« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月30日 (木)

また、アビセアに……。

 ばんは~~ちゃびデシ。『遺留捜査』が終了し、『第9係』がまだ始まらないので、水曜日もFFりました。
 この日行ったのは、アビセア-アルテパデシて……ボク的には最後の新エリアになります。これで次からは、ジュノから直行出来るのね。
 
 
 さて、この日、対決したのは戦車のNMと、鉄巨人のNM。総勢9人のメンツで立ち向かいました。
 この規模なら、白は一人でも良かろう……と、ボクは召喚士で行くつもりだったのデシが、念のために『何のジョブが良い? 白?』と尋ねると『白』と……。
 
 せっかく、汗と涙の結晶を見せびらかそうと思ったのに……軽い自慢になりますが、ボクの器は小さいデシ……召喚杖のお披露目は、また別の機会に…………。
 デシが、結果的にはボクが白で参加したのは正解デシた。戦車→鉄巨人の順に戦ったのデシが……戦車は大崩れする事無く、概ね順調に勝ちを収めたのデシが……。
 
 鉄巨人と戦った時、結構な修羅場を迎えまして……コイツに殴られると、スタンしてしばらく動けなくなるの……で、動けるようになる頃には再び殴られて……の繰り返し。
 最初、前衛二人で叩いて、弱点を突くまでは非常に順調だったのデシが、赤と黄色の弱点を突いて、いよいよ総掛かりで……になってからが修羅場タイムデシたw
 
 鉄巨人がWSを撃った後、ヘイトリセットされまして、手近なところにいるメンバーが標的になり、相次いで撃沈…………。
 敵のタゲが盾に向いたらそうでもないのデシが、後衛陣に向くと、為す術もなく倒されちゃいますな……延々とスタンされちゃうのが痛い。
 
 なので、白が2人いたのは正解デシた。1人倒されても残る1人がせっせとケアルして、何とか体勢を立て直し、無事に……ではないけど、倒す事が出来ました。
 御褒美に、何とかのジェイドとかアートマとかもらったっぽい……ログの流れが速すぎて、全然読めませんデシたw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

久々のカンパニエ……でも、くじ運無し。

 ばんは~~ちゃびデシ。昔、中の人から手乗りインコを買った人が、『寿命を迎えたので新しく飼いたい……』と、最近、立ち寄ってくれまして……。
 『全然売れないので、今はブリーダーを辞めちゃったの……』と説明して、申し訳ないながら、帰ってもらいました……。
 
 まぁ、アレデシょ。本当に人に慣れたインコを手に入れたら、他のインコはアウトオブ眼中になりますからねぇ……そうそう売れるものでもなかったりする。
 手の平に乗るほどの小さな命が、一途に愛してくれる感動は、飼った人しか味わえない至福なのデシょ。
 
 お客さんの中で、これまでに何度かインコを飼った事のある人は、大抵『インコがここまで慣れるとは……』と言ってくれましたょ?
 自分では十分慣れさせた……と思っていたのが、うちのインコに出会って、桁違いに甘えたり、寄り添ったりしてくる様子に、本当に驚かれてましたゎ……。
 
 そんなお客さん達に一番喜ばれたサービスが、『お誕生日サービス』デシた。いあ、別に中の人が誕生日にお祝いするのではなく……。
 インコの誕生日を教えてあげるサービスデシ。犬やネコは血統書とかで判りますが、インコのはあまり見掛けませんからねぇ……。
 
 それで、話のついでに教えてあげたら、殊の外喜んでもらえましてね、それからどのお客さんにも教えてあげるようになりました、卵が産まれた日と、孵化した日の。
 中の人的には、どちらを誕生日と思えばいいか迷って、それで両方教えて飼い主さんに判断してもらおうと思ったのデシが、全員、『両方お祝いする!』と言ってましたなw
 
 そんな古き良き日に思いを馳せていると、もう一度インコを繁殖させたくなってきますが……今は手元のインコ達の世話で手一杯なう…………。
 今なら、ベタ馴れの極限に挑戦出来る、愛情を降り注ぐ時間は十二分にあるのデシが……手元のインコ達が(ry。
 
 
 それはさておき、勲章剥奪まで@2日……となった昨夜、久々に過去世界を巡って、各地のカンパニエバトルに参戦してきました。
 勲章には何の未練もありませんが、取られっぱなし……てぇのが、若干シャクに障ると言うか何というか……微妙なトコで負けず嫌いが出てますなw
 
 ま、メイジャンでこれからもお世話になりますし、現状維持だけでもしておこうかな……と、メインを召喚士、サポを白にして各地に向かいました。
 絶対倒されない自信とか確信があれば、サポ赤のまま参戦するのデシが……雑魚1対1なら、生き残る自信はありますが……雑魚は群れるものと相場は決まっていて……w
 
 ここは、困った時のフェンリル君頼み。闇杖を鍛え抜いた今、カー君に次ぐMP優良児。しかも攻撃力たるや、モンスタのタゲを独り占めw
 カー君とは比べものにならない攻撃力のお蔭で、経験値や戦績が順調に入り、時間切れ寸前、滑り込みセーフで現状維持♪
 
 これでまた1ヶ月ほど、のんびりメイジャン出来ます…………かな? 
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

久々にアビセア……それも、新エリア。

 ばんは~~ちゃびデシ。トラバーサー石が600近く貯まったので、ウルトラ超久々にアビセア行って来ましたょ?
 それも、ボクにしては珍しく、発売初日に購入した『覇者』のエリアに……。発売初日に買うのも珍しければ、今まで手付かずなのも珍しく……w
 
 てか、防具系のメイジャンは、アビセアが主な舞台デシて、杖をコンプしたら出掛ける予定だったのデシ。
 でも、まぁ、あまり放置するのもアレだし、また、付き合いも大事かなぁ……とか思い、渋々……もとい、恐る恐る参加する事に。
 
 なお、新エリアが初めてのボクは、目的地を聞いたらすぐ現地に飛んで、イベントを見て開通……みたいな感じ。2回目以降はジュノから直接飛べるのデシが。
 ちなみに、その日は白で参加しました。亀の甲より年の功……他のジョブで参加するより、一番マシに動けるかなぁ…と思って。
 
 モンスタの数だけ攻略法もありまして……全く予備知識無しで殴りかかったら、削るどころか回復させちゃう事もしばしばのアビセア。
 それなら味方を回復して他方が楽デシからねぇ、ボク的にw まさか、ケアルしてダメージを与える事もありますまい…と。
 
 
 で、最初に向かったのはアビセア-ウルガラン。みんなと合流する前に、少しでもワープポイントを開通させていよう……と目論んだまでは良かった。
 が、案の定、道に迷い……NMの姿を見る前に、みなさんと合流する前にバトルは終了し、ジェイドだけ転がり込んできたという為体……。
 
 戦利品に召喚士用のピアスが出てたのデシが、流石にロットするのは忍びなく……早々に次の目的地に向かいましたさ…………。
 次に向かったのはアビセア-グロウベルグ。ここは、NMの取り合いになってたので、次のが湧くまでカニ退治のOPS?
 
 最初のうちは何の事やら判らなくて、みなさんをボォ~~っと見てたのデシが、そのうち見様見真似で依頼を受け、ようやくポイントをもらえるようになりました。
 ちなみに、このポイントを1500点ばかり集めると、AF胴がもらえます……グロウは召喚士のがもらえます。で、もらえる分のポイントをゲット♪
 
 
 で、ようやっとNMを倒す順番が来まして……取り合いに勝ったと言うべき?……事前の作戦通りに、アバウトに戦い……危なげなく勝利しました。
 ま、ボクが戦闘中にした事と言えば、せっせとポイゾナやウィルナ、エスナをしてたくらい? ケアルはもちろんデシが。
 
 状態異常が厄介な相手だったのでね、前衛陣と一緒に範囲技を受け、エスナで回復……てな感じが便利は便利デシた……。
 もっとも、リキャストが間に合わないほど頻繁に放ってたので、後半は離れてポイゾナとウィルナをマメに詠唱してましたかな……?
 
 さて、この日は時間の関係で、ここで終了。久々のアビセアは、相変わらず経験値が沢山もらえて……良いのか悪いのか……w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

第6ステージ完結(光杖を除く)。

 ばんは~~ちゃびデシ。ソフマップのHPを見ていると、AMD系のCPUや基盤がかなり値下げされてて……買いたい反面、いよいよか……とも。
 そう、新型CPUの発売が迫って来てるのか……と。とうとうその時が来たのか……と。であごすちーにだ何だと、買い渋ってて良かった……と?
 
 新しいCPUもそうデシが、今、叩き売られてるCPUも悪くないので……6コアのハイエンドが1万7千円弱……消費電力が低かったら、即、買いなのデシが。
 ま、6コアで125Wって、パッと見は確かに高いのデシが……1コア単位で比べたら、4コア95Wより効率良いのょね……。
 
 なので、コレはこれで買いかな……とも思ってみたり。要は新型CPU次第。性能も価格も未知数なので……。
 どちらかに疑問が湧いたら、現状のを買った方が賢いのかな……但し、基盤だけは最新式ので。CPUの載せ替えは簡単だけど、基盤は……w
 
 
 さて、土杖はカダーバの浮き沼を8周くらい巡って、クリアする事が出来ました。10羽弱? くらいいるのかな? 死鳥族。
 幸いな事に、今回は雨も降らず……従って水エレも湧かず……ほぼ安全に、鳥だけを叩く事が出来ました…………かな? 沼地に潜むチゴーに、絡まれたっけかな?
 
 普通のチゴーは、風景に溶け込むように、ピョンピョン跳びはねていて、プレーヤーを見付けたら実体化する……てか、名乗りを上げて襲い掛かって来るというか……。
 なので、離れた所でターゲットの鳥を見付けたからと言って、不注意に近寄ると、先にチゴーに絡まれる……な展開になります。
 
 また、チゴー以上に厄介なのが、ラディールさんのWSデシてね……中途半端に高い攻撃力で、トドメを刺しに来るのょね…………。
 フェローの戦闘スキルって、AとかA+とかだから、結構高いダメージを与えられるのね? ただ、それを戦闘終了ギリギリで出されると……。
 
 『自分が撃てないひがみ?』とか切り返されそうなので、グッと文句は飲み込んでいますょ……えぇ、ラディールさんは九之太刀まで使えますが、ボクは…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……39

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 どうやら、本当に心当たりが無いようで、三人は顔を寄せ合って、ボソボソ話し合っていたが……ややあって、
「ああ! そうか! 変換にバグがあって、チキュー人には聞き取れなかったのか!」
「あら? そうなの?」
「ほぉ……では、どう発音すれば良かったのかね?」
「チキューの勇者よ、問題は解決した。すなわち……我々は赴任先の住民からは、まるで申し合わせたかのように、誰からともなく『ウルト○マン』と呼ばれているのだが……チキュー語で翻訳すると、『ウルトマン』と発音するらしい……。」
 ノシーの説明に、残る二人は大袈裟なほど感心して頷いている。
 古口(魂)は呆然と、一人取り残された感覚に陥っていた。
「どうかな? これで貴君の懸念は払拭されたのでは?」
「……ハ……ハハハ……ウルトマン……ですか……。」
 得体の知れない虚脱感に襲われ、力無く乾いた笑い声を上げるしかない古口(魂)だった……。
 三人は頷き合うと再び光をまとい、大きな光の玉に戻った。
 そして彼(魂)を取り囲むと、そのまま有無を言わさず、チキューから連れ去ってしまった……。
「……さあ、それで今後の予定だが……まずは言葉の問題からだな……全宇宙共通語に始まり、チキューのような辺境惑星にも対応出来るように、各銀河系単位で……。」
「それよりもまず、新しい体を用意しなくては。チキューの勇者に相応しい器を、私が用意して差し上げますからね……。」
「その後は自分の出番だな。あらゆる状況に対応出来るように、基礎から体術を鍛え上げてやろう……。」
 三人? は、光速の何万倍もの早さで移動しているにも拘わらず、息一つ乱す事無く雑談を……もとい、今後の予定について話し合っていた。
 古口(魂)は想定外の展開に、唖然呆然とするばかり……ようやく我に返ったのは、三人? の故郷……あるいは本拠地、ピカリの国に到着してからだった。
(……凄いな、ここ……何もかもが光で満ち溢れている……。)
 これがチキュー人、古口岳人(但し魂)としての、最後の呟きだった……。

エピソード ④ 連星プチロンにて

 惑星……ではあるが、連星なプチロン。
 とある宇宙のとある銀河に、三十ほどある小惑星と百を超える衛星群が、『大地の根っこ』と呼ばれる、見えない網のネットワークで結び、包まれた星だ。
 プチロンの星々は、『大地の根っこ』の中で自由に、不規則に動いているようで、これまで一度も衝突した事はなく、ゆったりゆっくり行き来していた。

 そのプチロン一番星(プチロン最大の小惑星)の宇宙港で、人待ち顔の女性が一人、展望台で佇んでいた。
 彼女は昨夜、祖父から頼まれ、二つ返事でやって来たのだが……これまで三度か四度、すっぽかされていた。
 ただ、そんな事が何度あっても、彼女がにこやかに応じたのは……一番星が、連星の中で最も華やかな大都会だったから。
 年頃の乙女(自称)からすれば、流行の発信地であり、何度行っても飽きない……むしろ、住んでみたい憧れの場所だった。
 だから彼女は、今回もすっぽかして欲しい……とは思っても、口には出せない心境だったりする。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

羊退治、終了…………ふぅ。

 ばんは~~ちゃびデシ。羊とノミ、のべ500弱というハードな試練を終了し、残る第6ステージが土杖だけになったちゃびデシ(光杖は意識的に除く)。
 その土杖も@80ほどになってまして、今日明日中には全ての杖が最終ステージに挑む事になります(光杖は意識的に除く&レベル90現在)。
 
 ま、最終ステージと言っても、叩くお題が変わるだけで、難易度はそれほど変わらない…………でいて欲しいw
 参考までに紹介しますと、火の杖はグーブー、風杖はクァール、雷杖はプギル、氷杖はコウモリ、土杖はボム、水杖はトカゲ……を、それぞれ250匹。
 
 
 カー君杖も鍛えたいところではありますが、土杖を【クベーラの杖】に仕上げてしまったら、テイウァッツ状態なのはカー君杖だけになり、マクロもそれで動くので……。
 それに、最後まで鍛えたら、ケアル杖と同じ名前になってしまい、マクロで変更出来なくなるのでねぇ……何より、今の段階でもMP増える仕様だし。
 
 とにかく、カー君は燃費が良いので、他の召喚杖のように必須科目ぢゃないのょね? 属性杖HQの維持費-3でも、神獣の加護やリフレ無しでMPが増える程デシから。 
 また、履行技がショボくて、数をこなさなきゃならない試練の一戦一戦が、どうガンガっても長くなって、心が折れると言うか、萎えると言うか……。
 
 
 ま、それはさておき、久々に骨の折れる試練をクリアして、少し放心状態なのデシが……一番きつかったのは、言わずと知れた、レベル75時代の天候スライム100匹デシ。
 てか、アレと比べたら、どんな試練も問題外の簡単さデシが……。でも、ふと、あの時の苦労が頭を過ぎったりしましたょ?
 
 どんな試練でもそうデシが、安全に狩れる場所が確保出来たら、それだけで半分終わったも同然なのデシがねぇ……。
 世の中……てか、ヴァナの世界は特に、そう簡単にはいきませんゎな……。コツコツやるのみデシ…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

今年の初収穫……キュウリ、恐るべし……。

 ばんは~~ちゃびデシ。『遺留捜査』が終了しまして……何とも掴み所のないドラマデシたょ? ボク的に……。
 面白くないとは言いませんが、面白いとも言い切れない……それが正直な感想かな? ドラマ内の人間関係が、微妙に噛み合ってないように見えたのも減点対象かな?
 
 次からは第9係? こちらはその点、安心して見られるシリーズに育ってきましたねぇ……僅かに違和感を覚える時もありましたがw
 ま、それもこれも、『相棒』までのセットアッパーだと思えば……。薫ちゃんvs捜一トリオのやり取りが無くなったのは、今なお残念なのデシが。
 
 
 
 さて、今年、新たな場所で植えたキュウリにトマトは、順調に育ってくれてまして、キュウリは最初の1本を収穫しました♪
 昨日見た時は、3本98円の店売りサイズだったのが、今日は一回り太くなり、長さも5センチほど伸びていてビックリしました。
 
 これからのキュウリは油断してると、すぐにバットくらいの大きさになるので、マメに探さないと……w
 緑の中に緑の実がなると、ホント見付けにくいのょね……特にキュウリは、細い時は茎と見間違える事もしばしばで……。
 
 
 この調子で、トマトも早く赤くなってくれたら良いのデシが。今は少し小振りのが3個か4個、もうちょっとでミニトマトサイズのが4個か5個……。
 トマトって、一度に3個か4個なるぢゃない? 一番小さいのを間引けば、他の成長が早くなるかも……とか思うのデシが、それが中々出来ない今日この頃……。
 
 親心というのか仏心というのか、ついつい生暖かい目で見守っちゃうのょね……そして、全体的に生育が遅れ、赤くなる頃には虫に食われてる……な展開に。
 手塩にかけて育ててる……訳ではないのだけれど。勇気や決断に欠ける……訳でも無いのだけれど。ただ、栽培の知識が絶望的に足りないだけ……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

優先順位は変わってない……ただ、状況が……2。

 ばんは~~ちゃびデシ。昨夜見た夢は、非常に嬉しく……でも、悔しく、哀しい思いをした夢デシた…………。
 どんな夢かと言いますと……今、連載中の小説に使えそうな、素晴らしい夢デシて。続編にしても良いし、今のに組み込んでも面白そうなネタデシて。
 
 それのドコが悔しいかと言いますと……内容が全っっっっ然、思い出せない事……デシかね? アレだけ面白い夢は久々だったのに、欠片も思い出せない……。
 そして、『面白い夢を見た』事だけが記憶に残り、気分は果てしなくブルー……いっそ、何も思い出せなかったら、こんな気持ちにならなかったデシょうに……。
 
 
 
 
 
人の夢と書いて儚いとは、よく言ったものデシね……。
 
 
 
 
 
本来の意味とは、ビミョーにズレてます……ヵ?
 
 
 
 
 
 それはさておき、メイジャンの試練inカダーバの浮き沼は、氷杖コースが羊@60匹ほど、土杖コースが鳥@100匹弱になりまして……。
 えぇ、ほぼ完全に並行して進んでる状況デシ…………ボク的には、あくまでも羊コースを優先させたいのデシが……状況が…………。
 
 ボクがインする頃には、大抵先客がいまして……試練の内容はマチマチで、PT組めないし、共存出来るほど羊いないし……後から来て、取り合いするのも気が引ける…………。
 そんな消極的選択で、このような途中経過に……。鳥コースも、雨が降ると水エレが湧いて、途端に難易度が上がる事が判って、以前ほど抵抗感は無くなりましたが。
 
 でも、遠慮ばっかりしてるのも面白くないので……同じようにゲーム代金払ってる訳デシから……それで、近所を探索してみました。
 その日、ボクが普段使ってる狩り場は、ガルーダさんを連れた召喚さんと、火ダメ〆の黒さんがいまして……ボクが紛れ込むゆとりは無く……。
 
 そこから少し北西に行った所に羊が2匹いたので、そこをキャンプ地にすることにしました。
 そっちの5匹には手を出さないから、こっちの2匹はボクがもらいますょ……的な、暗黙の了解作戦デシ。
 
 この2匹と、少し離れたインプとチゴーが戯れてるエリアの羊を1匹、合計3匹を順番に叩く事で、休み無くカウントを稼ぐ事が出来ました。
 少し効率は悪く、かなり危険が一杯な狩りになってますが、気分は上々……なのかな? 予定通り進められてる……な感じだけはあるので。
 
 インスニしないと絡むチゴー、インスニしても絡むインプ……キャツ等の目をかいくぐって、羊にシヴァさんをぶつける醍醐味は、中々のものデシょ?w
 微妙にペット狩りスキルが上がってる気が汁のも、テンションを上げてる一因かもw さ、早くこの試練を終わらせるぞ~~。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

優先順位は変わってない……ただ、状況が……。

 ばんは~~ちゃびデシ。次期サブ機として目を付けていたPCが、夏モデル発売を機に5000円値下がりしたので……。
 ボクの予想では、7月に入ってから……と踏んでいたので、この前倒しをどう読むか、頭を悩ませてます……いあ、買い時は買い時なのデシがw
 
 ちなみに、これを買う予定……↓
http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=11582117/-/gid=PC01171100
 
 このスペックでこの値段は安いデシょ? ボクのように2台目を物色してる人にはお勧めデシ。手持ちのパーツ、ソフトを使い回すも良し、逆にパーツ取りするも良し……。
 初めて買う人には……付属ソフトがほぼ皆無なので、それで良ければ……。それに、モニタは別売りなので、少し出費が……ま、予算と好みに合ったのを買えると思えばw
 
 
 とか何とか言いながら、今なお購入に二の足を踏んでるのは……更なる値下げに期待して? うん、期待して。
 7月に入る頃には、もう1段階サービスしてくれないかな……とか思ってみたり。価格が下げられないなら、ポイントでも……と。
 
 ただ、この考えは諸刃の剣でもありまして……えぇ、待ってる間に売り切れちゃったらそれまでなので……。
 てか、売り切れた事にして、PCを解体して、パーツのバラ売りとかもアリなので……w メーカー製PCと違い、ショップPCは市販パーツで出来てますからねぇ。
 
 PCが売れなければ、パーツ単位に戻して『バルク品』として売れますし、もしくは秋、冬モデルに流用しても良いし……。
 これまた、メーカー製と違い、旬なパーツを使ってるショップPCは、使い回しされても違和感が湧かないのょね……。
 
 
 ま、そんなこんなで、足踏み状態なう。てか、経験則という名の本能に基づき、7月までは待ってみるつもり……。
 在庫切れしたら、その時はその時……縁が無かったものと、夏モデルに照準を変えます……そして、買うのは秋口……で、またしても秋モデル発売に翻弄され…………w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

TVの調子まで…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。雨の日、水たまりには気を付けて、なるべく靴が濡れないように歩いてるのデシが、実家に着く頃には靴下まで濡れてる……ちゃびデシ。
 靴の買い換え時は…………こんな時? 穴が開くまで……とは言いませんが、靴は履き潰すタイプデシ、ボク。足に馴染んでくると、中々ねぇ……?
 
 
 それはさておき、我が家のTVの調子が少し変な件。関西TV(=8ch)だけ色が滲んでますょ? 滲むというか、色が同調してないというか……。
 具体的には……それぞれの輪郭の、右が緑っぽく、左が赤っぽくなってます。なんか、見ようによっては前衛的というか、シュールというか……w
 
 ただ、他のchは無事なので、何が原因なのやら……? アンテナは問題無いのデシが……明石大橋の影響で、アンテナ替わりのケーブルTVなのね、自宅。
 だから、局によって映りが違ってくるとは思えないのだけれど……ソフト系は弱いので、あまり詳しく解説出来なかったり……。
 
 ま、仮面ライダーやら相棒はABC(=6ch)なので、実害は無いっちゃ無いのデシが……今後、他のchまで滲んできたら、買い換えなのかな……と、考えてます。
 正直、何もこのタイミングで…と思わなくもないのデシが……それでなくても、出費が重なるのに……でも、88年製と思えば、良く頑張ってくれた方かなぁ……?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

もれなくチゴーが付いてきます……ょ?

 ばんは~~ちゃびデシ。クレジットカードの締め日が15日なので、毎月16日には嬉々として【であごすちーに】してるのデシが……主にソフマップHPで。
 今月はまだ、何も買ってない中の人……先日お話しした件が尾を引いてる訳デシが、今更買い渋ったところで……ねぇ?
 
 これまでに買ったパーツの事もありますし、中止する事はないのでご安心を……って、誰宛に? てか、作ろうと作るまいと、メイン機の寿命は……。
 今月は不測の事態に備えて、パーツと言うよりはOSを買ってみようかな……と、思ってます。HDDの整理をしまして、空いたHDDに7をインストしてみようかな……と。
 
 Windows7にOSを替えても、パーツのドライバは心配してないのデシが、ソフトが使えるかどうかは謎なので……。
 FFはVistaからのパッチがあるので、ダイジョブなのデシが……前にも言いましたが、一太郎と筆王が古くてダメなのでは……と。
 
 メイン機のHDDがダイジョブな今なら、ダメでも配線一つ元に戻せば現状維持……と言うか、復帰出来るので……好奇心がウズウズなうw
 
 
 さて、カダーバでカラクールを叩いてますが、シヴァさんはガルーダさんより回避しない……と言う事が判ってきまして……。
 一緒に叩くと確実に1回、時に2回チゴーが湧いて効率悪いので、専らシヴァさん頼みにしてるのデシが、それでも、湧くときは湧くのょね……。
 
 なので今は、羊でTP溜めて、チゴーにスピリットテーカー撃つようにしてます……これなら一撃で倒せるので。また、羊よりもダメ出ます(=MP回復します)しね。
 ただ、このメイジャン……羊250匹コースなのか、羊とノミ合わせて500匹コースなのか、はてさて……?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……38

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
「あぁ、それなら大丈夫だ。」
間髪入れず、パパンの荘厳な声が辺りに響く。
「えぇ、正確に言えば、あなたはまだ、完全に死んだ訳ではありませんのよ。」
「……へ? でも、現にこうして……。」
「今のあなたは……そう、チキュー式に言えば……幽霊。」
「それって、完全に死んでますっっって!」
「あら?」
「ママン、変換コードが違ってるぞ。それをチキュー語に訳すと『生霊(せいれい)体』だ。」
「……コホン、ともかく今のあなたは私の保護下にありますので、どうぞご安心下さい。」
「…………えっと……ありがとうございます……?」
 何がどう安心なのか……説明されても、恐らく理解出来ないだろう……そう本能的に悟った古口(魂)は、取り敢えず礼を述べた。

「いきなりの申し出に、貴君も戸惑う事が多いだろう。詳しい事情は、ピカリの国へ帰る道すがら説明しよう。それで良いかな?」
清々(すがすが)しくも坦々(たんたん)と、既に決定されたかのように話を進めるノシーに、古口(魂)は慌てて、
「いや、まだ行くとは言ってませんから……少し、考えさせて下さい。」
「そうか、考えてくれるか。それは何より。では、気が変わらぬうちに……ノシー、ママン、準備を……。」
 ママンが両手を伸ばし、その上に古口(魂)を乗せようとする。
「ちょ……ちょっと! そう言う意味じゃなくて……。」
(この人?達、俺の話を聞いてねぇだろ……。)
 マイペースで勝手に話を進められ、彼(魂)は溜息混じりに心の中でそっと呟いた。
「いやいや、そんなことは無いぞ。聴力はチキュー人の数万倍はある。『ウルト○聴力』というヤツだ。お前の心の声も、良く聞こえておるぞ。」

 何気に自慢するかのように胸を張るパパンに、古口(魂)の中の何かがキレた。
「勝手に、人の考えてる事まで覗き見しないで下さいっっ!」
 それと同時に、さっきから自分の考えを先取りするような会話の進め方に、妙な納得もしていた……。
「そもそも、警備だ何だと言いながら、名前に伏せ字を使うって、どうなんですっっ!? 何か正々堂々名乗れない理由でもあるんですかっっ?!」
「いや……別に何も隠してはおらんが……?」
「『ウルト○』って何です? 『○』ってsign02 誰がどう見ても伏せ字でしょうがっっsign02
「……はて……? それのどこがおかしいのだ? 特に問題は無いと思うが……?」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

ちょと息抜きに……。

 ばんは~~ちゃびデシ。そもそもゲームが息抜きなのデシが……てか、息を抜かねばならんほど、苦労も努力もしてない今日この頃なのデシが……。
 ただ、召喚士のメイジャンは、一人黙々と同じルーチンを繰り返す、孤独と退屈の無限回廊…………ちょと大袈裟?
 
 それで、少しでも気分を紛らわせるために、羊と鳥を交互に狩ってる訳デシが……主に羊を優先して……これすると、すぐにカバンがパンパンになるのょね。
 根っからの貧乏性なので、みすみす捨てるくらいなら、ナシュモまで叩き売りに戻りたいのデシが……ソレすると、今度はラディールさんが途中で帰っちゃう罠……。
 
 
 
 そんな、ど~~~でも良い事を考えながら、シヴァさんが羊を叩いてる様を、ラディールさんと共に生暖かく見守っていた……と思って下さい。
 その時、我が麗しのハニーがお供の小姓達を引き連れ、ケアル杖のフラスコ集めの旅に出る事を耳にしまして……こりゃ、馳せ参じねば……と言う次第。
 
 ボクがケアル杖を作ってた時、何度も手伝ってもらいましたからねぇ……受けた御恩と、された仕打ちは忘れない主義デシて…………特に【仕打ち】は絶っっっっっっ対に。
 で、ハニー達に合流すべく過去サンドに飛び、戦士に着替えて過去メリファからの、過去オズ城へ……ここにいるハイプリーストが、フラスコを100%ドロップするのね。
 
 なお、戦士で向かった理由は、前衛はいくらいても足りないだろう…と思ってデシ……フラスコ配達は白が断然、楽に移動出来るので……。
 それに、潜在外しの人もいたので、WSのトスもし易かろうと……もっとも、手持ちの片手剣が青用で、戦士は装備出来ない事に気付いたのは、オズ城に向かう道中…………。
 
 
 この日のPTは忍、白×2、召……+ボク。フラスコ希望は2人デシたが、出る端からロットしては配達……の繰り返し。
 フラスコはエクレアなので、1回に1個しか持てないのょね……だから、白でテレポとテレポ先にいるチョコボを上手く使って、安全に短時間で往復する訳デシ。
 
 んで、久々の戦士は、ストレス発散に非常に役に立ちましたw ガンガン叩いても誰からも文句言われないって、こんなに素敵な事だとは……w
 でも、メイジャンの癖が抜けず、トドメを刺しそうになると、無意識で後ろ向きになろうとしたり、PTに召喚さんいたので、モニタの外から『はよ刺せ!』とか……。
 
 それに、あまりにも間隔が開きすぎてて、【挑発】以外のアビを中々使わなかったのは、ココだけのヒミツ。
 ま、そんなこんなで、12時でお開きになるまで、せっせとヤグを叩いてました。フラスコは、全部で25個必要なので、これからもお手伝いするつもりデシ。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

ボナンザ……忘れてた……。

 ばんは~~ちゃびデシ。気付けば6月も半ばを過ぎ、如何に時間を無駄遣いしてきたか、背筋が寒くなる今日この頃、いかがお過ごしデシか?
 一刻も早く新型機を……と思う反面、このままAMDの新型CPUが発売されるまで、ズルズルダラダラ引っ張りたい……とも思ってきたりして。
 
 ただ、ここに来て、我が家のリフォームが浮上してきまして……屋根や壁の塗装をやり直したい…と、母が言い出しまして。
 今のトコ、雨漏りやらの心配はないのデシが、転ばぬ先の……って感じデシかね? そう遠くない将来、塗料が剥げ落ちてきたらヤヴァイから……と。
 
 最後に塗ってもらったのが……10年前だったかな? なので、屋根の部分は耐用年数をオーバー、壁は期限切れ間近っってとこらしい……。
 その見積もりは、屋根だけなら30万チョイ、足場を組んで壁全体まで塗装し直すなら150万からの……みたいな。
 
 自分から言い出した手前、母は自分が支払うと言ってますが、いくら何でも、そこまで甘える訳には行かず……取り敢えず、折半て方向で……。
 こんな事なら、であごすちーに計画をもっと早急に完了させておくべきだった……と、今更のように思ってみたりする。
 
 いあ、だからといって中止する気はありませんが……てか、中止したら、こちらも近い将来ヤヴァイので……w
 今は、なけなしの定期を解約して、費用の捻出を考えてます……木造なので、雨が中に入り込んだら、そして腐ってきたら、その程度の出費ぢゃ追い付きませんしね……?
 
 
 
 さて、そんなこんなでボナンザデシょ? 今回は9周年記念のボナンザ……だったかな? ま、そんな事はどうでも良いのデシが。
 6月末で締め切られちゃうので、そろそろ買いに行かねば……と思うのデシが、メイジャンに感けて(かまけて)手付かず状態……。
 
 ボナンザ用の数字は、新年の時に作った残りがあるので、それを流用しようかな……と。えぇ、急に面倒になったというか、せっかく作ったんだから……というか……。
 ま、当たる時は当たるし、当たらない時はどう工夫しても当たらないし……当たるまで、同じのを使い続けるのもアリかな……? と、不意に閃いたので。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

ちょいと予定変更……。

 ばんは~~ちゃびデシ。羊を叩いてる最中に、ラディールさんが71にレベルアップしまして……急遽、フェローの限界クエをする事に。
 ラディールさんが100匹コース完了で、どこかに帰って行った後、ボクもジュノに飛びまして……阿吽の首輪だったっけ? そんな名前のブツをゲット、再びカダーバへ。
 
 このクエは、フェローと一緒にバード族を25匹倒す……と言うものデシて。そう、タイタンの第6ステージに、○ッと被さったりしてw
 カダーバの羊エリアに行く途中に、死鳥族が点在している池があり、その縁(ふち)をグルグル回りながら叩いてると、早々にクリア出来ました。
 
 
 
 
 
ま、25匹なんで……。
 
 
 
 
 
250匹コースに比べたら…………w
 
 
 
 
 
 で、切り上げる切っ掛けを見付けられず、そのまま50匹ほど叩いた後、羊のエリアに移動しました。
 羊の方が少し手間取りそうだったので……楽なのは、後に回そう……みたいな? 長らくメイジャンやってると、そう言う知恵も……w
 
 サクサクこなせる試練が終わった後で、厄介なモンスタを倒すコースに入った時なんか、果てしなく気分が滅入りますからねぇ……最初のうちは……。
 ま、丁度良い気分転換になりましたゎ。鳥は思いっ切り叩いてもノミが湧かないので……w てか、アトルガンの羊とゾウだけだったと思います、ノミ湧くの……。
 
 これからは、羊に飽きたら鳥を叩いて、同時進行するのも良いかな……とか思ってます。インスニ1回の移動で行ける、隣接したエリアなので。
 試練を切り替える際、対応する杖さえキチンと装備していれば、マクロでは変更出来ない仕様なので……知らぬ間に、別のテイウァッツ持ってる…なんて事は起きないので。
 
 
 

| | コメント (0)

無題

 ちわゎ~~ちゃびデシ。関西でも15%の節電が要請され、町工場は死活問題になってるそうで……お気の毒に…………。
 電気を無駄遣いしてる訳では無いのにねぇ……『いっそ計画停電してくれた方が、得意先に言い訳できる……』うん、その気持ち、痛いほどよく判る……。
 
 拝金主義の大企業は、子会社、孫請け会社の事など考えませんからねぇ……『コストが掛かる』だの『人件費が高い』だので、簡単に生産拠点を海外に移しますからねぇ……。
 こうしてまた、貴重な技術を持った人や会社が消えていくか……と思うと、情け無いやら空しいやら……。
 
 それもこれも、全ては無知、無教養、無責任なバカ共が、ヒステリックに反原発を叫ぶから……ホント、救いようの無いバカが。
 日本は今、エネルギーが必要なのデシょ。東日本を復旧させるにも、落ち込んだ経済を立て直すためにも、エネルギーが必要なのデシょ。
 
 それを、平常時ならともかく、緊急時の今、使えるエネルギー源を封印して、何が出来るって言うんだろ……?
 5年先、10年先を目処にしたクリーンエネルギー開発を待って、一体何になるの? 今、必死で物を作って、日本は大丈夫だと世界中に発信しないでどうするの?
 
 
 震災のニュース、反原発のニュース、政治のゴタゴタを見る度、天は命を奪う順番を間違えたな……と真剣に思ってしまう今日この頃デシ。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

戦術を考える……。

 ばんは~~ちゃびデシ。押しボタンを押した以上は、信号が変わるまでは律儀に待ち続ける主義デシ。
 みなさんも経験ありません? それまでひっきりなしに走っていた車が、押しボタンを押した途端、車の流れが途切れてしまった……な展開。
 
 で、信号が変わるまで1台も車が通らず、何往復も渡れそうな横断歩道を、ただボケ~~ッと立ち尽くし……。
 ようやっと信号が変わりそうになった時、また、車がドヤドヤと押し寄せてきて……痛い視線を浴びながら、一人トボトボ渡る……の図。
 
 ま、実際は本人が思ってるほど、見られてるとは思いませんが、何となく気まずい気分になっちゃいます……ょ? 別に悪い事してる訳ぢゃないのに……。
 それなら、信号変わらなくても、車の来ないうちにサッサと渡ってしまえば良い……てなもんデシが、そこはソレ、いい大人がピンポンダッシュしてるみたいで……。
 
 
 さてさて、カダーバの浮き沼に入り、羊と戯れてます。カラクールはTP貯まって特殊技を使うと、チゴーというノミモンスタを生み出す厄介な相手デシて。
 このチゴー、ノミという設定だけに、攻撃が当たりにくくて、すばしこく……ボクが1回殴る間に、3回くらい殴られますの……。
 
 なので、マイブログの過去ログを参考に、シヴァさんだけに戦ってもらう戦法を取ったのデシ…………が。
 開幕に70の履行技を使い、その後、羊のHPが4割弱まで削れたら、履行技のリキャストが済むまで待機、最後は履行技でトドメを刺す……という作戦デシが……。
 
 
 
 
 
非常に退屈!!
 
 
 
 
 
 シヴァさんが戦ってる間、ボクとラディールさんは、ただボケ~~ッと立ち尽くすのみ。退屈紛れに立ち話をしようにも、『魔力はバッチリです』『ベストコンディションだよ』……。
 5つ6つの定型文がヘビーローテーションされるのみ……。あまりにも手持ち無沙汰なので、作戦を急遽変更し、『チゴー上等!』とシヴァさんに加勢する事に。
 
 てか、ボクも叩いてスピリットテーカー撃たないと、すぐにMPが切れちゃうのょね……1試合に2回履行技使うと、MP270弱~340弱必要なの。
 だから、3連戦するのがやっと……しかも、3連戦やったらやったで、MP休憩がかなり必要になり……ラディールさんは時間切れでサヨナラしちゃう予感が……。
 
 
 で、シヴァさんと共に羊を叩き、程良いところで切り上げて距離を取り、湧いたチゴーに対処していたのデシが……思うようにTP貯まらず……。
 ラディールさんも、チゴー相手に弱体魔法から入るので、その間、ボッコボコに殴られ続けるボク……戦闘の度に、ブリストを張り替えるため、余計にMPが…………。
 
 結局、元の作戦に戻り、今はシヴァさんだけに戦ってもらってます……。もう少し良い作戦を練らねば…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

ナシュモに到着。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近は日曜日毎に雨が降る神戸……に、辟易してるちゃびデシ……もう仕事してないので、平日に洗濯しても良いのデシがね……。
 一応、日曜=洗濯が、1週間のリズムになってるので……崩したくないと言うか、崩すまでもないと言うか……ま、そんな感じ。
 
 
 それはさておき、雷と水の第6ステージを終え、ジュノに素っ飛んでインドラ、ソーマへとバージョンアップしてもらいました。
 その頃には勲章奪回とか、カンパニエる事などスッキリ爽やかに忘れ去り、トンボや芋虫から奪った戦利品を叩き売って、いざ、アトルガンへ。
 
 塵(ちり)も積もれば山となる……とは良く言ったもので、ボクの現在の所持金、100万ギルちょい……何年振りかしら? こんなに大金持ったの……?
 メイジャンの最中は、お金を使う事があまり無いので……てか、最近は欲しい物が無いので……正確に言えば、眼鏡に適うのはエクレアばかりなので……。
 
 
 
 
 
その最たるブツが、召喚杖デシて……w
 
 
 
 
 
 なので、これからはカダーバで羊狩り&鳥狩り。羊は例のカラクール……ノミが湧くので、全てシヴァさん任せコース。
 ただ、ガルーダさんに比べ、どれだけ回避率に差があるのか、気になるところ。あまりカラクールの攻撃受けると、WS発動&ノミ発生になっちゃいますから……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

水杖の次は……?

 ばんは~~ちゃびデシ。カレーパンからお寿司にして、命中率が若干向上しまして……たぶん……リヴァイアサンの空振りが、そこそこ減ってきました。
 普通に殴ってる時の空振りなら特に気になりませんが、ここぞという時に繰り出す70履行技が0ダメだった時の気持ちたるや……。
 
 MPを160ちょいも使って0ダメって……と、凹みますょ、ボク。MP1300強……と言うか、1400弱あるタルタルなボクでも……。
 数多くのモンスタを倒さなきゃならないので、一定のリズムというかテンポが必要だと思うのね? ボク的に。
 
 ディアで……ラディールさんがディアⅡ撃つ前に……開幕して、リキャスト毎にウナギに履行技撃たせてゴッソリ削り、後は芋虫の残HPを見ながら、次の標的を探す……。
 基本的にこれの繰り返しなので、履行技を空振りされちゃうと、1回の戦闘時間が倍くらい延びちゃうの……召喚士だから……。
 
 でも、まぁ、それもこれも終わっちゃったので。無事にテイウァッツを【ソーマの杖】に昇格させる事が出来ました♪ ついでにラディールさんのレベルも70に♪
 残るは土と氷……だっけかな? 第6ステージは……光杖は棚上げなう……対象モンスタは死鳥族と大羊族。なので、狩り場はカダーバを予定してます。
 
 ただ、その前に……勲章剥奪されたカンパニエをどうするか…………どうしましょうか……? ま、別に無いままでも困りませんが。少々シャクに障るくらいで。
 勲章を取り返すか、現状維持にしてから次のメイジャンに行きたいのデシが、その時間が勿体ない気がして……只今、思案なう。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……37

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 少しは目が慣れてきたものの、それでも眩しくて光の向こうにある微かなシルエットしか確認出来ないが、全員マントかガウンのような物をはためかせていた。
 それが見ようによっては、彼(魂)のイメージにある死神像に似ていて、思わず後退りする。
「おいおい、お前の話こそ見えんぞ。ワシはお前をスカウトするために来たのだ。我等の宇宙総合警備団に……。」
「……宇宙総合……? 警備って……何かの会社ですか?」
「…………ふむ……まぁ、そんなところだ……。」
(……急に声のトーンが下がったな……何か失礼な事言ったか、今……? ひょっとして、物凄く有名な会社だったのか……? と言うか、この人? 達、一体何者なんだ……?)

「そう言えば、まだ名乗っていなかったな。ワシは宇宙総合警備団の総団長、パパンだ。団員達からは親愛を込めて『ウルト○のパパン』と呼ばれている。」
 不意に、あれだけ目映(まばゆ)かった光が消え、何十メートルもありそうな、巨大な人? が現れた。
 威風堂々として、両腕を腰に当てている立ちポーズは、古口(魂)が子供の頃に見ていた、特撮ヒーロー物のTV番組を彷彿させた……姿形こそ、若干のアレンジが加わっていたが……。
「……………………はぁ…………。」
「自分は警備団の第一大隊長を任ぜられているノシーだ。」
 後に続くように、残る光の玉の中から現れたのは、片腕を真っ直ぐ上に伸ばし、もう片方の腕は腰に当てたポーズのノシーと、
「私(わたくし)は全銀河十二字会の会頭、ママンと申します。『ウルト○のママン』と呼ばれています。」
 両腕を胸のところで交差させ、たおやかに立つママンだった。

「……何か風流な雰囲気の会です……ね?」
「違います、句や川柳じゃ、ありません。」
「…………………………。」
 不意に時が止まった……かのように、沈黙の時間が過ぎる。
(…………ツッ込み所満載なんだが…………良いのか? ツッ込んで?)
 悩める古口(魂)にはお構いなしに、
「で、どうかな? やる気になってくれたかね?」
「……いや……やる気も何も、死んでしまったばかりだし……大してお役に立てるとも思えませんが?」
 彼(魂)にしてみれば、自分の死を受け入れるのに精一杯で、それどころではない……と言うのが正直な気持ちだろう。
 それに、後に残す家族の事も気に掛かっていた……要するに、しばらくの間、そっとしておいて欲しかったのだが……。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

リヴァイアサン、@150なう

 ばんは~~ちゃびデシ。今日1日、AKBの選挙結果で大わらわデシたね……? ここ何ヶ月かの勉強のお蔭で、選抜メンバーの顔と名前が一致したちゃびデシw
 ただ、ヲタ芸人がしたり顔で司会するのは不愉快デシが、ろくに知識も無いくせに、何かと出しゃばる徳光さんは、非常に不快デシた……。
 
 なお、あまりAKBに詳しくない方に言っておきますが、今回の選挙は、あくまでも22枚目のシングル曲の選抜デシから……1年通しての選抜ではありませんから、誤解の無いように。
 それすら判ってない報道の多い事……件の司会者含む……そりゃ、多少、参考にする事はありましょうが、AKBの選抜は、そんなに甘くは無い模様……。
 
 
 さてさて、過去ロランベリーのクロウラー巣前で、黙々とクロウラーを叩き続けてます……主にリヴァイアサンが。
 ただ、リヴァイアサンは空振りが多くて…………普通攻撃も履行技も。また、そんな時に限って、フェローのラディールさんが【雪月】とか【月光】を撃ったりして……。
 
 ボクでも修得してないWSをポンポン繰り出すあたり、『空気読めょ……』と、思わなくもないのデシが……それが〆になりそうな曲面なら尚更……。
 毎回ドキドキしながら操作してますょ……? って、中の人が……w かく言うボクも、余所見してる間に倒しちゃった事が1回ほど……。
 
 てか、ウナギが空振りするせいデシが。他の召喚獣に比べ、空振りの頻度が高いと思うのはボクだけ? 
 また、履行技もそう。多段系のと違って、ダメージ低い上に空振りがあるので、リキャ時毎にエレメントサイフォンしてますょ……。
 
 今の食事は攻撃力重視のカレーパン・イエローなのデシが、命中重視の寿司に替えた方が良いのかな? 少々攻撃力が落ちても、空振りするよりはマシだろうし……。
 まてよ……お寿司の在庫あったっけな……? ボクの場合、寿司作りはネタを釣るところから始まるから……ブログ書く暇あったら、ちょいと生け簀を調べてくるか……。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

リヴァイアサンなう……。

 ばんは~~ちゃびデシ。携帯電話を使いすぎると、病気になる……と言うセンセーショナルなニュースを耳にしましたが、5万キロ以上対岸の火事なボク……w
 携帯依存症と言うよりは寧ろ、真逆な生活を送っていますので……えぇ、油断したら、確実に携帯を置きっ放しにして出掛ける傾向にありまして……。
 
 そんな時に限って、実家の母から電話があったりして……その度に、『アンタに電話しても、繋がった例(ためし)がないっっ!』と、叱られます。
 トイレ中も然り……だから、前もって『電話かける』と連絡が欲しいのデシが……世の中、上手くいかないものデシね……? ん?
 
 
 それはさておき、トンボをハイペースで叩き続け、良い感じで第6ステージ:雷杖編を終了させました♪ やぱし、2~3匹多く叩かざるを得ませんデシたが……。
 我がフェローのラディールさん、リフレをして上げる事で、以前のように『もう、魔力がないよぅ』とは言わなくなり、ウザさは減ったのデシが……。
 
 
 
 
 
別の意味でウザい弱体魔法……。
 
 
 
 
 
 素直にボクだけに、強化魔法をかけてくれればいいのデシが、モンスタにもディアⅡ、パライズ、スロウの3種の弱体魔法を大盤振る舞い……。
 パラとスロウはまだしも、スリップダメージのディアは止めていただけないデシょうか……無理ならせめて、ディアはⅠに留めてもらいたい……。
 
 そんな不毛な思いを抱きつつ、過去パシュハウからロランベリーまで猛ダッシュ。距離的に近かったのと、ラディールさんの討伐数にまだ余裕があったのとで、歩く事にしました。
 目指す先は、片手剣メイジャンでお世話になった、クロウラーの巣…の入り口付近。ここには数匹のクロウラーが、程良く配置されてまして、一人でこなすにはベストな場所デシ。
 
 先客もなく……てか、誰もいませんょ、過去ロラ…………。誰からも邪魔されずにメイジャンをこなせるのは有り難いのデシが、ちょと寂しい気も……。
 かといって、ウジャウジャ寄せ集まってきて、モンスタを取り合いするのは勘弁願いますが……ま、今のうちに召喚杖をコンプして、それからメイジャンで…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

サブ機の傾向と対策……?

 ばんは~~ちゃびデシ。ここ最近、サブ機の機嫌が悪くって、宥め賺し(なだめすかし)ながらブログを書いてたのデシが……。
 具体的には、USBインターフェイスが使えなくなって、データのやり取りが出来なくなってしまう……って事デシか。
 
 使えなくなると、マウスを除く全てのUSB端子がダメになり……何度か電源をオンオフして、何とか御機嫌を直してもらってる状態。
 サブ機が故障して、一番困るのがこのブログデシて……基本、昨夜のFFや身の回りの出来事を、実家に向かう道すがらネタにまとめ、サブ機に打ち込むスタイルなのね?
 
 それをUSBメモリに保存して、自宅のメイン機からブログにアップしてるので、最初、USBメモリを認識しなくなった時は、背筋に冷や汗どころの騒ぎではなく……。
 
 
 
 
 
全身から色んな汗がタラ~~リタラリ……と。
 
 
 
 
 
 近い将来、サブ機も新しくするつもりではありますが、何を買うか既に決定済みデシが、このタイミングはマズいだろう……と。
 せめてボーナス商戦が佳境に入り、夏モデルのPCが前面にプッシュされないと、ボクの狙ってる春モデルが値下がりしない……と。
 
 
 
 
 
………………そっち…?
 
 
 
 
 
 ちなみに、ボクが狙ってるのはソフマップオリジナルのバーガーPC。2400を載せた7万円弱のやつデシ。
 一番の理想は、値段はそのままで、搭載ドライブがDVDからブルーレイに変わった夏モデル……それが無理なら、3千円ほど値下がりした春モデル…もしくは、ポイント2割り増し。
 
 そう言う想定で、業界の動向を虎視眈々と睨んでいるので、今は時期尚早なのデシ。買った後、また後悔の涙を流す羽目になるのデシ……。
 そうは言っても年代物のサブ機の事、どこが故障してもおかしくない状況ではあるので、USBが完全に壊れてしまったら、注文するしかないか……みたいな。
 
 
 そうこうするうちに、今度は時計表示もおかしくなりまして……起動する度に1月1日の0時0分スタート…………って、あれ?
 こっちのは確か……基盤のボタン電池が切れた時の症状だったような? サブ機は……てかメイン機も、使わない時は電源を物理的にカットしてるからなぁ……。
 
 Windowsのシャットダウンだけに比べたら、内蔵電池の減りは早いか……。ただ、この電池を交換すると、BIOSもリセットされちゃって、一から設定し直しなのょね……。
 でも、毎度毎度時間を設定するよりは……と、思い切って電池を交換しました……交換した後で、基盤の取説が無い事に気付く、オヤクソクなボク……。
 
 ま、買った当時から、基本デフォルトだったので、いじった箇所は起動ドライブの順番と、ビデオカード関連のみ。
 取説さえあれば、もう少し使い勝手よく設定出来るのデシが……ま、英語は英語なのデシが、少しは分かり易く解説されてるので……えぇ。
 
 今は順調に……とも言い切れませんが……起動中に何かチェックしてるっぽいのデシが、強制終了させて、先に進めていますw……無事に動いています。
 それと、電池を交換したらUSBの方も、普通に認識するようになりました。まずはめでたしめでたし……なのかな?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

メーカー製は、やっぱり……。

 ばんは~~ちゃびデシ。中の人には滅多に電話が掛かってきません。多い時でも月に2~3回? 少ない時は………推して知るべし。
 それなのに、掛かって来る時は、トイレなう…率が妙に高いのは一体…………? 基本、トイレには何も持ち込まない主義なので、ぷち・パニクる訳デシが……。
 
 
 
 
 
怒れる王蟲の群れのごとく……。
 
 
 
 
 
走り出したら誰にも止められない…………。
 
 
 
 
 
 結果として、ベルの音が切れたり、間に合っても、お互い若干不機嫌な声で会話する事になり……なんだかなぁ……と。
 電話掛けるなら掛けると、前もって連絡してくれれば……と、毎回思うのデシが……何か問題でも?
 
 
 それはさておき、メーカー製のPCは、早くも夏モデルが販売されてますが……どれもこれも高いデシねぇ。
 ボクからしたら、性能が値段に追いついていません。追い掛けようにも背中が見えない……な状態かと思われ。
 
 デザインと塗装に、どれだけ費用をかけてるねん? 7~8万くらい? その割にはインパクト無いンだけど……。
 あの程度の性能で良いのなら、自作すれば、半分くらいの出費で、思った以上に簡単に作れちゃうのデシけどね……。
 
 でも、PCの『パ』の字を出しただけで、尻込みする人は相変わらず多いデシょね……少しくらい高くっても、一流メーカーのなら安心だから……と、そっちを選ぶ人が。
 結論から先に言うと、中に詰まってるパーツは、自作もメーカーのも全く同じ物だから、壊れる時はどちらも同じなのデシが。
 
 と言うか、古いパーツを使ってる分、単純な壊れやすさで言えば、メーカー製PCの方がダメダメなのデシが。
 ま、パーツが古い分、バグとか相性とかは出尽くして……新製品の頃、自作派がこぞって人柱や実験台になってるので……いて、安定感だけはありますょ?
 
 ただ、それだけを取り柄に『メーカー製でござい……』とか言われてもなぁ……。見る人が見たら、『構成……古っっっっっっ!』だもの。
 あ、メーカー製PCでも、30~40万出せば、最新鋭のパーツを使ったPCに巡り会えますょ? 自分で組み立てれば、10万ほどで出来ましょうが。
 
 
 先日も本屋の友人が配達に来てくれた時、自作の敷居が必要以上に高いと誤解される理由を、ぐだぐだ話してました……結論は、子供の頃に習った、『技術家庭』では? と。
 ほら、男子はラジオ作ったりしたぢゃない? コンデンサとか抵抗を半田付けして……その時の悪戦苦闘がトラウマになって……てな予想をしてみたのデシが? どぉ?
 
 ボク的には、そこは何とかクリア出来たものの、その後流行ったポケコンとかで、マシン語とか使って自分でプログラミングして、簡単なゲーム作る……ってトコでつまずきました……。
 そのせいで、未だにエクセルとか怖くて触れません…………えぇ、ボクからしてみれば、PC作るよりエクセルで表作る方が、よっっっっっぽど難しかったりする……。
 
 また、『自作』という言葉も、厳密に言えば間違ってるのデシ。自作の工程には、一切『作る』作業はありません……パーツを買い揃え、組み立てるだけ…デシ。
 プラモデルのように、パーツを切り離したり、それをヤスリ掛けしたり、接着剤で貼り合わせたり、隙間をパテで埋めたり、はみ出したトコをペーパー掛けしたり、何回にも分けて塗装したり、四千番の耐水ペーパーで磨いたり、デカール貼ったり、仕上げにクリア吹いたり……。
 
 
 
 
えっと……誰か止めて?
 
 
 
 
 そんな作業、一切ありませんもの。ただ、4つ5つパーツを買って、それを組み込むだけだもの。BIOSの設定だって、ほぼ『Default』で動きますモン。
 その後のソフトのインストール作業の方が、よっぽど面倒デシょ……ボクのFF11なんて、初期に買ったヤツだから、拡張ディスク含めると、CD、DVD全部で10枚以上インストールしなきゃなんない……。
 
 ともかく、メーカー製はいつの時代も高いなぁ……って話デシ。このブログを読んでくれてるみなさんは、少なくとも1台は、既にPCを持ってる人デシょ?
 それなら、次は自分で組み立てません? どうしても抵抗あるなら、ショップブランドのPCでも……どぉ? ショップ製なら旬のパーツが使われてますょ?
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

次は雷杖に……。

 バージョンアップ後、我がフェローのラディールさんは、時間はかなりイパ~~イ、モンスタは100匹倒すまで付き合ってくれるようになりました。
 話し掛けると、何度に一度かは何匹倒したか教えてくれまして、これが結構重宝したりする……戦闘終わりにもログは表示されるのデシが、見落とす事もあるので。
 
 さて、火の杖がテイウァッツからアグニの杖に成長したところで、次は雷杖をこなす事にしました。
 今はメイジャンの舞台を過去に移してるので、それが手っ取り早かろう……と思いまして。その次は土杖になるかな……? クロウラーなので。
 
 ちなみに、雷杖の第6ステージ、お題はフライ族。通称トンボと呼ばれるモンスタデシ。第3ステージでもお世話になった、過去パシュハウが狩り場デシね。
 全く新しい場所に行くよりは、勝手知ったる場所の方が、不意のハプニングに対処しやすいので、固定されちゃいますね。
 
 具体的には……パシュハウの場合、クダフに襲われる事かな? 何度か苦い……てか、痛い経験してますょ?
 トンボ2匹のリンクをさばいてる最中に、クダフ2匹に見付かって……みたいな。何度か枕を涙で濡らしてます……。
 
 今回は、そんなハプニングが起きないように、狩り場を奥の方に替えまして……えぇ、リーチのいる通路に、昼間はトンボだけがいる場所があるので、そこに。
 ちなみに、ココは夜になると骨やコウモリが湧きます。召喚士的には、ペット釣りするので……スニークさえ忘れなければ。トンボの範囲技でスニを消されなければダイジョブ。
 
 トドメはラムウさんに任せてますので、バトルが終わる前に、次のトンボを探しに行くのデシが、たまに巻き込まれて……リキャ間に合わないと、慌てて逃げ戻ったり。
 ドキッとするのはそれくらいで、後は順調にカウントを続けてます……1日100匹くらいの目標……てか、ノルマで……w
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……36

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 心なしか、輪郭がぼやけてきた古口(魂)は、その場にユラユラ漂っていた。
(……もっとも、死んでしまったら、そんな感覚も無くなるのかな……?)
 何しろ、痛みも苦しみもなく、また、死の恐怖を感じる前に意識を失い、それっきり……なので、実感が湧かない事この上ないようだ。
(さて……と、最期は家にいた方が良いんだろうな……?)
 一瞬、救急車の後を追おうとした古口(魂)は、そう思い直した。
 どこの病院に搬送されようと、手続きが終わったら自宅に戻されるのは明白だからだ。
 自宅で最期の一時を家族と過ごし、粛々(しゅくしゅく)と見送られたら、嫌でも『お迎え』が来るに違いない……そう考えて、彼(魂)はフラフラと自宅に向かい始めた。

 そんな古口(魂)の元に、遥か彼方の上空から、三つの巨大な光の玉が降りて来た。
 あまりに強烈な光のせいで、目も開けていられたい程だったが、地上にいる人々はまるで気付く事もなく、何事もなかったかのように後片付けをしている。
 どうやら、自分にしか見えないようだ……と判ると、
(……これが『お迎え』なのかな?)
 ボンヤリそんな事を考えていると、光の玉が彼(魂)に話し掛けてきた。
「全て見せてもらったぞ、惑星チキューの勇者よ。」
「同種族間でさえ、互いに殺し合う野蛮で下等な生物……と聞いていたが、貴君は命を賭して異種族の命を救ったな。その勇気、賞賛に値する。」
「あなたのように、気高い心をお持ちの方を、このままチキューに埋もれさせてしまうのは、非常に大きな損失ですわ。」
 三つの光は古口(魂)を取り囲むと、口々に彼を褒め称えた。
 光が眩しくて、その姿形は確認出来ないが、声の調子から想像するに……重厚で威厳のある男、精悍な男、慈愛に満ちた女……。

 古口(魂)は戸惑いつつも、ささやかに訂正を試みる。
「あの……そもそもは自分の功名心からした事ですし……ヘビを助ける事になったのも、単に勘違いしただけで……それに、損失も何も、もう死んじゃってますし……。」
「あら……何という謙虚なお言葉。ますます私(わたくし)達の元に来て頂かないと……。」
 光の玉は頷き(うなずき)合うように、微かに瞬いた(またたいた)。
「……あの……さっきから話が全然見えないのですが……? みなさんは俺を天国に案内するために、来て下さった方ですよね?」
「いいや、違う。そんな所は知らん。聞いた事もない……ワシ達はただ、お前を迎えに来ただけだ。」
 言下に否定され、古口(魂)の背筋に冷たいものが走る……魂に背筋があるかどうかは別にして……。

「天国じゃない所から迎えに来たって事は……地獄? やっぱり、正当防衛にしては、奴等を痛め過ぎたって事ですか?」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

ボナンザに備えて……。

 ばんは~~ちゃびデシ。つい最近、顔から火が出る思いをしたちゃびデシ……それと同時に、不幸中の幸いと言う言葉も、骨身に染みて実感したりしましたょ……。
 みなさんもHDDを処分する際は、重々ご注意を……さもないと、色んな意味で恥ずかしい思いをするかも……ボクの場合はイではなく○デシたが……w
 
 
 さて、この度のバージョンアップで、競売が統合されて、ジュノに駐在させてる倉庫キャラの、御役が御免になりまして。
 これまではボクが釣ったり、作ったりした料理は各地の倉庫に送り、そこの競売に出品していたのデシ。
 
 サンドリア、バストーク、ウィンダス、ジュノ、この4国に一人ずつ倉庫キャラを配置し、細々と生活費を工面してました。
 でも、その必要もなくなりまして、ジュノの倉庫を、この9周年記念の間に帰国させよう……と思いました。ヒーリングダッシュが使えるうちにw
 
 サンド目指し、地図無き道を……ジュノ周辺は買い忘れてたり……一直線に走り、エリアチェンジ毎に念のため座って、ダッシュ効果を補充して、次のエリアを猛ダッシュ。
 サンド~ジュノ間は、迷子のチョコボクエ等で何十回となく走ってるので、ボクのくせに迷いもせず、それぞれのエリアをインスニ1回使うだけで駆け抜けられました。
 
 そして、サンドに着いて最初にしたのは、周年記念の指輪をもらう事デシた。今回はアニバーサリリングより高性能な、ノベニアリング? そんな感じの名前デシた。
 それから家具を買って、収納庫を80まで増やし……コレは自国でしか使えないので、この度初めて準備しました。
 
 これで、ボクや他の倉庫キャラの荷物が溢れても、コイツに任せておけます♪ 根っからの貧乏性なので、モノが中々処分出来ないのょね……。
 ま、その最大の原因は、購入価格と販売価格が掛け離れちゃってる事デシ……ボクがなけなしのギルを叩いて買った装備が、今では1/10以下になっちゃってますから……。
 
 別に儲けようとは思いませんが、かといって、みすみす損してまで処分する気にもなれない……ってぇのが正直なところデシ。
 そんなフラストレーションを発散すべく、只今この倉庫キャラでFOV真っ最中。ボナンザも買わず、全く何やってんだか……と言う気に、ならなくもない…事もない?
 
 てか、まだジュノにホームポイントを設置したままなので、FOVの葉っぱを溜めたら、一瞬でジュノとサンドを行き来出来るので……それで、せっせと。
 ※ FOVのワープは、所属国へのワープのため、HPをどこに設置してても所属3国に飛ばされるのデシ。
 
 只今70ちょい葉っぱ……FOVは1日に何度も受けられるようにはなったのデシが、ヴァナで1日1回しか葉っぱはもらえませんの。
 なのでボナンザの数字も考えず、せっせとウサギやミミズを叩いてます。なんか、レベルがガンガン上がってますょ?
 
 経験値の仕様が変わって、『丁度』のウサギで160くらい、『楽』のミミズで130くらいもらえて……早くも本来の目的を忘れそうw
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

ブルーレイ&液晶TVが欲しい……けど…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。ソフマップのHPで、PCパーツを物色するついでに、ブルーレイレコーダーやらフルHD液晶TVなども見ちゃう、今日この頃。
 最近では10万ちょっと出せば、ブルーレイと40インチTVまで買える時代が来ようとは、誰が想像したデシょう? 
 
 
 
 
 
ボクが2~3年前に……w
 
 
 
 
 
 自分の先見性の高さに、我ながらホレボレしちゃいますなぁ……w 『好きこそものの……』とはよく言ったもので、この方面にはかなり自信があるような……無いような。
 過去の経験(主に苦い)に裏打ちされた直感は、ボク的には正確無比なのでありますが……なら、これ以上苦かったり悔しかったり悲しかったりする経験は、せずに済みそうなものデシが……。
 
 
 
 
 
直感<物欲
 
 
 
 
 
 えぇ、欲しくなると、前後の見境が無くなるのは良くある事デシて……買った後、冷静になって反省&後悔する事も日常茶飯事デシて…………。
 新型機の完成が、まだまだ先の話なので……このままでは地デジ化完了後、砂の嵐しか見られなくなる…………。
 
 それで、パーツを見るついでにTV等も物色したりしてるのデシが……。2~3年前に比べ、値段も徐々に下がってきて、買い時か……と思いますし。
 いつかは買うのだったら、早めに準備して……って、完了2ヶ月前が早いか遅いかは謎デシが……大画面でフルHDを楽しみたい……ってのも本心ではありますが。
 
 ただ、それでも時期尚早だと、ボクの直感は警告を発してるのデシょ……。今の時期は駆け込み需要を見越して、確かに安く売られているようには見えるのデシが……。
 でも、それにはある一定の線が引かれているような気がしてなりません。40型は10万前後で……とか、47型は15万前後で……みたいな。
 
 そうなの、今の時期はショップサイドも書き入れ時デシて……それも、期間限定で強気な商売が出来る……。
 在庫一掃等と銘打ちながら、値引き幅は緩く設定されてるの……ボクの感覚的に。だから、ボクはひとまず地デジチューナーで凌ぎます……欠点だらけではありますが。
 
 ぢゃあ、いつが買い時? と聞かれると……9月以降、年末商戦にかけて……と答えます。
 地デジ化完了以降が、メーカーやお店にとって、本当の勝負の始まりデシからね? モデルチェンジとかして、春モデルの現品処分とかが狙い目かと。
 
 ま、TVは……液晶モニタやバックライトは消耗品なので、展示品が含まれる可能性が高い現品処分よりは、在庫一層の方がボク的にお勧めデシが。
 
 
 

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

火の杖、第6ステージへ

 ばんは~~ちゃびデシ。今、自宅の2件隣の家が解体されてるなう。絶え間なく聞こえる重機の音と、ガシャガシャする音、時々ズド~ン、どす~~んな音。
 阪神大震災を乗り越えた家が、いとも簡単に壊されていく様は……赤の他人の家であっても、どこか寂寥感がありますな。
 
 そこに家が建ってから数十年、相当な思い出が詰まってましょうに、工事が入って僅か2日、既に半分以上解体されてますょ?
 呆気ないというか、何というか……ま、感傷に浸っていては仕事になりませんからねぇ……見ず知らずの人ン家の事デシから。代わりにボクが春愁モードになりましょう。
 
 
 さてさて、話をガシャッと……もとい、ガラッと変えまして。召喚杖は、いよいよ名前が変わる最終ステップに入ってまいりました……光杖を除く……。
 杖のグラフィックが変わり、性能的にも微妙に攻撃力↑、召喚獣維持費-になり、少し自己満足に浸れたりする……w
 
 どうせ名前が変わるなら、ついでに杖のグラフィックも変えて欲しいのデシが……デザインが無理なら、色だけでも良いので……そう願うのはボクだけ?
 属性杖なんか、デザインは同じでも8色に色分けされてるぢゃない? 孤独にガンガって仕上げた御褒美に、是非色違い希望。
 
 
 そんな事を考えつつ、向かった先は……過去ジャグナのトラ広場(ボク命名)。8匹くらいのスミロドンが、所狭しと徘徊してる場所。
 そこにフェローさんと一緒に乗り込み、座る間もなく叩き続け……2日で250匹完了♪ 勝因は、フェローさんにリフレシュがかけられると気付いた事……w
 
 プロシェルはかけられても、リフレとかは無理だと思ってたのデシが……いつから可能になったのかしら? プロテアでラディールさんにもプロ掛かるようになってから?
 ま、今となってはどうでも良いのデシが。お蔭で『もう魔力がないよぅ……』と言わなくなりました。魔法を一つ使う度に零してたのデシが……w
 
 ただ、それで調子に乗ったか、ボクの希望とは裏腹に、トラに弱体をかけまくり……えぇ、むやみやたらにかけまくり……。
 少しはボクにヘイストしろょ! とは思っても意志は通じず……プロ4しろょ! シェル3しろょ! と思っ(ry。
 
 
 
 
 
自由で良いな…………。
 
 
 
 
 
 250匹で終了の筈が、252匹叩く羽目になったのは、ラディールさんのディア2のせい……いあ、2匹で済んで良かったと言うべき?
 ダラダラとマンネリ化しそうな試練に、ささやかな緊張感や苛立ち……もとい、刺激をもたらしてくれる事に感謝すべき?
 
 
 

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »