーキングして、作業はつつがなく終了。これで雨漏りが治まったら良いのデシが……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

外人さんと一緒に……。

 ばんは~~ちゃびデシ。昨夜、安全にハチ狩りが出来る場所を見付け、一人で機嫌良くメイジャンを進めていたら、外人さんから一緒にやらないかと声をかけられまして。
 ボクが『タイタン finish』と答えますと、それでok……と言われ、PTを組みました……2回ほど。
 
 最初の人はボクと同じ…ような課題、『風天候:ヴァーミン(ムシ)』だったようで、風が吹いてる間だけ一緒にハチを叩くと、それでクリア出来たのか、サッサとジュノに。
 ホントにクリアしたかどうかは定かではないのデシが……確認しようにも英語で質問出来ませんし……答えてくれても解読出来ないし……ま、お礼言ってたので……w
 
 それからしばらくして……ボクの課題が90匹を切った午後11時過ぎ、別の外人さんに同じように声をかけられ、ボクも同じように答えたら、それでokと言われPT組んで……。
 ただ、この外人さんの課題は『風天候:プラントイド(植物=樹人)』だったらしく、風が吹いたらそそくさと、球根達を叩きに行ってました。
 
 ひょっとしたら、以前のボク同様、2種類の課題を並行してこなしていたのかもしれません……が、それを説明してくれてたかもしれませんが……。
 確認&理解出来るほどのスキルを持ち合わせてないもので……『あは~ん』と、アンニュイな返事しか出来ず……。
 
 てか、この外人さん、英語圏の人ではない気もしましたょ? 結構気さくに話し掛けてくれるのデシが、どう読んでも英語に見えない単語がチラホラしてましたし……。
 リアルに会う時は、英語が辿々しい外人と英会話する方が、お互いコミュニケーション取りやすいのデシが、チャットのみとなると、大きな壁になりますなぁ……。
 
 
 で、そんなこんなでハチ狩りしてまして……最終的にもう一人外人さんが加わったのデシが、途中抜けしにくい状況になり…………。
 ちょくちょく『@?(=後、いくつ?)』と話し掛けてくるのょ……ウソを言うのも何だし、素直に『@48』とか答えると、『判った』と……。
 
 
 
 
 
いあ、判ってくれなくて良いから……。
 
 
 
 
 
 出来ればそろそろオネムの時間にしたいボク……でも言えない……言おうにも表現の仕方が判りません状態……。
 ただ、外人さんがそう言うには、そう言うだけの理由もありまして……タイタンで〆と説明してたのに、叩く1/3は外人さんが倒しちゃってて……。
 
 んでまた1/3はファイナルスピアで自滅してノーカウント……必要以上に削っちゃうものだから、ハチも自暴自棄になっちゃってる感じで……w
 だから、外人さん的にも責任を感じていたのかも。8匹いるハチが5分ポップする場所で、湧き待ちしなきゃならないほどハイペースで倒していたのに、一向にクリア出来なかったので……。
 
 ボクにしてみたら、そもそもこの日にクリアするつもりなんて無くて、別に気にしてなかったのデシが……だいたい召喚杖って、1ステージ3~4日かかりますからね?
 逆に、PT組まずに取り合いしてたら、もっとカウント少なかったと思いますし……それほど乱獲してましたからねぇ……。
 
 
 結局、ボクがPTを抜けたのは午前2時前……実は1時過ぎにはクリア出来てまして、でも、次の天候が来るまでは付き合う……のが、ボクの流儀デシたが、睡魔には勝てず。
 メイジャンの前衛乱獲PTでもあるまいし、まさか1日で180匹倒せるとは思ってませんデシた……実質300匹以上は倒してますが……w
 
 これで残る第5ステージは水杖のミミズ叩きと、光杖のダルメル叩き。光杖をやるかどうか……ミミズ叩きながら考える事にします……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

ハチを求めて三千里……?

 ばんは~~ちゃびデシ。久し振りに気が向いて、ビールでも……と、スルメと『-仁-』を当てに飲みまして……。
 翌日、アゴ……と言うか、コメカミ付近が筋肉痛になったちゃびデシ。ボクサーぢゃあるまいし、アゴを鍛える事なんてありませんからねぇ……チョイと難儀なう。
 
 
 それはさておき、次の召喚杖のメイジャンをタイタンコースに決定しまして、どこが良いかと色々ググってみたのデシが…………。
 頼みの綱の、モンスターサーチ系のHPが、かなり前から閉鎖されちゃってて、ほとほと困ってます……。
 
 今回のお題はハチなのデシが、思い付く場所と言ったら……ドコ? 75以上のレベルで経験値がもらえるハチって……どこ?
 無い知恵絞って捻り出した候補地は、ウガレピ寺院、クロウラーの巣の奥、イフリートの釜……くらい?
 
 ただ、どれも経験値がもらえるのか分かんないし、もらえても数がポツポツでは……と、攻略系のHPをググり直し、見付けたのがワジャーム樹林。
 蜂塚に密集しているそうで、どれくらい密集しているのか、早速、現地調査に入りました……ら、アナタ、これがもう……。
 
 確かに蜂塚がある回りにはハチが4匹~、絶対リンクする密集具合に配置されているのデシが、問題は、その近所にいる非常にヤヴァいモンスタ達。
 プークやトラ、赤モルボルがウヨウヨいまして……とてもハチ退治の出来る環境ぢゃありません……迂闊に手を出したら、寄って集って(たかって)凹られます、はい……。
 
 それでも、ここを逃す(のがす)と、湧き待ちしながら気長にやるしかなくなるかなぁ……と、ワジャームを隅々まで、ぐるりと探索しました……チョコボに乗って。
 小1時間ほどワジャームを彷徨い、ようやく見付けた聖地がF-6付近……最初、アトルガンから南下するコースを取ったので時間が掛かったのデシが……。
 
 
 
 
 
西回りしてれば、5分ほどで行けそうな…………。
 
 
 
 
 
気付いちゃダメだ! 気付いちゃダメだ!! 気付いちゃ…………。
 
 
 
 
 
 で、ようやくメイジャンがスタートしたのデシが……今度は、ハチの『ファイナルスピア』に泣かされまして……。
 これはハチの自爆技というか、自滅技デシて……HPが少なくなると、『最後の一刺し』とばかりに繰り出す技デシ。
Tya110523225137e Tya110523225138b Tya110523225139a Tya110523225139b Tya110523225140c  
 これされちゃうと、カウントされないのょね……タイタンが倒した訳ぢゃないから。昨日は20匹ほどカウントしましたが、6匹くらいこれのせいでノーカウント……。
 だから、多少オーバーキル気味でも、マウンテンバスターでトドメを刺すよう、ハチのHPを調整してますが……。
Tya110523225140d Tya110523225141a Tya110523225141b Tya110523225142c  
 
 
 
ボクの気も知らず、空振りする…………タイタンのバカ……。
 
 
 
Tya110523225327d Tya110523225328a Tya110523225329b Tya110523225329c Tya110523225330d  
 さて、今日の連続写真は、たまたまマウンテンバスターが当たって、どや顔してるタイタンデシw てか、技が決まった時だけ、必要以上に前に出て来てる……ように見えるのは、ボクだけ?
 なお、言い忘れていましたが、ここはペット釣り専用みたいな場所なので、それが出来ない人はご注意を……3~4匹のリンク上等…な人は、止めはしませんが……。
Tya110523225330e Tya110523225331a Tya110523225332b Tya110523225333c  
 
 

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

2本目、改名♪

 ばんは~~ちゃびデシ。新しいキーボードのせいで、タイピングが強制的に矯正されてる……の? な、ちゃびデシ。
 もっとも、ブログとかは秘密基地で打ち込んでるので、矯正具合は一進一退……と言うか、三歩進んで四歩下がる~♪ みたいな。
 
 ま、そんな事はどうでも良いのデシが。今更矯正したところで、タイピングの早さが変わるとも思えませんし……今ンとこ、遅くなってる感じデシ……。
 
 
 さて、黙々と着々と、ガルーダさんにマンドラ退治をしてもらい、とうとう第6ステージを終了出来ました♪
 名前が『ヴァーユの杖』に変わりました♪ 維持費が-4から-5に、D値が46から49になりまして。
 
 いそいそとマクロの書き換えをしましたw TPOに応じて、何カ所も書き換えないとダメなのデシが、そこはそれ、1つだけ新しく書いて、後はコピペでチャチャッと。
 召喚士枠はものの5分ほどで終了しました。他のジョブ枠のは、必要に応じて……かな? 今のサポートジョブは、赤にほぼ固定されてるから……。
 
 少し前までは、白のサポで召喚士使ってたのデシが、レベルの上限が上がって、リフレ使えるようになってからは、そっちの方が効率良いので赤一本。
 サポ召喚士だと、リンクを避けるために召喚獣でモンスタ釣りが出来るのデシが、それもレベルが上がった今では、リンクもそんなに怖くないのでお呼びも無し。
 
 
 ともかく、これで2本目の改名デシ。名前と一緒にグラフィックも変わり……でも、ヤマの杖やスーリヤの杖と同じグラなのょね……。
 形が無理なら色違いで良いので、区別出来るようにならないかな……と、切実に願ってみたり…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……34

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
「……何故……? まだ変身して一分も経ってない筈……。」

 ……変身ではない、発症である……。

 そこで彼は、ハタと気付く。
 昔見たTVのヒーロー達は、立て続けに変身した時は、誰もがすぐにエネルギーを失い、大ピンチに陥っていた事に……。
 そして、その度にTVに齧り付き、必死で応援していた幼き日の自分にも……。
「げ……今、思い出が走馬灯っぽく駆け巡ってなかったか……?」

「み~~ちゃーーん! み~~ちゃーーん!」
 家の外から断続的に聞こえてくる、老婦人の悲痛な呼び声に我を取り戻し、古口は二階に向かった。
 胸のしこりは、既に心臓の鼓動の倍近い早さで点滅している……いつ消えてもおかしくない状況だ。
「娘が……娘が大切に飼っていたみ~ちゃんが……。」
 二階への階段を駆け上がった時、古口は別の意味で脱力する。
「……ペットかよ………………。」
 だが、もはや後戻りする時間は無い。
 彼が娘の部屋に転がり込むと、そこには……。

「これが『み~ちゃん』……デカッッッ! そして、ヘビ?!……干支かょっっっっsign02
 そこには、体長二メートルはあろうかという、白ニシキヘビが頑丈そうな檻(おり)に入れられていた。
 愕然(がくぜん)と立ち尽くす古口に、更なる試練が……胸のしこりがフッと光を失った。
 全身に漲って(みなぎって)いた『力』が、プシューッと音を立てて抜けていく錯覚に陥りながら、彼は渾身の力を振り絞ると、檻を窓目掛けて放り投げた。
 檻はガラスの砕ける派手な音と共に、アルミサッシごと下に落ちていった。
 彼はそれを見届けると、その場に崩れ落ちた。
 遠ざかる意識の中で、
(……黒コゲは勘弁して欲しいな……せめて、このまま……。)

 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

少しずつ。

 ばんは~~ちゃびデシ。であごすちーに計画は、着々と進んでいるのデシが……どうやらこのままのペースでは、地デジ化完了までに間に合いそうもなく……。
 だからといって、一気に仕上げるのは何となくシャクに障るのょね……と、思うボクは、かなりのマイペース派? それともヘソ曲がり?
 
 
 それはさておき、操作感が戻ってるのか戻ってないのか判らないまま、ボヤーダに籠もってる今日この頃。
 それでも、少し判ってきたのは、マンドラゴラはウサギよりも強いって事? ガルーダさんの必殺技も、思うようなダメージが出ません……。
 
 ま、それでも2000近い数字は出てるのデシが……そう思うと、700ほどもダメを出せなかったカー君を、根気良く使い続けた自分に頭が下がります……ん?
 普段のボクなら、そうやって底辺ばかり見て、自分を慰めているのデシが……今回は2ヶ月ぶりのFFって事で、思うように気持ちがコントロール出来てません。
 
 
 
 
 
これがカー君コースだったら、確実に心が折れてますな……w
 
 
 
 
 
 さて、そんなこんなで対マンドラ戦も@100を切り……@90弱かな?……闇杖に次いで、2本目の改名が近付いてまいりました。
 ガルーダさん専用の杖は『ヴァーユの杖』だそうで、マクロを書き換える準備をしなければ……書き換えの手間は大変デシが、でも、テイウァッツ一辺倒を思うと……w
 
 これで少なくとも、闇と風のエレメントサイフォンは、属性杖HQから卒業出来ますw 今はもう、属性杖よりもテイウァッツの方が維持費下がるのデシが……。
 マクロが無効なのでねぇ……同じ名前だと、どれを装備するか分かんないのデシょ。だからと言って、手動で操作するには手間取りすぎるし……。
 
 それで、エレメントサイフォンにせよ、召喚獣の呼び出しにせよ、属性杖のマクロは消せないのね、まだ…………。
 メイジャン用のマクロのみ、テイウァッツにしてますが、その代わり、杖を間違えて装備しないよう、カバンの出し入れで調整してます……使うのを1本しか入れないようにして。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

キーボードを交換したら……。

 ばんは~~ちゃびデシ。長らく……おそらく、20年近く使ってる筈のメイン機のキーボードなのデシが、この度、交換してみました。
 機械的な調子はすこぶる良いのデシが、キーの文字が消えちゃってるのが多々あり……『A』『I』『U』『E』『O』は微妙に残ってるのデシが……。
 
 『N』『M』『K』『,』『.』は完全に消えちゃってます…………タイピングは独学…と言うか、長年の経験則で、どうにかこうにかレベル……。
 なので、字が消えちゃうと困ること困ること……。『N』『M』はまだしも、カンマやピリオドは見にくくてやりきれない……。
 
 
 
 
 
メアドやHPのアドレス打ち込む時は特に…………。
 
 
 
 
 
全角でも十分紛らわしいのに、半角になったら見分けが付きませんって……。
 
 
 
 
 
 仕方ないから、押し入れの奥に仕舞い込んで……ほぼ忘れ去っていた、キーボードを引っ張り出して来まして……。
 エルゴデザインの、そのキーボードは人の手に優しく……? タイピングしやすいようにハの字になってまして……。
 
 ちょうど、『T』『G』『B』と『Y』『H』『N』のところで、山型、ハの字に分かれてまして、TGBより左のキーは左手で、YHNより右のキーは右手で打つ仕様。
 キチンと正規の? タイピングを修得してる人には、手首の負担も減ってちょうど良いかもしれませんが、我流でタイピングしているボク的には少々ビミョ~~。
 
 ボクの場合、文章の流れでは、『Y』を左手で打って『T』を右手で打つのは、日常茶飯事デシて……それは他のキーにも言えまして……。
 極端な話、『S』を右手で打ったりしてますモン……右利きのサガ? パソコンをいぢり始めた頃は、『A』『E』以外は右手で打ってましたので、そのくせが今でも……w
 
 これが、フラットにハの字に広がってるだけなら、まだ何とかなったかも知れませんが、山型に盛り上がってますのでねぇ……。
 それで買った早々、押し入れの奥深くに鎮める羽目に…………その代わりに買ったのが、今まで使ってたキーボードだったり。
 
 
 どこかで交換用のキーって売ってないのかしら……? そしたら付け替えて……って、どうやって外すの? 力業で良いのかな?
 ポキッと逝っても良いキーで試すか…………例えば、未だかつて使ったことのないページアップ&ダウンのキーとか……?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

着々とメイジャンなう。

 ばんは~~ちゃびデシ。秘密基地に新しいモニタが来ました。LG製のヤツデシ……IPS231とか言うの。
 19インチから23インチHDになったのデシが……思ってたよりは地味な印象w 劇的に広くはならんか……ってぇのが、正直な感想デシ。
 
 確かに横幅は広くなったのデシが、縦軸も伸びない事には実感湧かないのね? いあ、少しは伸びてる筈デシが、横幅のインパクトに比べたら……w
 只今デフォルトで使ってますが、特に不自由さは……OSには汎用ディスプレイとしか出てませんが、ビデオカードが製品名を認識してるので、それでOKにしてますw
 
 
 最初は自宅に持ち帰って、メイン機に期間限定で使おうと思ってたのデシが、何度も接続し直すのが面倒に思えまして……えぇ、例によって例の如く……。
 でも、これで正解だったと思いますょ? メイン機のモニタは22インチだから、もっと実感湧かなかったと思いますので。
 
 
 
 それはさておき、FFに顔を出し始めて、これまでのブランクを埋めるべく、ボヤーダに籠もってます……召喚杖のためのその①デシ。
 これまで雷杖と風杖を並行してやってたのデシが、どっちつかず感が否めず……ステージ的に遅れている雷杖を、優先する事にしました。
 
 ボヤーダのクモは通路に2匹1組で湧くので、通路を巡回しながらカウントを稼ぎました……ラムウさんをぶつけるので、リンクしようが何しようが平気なので。
 一気に2つずつカウント出来るのは、結構大きいな……と思いましたょ? 召喚士のメイジャンは、1匹1匹コツコツ倒していく感じなので……。
 
 また、16分ポップなので、枯れるかな……とも思いましたが、移動距離がソコソコ長く、ライバルがいなければ、順調に狩る事が出来ました。
 てか、ライバルらしき人も、いるにはいたのデシが……ボクのサチコメを読んでくれたのか、標的を変えてくれたりして、助かりました♪
 
 そんなこんなで、雷杖の第5ステージは無事終了。今はガルーダさんがマンドラを叩いてます……@150匹ばかり。
 これが済んだら……残る第5ステージは、土、水、光の3本。ハチかミミズかキリンか……光はさておく事にして、どっちを先に片付けようかしら……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

リハビリなう。

 ばんは~~ちゃびデシ。先週末に久々……と言うか、ようやくFF11再始動しました……ょ? 復帰早々リンバスに参加して、キョドッてたのはココだけのヒ・ミ・ツ。
 ボロが出ないように、平静を装いつつ、実は必死こいて駆けずり回りましたが……ちょっとは出ちゃってたかも…………。
 
 さて、バージョンアップ後、初めてインして感じたのは……名前のフォントが変更されて、かなり確認しやすくなった事。照度も上がってたりする?
 これまでより、少し離れたところから名前が認識出来て、結構好印象……ただ、遠方にいるガルカとクダフの違いは…………見極められぬまま……。
 
 FF14ばりに、グラフィックもテコ入れしてくれたら……等と、LSの人は言ってましたが、その意見にはボクも大いに賛成。
 もっとも、そんな事をしたら、ただでさえ苦戦してるFF14のトドメを刺す事になりかねず……スクエニにそんな度胸はありますまいw
 
 
 で、昨夜はぬるくリハビリしまして……具体的には、9周年の記念クエをチョイチョイとやって、『モグのおだちん』をゲットしました♪
 最初、8周年の時のとアイテムが被るのか……と、慌ててタンスから取り出そうとしましたら、8周年のは『モグのへそくり』で……セーフ。
 
 『へそくり』『おだちん』と来たら、10周年は『モグのごほうび』?『モグのトラの子』? とか考えながら、ゲルスバ野営陣、パルブロ鉱山、ギデアスを巡りました。
 なお、パルブロに行くつもりで、グスゲン鉱山に直行したのはココだけの(ry。ホント、何度やっても懲りませんなぁ…………。
 
 所持金0円の誰かさんにも教えてあげようかな……とか思ったのデシが、面倒臭いので止めました……。
 イベント終了後にこのブログ見て、『ムキーッッッ!』とか、なってくれないかと期待して…………って、極悪非道な腹黒部分のリハビリは要らない?
 
 
 
 
 
いあ、目指せ、完全完璧復活!
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

舌の根も乾かぬうちに……。

 ばんは~~ちゃびデシ。早速トラブルが発覚したZ68チップセット。今回の件はドライバやBIOSの更新で解決するそうで、各社一斉に新バージョンを公開してますなw
 前回は大々的に回収して、事態の収拾に努めてましたが、今回のはそれほど深刻ではなかった……と言うか、調整不足の見切り発車……と言うべき?
 
 ま、従来通りの使い方してたら、まず遭遇しない問題デシからねぇ……SSDとHDDをRAIDっぽく接続して、SSDをHDDのキャッシュメモリにする……って機能デシょ?
 ぶっちゃけ、そんな手間を取らなくても、SSDをシステムドライブ、HDDをデータドライブに使った従来の接続の方が早い筈なのデシが……?
 
 新たなステージへの布石なのか、それとも……価格がこなれてきて、売れなくなった小容量SSDの在庫を無くすためか……ボクは後者の方が臭いと睨んでますが。
 取り敢えず、Z68の新機能使いたいけど、面倒くさがりの人は、1ヶ月ほど待ちかな? ドライバやBIOSの更新された基盤が出回るまで。
 
 ボク? ボクは……であごすちーに計画なうなので、関係ないかな? 今月のお題はサブ機のモニタとHDD&HDDケースだし。
 まだまだCPUや基盤には辿り着けまへん……てか、下手したらAMDのブルドーザーが出ちゃってるかも、ボクが買う頃には……。
 
 なので、トラブルとは無縁……少なくとも今回は。てか、ボクの組むシステムとも無関係なので……無問題。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……33

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 冷めた視線で、その光景を眺めていた古口は、老婦人が何か叫びながら、燃え盛る家に舞い戻ろうとしているのを見付けた。
 半狂乱の老婦人を、野次馬……もしくは隣人達が押し留めているのを見て、彼は車掌に適当な事を言って、バスから降ろしてもらった。
(……ここで『力』を使わないで、いつ使うんだ…………って話だよな……。)
 妙な高揚感と義務感に後押しされるように、古口は老婦人の元に駆け寄った。
 らしくもない正義感に目覚めたのは、新聞記事が多分に影響しているのだろう。
 早くもシャワシャワ……と、耳鳴りが騒ぎ出している。

「み~~ちゃーーん! み~~ちゃーーん! 娘が……娘がぁ……。」
 古口は、一気に激しくなった耳鳴りに急き立てられ、心の中で『ジュワッッ!』と叫ぶと、
「危ないですよ! あなたも離れてっ!」
「いつ焼け落ちるか分からない。もう無理だ……。」
 等と口々に叫びながら、目の前に立ちはだかる人々を一瞬でかい潜り、今にも崩れてきそうな家に飛び込んだ。
 家の中は、至る所から炎が噴き出し、黒煙、白煙、所構わず立ち込め、地獄絵図もかくや……と言う惨状だった。
 もうもうたる煙で、視界も著しく遮られている。

 だが、今の古口には、その身を焦がす灼熱も、窒息しそうな煤煙(ばいえん)も、まるで苦にならなかった。
 視界もクリアだ。
(……凄いな、俺。これが病気の症状だって言うんだから、世の中広いよな……ま、サッサと娘さんを助け出して、明日の朝刊は実名で出してもらうかな……。)
 彼はコッソリほくそ笑むと、どんどん歩を進めた。
 彼が勘違いするのも無理ない程、彼の能力は人間離れしていた。
 そもそも、人体のどこをどう強化したら、炎や煙が平気になれると言うのか……だが彼は、動物的本能から、その件には触れないようにしていた……。

「み~~ちゃーーん! どこだーーーっ!? 助けに来たよーー!」
 古口は例の力で感覚を研ぎ澄まし、一階をザッと見渡す……が、人のいる気配は感じられない。
「二階か……?」
 そう呟くと、彼は浴室の前を通り過ぎようとした……その時、洗面台の鏡に映る、赤い点滅に気付いた。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

ようやくその気になってきた……かも?

 ばんは~~ちゃびデシ。母の買い物に付き合い、レジで支払いの段になった時、母が自分の財布を見て『ほら、今日は金持ちやろ?』と、万札が2枚あるのを見せびらかし……。
 『そっか……ぢゃぁ、覆面と包丁を用意するヮ……』とボクが返すと、母よりも先にレジの人が吹き出しました……のどかな春の1日デシ。
 
 
 それはさておき、FFがバージョンアップされまして、公式、攻略、その他HPを見てますと、取り敢えず指輪だけでももらいに行くか……とw
 今回のバージョンアップでは、レベルの上限はそのままなのかな? その代わりにフェローさんのレベルが解放されたのかな?
 
 3つのクエを経て、一気に85まで上げられるンだとか。もっとも、最低限のレベルに到達してないと、クエは受けられませんが……ボクのラディールさんはどうだったっけ?
 片手剣や両手斧のメイジャンに付き合わせて、少しは上がってるのデシが……両手棍になって、召喚獣〆になって久しいから…………。
 
 それ以外で、ボク的に興味が湧くと言うか、関係あるのは……メリポのステータスアップと、メイジャンの同時進行が10に増えた事くらいかな?
 今回は『からくり士』にスポットが当たったみたいデシが、ボク的には舞台に立つ以前……よりも更に遅れてる状況デシからね……研究生にすらなってませんゎ……w
 
 ただ、そんな事を考えてますと、久々にワクッと心が騒いできまして……ボチボチ顔を出すかな……という気になってまいりました。
 
 
 
 
まずは勘と操作を取り戻すべく……何をすれば?
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

67+67=68……?

 ばんは~~ちゃびデシ。待てば海路の日和あり? でも無い……事もない? ようなニュースがPC業界に入ってきましたね?
 すなわち、鳴り物入りで発売され、スタートダッシュで派手に転んで、あらゆる意味で注目を浴びたSandy Bridge。
 
 それがB3ステップとして再発売されたのは、まだ記憶に新しいのデシが、その勢いを加速させるべく、更なる一手を打ったみたいデシね。
 それはP67とH67チップセットの良いトコ取りして、その上チョイとアップグレードした……って感じのZ68チップセット。
 
 具体的に言いますと……Z68は、P67専用のCPUオーバークロック機能と、H67専用の内蔵GPU使用可能機能を併せ持つチップセットデシて。
 んで、追加機能はこれだけでなく、CPUは更にオーバークロック出来るようになってるし、用途に応じて内蔵GPUとビデオカードを切り替えて使えるようになってるそうで。
 
 
 
 
B3ステップになり飛び付いた人、ご愁傷様デシ……
 
 
 
 
 ボクはこんな事もあろうかと、CPUと基盤は最後に買うことにしてるので、今回も勝ち組? てか、それでも買う基盤を変更する気はないのデシが……。
 ボク的な基盤を買う基準は、PCIスロットの並び方なので……Z68で眼鏡に適う基盤が出て来ない限り、変更しない……と言うか、出来ないw
 
 それに、追加機能に関して言えば、まだまだ試行錯誤中っぽいしねぇ……今買うのは時期尚早……てか、人柱……あるいは人体実験……?
 大勢の生け贄のみなさんがクレーム&ダメ出しして、リビジョンやらBIOSやらが更新され……そこで初めてOKサインが出る……の?
 
 とまぁ、新製品を語ってみましたが、ボクのであごすちーに計画的に、そこへ辿り着くにはまだまだ時間が掛かりそうデシ……。
 恐らくAMDが新製品を発売し、人柱を募集する頃、ようやく順番が回ってくるのかな……と、思ってます、ハイ。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

ワープロソフトも買い換えか……。

 ばんは~~ちゃびデシ。梅雨の予行演習のように、垂れ籠めた雲から雨が使徒使徒降ってる神戸デシ……って、エヴァぢゃないんだから……。
 ワードにせよ一太郎にせよ、漢字の変換は過去の実績を反映させる、学習タイプの筈なのデシが……時折…いあ、もっと高い確率でおかしな変換しますな……?
 
 自宅のも実家のも、PCはボクしか使わないのデシが……そして、そんな変換、これまで1度もした事ないのデシが……な、妙な変換されますな?
 文節の区切り方もマチマチだし……これでホントに学習してるって言えるのかしら……って、小説書いてる時は特に腹立ちます。
 
 興に乗ってタイピングしてる時は、それこそ無の境地で打ち込んでいるので、妙ちくりんな変換されると、そこで興が削がれて強制シャットダウンしちゃうのょね……。
 それでなくても最近は、ハイパークリエイティブモードに入れなくて、小説が全く書けてない状況なので、かなり焦っているのデシが……。
 
 だもんで、気分転換を兼ねて、ワープロソフトも新調しようかな……と画策中。てか、新型機になりOSが『7』になると、今の一太郎は動かないので、是非モンなのデシが。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

方言でチョイと苛つく……『高校生レストラン』。

 ばんは~~ちゃびデシ。AKBINGO!のミッシングリングが、繋がりそうで繋がらず、FFに出向く機会を見出せずにいるタルタルが1匹……。
 そうこうしてる間に、大規模なバージョンアップも行われた模様で、色んなトコがムズムズしてたりする。
 
 ますますソロで動きやすくなるのは良いとして、肝心要の部分は相変わらずみたいデシが……高性能な装備とか、クエやミッソンとか……。
 そこら辺も、一人で出来ればなぁ……もっと自由度が上がって遊びやすかろうに……友達も少なく、引っ込み思案で小心者なボク的に…………。
 
 
 それはさておき、動画のダウンロード中は手持ち無沙汰になりやすく、ほんの気まぐれにTVを付けたと思って下さい。
 そこでやってたのが『高校生レストラン』とか言う、実話ベースの青春物? その第1話だったのデシが……関西タルタル的には最低最悪。
 
 リアルの舞台が関西だからって、関西弁使う必要あるの? てか、まともに関西弁喋れないなら、舞台を東京とかに代えればええやん?
 もしくは、関西出身の役者で配役を固めるとか……手立てはいくらでもある筈なのに、何故、敢えて関西弁を喋れない役者を使って、関西弁のドラマ作るの?
 
 出演者の名前だけを見れば、演技力も表現力も1流ばかりデシょうょ。でもね、その演技力や表現力の中には、セリフの発音や言い回しも含まれてるのょ?
 いくら迫真の演技をして見せても、セリフが辿々しかったら茶番にしか見えないんだけど……いっそ抑揚ない棒読みの方が、まだマシデシたゎ……。
 
 方言指導の人が、もっと真剣に教えていたら、きっともっと良い作品になっただろうに……役者に遠慮したり妥協しているから、こんな酷い出来になるのょね。
 役者に睨まれようが嫌われようが、自分のするべき仕事は完璧にこなさないと、役者の評判まで落とす事になりますょ……と言う、典型的な作品デシね、これ。
 
 ボクは金輪際見ませんが……てか、関西での視聴率は期待出来ないと思います……興味のある方は見てみれば?
 関西弁を全く知らない人には、違和感も何も無く、普通に楽しめると思いますょ? 関西の人は……ムカツクだけだから、見ない方が精神衛生に良いデシ(どキッパリ)。
 
 
 

| | コメント (2)

2011年5月 9日 (月)

母の日に。

 ばんは~~ちゃびデシ。みなさんは何かしました? 『母の日』に? 日ごろの感謝を込めて……? ボクは件(くだん)のオルゴールを勿体振って渡しましたょ?
 てな訳で、今年に限っては、大きな顔で『母の日』を語れるボクだったりする……誰が物理的に顔デカいってっっっっっsign02
 
 
 そんなこんなで、4月の終わりに注文したオルゴールが、予想外に早く着き、何度フライングして渡そうとした事デシょか……。
 んでもジッと我慢して、この土曜日の夜……ま、これくらいのフライングならOKかな…とw……満を持して渡しました!
 
 まるでカラスの生まれ変わりか? と思うくらい、キラピカな物が好きな母は、予想通り喜んでくれまして……特にクリスタルの透明感溢れるキラピカには目がないのょね。
 土台になってる、メッキ塗装したプラ部分はショボかったけど、七色に移ろうLED光は幻想的だし、オルゴールの音色はノスタルジックだし。
 
 こりゃぁ、二匹目のドジョウどころか、三、四匹くらい行けるンぢゃね? とか思いながら、刻まれたメッセージに目をやると、そこはかとなく違和感が……。
 『いつもありがとう』『いつまでもお元気に』と刻印メッセージを頼んだ筈が、『いつありがとう』って………………。
Imgp0003  
 自宅に帰り、3通ほどの、ショップとのメッセージ確認メールを、改めて読み返したら、2通目のメールに『いつ……』とありまして……。
 最初のメールには『いつも……』とあったので、それ以降は、読み飛ばしてしまったのね、きっと…………。
 
 
 
 
せっかくの『会心の一撃』が……『渾身の一打』が…………。
 
 
 
 
飛んでったのはボールぢゃなくバット…なオチ…………。
 
 
 
 
 ただ、メッセージの文字足らずも、母は全然気にしてない様子デシたが、それが救いでもあり、無念でもあり……何とも複雑な気分。
 ボクらしいチョンボだな……と言うか、日頃の行いが……と言うか、慣れない事はしちゃイカンな……とか思った母の日だったり……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……32

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 電車が最寄りの駅に到着し、古口はヨロヨロとバス停に向かった。
 何人もの人に追い抜かれ、彼がバス停に辿り着く頃には、電車の到着と連携しているバスは既に発車していた。
 だが彼は、却ってホッとした表情で、ベンチの最前列に腰を下ろした。

 通称『七曲がり』と呼ばれる坂道を、古口を乗せたバスがゆっくり上っていく。
 実際は七つどころではなく、幾つも曲がりくねっているのだが……。
 急勾配なのと、片側一車線で見通しが悪く、事故が頻発しているため、今時にしては珍しく、この路線には車掌が同乗していた。
 まるで山裾(やますそ)を縫うかのような細い道を、バスが窮屈そうに走り抜ける様は、傍目(はため)にはほのぼのとして映る田舎の風景なのだが……。
 今日はそのバスの後ろにピッタリ張り付くように、先程から一台の車が……これぞ『田舎の暴走族仕様』な、ド紫で汚らしい改造車が執拗に煽って(あおって)いた。

 だがバスは、クラクションを鳴らされようとが、空吹かしされようが何処吹く風……と言うか、道を譲ろうにも道幅は狭く……と言う状況だ。
 バスの車内では、車掌が独特の口調で安全性を強調している。
 古口は『我関せず……』とばかりに、相変わらず新聞を読み返しては、一人悦に入っていた。
 ようやくバス停に到着し、車体を路肩に寄せると、族車は単調な罵声を浴びせながら、猛スピードで追い抜いていった。
「……季節の変わり目になると、ああ言うバカが湧いてくるよな……。」
 新聞から目を離し、古口が呆れたように、溜息混じりにそう呟くや否や、少し前方で急ブレーキに悲鳴を上げるタイヤ音と、『ズドン!』と重々しく空気を揺らす音。
 そして『ドガシャッッsign03』と激しい衝突音が聞こえてきた。
 古口は慌てて窓を開け、身を乗り出すようにして前を睨むと、左に大きく曲がって見えない道路の先に、黒煙がもうもうと立ち上っていた。

 たちまち道路が渋滞していく中、バスが押っ取り刀で通り掛かると……カーブを曲がりきれず、対向のダンプカーと衝突した族車が、車体をグシャグシャにして弾き飛ばされ、民家に突っ込むようにして炎上していた。
「……ま、因果応報というか、自業自得だな…………ん?」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

ようやくヨレヨレの札が……。

 ばんは~~ちゃびデシ。賞味期限が4月28日の牛乳を飲み始めました……心なしか、とろみが付いてる気がします……もう少し待てば、飲むヨーグルト?
 更にガンガレば食べるヨーグルトになり、カチカチに固まればチーズ? って、チーズは製法違うか……?
 
 ま、ヨーグルトになろうがチーズになろうが、我がアイアンストマックの敵ではないと信じたい……てか、そこまで体を張る理由があるのかって話も……。
 毎日がコピペのような生活してますと、たまに刺激が欲しくなるのょねぇ……あまりイタいのは御免デシが……。
 
 
 それはさておき、生活費を下ろしに、銀行のCDに立ち寄りまして、ポチポチと操作して現金を引き出しました。
 例によって、万札を千円札に両替して出しますと、今回は使い古したヨレヨレの紙幣が出て来まして……年開けて、5ヶ月経ってお年玉使い切ったか……と、感慨深くなったりして。
 
 これで心おきなく使えるな……いあ、むしろ、逆の意味で使いにくいかも……対面販売とかでは、チョイと躊躇う(ためらう)ような……。
 新札とボロボロの札……あまりに両極端で、『間は無いンかいっっっっsign02』とツッ込もうとした瞬間、他のお客が入ってきまして……。
 
 なんか、炎を吐く瞬間に口を閉じられて、耳からピーーーッと蒸気を噴き出すゴジラの気持ちが、痛いほどよく判った瞬間デシた……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

母の日の準備を……。

 ばんは~~ちゃびデシ。ゴールデンウィークもか今日を迎え、道路の渋滞状況を見聞きする度ほくそ笑む、極悪非道の腹黒タルデシ……ケッケケケ。
 こういった大型連休ならずとも、込むのが分かり切ってる休日は、車を出したがらないボクなので……何度も言ってますが、時間の無駄遣いは大嫌いなの。
 
 で、そんな連休が終われば……てか、最近はその最終日に『母の日』がセットされてる訳デシが……みなさんは、準備したりします?
 ボクは……数年振りに、準備しました。去年の暮れから洗濯機やら冷蔵庫やら、頼みもしないのに……もとい、転ばぬ先の杖とばかりに手配してくれた事もあり……。
 
 今回はこういう物を準備しました。ボクにしてみれば、結構センス良いのでは……と思うのデシが…………ど?
 
http://item.rakuten.co.jp/hacienda/3dog01/ 
 
 中の人を知るリアル友人や、このブログから彷徨い続けてる、ありがたい犠牲者のみなさんからしてみれば、実に不似合いなブツだと思われて…………る?
 いあ、自分でも違和感が有り余るほど有るので……否定はしませんょ? まぁ、面と向かって言われると、笑顔の陰でコッソリ凹みましょうが……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

ネタ切れなう……。

 ばんは~~ちゃびデシ。好奇心と知識欲に動かされて、FFよりもAKBを検索なうのちゃびデシ……いやぁ、学校の先生の苦労が身に染みて判りますゎ……w
 顔と名前と愛称が、ようやく一致しだしたら卒業したり転校したり……そうかと思うと、別のクラスの子が出入りしたり……ホント、じっとしててくれょ……。
 
 
 それはさておき、ネタが無い……FFに全く顔出してないので、ネタを拾える場所が半減しちゃってますからなぁ……。
 そろそろ戻らないと、操作法だとか、マクロの位置とか忘れちゃいそうなのデシが……まずは、パスワードがどこにあるのやら……メモを見付けねば……。
 
 ま、そんなこんなで、近日参上したいな……と思ったり思わなかったり? 取り敢えず、今日のところはこの辺で……。
 AKBとは、ちょいとテイストが違うのデシが、ファンの人はどこまでも追いかけるのねぇ……って感じの動画。ボク的には結構ツボりましたw
 
 http://www.youtube.com/watch?v=Bs9SsT1s0Bc&hd=1
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 3日 (火)

神業士達……。

 ばんは~~ちゃびデシ。今年もあっと言う間に5月になりまして……世間はゴールデンウィークを折り返したトコ、ボクは…………。
 ま、年中【休】なので、ピンともシャンとも来ないのデシが、日頃、一所懸命働いてらっしゃるみなさんにおかれましては、楽しい思い出を作る機会でありますように。
 
 
 
 
 
なぁ~~んてな。
 
 
 
 
 
ウンザリするほど渋滞に巻き込まれたらいいのに……。
 
 
 
 
 
 多少の溜飲が下がったところで、本題。お隣さんと顔を会わす度に、感心されるのが車庫入れの件だったりする。
 急勾配&『く』の字にラウンドしたガレージを、バックから壁すれすれに止める技を『神業』と称されている訳デシが……。
Imgp0001 Imgp0003  
 ボクからしたら、誉めてくれてたお隣さんも、十二分に神業な止め方してるのデシけどね……当人は『真っ直ぐ入れてるだけ……』と謙遜されてますが。
 で、我が家の周辺をぐるっと見回してみますと、結構『神業』な止め方をしてる人がいるのょね……そこかしこに。
 
 きっと、家を建てた当初は車を買う予定は無かったり、買うにしても、これ程大きなサイズになるとは思ってなかったんだろうな…って感じ……。
 助手席側から下りるのは当たり前、中にはリアハッチを開けて…な家は…………流石にないかな……? 近そうなのはあるのだけれどw
 
 
 
 で、そのお隣の人に、毎度聞かれるのが『……車庫入れする時、何かコツとか、気を付けてる事ってあるの?』って……。
 で、その度に『……う~~ん、コツというか……気を付けてる事は、車をぶつけたり擦ったりした時、なるべく音が出ないように………』
 
 以上、【ロー・ちゃびじ】の、スベらない……といいのになぁ…な話デシた。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

著作権かぁ……。

 ばんは~~ちゃびデシ。飽きもせず懲りもせず……実は引き際を見付けられずにいたりする……AKBの動画を見てるのデシが……。
 ブロック回避のために、左右反転したり、再生速度を上げ下げしたり…と、涙ぐましい努力をし続けてる『主』達がいます。
 
 ただ、それでもイタチごっこのようで、次に訪問したら消されてる動画も数知れず……確かに、著作者の権利を守る事は、非常に大切だと思うのデシょ、ボクも。
 でも、地方ローカルのみの放映で、将来的にもDVD等の商品化が計画されてないなら、多少のお目こぼしはあって欲しいかな……みたいな。
 
 放送されてない地域なら、著作権侵害よりも、番組宣伝の要素が強いように思うのは……ボクの独善的な解釈?
 なので今、AKBINGOを関西でも放映してくれたら、確実に視聴率取れると思うのデシょ?……NMB48も出来た事だし、そろそろ……と、期待してるのデシが。
 
 
 
 そんなボク的基準で見ると、全国区だし、発売間近だし……で、アウトなAKBの新曲新曲『Everyday、カチューシャ』の、PV攻防戦はかなり熾烈デシねぇ……別に焦ってアップしなくても…と、思わなくもないのデシが。
 
 
 
 
発売前だからこそ、躍起になってブロックしてるんだろうから……。
 
 
 
 
 まぁ、そう言いつつも、賛否両論が飛び交うこの動画、フルバージョンで見たボクなので、説得力も何もあったモンぢゃないのデシが……。
 
 このPV、主要メンバーがゴッソリ卒業するンぢゃ? とか、過去のPVを寄せ集め、貼り合わせただけ……とか、ファンの人達は喧々囂々してますな。
 確かに、これまでのPVに比べて、ストーリー性は全く無いし、卒業を臭わす意味深な場面もありましたが……はてさて、どうなりますの?
 
 そうかと思えば、コメントで『何分何秒はこれ……次はそれ……』と、元ネタの過去PVを、懸命に上げ連ねてる人達も多いデシねぇ。
 幸か不幸か……お陰様で、ボクもその程度の事くらいは判るようになりましたが、流石に連中のように必死こく気はなく……静観してますw
 
 でも、麻里子様が木陰で水着に着替えるシーンは、誰もツッ込んでないのょね……あのシーンは伝説のCMのパクリ……もとい、パロディなのに……w
 それを見た瞬間、一気にタイムスリップして『今のキミはピカピカに……♪』と、口ずさんでたオレ様は一体……何様?
 
 
 
 
………………おじ様?
 
 
 
 
 ボク的には、このシーンを入れたいがためだけに、こんなPV作ったンぢゃ? とか邪推してますが……案外、当たってたり…………しませんな、きっとw
 監督が監督なだけに、もっと入念に調べたら、そういう『お遊び』みたいなのが発見出来そうで……ファンの人達とは違う目線で、このPVをリプレイしそうw
 
 
 

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »