« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の記事

2012年2月29日 (水)

は~~るばる来たぜソフマップゥ~~♪

 ばんは~~ちゃびデシ。そんなこんなで、ソフマップ、行ってきました。知らん間に高速料金が片道900円に上がってたょ……○rz
 てか、行きは下の道を走ったのデシがね、帰りは色んな意味で疲れたので高速乗ろうと思ったら、アナタ……値段見て、引き返そうにもアナタ……逃げられない仕様w
 
 それはさておき、修理コーナーに持って行きましたら、早速調べてもらえまして…………原因は、どうやら電源にあったっぽい。
 『電源って、意外と相性がでやすいんですよぉ……』
 『そうなの?』
 『えぇ、一瞬起動したんですが、それ以上先に進まないので、試しに電源を変えてみたら、ほら……』
 と言われ、画面を見たら……自宅では、どうしても見る事が出来なかったBIOSゾーンに……嬉しさと同時に湧く、新たな出費に対するイヤな予感……。
 
 
 
 
 
いあ、ここで負けちゃいけない! 自分っっ!
 
 
 
 
 
 『そっか……ぢゃ、電源をやり繰りして、別のと交換してみますゎ……』
 瞬時に、現行サブ機の電源と取り替えようと決心する中の人。この際、ゴールドだのブロンズだのと、拘ってる場合ぢゃない……と、自分で自分に言い聞かす。
 『そうですね、それじゃあ、こっちはこれで大丈夫だと思いますので、元に戻しておきますね』
 と言いながら、電源を元に戻す店員さん。そして、特に他意もなくスイッチをオンして最終確認……すると、問題無く起動する、我が次期サブ機…………え?
 
 『あれ? 起動しちゃいましたね……。』
 『えぇ……どゅ事かな? しっかり差し込んでいなかった? ボク?』
 『いや、カチッと最後まで差し込まれてましたよ……?』
 てか、電源のコネクタが差し込み不良だと、そもそも流れませんゎな、電気……。基盤上の通電LEDが点灯して、各種ファンが回ったら、普通OKデシょね、電源?
 
 今まで、圧倒的優位に語っていた店員さんも、にわかに落ち着きを失い、しどろもどろな展開になってきまして……。
 『……まぁ、無事これ名馬と言う事でw てか、慣らし運転が終わったと思えば……ともかく、助かりました。』
 『そうですね、動くようになって良かったです……。』
 と、お互い大人の対応で全て終了。ぶっちゃけ……るまでもなく、余分な出費もせず、丸く収まった事は、ボク的に最高の喜びデシからね。
 
 
 原因が判るまでは、CPUだったらその場で交換してもらえるだろうけど、基盤だったらかなり時間を取られるだろうな……と、心配してましたから。
 それが、文字通りの意味でフタを(PCの)開けてみたら、どうやら電源コネクタの接触不良が原因だったかも……で、無事解決デシから。
 
 
 
 
 
ま、掻かなくていい恥は掻きましたが…………。
 
 
 
 
 
 
久々に、頭を抱えて蹲っちゃったょ……。
 
 
 
 
 
 それでも、こうしてブログネタに使えたので結果オーライ。えぇ、転んでもタダでは起きませんょ、取り敢えず何かしら、ひっかき集めて起き上がってやりますょ。
 ただ、今度から、ボクのトラブル解決項目に、電源コネクタの挿し直し…が加わった事は、言うまでもありません。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

サブ機、どこまで……? いつになったら……?

 ばんは~~ちゃびデシ。CPUをソフマップに返品しまして……それと入れ違いのように、新たに注文したCPU(今度は新品♪)が到着しまして。
 早速、『今度こそは……』と、期待に胸膨らませ、手慣れた手付きでセットしましたら、これがアナタ、症状がまるで変わらず………………○rz
 
 て事は、やっぱし基盤が地雷だった? 送り返したCPUは無事だった? それとも、このCPUも不良品? はてさて……?
 ホント、疑いだしたらキリがない……奥が深いデシね、自作道は……いあ、不良品さえ掴まなければ、これ程簡単で単純な道は無いデシが。
 
 
 もうね、試せる手段は全て試したので、今日明日中に神戸のソフマップに持ち込みますヮ……疲れちゃった……。
 こういう目に遭うなら、近所のPC工房で揃えるべきだった……と、後悔して……たりしてなかったり……どっちなんだ? いあ、パーツが潤沢に揃ってたら……ね?
 
 ただ思うのは、CPUと基盤はセットで買った方が、こうなった時に楽デシね……初期不良での返品効かないのはキツイデシ。
 電車で行くにせよ、車を走らせるにせよ……手荷物重いし、高速乗らないと車の方が安いので、そっちがFAなのデシが、移動時間が勿体ないのょね……。
 
 であごすちーに計画(新型メイン機編)は、少しやり繰りを考えねば……。てか、それに向けてのサブ機だったのデシがね。
 少しずつ出費を抑えて、資金に余裕が出来たら、同時に購入を……と目論んでいたのデシが、色々、考えなきゃなりませんな……。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

新型サブ機、どこへ行く……?

 ばんは~~ちゃびデシ。早速デシが、新型サブ機は新たなステージに行きました……色んな意味で…………どちらかと言えば、悪い意味で………………。
 この前の予告でお知らせした良い事と悪い事デシが、個数で言ったら良い事の方が多かったのデシが……結果的には悪い方に向かっちゃった…みたいな?
 
 まず、良かった事の壱。モニタは健全デシた。メイン機に繋いだら、問題無く表示されました。
 
 そして、良かった事の弐。基盤の伝票が見付かりました! 整理整頓スキルが無い中の人なので、それを見越して部屋のカオスエリアは捜索したものの見付からず……。
 途方に暮れて、何気なく目をやった限りなく狭い、正常エリア置いていた手帳に、しっかり挟んでいました! 良く見付けたっっ! 自分っっっっっ!
 
 きっと、こうして探し回る事を予想して、予め判りやすい場所にと、気を利かせて避難させていたのデシょう、当時のボクが……。
 そんな事などスッキリすっかり忘れ、血眼で探し回った今のボクって一体…………誰か、慰めて……?
 
 
 んで、悪い事デシが、新型メイン機のケースから、ファンを取り外して付けてみたのデシが、症状は変わらず……で、文字通りの意味で万事休す。
 仕方ないので、ソフマップに連絡を入れて、CPUを返品する事にしました……えぇ、基盤ではなくCPUの方を。
 
 前にも言った通り、ボクの中では五分五分で、基盤を怪しんでいたのデシが、世間では、新品よりも中古品を疑うのが常道なので。
 てか、アレコレ試しているうちに、基盤は正常かも……と思えるようにも、なってきまして……だから、CPUを新品のに買い換えて、も一度やり直そうかと……。
 
 
 今回の一件で、ボクが試した事を今一度。ここに挙げておきます。自分への覚え書きと、みなさんへの参考になれば……と思いまして。
 
○:基盤のDVI-D、D-Sub 端子それぞれに、モニタを接続しました。
○:DVI-Dケーブルは、断線してるかも……と、2種類用意して繋ぎました。
○:ビデオカードを挿して、DVI-Dケーブルでモニタに接続しました。
○:メモリをブランド、容量違いの物と交換しました(但し、メーカーは同じなので、相性問題は微妙かも)。
 ※ ただ、メイン機だったか、メモリが逝っちゃった時、電源すら入らなかった記憶があるので、多分ダイジョブかと思われ……。
○:メモリを1本ずつ、スロットの位置をずらして挿しました。
○:クーリングファンを、基盤のコネクタに繋ぎました。
○:HDDを繋ぐSATAコネクタを変えました。
○:違うHDDを繋ぎました。
○:モニタの動作確認しました。
○:HDDの動作確認しました。
 
 チェックしたのは以上デシ。ひょっとしたら、抜けてる部分もあるかも知れませんが……ま、こんな感じ。
 で、今は中古のCPUを返品する用意をしつつ、新しいCPUが到着次第、サブ機を起ち上げるつもりデシ。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……54

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 二人は手を繋いだまま、公園を出て、バスターミナルに向かった。
 どうやら吊り橋効果とは、全宇宙で共通する心理効果らしい……。
 もっとも、傍(はた)から見れば、親子が仲良く歩いている…の図にしか見えないのだが……。

 既に日は落ち、二人は街灯に淡く照らされた歩道を、言葉少なに歩いて行く。
「……そうそう、ナナシノさん、これが宇宙でも有名な『プチロンの夜景』ですよ。」
 『ウッカリしてました……』と謝りながら、ミュ~ァリィは空を指差した。
 そう言われ、何気なくナナシノが空を見上げると……そこには満天の星空。
 『ほぉ……』と一声上げた後は、石のように固まってしまったナナシノだった。
 そこには、大銀河の星々を凝縮したような、光のオブジェにしたような、煌(きら)びやかな世界が広がっていた。

 昼間、船窓から見た空は、大小様々な小惑星達が、絶妙な間合いを取りながら、風に流れる雲のように、ゆったり行き交っていた。
 中には、グァラクタカ・マグナム号を掠めるように擦れ違う衛星もあり、その迫力に圧倒され、それはそれで、見ていて飽きなかったのだが……。
 その迫力は夜景になっても変わらないが、その様相は一変していた。
 小惑星それぞれがライトアップされ、まるで一つ一つが独立した小宇宙なのだ。
 そうかと思えば、夜の闇に飲み込まれた衛星が行き違うと、あたかも蝕の月のような、幻想的な天体ショーも楽しめた。

 冷静に考えれば、それは生活の光……建物だったり、乗物の光だったりするのだが……。
 この壮大な万華鏡(カレイドスコープ)の前では、そんな些細な事はどうでも良くなった。
 手を伸ばせば届きそうな先に、無限の色彩も鮮やかな、光の宝石が鏤め(ちりばめ)られた星々が、右に下に上に左に、自由気ままに移ろう様は、光の芸術の真骨頂だった。
 ナナシノは息をするのも忘れ、ただただ景色に見入っていた。
 いや、魅入られていた。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月24日 (金)

閑話休題……いあ、現実逃避ぢゃなく……もなく……?

 ばんは~~ちゃびデシ。ヴァナコンのDVDを買った件。決して、マエストロタクトが目当てぢゃないからねっっっ?
 普段、ゲームの中で流れているBGMが、オーケストラで演奏されたら…………それはもう、買わねばなるまい? クラシックは嫌いぢゃないの。
 
 
 演奏は、流石にフルオケなだけはありますな、非常に心地良いものデシた。演奏中にちょくちょく差し込まれるゲーム世界もツボデシた。
 その時、その時の思い出が、走馬灯のように駆け巡りましたょ? 数年振りに、目覚ましを掛けて日曜早朝に行った闇王戦。
 
 何度もトライ&エラーを繰り返し、心が折れそうになった事も度々で、ようやくクリアした時の感動が一入(ひとしお)だったプロマシア戦。
 人数が4人になり、それでなくても高いミッションの敷居を更に上げ、それでも工夫して4人で勝ち抜いていったアトルガン戦……あの頃、ボクは本当に守護神だったな……と。
 
 
 
 
 
今では爪も牙も抜かれちゃってますが……。
 
 
 
 
 
 それ以外にも、今のLSで最初に大々的に行った神威戦……だっけ? 5人のAAと同時バトルのやつ。
 あの時の、パニクりながらも必死こいて逃げ回っていた……もとい、ちょいちょい回復もしたょ? なシーンも思い出されました。
 
 もうノスタルジック感MAXデシょ。懐かしい友の顔が浮かんでは消え……ま、同じキャラは今も、そこここにゴロゴロしてますが…………。
 いくら自分好みにカスタマイズ出来るとは言え、限りはありますからねぇ……それに、人気キャラは重複する傾向にありますし。
 
 
 でも、もう一度、昔の仲間に会いたいなぁ……文字通り、苦楽を共にした仲間に会いたいなぁ……そう感慨深く思ってしまいました。
 せっかく封印していたのになぁ……思い出すと寂しくなっちゃうから、心の奥底に何重にも封印していたのになぁ……。
 
 
 
 と、まぁ、ここまで思い出が蘇ると、作業しながらのBGV……の筈が、気付いたら見入ってました、(・ω<) てへぺろ。
 今、このブログを書きながらも、傍らではヘビーローテーションしてますょ? 曲が終わる度に、一緒になって拍手してますょ?
 
 
 さぁて、ふと、現実に戻って、サブ機の現状は……と言いますと、良い事と悪い事がありました。聞きたい? 教えて欲しい? どぉっしよっかなぁ~~。
 続きはまた明日……ぢゃないな、明日はウルト○マンの日デシたな…………。んぢゃ、また今度って事でw
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

新作PC(サブ機だけど)起動! その2。てか、動く気配が無いのデシが?

 ばんは~~ちゃびデシ。頭が真っ白で迷宮のラビリンスを彷徨っているちゃびデシ。現在の状況は、電源入るけど画面真っ黒。リセット押してもリスタートせず。
 HDDのLEDが点かないし、BDドライブを開けても、一瞬で閉まる……な感じデシ。なお、基盤の領収書が見付かりません……ちょっぴりピンチな今日この頃デシ。
 
 で、まず手始めに、モニタとPCを繋ぐケーブルを交換してみました。果てしない期待を込めて。一番安上がりなので。
 でも、事態は変わらず……ま、予想はしてましたが。次に手持ちのビデオカードを挿して試したところ、またも反応無し。
 
 ひょっとして、HDDに問題アリ? と思って、別のHDDを繋いでみたり、SATAの挿す場所を変えてみたりしたけど、状態は変わらず……。
 
 
 て事は…………モニタにも問題の可能性アリ? 電源を入れると、最初にメーカーのロゴが全面に表示されるので、完全に安心していましたが……。
 でも、使わなくなって、1年くらいは経つからなぁ……ま、そこは、これからメイン機に繋いでみて、表示されるかどうか調べてみます……。
 
 
 んで、それと同時に、HDDのLEDや、リセットが効かないのも気になる点デシて……コネクターも一から挿し直したのデシが、+-も逆に挿したりしたのデシが……。
 基盤に印刷されてる字は小さい上に、取説も作りが雑でねぇ……17ページに書いてある事と、21ページに書いてある事が食い違ってる矛盾が……w
 
 これだから中国人は……。付属の英語版も、ダウンロードした日本語バージョンも、デタラメのオンパレードw
 普段はこんなトコで躓かないので、取説はBIOS設定しか見てませんデシたが、改めて読んでみると、これがアナタ……。
 
 ま、1万歩譲って、中国語なら正確に書かれているかも知れませんが…………そっちは、そもそも解読不可能なボクがいる……w
 
 
 それはさておき、今後の展開デシが……一つ、気になるトコがありまして、それも確かめておかねば……と考えているのデシが。
 実は、ケースのファンは、コネクタの形状のせいで、電源に直結しているのデシが……もちろん、当たり前に動いてますょ?
 
 なので、基盤にあるファンコネクタは空いているままで……。ひょっとして、ここにファンケーブルを挿さないと、安全装置が働いて、動かない……とか?
 普通に使っていても、普通に燃える家電品デシからね、PCは。だから、設計上、そういう仕様になっている……と、何かで読んだ事があるような無いような……はて?
 
 
 取り敢えず、これからの予定は……モニタを現行メイン機に繋いでみる。新型メイン機のケースファンを外して、基盤のコネクタに繋いでみる。
 それでも動かなかったら、死ぬ気で領収書を探し、修理の依頼をする。見付からなかったら、潔く別の基盤を買う(中古で、同じ物を)。
 
 修理に出すのと、中古の基盤を買うのでは、おそらく後者の方が安上がりの筈。また、同じのを買う理由は……面倒臭いから…………。
 一から資料を集め直す手間を考えたら……組み立ての要領は覚えているし、日本語マニュアルはそのまま使えるし……。
 
 何か、無駄にPCの自作スキルが上がっていく気が汁ょ? これ程嬉しくない、スキルの上がり方もあるんだなって、最近思うょ?
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月22日 (水)

新作PC(サブ機だけど)起動!

 ばんは~~ちゃびデシ。先週末に注文したCPUが届きまして、これで全てのパーツが揃いました(サブ機だけど)。
 サブ機なので、パーツの使い回しをするつもりだったのデシが、結局、使った手持ちのパーツはメモリ、HDD、キーボード、液晶モニタ。
 
 こうして挙げてみると、少ないデシねぇ…………。パーツを厳選して使っていると、期せずして物持ちが良くなるのょねぇ……w
 で、中々壊れないものだから、規格がドンドン古くなっちゃって、今時のパーツには使えない……組み込めても、そこがボトルネックになって、性能が発揮出来ない。
 
 てか、ま、現行のメイン機、サブ機は稼働中で、パーツを外すと忽ち(たちまち)困る事になるので……それ以外のパーツは全て新調しちゃいました。
 で、喜び勇んで、CPUを基盤に組み込み……中古のA-3850デシ……全ての配線を繋ぎ、逸る心を抑えて電源オン!
 
 完全無音の静音PCかと思うほど、静かな立ち上がり。室温5度ではファンも回らんか……最新のPCは、省エネが徹底されとるね…………って、ちっがぁ~~~っっ!
 電源が入りませんょ? ウンともスンとも言いませんょ? いあ、PCに『ウン』とか『スン』とか言われたら、それはそれでシュールデシょ?
 
 
 
 
 
もちけつっっっsign01 もちけつっっっっsign01 自分っっっsign03
 
 
 
 
 
 伊達に自作歴が長い訳ぢゃないので、かけすぎたパーマのように、ブワァッと広がる原因候補の数々……更にちりぢりに広がる、パーツの保証期間切れのアレコレ……。
 ダイジョブ、アワテルナ! そんなにパーツは組み込んでない。それに、サブ機用のは最近買い集めたものばかりだ……たぶん……。
 
 で、気を取り直し、脳内が原因究明モードに移行したところで、ざっと挙げてみますと……まず、電源が壊れてる?
 ただ、基盤上の通電LEDは点灯している……と言う事は、電源はOK。て事は、他のパーツが故障、あるいは接続不良も……。
 
 で、一番怪しいと思ったのが、フロントパネルの配線デシ。て言うか、そうであって欲しい……的な切実な願望が、有ったり無かったり……。
 これ以上、余分な出費は避けたいのデシ! そして、それ以上に、目の前に新型PCがあるのに、オアズケは喰らいたくないのデシっっ!!
 
 と言う事で、オール英語のマニュアルを取り出し、ニラメッコしながらコネクタを一から挿し直し、祈るような気持ちでスイッチオン。
 すると、今度はケース、CPU3つのファンが一斉に回り出し……しかも1つは頼みもしないのに光り出し、変身!
 
 
 
 
 
は、しないけどね……。
 
 
 
 
 
 ただ、待てど暮らせど、モニタは真っ暗なままで……『シグナルを検知できません』とだけ…………これは一体……?
 手強い……今回のマシンは手強いデシ…………てか、こんなの初めて! て事で次回に続く…………crying
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

ようやく勝ったど~~。

 ばんは~~ちゃびデシ。予定通り、ナシュモで釣りしてお弁当を作ったお蔭で、辛うじて生き延びたちゃびデシ。
 雑魚戦では、数回HPが2桁に割り込みましたからねぇ……ホント、助かったのが奇蹟な感じw 白で参加していたハニーに感謝感謝デシね?
 
 
 
 
 
ぼくなら『ま、良いっか……』で終わり……。
 
 
 
 
 
諦め早いょ? 男性キャラには。
 
 
 
 
 
 ちなみに、ペスカトーレは守備力を上げると同時に、HPも150くらいアップ出来るので、タルタル的に大助かりなのデシ。
 防御力だけなら、タブナジア風タコスに軍配が上がるのデシけどね、HPは20ほどしか増えないので、ボクはパスタかな……材料の手配も簡単だし……。
 
 
 さて、勝機の糸口が掴めた……気が汁、前回の戦いを教訓に、攻撃重視の布陣で臨んだ今回、雑魚がサソリとポロッゴで済んだお蔭で、ラスボスに辿り着けまして。
 そのラスボスはハイドラで、たまに物理攻撃をシャットアウトする、イヤらしい技を使ってくる強敵デシ。
 
 その間は魔法で攻撃せねばならないのデシが、生憎ボクのセットに入ってませんで……物理系魔法は、物理攻撃と同じ扱いされるのね……魔法なのに。
 ジリジリ…と迫る制限時間、それでも何とか死力を尽くし、討伐成功♪ 何度目の正直だ……? ともかく、かなり骨の折れるBCデシた。
 
 と、大団円のような言い方してますが、まだまだ先は長く……登山で言えば、6合目? も少し進んでる? ま、どっちゃでも良いけど……。
 雑魚モンスタさえ、ちゃっちゃと料理出来れば……ま、出来ないから、難攻不落感があるのデシが……根気良く前に進みたいものデシ。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

新装開店のナイズルは……非常にくだらなかった。

 ばんは~~ちゃびデシ。この土曜日、神戸に初積雪がありました。降雪は何度かあったのデシが、積もったのはこれが初めて。
 妙に気分が盛り上がりまして……犬ぢゃあるまいし、単純に喜んでばかりもいられないのデシが……あ、ボク、犬の精霊って設定だった…………。
 
 
 
 それはさておき、バージョンアップでリニューアルされた、ナイズルの未踏破コースをお試ししてきました。
 バージョンアップから数日も経っておらず、行く前は、さぞかし混み合っているだろう……と、思っていたのデシが……いませんょ? 誰も……?
 
 まずはラッキー……と、単純に喜んでナイズルに突入しまして…………その仕様の、あまりにデタラメな作りに辟易して、人がいない理由も納得出来ました。
 新たなナイズルは、毎回1階からスタートしまして、階層クリアして行けるのは、次の階か、?の階。
 
 で、?の階はドコに飛ばされるのか判らず、ある種ギャンブルなのデシが、ボク達が行った時は1→7→12→21デシた。3回とも……。
 20、40……の偶数階に、ボスモンスタがいるのデシが……辿り着けませんて、100層なんか……30分の制限時間ぢゃ。
 
 
 例によって、スクエニが自己満足に突っ走っちゃったのね……ボク達も、普段なら4回行くところを3回で切り上げ、不完全燃焼で終了。
 も少しプレーヤーの身になって、ゲーム作りしてくれないものかしら……毎度毎度、同じ指摘をするのも、ホント飽き飽きなのデシが……。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月18日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……53

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 ナナシノはミュ~ァリィとの距離を取ったまま、彼女のカバンに包丁ケースを戻した。
「……そもそも、何がどうなれば、キミを食べる事になるの? そんな事を言った覚えは……。」
「さっき、ハッキリ『食べちゃいたい……』って……。」
「へ?」
 ナナシノは素っ頓狂な声を上げた。
 そして、ウルト○マンになって以来、初めて惚けた(ほうけた)顔になった……。
「ち…違いますよ! それは物の喩えで……ほら、『目に入れても痛くない程可愛い…』とか言うでしょ? それと同じで……。」
「え? ナナシノさんは、目で食事なさるのですか?」
 その瞬間、ナナシノはカクッと跪いた(ひざまずいた)……。
 ミュ~ァリィの腰に続き、今度はナナシノの膝が抜けた。

 あははは……と、どちらからともなく、乾いた笑いが起きた。
 さっきまでの緊張感はどこへやら、夕闇が濃くなる公園で、すっかり打ち解けた感のある二人だった。
「……そうですよ、だから私はあなたが『とても』可愛い…と言ったんです……。」
 真顔でナナシノからそう言われ、ミュ~ァリィは頬をポッと青らめ、その話題を逸らそうと、
「……ホント、星それぞれ……とは良く言いますけど、可愛さの表現に『食べる』ですか……少し野蛮ですね、ウフフ……。」
「ハハハ、陰で言われる事はあっても、面と向かって野蛮と言われたのは初めてですよ。」
「あら、やだ……ご免なさい、私ったらつい……。」
「いえいえ、別に怒っちゃいませんよ……ちょっと新鮮だなって思っただけで……って、今の『新鮮』も、食欲とは全然関係ありませんからね?」

 『それくらい判りますよぅ……』と、頬を膨らませるミュ~ァリィに、『立てますか?』と、ナナシノは手を貸した。
 今は血の気が戻り……と言うか、むしろ、かなり真っ青な顔をして、彼女はモジモジしながら、その手を掴んだ。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

久々の釣りは、入れ食い。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近は野良PTにも行かず、また、アビセアではイカサマでステータスをアップ出来るので、食事には無頓着なちゃびデシ。
 だもんで、カバンの中のお弁当が無くなっても、空きスペースが増えた……程度に考えるように…………。
 
 でも、全く必要無いか…と言えば、そうぢゃなく。ポツンポツンながら、お弁当を食べてガンガラねばならない場面もあったりする。
 て事は、その材料を調達しに行かねばならない……訳で、ならば、クフィムに魚釣りにでも……と、相成りました。
 
 月齢も確かめず、寒風吹き荒ぶクフィムに出てみれば、月は半月を少し削った感じデシた。なので、少しホッとしながら釣り糸を垂れました。
 ここら辺はゲームらしい律儀な仕様で、半月の時は釣果が激減……では無いながら、明らかに減っちゃうのでね……。
 
 で、いざ、釣り始めてみると、ブラックソールがかなりのペースで釣り上げられまして……こんなの初めて♪
    ↑ 男性が女性に言われて、コロリと逝っちゃう台詞だそうな……この前のどっキング48でやってました……w
 
 恋愛の駆け引きはさておき、この日はホントに良く釣れまして……小1時間の間に12匹。ついでにスキルも上がって、ようやっと89♪
 で、ダースを越えた辺りから、ゴミやモンスタが釣れ出しまして……いつものローペースに戻りそうだったので終了。
 
 これで、しばらくは前衛(攻撃型)の食事は確保出来たっぽいデシ。後衛系のは倉庫キャラに、材料でストックしてるし、前衛(防御型)は…………。
 エインヘリアルの時にでも…………早めに行って、ナシュモ港で材料釣って、その場で調理しようかな……と。まずは、めでたし、めでたし。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

クエストしてきた。

 ばんは~~ちゃびデシ。先日、LSの人がPCを新調した……と、報告された事がありまして……祝福しつつ、ぢっと手を見る…………。
 足かけ2年になりますなぁ……w もはや、何の感慨も湧きませんゎ。これが『新しく作った……』とかになると、多少、刺激なり嫉妬なりしましょうが。
 
 
 
 
 
メーカー製PCには、微塵の興味も期待も無いもので……。
 
 
 
 
 
 だからと言って、いつまでも手を拱いている訳でも、指を咥えて見ている訳でもありませんょ? ボクも今月中に完成させます、新型サブ機を。
 いよいよ……と言うか、ようやく…と言うか、どうにかこうにか形が整ってまいりました、妥協と我慢と断念の結晶が……w
 
 今週末くらいにCPUとマウスとスピーカー買って、来週中に完成させたいな……と思ってます。
 新型メイン機用のSSDに、致命的な欠点が発見され、ファームウェアの書き換えを迫られている今日この頃、新型サブ機でチョチョイとやっちゃおう計画なのデシ。
 
 
 
 それはさておき、倉庫キャラ拡張計画で、付け焼き刃的にジュノでクエをこなしていたのデシが、倉庫キャラでは先に進めないクエもありまして……。
 その一つがカカシクエ(連続もの)なのデシ。「カカシ」と言っても、元気でいるか~~とか、町には慣れたか~~とか、友達出来たか~~とか、聞かれたりはしませんょ?
 
 ここのカカシはカーディアンの事デシて……詳しくは、自分で調べてチョ。んで、メインキャラのボクも放置しっ放しのクエデシ。
 ボク的には、特製お鍋をもらいに、ウインに行ったトコで止まってまして……ロイヤルゼリーを渡そうにも、全然受け取ってもらえず……で、放置。
 
 今回、もう一度調べ直してから挑戦しましたら、今までの苦労がウソのようにすんなり受け取ってもらえまして♪
 えぇ、これまで受け取ってもらえなかった原因は、クエとは関係ない、別の人に渡そうとした事デシた…………(・ω<)てへぺろw
 
 その後は外ホルトトに籠もり、カップ10のカードをゲットしてジュノに戻って最終クエを受け、ウインにトンボ返りしてイベントを進め、も一度ジュノに戻って大団円。
 FFのシステムは時々ク○……もとい、ウ○コな…あまりもとってないな…部分もありますが、クエストはほのぼのした秀作も多いデシな。
 
 
 
 
 
 
てか、何か、文句言わないと気が済まないのな、自分……。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

お手伝いいてきた。

 ばんは~~ちゃびデシ。FFでバージョンアップが行われまして……そこここが微妙に更新された模様デシ。
 パッと目に付いたのは、ダメージの表示が大きくなった事。そして、それが名前に被って非常に見辛い事……w
 
 更に、ATOKで文字入力してる人は、頼んでもいないのに、ちょくちょくキーが重複する事……これは大迷惑デシね…………。
 ボクの挨拶を例に挙げると、「bばんは~~ちゃびdデシ」……みたいな感じ。フェザータッチでタイプしても、勝手に連なるので大迷惑。
 
 ゲームにインした時、大笑いしてる訳でもないのに「今日もよろPく~~ww」なんて出た日にゃぁ、ボクの品性が疑われますょ? ませんか? そうデシか…………。
 ともかく昨夜ほど、違う意味で会話に注意した事はありません……失言は多いので、そっちは常に脳内セキュリティを走らせてます……あれでも。
 
 
 
 それはさておき、倉庫キャラの拡張計画を絶賛実行してまして……サンドの2人は合計100個増えました。
 で、一息吐いて、諸々の事情で、ボク的に放置していたクエを進めようか……と、思い立ち、ロイヤルゼリーを求めてクロウラーの巣へ。
 
 最近の青魔道士は、トレハンもセットの組み合わせで発動出来るようになりまして♪ 試しに……と、ハチを叩き続けました。が、出ませんデシた……。
 他のブツは、確かに多く出たのデシが……ボクにしてみれば。ただ、ロイヤルゼリーが出ませんで……。
 
 場所を変えた方が良いのかなぁ……と思った時に、LSの人から応援要請がありまして、二つ返事で合流しました。
 お題は片手斧。火曜日にオポオポ……だそうで、アビ-ラテに直行。すると、そこでは既に先客がいまして……取り合いするよりは…と、アラを組みました。
 
 それからは、オポオポを掻き集めては殲滅、そしてまた駆けずり回って、オポオポを寄せ集めて……な展開。
 いやぁ、楽しかったデシょ? 密集したオポオポ目掛けて撃つ範囲魔法。ポップアートのような大きくて、でも非常に見難い数字が、一斉に表示される様は。
 
 
 
 
 
まぁ、調子に乗ると袋叩きの憂き目に会いますが……。
 
 
 
 
 
我がタル生に、一片の悔い無し!
 
 
 
 
 
でもないのだけれど。
 
 
 
 
 
 で、そんなこんなで、200匹ほどオポオポを倒して時間切れ終了……だそうな。曜日が変わっちゃったら、カウントされないのょね。
 ボクも何やかやでメリポが貯まり、帰り道でLSの人から炎の石印をもらい、すこぶる御機嫌デシた。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

取り合い? 上等デシ!

 ばんは~~ちゃびデシ。週末、五行の何たら…のためのその1、トリガー集めに行って来まして……イン、アビ-ミザレオ。
 まずは雑魚モンスタを乱獲しつつ、時間POPのNMを狙う……的な? 作戦デシ。ちなみに、雑魚乱獲は、宝箱からの~「だいじなもの」狙いデシた。
 
 で、ボクは当然のような顔をして、青で参加しました……えぇ、色んな野望があっての事デシ、話せば長い事ながら。書くのは面倒な事なので。
 で、雑魚モンスタを小気味よく倒し続け、宝箱もグレードアップし続け、ポツポツと、だいじなものが出始めました。
 
 そして、NMの方も時間毎に、該当エリアへ探索に出掛けまして。他のPTと取り合いデシ……ボク的に蘇る、テリガンの悪夢…………。
 メイジャンでテリガンに籠もったあの日々……目の前で、次から次に横取られていく屈辱の日々……コノウラミ、ハラサデオクモノカ……。
 
 えぇ、江戸の仇を長崎で、テリガンの仇はアビセアで討つのデシ! そう、今のボクには『キャノンボール』がっっっっ!
 いあ、昔から持ってたのデシが……実は、青魔道士らしからぬ射程距離の長さに気付いたのが、最近ってだけデシが……。
 
 さて、通常の青魔法は、武器の届く範囲くらいデシて……ギリギリまで近付かないと届きません。赤よりも前衛向きと言われる所以デシね。
 デシが、キャノンボールだけは、レンジ武器並に届きまして……しかも詠唱時間が短いと言う、長距離速射砲なのデシ。
 
 青で使うには、ディアやフラッシュよりも発動が早い気が汁。これをメイジャンの時にセットしていたら、対等以上に渡り合えたのに……。
 それまでキャノンボールと言えば、まるでダメが出ない、一人連携:光用の魔法……くらいの意識しかなかったのょね……。
 
 
 ま、それはさておき、だいじなものを落とすNMコウモリは、釣った人しかもらえないそうデシて、そのせいでPOPエリアには人が一杯。
 ボクは魔法コマンドを開いて、キャノンボールにカーソルを固定。んで、神経を研ぎ澄まして辺りをグルグル見渡して……発見! 即射!
 
 で、見事NMを一本釣り♪ 合流ポイントまでNMを引っ張って、ゆっくり料理して無事にだいじなものゲット。
 その後も参加人数分は必要……って事で、何度か取り合いしまして。取り合いの勝率はそこそこ……6割くらいは勝ってたと思いますが……ボクも再度釣りましたし。
 
 だいじなものを持っていて釣っても、NMに倒されたら問題無し……と言う事なので、釣ったら『手を出さないで』と声を掛けてから、自沈しました。
 で、NMが黄色ネームに戻ったら、持ってない人がケンカを売って、本格攻略……みたいな展開デシた。
 
 
 こう見えて、結構、身内意識が強くて、負けず嫌いなのでね、ボクってば。何が悔しい言うて、NMを競り負けた時の、みなさんの落胆振りを見るのが……。
 だから、これからもガンガン釣って、ドカンドカン自爆しますょ? えぇ、文字通りの意味で……こんな事でもない限り、使えないからな『自爆』……。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……52

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 一方、ミュ~ァリィは両手で包丁を握り締め、ブルブル震えながら過呼吸気味に息を荒げていた。
 胸の前で逆手に持った包丁をじっと見つめ、彼女もまた動かなかった。
 ハッハッハ……と、喘ぐようなミュ~ァリィの息遣いが、暗闇に包まれていく公園で、やけに鮮明に聞こえた。
 永遠とも一瞬ともつかぬ緊迫の中、意を決したようにミュ~ァリィが顔を上げた。
 彼女は涙に濡れた瞳で、困ったような微笑みを浮かべると、包丁を自分の胸に突き立てた…………。

 ……筈だった…………。

 だが、包丁はミュ~ァリィの手を離れ、カチャン……と鈍い音を立てて地面に落ちた。
 ミュ~ァリィが覚悟を決め、目を閉じた瞬間、ナナシノは指先からスパニエル光弾を発射し、包丁を弾き飛ばしたのだ。

 説明しよう、スパニエル光弾とは、ピカリの国の養成所で、最初に習う光線技の一つだ。
 威力は弱いが、瞬時に発射出来、命中精度も高いので、敵の注意を逸らせたり、牽制するのに使われるらしい。
 なお、『スパニエル』と名付けられているが、発射音はしない……ワンともキャンとも鳴か……鳴らない。
   ナレーションby富山 敬

 包丁が手から零れ落ち、素手で自分の胸をトン! と叩いたミュ~ァリィは、恐る恐る目を開けた。
 すると、地面に落ちた包丁を拾うナナシノと目が合った。
 心配そうに、でも、どこかホッとしながら埃を払い、包丁をケースに仕舞うナナシノを見て、ミュ~ァリィはヘナヘナ……と、その場に座り込んだ。

 彼女はポロポロ涙を零しながら、抗議するような上目遣いで、
「私じゃ……私なんかじゃ食べる気になりませんか?」
 そんな表情も愛らしいな……と、一瞬、不謹慎な事を考えてしまったナナシノだった。
「……へ? 何の話? いや……だから……ちょっと待って? とにかく落ち着こう。話を聞こう……と言うか、聞かせて? 何でそうなるの?」
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

ドラゴン先生、教える気ある?

 ばんは~~ちゃびデシ。まだ、物心がつかない幼い頃……動物園でゾウやキリンを見て『わんわん』と言い、クジャクやフラミンゴを見て『チュンチュン』と言ってた頃。
 冷えてない牛乳を飲んで、『腐ってる……』と大騒ぎした事があるらしいのデシが……それも今は昔……。
 
 出来るなら、純粋無垢なあの頃に戻って……も一度人生をやり直したい…………とは、思いませんが(どキッパリ。
 えぇ、あんな苦労はもう懲り懲りデシ。一度で十分、十二分……って、自分の過去をここまで否定する自分って…………。
 
 
 
 それはさておき、手軽に戦えるドラゴンを見付けた……と、アビセアに通ってる訳デシが……そして、一度もボディプレスを喰らってないのデシが。
 それ以外のワザは色々受けてるので、そのうち使ってくれるだろう……と、通ってる訳デシが……使う気配が全くない……。
 
 
 で、この日も石化に悩まされつつ……中々治らないのょね、ペトロアイズ喰らうと。酷い時は5分くらいそのままで……手も足も出せずに、ジワジワ倒されていく屈辱……。
 怒髪天を衝く……とは、この事を言うんだな……と、その後は、当初の目的を忘れた復讐モード…………あるいは、ぬる~~いレベル上げ。
 
 ここまで使ってくれないと、もしや、知らないのでは……と疑いたくなってきますな。何かコツでもあるのかしら……? ワザを出させる……。
 正面は元より、横から殴ったり、後ろから襲い掛かったりしてるのデシがねぇ……3つ4つ喰らうようにしてるのデシがねぇ……はて……。
 
 これまで倒したドラゴン先生の総数は……四捨五入したら、3桁突入は間違いない今日この頃、テンションもだだ下がりで、潮時かなぁ……。
 別に有っても無くても困らないしなぁ……と、負け惜しみを言って、今日も泣き寝入るか………………。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

ノートリアスナレッジ……期待外れかも。

 ばんは~~ちゃびデシ。アビ-タロでウィルム先生相手に、『アブソルートテラー』を習いまして。
 雑魚とは言え、流石にウィルム先生。油断してたらドラゴンブレスで1000ダメ喰らい、あっと言う間に倒されてしまいましたょ……。
 
 LSの人に、今更のように教わった『終焉のアートマ』のお蔭で、すぐに起きあがれましたが……。
 それからは、HPは最低でも1500くらい、キープするように心掛けながら戦いまして、程なく魔法ゲット♪。
 
 
 これに気をよくして、この日こそ……と、アビ-アットワのドラゴン先生の元へ。なんやかやと一週間くらい通ってますが、一度たりとも使ってくれないボディプレス。
 これ以外のワザは、万遍なく見ている気がするので、そろそろ披露してくれても良いのでは? とか思いながら通ってますが……。
 
 ワザを覚えようにも、使ってくれなければ何も始まらないので……ゼオルムに行った方が良いのかな?
 でも、行くのに時間が掛かるし……てか、辿り着く自信無いし……。イカサマでステータス上げて、ソロでも楽に倒せるし……って事で、アビセアなのデシが。
 
 
 で、そんな時、せっかくだから……と、新たに覚えた魔法を使ってみるか……と、ノートリアスナレッジ発動。
 まずは甲羅強化で防御上げて、続いてアブソルートテラーを詠唱……と思ったら、詠唱不可で……効果時間は1分有る筈なのに……?
 
 覚えた魔法が1つの時は……甲羅強化だけの時は、効果時間が90秒あるって事で、重ねて使えないのかな……程度にしか思ってませんデシたが。
 要するに、ノートリアスナレッジで使える魔法は、5分に1回…効果時間1分以内に1回だけって事みたいね…………全っっ然、役に立ちませんな。
 
 何か、一気にテンション下がっちゃった……これまでからして、せっかく魔法覚えても、本家と比べたら、爪や牙を抜かれて威力激減デシからね……。
 ノートリアスナレッジは、5分に1度とは言え、セットポイント使わないだけお得だし、1分有れば、2つ3つ詠唱出来るだろ……と思って、その気になってたので……。
 
 期待していた分、落胆は大きかったりする……まぁ、スクエニが期待通りの働きをしてくれた事なんて、あったかと言うと…………。
 何度となく、こんな目に遭っているので、もはや言葉も出て来ませんが……こういう時、世間では何て言ったっけ……? 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダメだ、こりゃ……sign01
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

勝てるの? 勝てないの? エインヘリヤル。

 ばんは~~ちゃびデシ。前回同様、青で行って来ました、エインヘリヤル。青盾……と言う意識があったので、サポは忍者で。食事も防御アップのパスタを用意して。
 もっとも、この日は「盾」というよりは、盾をお守り(おもり)するお目付役……みたいな? あるいは盾に群がるモンスタを、寝かし付ける保育士……みたいな?
 
 
 
 
ま、そんな感じ。
 
 
 
 
 
 なので、スリプガ系の魔法を天こ盛りにして、バトルに臨みました……と、書くのは簡単なのデシが、これがアナタ…………。
 説明するのも面倒なほど、複雑な設定がありまして……セットポイントやら、アビリティ追加やら……武器と同じで、単に持ってるだけでは使えないのがミソなのデシ。
 
 
 で、そんなこんなで、準備万端整えて……サポは戦士にしようか忍者にしようか迷ったのデシが、回避を期待して忍者にしまして……いざ、突撃。
 今回も雑魚が二段重ねで襲ってきまして……第一弾はフラン。第二弾はインプ。ここまでは、何とか凌いで……でもないか、ボク、倒されちゃったし……。
 
 でも、思ったより早く殲滅出来た感じデシ。んで、ラスボスはデーモンを率いるドゥエルグ。
 初っぱなに釣ったデーモンと、襲い掛かってきたデーモンが違って、ボク的には出遅れ感があったのデシが……。
 
 そのせいかどうかは判りませんが、一度全滅……。で、復活後、全力でガンガリましたが……時間切れ、強制排出……。
 何となく方向性は見えてきたかな……? と、みなさん言ってましたが、そうであって欲しいな……と、上からちゃびじ。
 
 
 ともあれ、青のスリプガも案外使えると、思えたのは収穫だったかも。黒魔法に比べ、射程範囲が狭いので、少し心配していたのデシが……。
 でも、密集し具合が程良くて、万遍なく掛けられました。白系・黒系を交互に使うと、レジられる事もあまりなかったし。
 
 次回からも、青で参加かな、ボク? ただ、ヒーラーが忙しくなりそうデシが……サポ忍で回避を期待しても、半端ぢゃない袋叩きに遭いますからねぇ……。
 かといって、サポ白にしても、詠唱中断させられまくりだし……理想は、自分と盾の回復をボクがこなせばいいのデシが……そうなると、MPの問題が…………。
 
 ともかく、今一度、魔法のセットを考え直して、前衛の戦法を取りつつ、少しでも白さんの負担を減らす方向で挑戦したいな……と。
 ところで、サポ忍で行きながら、一度も忍術……特に空蝉……使わなかったのは、ココだけのヒ・ミ・ツ・♪ 
 
 
 
 
攻撃を避けられなかったのは、避けられない理由が有ったのね…………。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

USB3.0、恐るべし。

 ばんは~~ちゃびデシ。我がメイン機のケースは10年以上前の代物。なので、前面パネルにあるUSB端子の規格は1.1(希望的観測)。
 んで、背面のUSB端子は、基盤の物なので……これは2~3年前に買ったので、規格は2.0……の筈。
 
 背面の方が転送速度が速いのデシが、既にあれやこれやと接続済みで一杯のため、普段使いには前面のを使ってます。
 まぁ、さして大きいデータを動かす訳でもなく……せいぜい、秘密基地で書き上げたブログをアップする時に使う程度だったので。
 
 
 
 ところが、YouTubeからダウンロードした動画データが臨界に達し、500GBほどのAKBINGOを移動させねばならない事態になりまして……。
 チェックが異様に厳しくなったYouTubeで、有志のみなさんが懸命にアップしてくれた動画デシからね、大切にせねば。
 
 で、これまで通り、前面の端子にストック用HDD(USB3.0仕様)を繋ぎ、データの転送を始めたところ、4時間以上掛かるとの表示が……。
 取り敢えず、1時間くらいは辛抱して処理させましたが……痺れが切れて…………強制終了。
 
 このままヒマを見て、少しずつデータを移動する……のも面倒で、何か手はないものか……と、手持ちのパーツを見渡したところ、OSと抱き合わせで買わされたブツを発見。
 それは、USB3.0の拡張カードデシた。PCIスロットに挿して使うものデシね、ご存知とは思いますが、念のため……。
 
 出来れば新型機のどちらかに付けたかったのデシが、ま、今時の基盤は3.0が標準装備されてるし、その数も多いので……こっちに流用。決定。
 で、ケースのフタ開けて、カードを挿して、フタ閉めて……メイン機を起動して、ドライバをインストール。
 
 で、早速HDDをそっちに繋ぎ、残りデータの転送を始めたところ……3時間チョイだった残り時間が、50分程に短縮されてまして!
 PC雑誌等のデータで知識はあったものの、実際にその目で見ると、かなりの衝撃というか、感動がありますな……初めてRAID0を組んだ時以来かも。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

デュナミス-ブブリムいてきた。

 ばんは~~ちゃびデシ。切った記憶の無い光フレッツの電源や、TVのメインスイッチが切れていると、自分って凄いっっ! って時々思います。
 無意識で切ってる自分が凄いのか、切った事すら忘れてる自分が凄いのか……そこには議論の余地がありますが…………。
 
 
 さて、クフィムに続き、2つ目の新エリアになります……か? ま、新旧、どのエリアに行っても、やる事は同じなのデシが。
 延長取って、モンスタ叩いて、ラスボス倒して、物欲丸出しで……みたいな。ただ、新エリアは少人数でもクリア可能な仕様デシて、弱点アイテムを落とすNMがいます。
 
 この日も、時間延長モンスタを倒しつつ、弱点用NMを探していたのデシが、これが中々見付からず……。
 少人数で攻略出来る……って事は、気軽に挑戦出来る……って事で、あっちこっちで狩りする人がいて……その人達に、NMもせっせと狩られて……。
 
 それでもブブリム中を駆けずり回り、時間延長と弱点NMを倒して、物欲タイムに。今回、初めてレリック防具を強化するブツが出まして……。
 出たのは忍者と青魔道士用。当然、ボクは青のブツをロットしましたが……手に入ったのは忍者用……。
 
 誰もロットしなかったのか、遠慮の塊がボクの手元に……。ボク的には無用の長物なのデシが……w 忍者を50以上上げるつもりも予定も無いので……。
 でも、まぁ、ブツは落とすんだ……と判り、少しはモチベーションアップしそう。まずはめでたしめでたし。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

ウルト○マンになっちゃった……51

              *** はじめに ***
 
 この物語に登場します、地名、人名、組織名など、全ての名称は架空のモノであり、それっぽく書いてますが、全部デタラメ……デシw
 
 地名、人名の検索でここに辿り着いてしまったアナタ・・・ご愁傷様デシw お気の毒とは思いますが、我が身の不幸を嘆かず、息抜きにチラ見していって下さいませ♪
 
 なお、文章中、不自然に『・』がある時は、『!!!』とか『?!』とか『あ゛』とかデシ。外字エディタで作った文字の文字化けなのね。
 注意して再変換してるのデシが、チェック漏れがあった場合は、みなさんで脳内変換して下さいw

 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 どうしても納得が行かないナナシノは、未だ嘗て無い速さで、プチロン人の気性を脳内検索した。
 が、検索結果は従順で穏やか、争いは好まず、親和性が極めて高い……等、どこを探しても、この逼迫(ひっぱく)した状況を説明出来る資料は無かった。
(……データには無い……と言う事は、彼女自身の過去に、何かトラウマでも? なら、どうする?)

 ウルト○の力を使えば……と言うか、そもそもウルト○マンであるナナシノに、包丁は通じない。
 だが、ここで正体を明かす訳にもいかない……最終回はまだ先なのだから…………えっ?

(……どうする……どうすれば誤解が解ける……?)
 ナナシノは必死で知恵を絞ったが、焦れば焦る程、頭の中は真っ白で……。
 いっそ、この場からサッサと逃げ出すか……とも考えたが、それでは何も解決しない……どころか、更に事態が悪化しそうだ……と、ウルト○第六感が警鐘を鳴らしている。
 ジリ…ジリ……と後退り(あとずさり)しながら、ナナシノは懸命に打開策を練った……だが、次の瞬間、
「……どうぞ、一思いに…………。」
 そう言って、ミュ~ァリィはナナシノに包丁を差し出したのだった……。
「へ? 何? 何の事?」
「祖父の大切なお客さんに食べられるなら…………。」
「ちょ……ちょっと待って! 何を言ってるの? 話がサッパリ見えない……とにかく落ち着いて!」

 なおも後退るナナシノに業を煮やしたか、彼女は徐(おもむろ)に、包丁を自分の胸に押し当て、
「……では…………私が…………。」
 二人の間の空気が、ピシピシッと一気に張り詰めた。
 ツン…と、きな臭いニオイが、鼻の奥から胃の腑に流れ込み、気味悪い感触がナナシノを襲った。
 あまりに突然で、予想外の展開に、ナナシノは中腰で片足を上げ後退る姿勢のまま、ピクリとも動けなくなっていた。
 ただ、えも言われぬ不安から、何度も嘔吐き(えずき)そうになり、胃の辺りだけがピクピク痙攣していた。
 
 
 
 
   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***
 
 
 
 
 
                ………………次週をお楽しみに(毎週土曜、午後6時っぽい時間に更新ちゅ♪)…………(^_^)ノ
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

石なう…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。ウルトラマン列伝で、ガイアが取り上げられ始めまして、ボク的には非常に嬉しい限り。
 この前はアグル登場の回で、正義のヒーローらしからぬ、とても神秘的な雰囲気をまとい、印象的デシた。
 
 前にも言いましたが、ガイアが切っ掛けで、アグルの中の人とアナウンサー役の人が結婚しました。
 ちなみに、二人のリアル子供が、映画の中でも二人の子供役として登場してます……以上、合コンで披露すると確実に引かれる雑学デシた…………。
 
 
 さてさて、ひょんな事から青魔法探しに火が入ったボクデシが、この日はドラゴン先生からアレコレ学ぼうと、アビ-アットワに。
 ドラゴン先生は強敵が多いのデシが、アビセアならイカサマ……もとい、アートマでどうにでもなる……気がするので…………。
 
 で、準備を終えてドラゴンエリアに行きまして、おもむろに授業スタート。強さは『楽--』からの~~クラス。
 これなら、ソロでも十分倒せますし、連戦も可能。実際に戦ってみても、油断したら速攻で倒せてしまう……開幕で一人連携したら、それで終わっちゃう程度。
 
 んで、ウインドブレスは早々に覚えられたのデシが、もう一つ、ボディプレスってぇのも、ついでに覚えとこう……と、そのままドラゴン先生と戯れてました。
 するとドラゴン先生、頼んでもいないのにペトロアイを……。あ……と思って、後ろを向いたのデシが、しっかり石にされまして……。
 
 ま、アートマでリジェネしてるし、しばらく待てば石化も解けるだろう……と思ってたらアナタ、中々解けませんの……。
 で、タイミングの悪い事に、リレイズが切れまして……このまま倒されちゃうと、本日の営業終了……でも、そろそろ石化は切れる筈…………?
 
 で、一縷の望みを掛け、何とか持ち堪えてくれ……と祈る中の人の願いも空しく、ジワジワとHPを削られ、手も足も出せないまま、そのまま撃沈……。
 ドラゴン先生の石化は自然に治るのか、治してもらうまで治らないのか、謎のままジュノに死にデジョン……コノウラミ、ハラサデオクモノカ……。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

石印狂想曲……。

 ばんは~~ちゃびデシ。毎週、『相棒』を楽しく拝見しています……が、最近の相棒を見ていて、妙に胸騒ぎがするのはボクだけ?
 過去の出演者が立て続けに……不自然なほど、再登場してるのデシ……ちなみに来週は、スピンオフ映画の刑事さんが出て来るサービス? ぶり。
 
 最初、やよいさんが出た時は、懐かしくもあり嬉しかったのデシが……今は『いよいよなのか……?』と、イヤな予感が……。
 キリが良いと言えば良いSEASON ten……だし、懐かしのメンツ勢揃い……だし、このフラグの立て方は、もしや……。
 
 
 
 さて、ステータス系メイジャンの、最終コースで使う「石印」が、かなり高値になってますな…………困ったモンデシ。
 特に攻撃の炎、回避の風が高いデシね……風の石印は、以前から高かったけど、今はどちらも1ヶ3万4万もする……。
 
 エンピリアン系を作り終えた人が、ステータス系メイジャンにも手を出し始めたのかな……?
 お蔭で、ボクの最終試練が全然進みません……あまりに高くて買う気になれません…………ボクの知ってる頃の10倍以上の値が付いているんだもん……。
 
 あの当時は……と言っても、3ヶ月も経ってませんが……一番高かった、風の石印でも5千ギル出せば買えたもの……。
 炎も3千までで買えたのが、今では4万……どぉしろと? こんな事なら、もっと早く買い占めておくんだった……。
 
 
 思えば、石印の納品でメイジャンがクリア出来ると判った最初、こんなに簡単な試練で良いのか……と、無邪気に喜んだものデシたが……。
 値段が天井知らずで高騰する今、『中々落とさない石印集めより、モンスタ倒した方が早いや……』と、ぼやいてる今日この頃デシ…………。
 
 
 

| | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

マーリド先生からの~メイジャンお助け。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近ブログを書いていて、ふとした拍子に言葉の迷路というか、袋小路に入り込む……そんな感じになるちゃびデシ。
 ダラダラ書き殴ってるように見えて……実際、書き殴ってますが……自分の中では、一応、起承転結になるように考えてるのデシが……。
 
 
 
 
 
たまにオチに辿り着けない事があったりする……。
 
 
 
 
 
 ああ書いて、こう持ってきて、そこで落とす……筈なのに、いつまで経っても落とせない…………何故?
 軌道修正しようと、焦れば焦るほど泥沼に潜っていく感覚……止められまへんなぁ♪…………いあ、そうぢゃなくw
 
 書きたい事が書けなくなったら、それが潮時というものかなぁ……と思っているのデシが、そろそろ心の準備をするべきか…………。
 てか、書きたい事が無い……のが現状なので、状況が違うか、この場合…………ネタさえあれば……。
 
 
 
 それはさておき、この日も青魔法を探しに出掛けまして……マーリド先生から『牙門』を教わろうかな……と。行き先はアビ-ブンカール。
 アトルガン地方にも先生は一杯いるのデシが、そこの先生達はチゴーを一杯飼ってまして、WS撃つ度に、ピョンピョン襲い掛かってくるのデシ。
 
 デシが、アビセアのマーリド先生は、単身赴任してるみたいで……えぇ、何十回となくお使いしていた時、狩ってるPTを横目にしましたが、チゴー出て来なかったので。
 で、準備を整えて授業開始。開始早々『吸印』をゲット……これは相手の強化魔法を一つ、自分のものにする…って魔法。
 
 て、『今頃……』『今更……』的な感が否めませんが、まぁ、とにかく、持ってなかったんだから仕方ない。
 レベル上限が75の頃のマーリドは、ソロでおいそれと手が出せる相手ではなかったのデシょ。チゴーがウジャウジャ出て来るから……。
 
 だもんで、少し得した気分でマーリド先生の個人レッスンを少々……若干……結構受け、何とか『牙門』をゲットしました。
 んで、それに気をよくしたボクは、別のアビセアでメイジャンやっていた、LSの人達のPTにお手伝い……と言う名の乱入で合流。
 
 火曜日限定のタイムアタックだったので、青の火力を活かして、大いに暴れまくりました……ょ?
 相手はクラスター族だったのデシが、開幕に一人連携の『闇』を繰り出すと、一撃で倒せまして、そこそこ貢献出来た気分…………に、勝手になっておりますw
 
 もっとも、相手は魔法感知で襲ってくるので、かなりエキサイト……と言う名の修羅場が、延々と繰り返されましたが……。
 一人連携の青魔法に反応して襲い掛かられ、袋叩かれてる仲間に回復魔法を詠唱して、更に襲い掛かられ…………修羅場。
 
 えぇ、内心『悪いコトしたなぁ……』と、思ったような思わなかったような……さて、どっち? ただ、「お助け」よりは、「助けて?」寄りだったかも……。
 
 
 

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »