« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012年11月30日 (金)

カラーボール、触らせてもらった。

 ばんは~~ちゃびデシ。郵便局に振り込みに行った時、初めてカラーボールに触る事が出来まして……えぇ、ぶつけられた事は何度か…って、誰がやねんっっ\(-_\)
 見た目は軟式野球のボールなのデシが、全然弾力性が無いのね? 凹むかどうか、少し力を入れて握ってみましたが、固かったデシ……。

 てか、割れる事前提に作られているから、グニュッと出来たら困りますワナw なので、印象は固いと言うよりも脆いって感じ……飴細工みたいな。
 試しに投げてみたい……と言う衝動に駆られましたが、中の人の全理性が懸命に阻止し、事無きを得ました……w

 ただ、少し気になったのは、軟球のように縫い目まで忠実に再現されている事。投げやすいように、指に引っ掛かりやすくしているのデシょうが…………どぉなの?
 ちゃんとストレートの握りで投げられたら良いデシが、野球の試合と違って、握りを確かめる暇なんて無いと思うのデシが……?

 プロだって、たまに握り損ねて明後日の方向に投げたりするぢゃない? 珍プレーでよく見掛けるぢゃない?
 それを素人が……それも緊迫、かつ慌てている場面で投げて、犯人に当てられるのかしら? 変にスライダーっぽい握りで投げたりしたら、隣の人に当たっちゃわない?

 それで無くてもボールの中身は、液体が少し入っているだけだから、ストレートの握りで投げても、魔球のように変化する気が……w
 ごくたまにニュースに出ても、人に当たるよりは、壁とか地面に当たってる事が多いような……?

 まぁ、塗料はど派手な蛍光色なので、少しでもしぶきが掛かれば目立つし、それはそれでOKなのかも知れませんね。
 何だかんだ注文付けてきましたが、好奇心が満たされたのと、ブログのネタが拾えたのとで、ボク的には今、とても幸せw

| | コメント (0)

2012年11月29日 (木)

悪戦苦闘なう。

 ばんは~~ちゃびデシ。今やってるジグソーはディズニーの世界最小シリーズ。ぷち2よりは微妙に大きいのデシが、それにしても小さいので……。
 しかも、裁断が雑で、各ピースがバリで覆われてる始末……正しい名前は知らないので、プラモ式に言ってみた……。

 切断面を見ますに、プレス裁断してると思われ、なら金型の刃を研げよ……とか、下敷きになってる台座を綺麗に均せ(ならせ)よ……とか思う、ボクは何のプロ?
 えぇ、ネクタイ芯のプレス裁断を20年以上していたのでね、正真正銘、プレス裁断のプロ。そこら辺の事情には案外詳しかったりするw

 なので、国産と銘打ってる以上、もう少し丁寧な仕事しろよ……と、メーカーには言いたい…………。
 何しろ、正しい組み合わせでも、バリのせいで填まらなかったり、逆に、間違えててもスカスカ隙間が空いてたら、バリのお蔭で綺麗に填まるというトラップ……。

 そのため、セオリー通りに枠組みから始めようにも、トラップが効き過ぎて通用しない仕様になりまして……。
 仕方ないから、今回は図柄を優先して組み立てて、無地の隙間を埋めていく……と言う手法で挑戦なう………。

20080715093313nonfcl


 何しろ『ミュージックミュージック』……今やってるディズニーの1000ピースデシが……には“ぷち・純白地獄”のような部分があり、ほとほと困ってます……。
 一辺が合っただけでは安心出来ないので、何度もトライ&エラーし続けてますょ? 純粋に組み合わせで迷うのは楽しいのデシが、コレはねぇ……チョと違う感じが汁。

| | コメント (0)

2012年11月28日 (水)

売れちゃった……プロデジャスマント。

 ばんは~~ちゃびデシ。先日、LSのみなさんの期待を一身に受け、出品したプロデシャスマントが落札されまして……非常にホッとしたちゃびデシ。
 落札されなくても手数料は戻ってこないのでね……何度も出品していると、それだけで出費もバカにならないのデシ。ちなみに、手数料は設定金額の1割くらいデシ。

 で、いくらで落札いただいたかと言いますと、なんと250万ギル。無欲の勝利と言いましょうか、諦めの勝利と言いましょうか……ま、ともかく、勝てば官軍w
 『やっぱ300万で出しとけば……』と、一瞬、一瞬浮かんだ事は否定しませんが、それをしなかったから、お小遣いになったんだ……と、過去の経験則が。

 てな訳で、手数料を差っ引いた金額を山分けする訳デシが……一瞬、一瞬、一瞬、倉庫キャラで出品して、『売れなかったので、もらっとく……』と腹黒く考えましたが……。
 よくよく考えると、倉庫キャラも頭にTyabiが付くので一目瞭然……騙そうにも誤魔化せない仕様……えぇ、売れたからこそ言える妄言デシw

 これがブーメラン化していてごらんなさい、アナタ、売れる頃には手数料と相殺……な事態も十二分にありうるので…………ゾォッとしますょ……?
 何度もゾォッとした事あるボクが言うんだから、間違いないデシ。ホンッッと、1回で売れてめでたしめでたしデシ。

 さて、ちなみに、一人当たりいくらのお小遣いになったかと言いますと、309469ギル。に、5ギルを8人でロット……みたいな?
 手数料の手数料でもらっても良いのデシが、1ギルを笑う者は100ギルだと大笑い……との教訓も参考に……ン? お祭り騒ぎするのも楽しかろう……とw

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

新リンバス行ってきた。お土産もらった。

 ばんは~~ちゃびデシ。リンバスはリンバスでも、先日のバージョンアップで実装された、新しいエリアに行って来ました。CSⅡとかだったかな?白で。
 制限時間30分のエリアで、ボス1匹とサコ10匹が3セット……と言う構成デシ。それをボク達は総勢8人で殲滅する……と言うもの。

 攻略HPを参考に、デーモン、アーリマン、タウルスの順で倒していきました。新たなエリアだけあって、モンスタの強さは99のアラPTでも苦戦しました。
 それでも……2名程アレになっちゃっても、結果的に完勝出来まして……時間ギリギリデシが……まぁ、勝てば官軍デシ。

 で、その際ビギナーズラック感満載なブツも手に入りまして……ボクの手元に。競売での最終価格が300万程するマントが。
 性能的にはHP+80、MP+20にVIT+4……だったかな? タルの前衛的にはそこそこ重宝しそうな代物……それ以外の人には…………。

 『高値で売れたら分配だねぇ~』等と皮算用しつつ、詳しく競売の履歴を調べると、コレがアナタ、何やらきな臭いと言うか、胡散臭いと言うか……。
 200万で落札した人が、次には300万で出品していて……えぇ、自作自演のニオイがプンプンと……。

 で、LSのみなさんと相談して、300万では無理だな……なら、8人で割り切れる数字で……と言うFAになり、240万程で出品しました。
 コレで売れたら良し、売れなかったら160万にて再挑戦……みたいな? それでも売れなかったら…………80万?

| | コメント (0)

2012年11月26日 (月)

ようやく揃ったレリック装備……召喚士のがね?

 ばんは~~ちゃびデシ。LSの人がレリック武器を完成させ、メイジャンで鍛えてる様子を見ると、ボクもうらまやしくなって欲しくなったりするのデシが。
 作るなら、ボクは両手斧なのデシが…………ただ、ポジション的に、ボクが前衛になる機会は無さそうなので……戦士のレベルも89で止まったままだし。

 てな訳で、武器よりも先に防具を揃えよう……と、裏クフィムまで出張りまして。時間延長NMを倒して制限時間を満タンにし、モンスタ狩りをスタート。
 でも、前回同様、他のブツは出ても肝心の希望のブツ……サマナーピガッシュは、一向に出ないシステム…………。

 どうもFFは第1希望は中々集まらない仕組み? それとも、ボクだけ? 型紙然り、このレリック装備にしても第2、第3希望の白と青の装備は既にコンプリート済み。
 ここまで出ないと諦め気分にもなるもので、『本当に欲しいの?』とか、バトル中に尋ねられても、『微妙に欲しい……』としか言えないボク。

 お手伝いしてもらうのも心苦しいし、かと言って、今更後には退けんゎなぁ……と言う気分でもありまして、困った困った……なボク。
 なので、今日出なかったら、ソロりソロり、ここに籠もるか……と決意を固めた強制退去の30分前、ようやくと言うか、とうとうと言うか、ピガッシュ登場!

喜び勇んでロットした数字は“16”……

 えぇ、散々みんなにからかわれましたょ……3桁のロットシステムで、コンスタントに2桁出し続けるボクに…………勇者の宿命デシかね? コレって?

| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

ひっそりとメイジャン……(結果的に)。

 ばんは~~ちゃびデシ。そぼ降る雨は良いデシねぇ……風情があって。バケツを引っ繰り返したような雨はイヤ。感慨に耽る暇も無い。
 実家に向かう道すがら、この雨が止んだら、季節が一歩先に進むんだろうな……ところで今は晩秋? 初冬? などと思う今日この頃デシ。

 さて、予定の無い日のLSは、誰もいないのかな? な今日この頃。火曜日が近かったので、ジグソーパズルを休憩してインしてみました。誰もいませんデシた。
 まぁ、基本はソロで行動するボクの事、気にも留めずにゼオルムに出発。アビセアとどっちが戦いやすいか比べるために。

 行きやすいのは断然アビセアなのデシが、モンスタの強さが変わるので、数をこなすメイジャンには向かない事も……ありやなしや?
 PT組んで戦うには良いのデシがねぇ……リポップも早いし。でも、ソロなので恩恵はあまり受けられないような。

 で、ジュノから白門に飛び、移送の幻灯でゼオルムに飛び、ガルーダターボで狩り場に到着。この間リアル5分弱。
 この日はLSだけでなく、ゼオルム火山も人気が無く、ボクの貸し切り状態で、早速ワモーラの幼虫とバトル開始。

 倒しやすさは…………微妙にゼオルムの勝ち? リポップの遅さは殲滅速度の遅さでカバーして……ン? 何か哀しい気分になってきたぞ……?
 ともかくも、せっせと倒しまして……@32匹まで減らす事が出来ました…………ちなみに、20匹程倒した計算デシ。

 『楽-』なモンスタなのデシが、攻撃力不足が否めませんなぁ……ガルーダさんも目一杯頑張ってくれているのデシが。
 ワモーラの弱点である、氷の召喚獣シヴァさんを呼び出そうにも、火曜日では相性が悪く、実力が出せない仕様だし……ま、こんなモンかな……と。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

型紙ツアー。

 ばんは~~ちゃびデシ。果汁100%のミックスジュースに、牛乳を混ぜてフルーツ・オ・レにするのがマイブーム、ちゃびデシ。
 きっかけは? と問われても、答えようが無い程度のノリで飲んでますが……なにか? 敢えて言うなら……空になったペットボトルが欲しかったから…………みたいな?

 それはさておき、『相棒』を見終わった後、余韻を楽しむ間もなくFFにインしまして……お人好しにも、型紙ツアーのお手伝いに。
 いそいそと青に着替え、そそくさと向かった先はアビセア-ブンカール。ガーゴイルのNMを退治して、赤と黒用の型紙をもらおう…って寸法デシ。

 当然の事ながら、ボクが合流した時にはトリガーの用意も出来ていて、NMを呼び出し戦ってる最中デシた。
 あたかも最初から参加してたかのように、しらぁ~っとPTに加わり、青魔法撃ったりWS撃ったり、一人連携したり。

 この日は珍しく、お弁当を持っていたのでそれを食べて攻撃力をアップし、目立つような目立たないような、そんなポジションで戦ってました。
 が、そんな時に限って、強力な反撃技を食らって撃沈……みたいな? そう言うオヤクソク的な展開に……。

 それも、2回も撃沈する始末……お弁当付きで…………。買えばそこそこするパスタを、手間暇かけて作ったのに……効果時間を遙かに残したまま消される悲しみ……。
 でも、その甲斐あって、型紙は順調に集まり……これぞ、かの有名なタル柱効果(お弁当付き)…… で、まずはめでたしめでたし。

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

パズルの検定とな……。

 ばんは~~ちゃびデシ。ジグソーパズルにも、何故か資格みたいな検定がありまして……一体、何の役に立つのやら……?
 3級2級……と昇級し、1級の次が『超』1級とか3級だとか……『級』の次は『段』ぢゃね? と思うボクは異端児?

 但し、いきなり1級は受けられないシステムになっていて、3級を何度かクリアして2級、そして2級を何度かクリアして1級……。
 何か無駄に権威とか格式を付けてる気が汁……w ただ、試験自体は緩いっちゃぁ緩い仕様なので、どこかにそう言うモノを付けないとダメなのかな? とか思ってみたり。

 正直な感想、今の実力なら、超1級でも1級EXでも難無く取れますが……てか、パズルは難易度が高ければ高い方が良い…と言うモノでは無いので。
 白や黒一色で全面が塗りつぶされた『○○地獄』シリーズなんか、超難関って感じデシが作っても面白く無さそうだし……。

 ボク的に最難関は、ラッセンシリーズを3つくらい買い集めて、それを一つに混ぜ入れて、それを組み立てて行く……ってのが難しそうかな。
 だって、ラッセンてモチーフは同じだし、色調も同じだし…………あ、良い意味で…ね? 取って付けた感満載デシが、あくまでも良い意味で……ね?

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

まったり編集。

 ばんは~~ちゃびデシ。インコのエサの交換をすると、フェンスの上からスズメがジ~~ッと覗き見する季節になってきましたね。
 冬の季節が近付きつつある今日この頃、普段よりも強めにフーフーして、エサのお裾分けをしています。

 スズメもよくよく見れば、実に美しいものデシて、見ていて飽きません……てか、凝視すると…しなくても、気配を察知したらすぐに逃げちゃいますけど……。
 なのでなるべく見ないように、知らないフリしてコッソリ眺めるのがマイブーム。一つまみにも足りない量デシが、せっせと啄む姿がいぢらしいデシ。

 さて、実家のジグソーパズルも完成しまして、ようやく順番が回ってきました、録画の編集。
 元々TVを見ない人なので……中の人は……録り貯まっていくと、逆に見る気が失せる……みたいな? そんな感じにすらなってまして。

 なので、次に注文したパズルが届くまで、一念発起して編集作業に入った次第。CMカットしてBDに焼いて、元の番組を消去。
 あれやこれやをせっせと削り、3時間切ってた残量が13時間に増え、これでまたパズルに集中出来…………ていいのか?

| | コメント (0)

2012年11月19日 (月)

結果的にお手伝い行脚……。

 ばんは~~ちゃびデシ。土曜日はアビセア-アルテパで五行の何たら、日曜日は裏ボスディンでNM退治……と、我が意に反してのお手伝い三昧。
 五行に関しては、ボクもまだ揃ってないのデシが、土行の宝石が@2個で召喚装備がコンプリートなのデシが、今回のNMからは出ず……結果、お手伝いに。

 ま、それはそれで良いのデシが。こう言うのは順番なので。それでも既に2ジョブ目に入った人を見ると、うらまやしくなくもない……って感じ? 誰に聞いてるンだか……。
 てな訳で、チョチョイとNMを倒し続け、お宝の五行もボチボチ出続け、ボク以外の誰かに渡り続け、何ともアンニュイな気分で終了。

 で、翌日、運が良いのか悪いのか、たまたま見たLSのHPに、裏ボスディンのNM退治の要請があり……ま、ヒマだし……と。
 で、いざインしてみると、急な募集のせいか人が集まらず……取り敢えず『トリガーだけでも行っとこか……』と言う事で、ザックリした編成で出発。

 ザックリなので白になる必要もあるまい……と、ボクは召喚士で参加しまして、これが幸か不幸か大正解……。
 トリガーを落とすモンスタを、群れの中から引っ張り出す役目をボクが一手に引き受け……えぇ、消去法的選択デシ……。

 少人数のため、極力リンクを避けるようにモンスタを引っ張りましたさ……ラスやトンビ、ネコや車を避けながら、命懸けでヒナにエサを運ぶ、親スズメのように……。
 で、ボクのお蔭でトリガーも集まり、時間的に少し余裕があったのでNMと戦う事になりまして……ガルーダターボで現地に向かいました。

 そして、試しに戦ってみますと、これがまた順調に倒せまして……結局、1戦を5分足らずで終わらせられて、ノルマの3戦を全て勝利で終了させられました。
 ボク的にはくたびれ儲けな気がしないでも無いデシが、まずは、めでたしめでたし……と言わなきゃ、やってられない今日この頃……? だから、誰に聞いてンだか……。

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

何故かディズニーを……。

 ばんは~~ちゃびデシ。実家でも大手を振って、パズルを組めるようになりまして。1000ピースと格闘してますょ? ディズニーのガールズ何たらとか言うヤツデシ。
 これでディズニーは4作目。ボク的には、かなりの採用率。だからと言ってファンかと言うと、むしろ逆デシて……アウトオブ眼中、ボク的最悪評価の『興味無し』。

 いあ、ディズニーが嫌いと言うよりは、ディズニー商法が嫌い。大嫌い。同じ商品でも、ロゴやイラストが使われるだけで、100円、200円ポンと跳ね上がるのデシょ?
 なので、ディオズニーの商品には『価格だけ一流』なイメージしか無くって……極力不買してます、なう。そしてミキとも読めるけど未来。

 それなのに、何故パズルだけは違うのか……? キャラクター商品なら、他にも一杯あるのデシが。ジブリ然り、エヴァしかり、ワンピースも結構出てますが。
 まず、圧倒的に種類が豊富。んで、他の商品とあまり値段が変わらない……微妙に高くても、2割3割引き商品を狙って買ってるので、むしろお買い得な時も。

 また、ボク的にデザインが新鮮なのも、選ぶポイントだったりする……結婚式の絵が多いのには『何回離婚と再婚を繰り返したら気が済むねん?』と、ツッ込んでますがw
 いあ、ウォルトディズニーの言葉を信じるなら……デシょ? ミッキーとミニーは、みなさんの心の中に1匹しかいないンデシょ? だったらぁ……。

 で、他のアニメのは、何かのワンシーンを切り出していたり、書き下ろしっぽくても、どこかで見た事があるような……ポスターだったり雑誌の表紙だったり……。
 それに比べたら、ディズニーのはどれもこれも初めて見る物ばかり……てか、比べようにも完全無視してきたので、データ全くが無い……ある意味、幸せ?

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

今度はボクが、裏ボスディンでお手伝い。

 ばんは~~ちゃびデシ。2000あったピースも残すトコ@10になりまして……次は何にしようかな……いあいあ、少し休憩。1日か2日休憩。
 以前のブログにもアップしましたが、面積が広いので幾つかのパートに分けて組み立てたお蔭で、作業はかなり捗りました。

 が、ここまで完成に近付くと、それぞれの境界線辺りのピースが見付からなかったり、あるいは既に別の箇所に填まっていたりと、逆に判りにくくなり……w
 なので、いよいよ最終段階、全てのパートを合体させて1枚モンに仕上げよう……と言う事になりました。

 の前に、作業台が必要だろう……と、脳内パズル組み立て委員会が提案し、コンパネと角材を使って、簡単な作業台を作りました。
 ずいぶん昔、インコの巣箱を作った時に余った端材と言いましょうか……てか、その割には大きなコンパネデシがw

 900×600のコンパネの端二辺に、角材を貼り付けただけ……の代物デシが、そこはソレ、シンプ・ルイズベ・ストって事で。

 さて、LS専用の掲示板に、NM退治の助っ人募集が書かれてありまして……あぁ、見るンぢゃなかった……とw
 知らなかったらそれだけの事デシが、知ってて知らん顔するのは、ボクの脳内倫理委員会も『どぉよ?』とクレーム付けそうで……仕方なく…もなく、お手伝いに。

 急なお手伝いだったので、予備知識皆無で臨みましたが……てか、毎回皆無に近い状態のような気もしないでも無い…事も無い…かも知れない。
 白で参加する時は、一応モンスタの特殊技は調べるようにしてますが、それ以外は行き当たりばったりが多いかも。

 で、まずは時間延長NMを倒し、目的のNMを呼び出すトリガーを集め……でも、2枚しか集まらず、それで2回戦して終了。
 何にも知らずに参加したので、最初はそのNMが落とす“証”が目的なのかと思ってましたが、NMを5匹倒す事が目的だった模様デシ。

 ボク的にはトリガー取りのおこぼれで、青と忍者のレリック装備が揃っちゃいました♪ ついでに、両手斧用のNMを呼び出すトリガーも1枚ゲット♪
 もっとも、レリック武器を鍛えて普通に使えるようにするには、天文学的なギルが必要なので……そっちにギルを使うより、恵比寿竿に使いたい今日この頃のボクだったり。

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

日頃の行いの良さが、微塵も出ない……そんな日もあるさ……みたいな話。

 ばんは~~ちゃびデシ。最近の裏は、色気も味気もない……華の無い野郎ばかりのPT……。えぇ、ボク的にテンションの上げようが無いのが悩みの種。
 それでも出向くのは、偏に物欲に駆られているからで……ボクの得意ジョブの装備がそれぞれ@1で揃うので、行かざるを得ないというか何と言うか……ま、そんな感じ。

 で、その日は珍しく、ボクから行き先を希望しまして……いつもは調べるのが面倒で、『どこなとOK』だったりする……クフィムに決定。
 まずは召喚士の足装備をゲットして、コンプリートしてやろうと思いまして。AF3がほぼ揃い、要らないっちゃぁ要らないのデシが……。

 それで今まで放置気味だったのデシが、今のメイジャンを進める上で、結構役立つかも…と思い直しまして……えぇ、えぇ。
 AF2をコンプすると、召喚獣の履行時間が大幅に短縮出来まして……タイムアタックには心強いアイテムになるンぢゃないかな……と思った次第。

 で、鼻息も荒くクフィムに乗り込んで、跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)するモンスタ達を千切って鼻毛、千切って輪投げ……言いたい事は判る……かな?
 そんな感じで制限時間一杯、モンスタを倒し続けたのデシが、希望のブツは出ず終い……ボクの脳内では、その日は『召喚  祭』が開催される筈デシたが…………。

 だもんで、ブツが出た時用に、協力してくれたLSの人達に感謝の言葉を用意してたのデシが、出さず終い……。
 日頃の行いの良さには定評があるのデシがねぇ……ボク。善意のタルと言うか、正義のタルと言うか、非常に評判が良いのデシが……極一部のエルを除き……。

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

公式デビュ~~……?

 ばんは~~ちゃびデシ。どうやら中毒になったのは中の人だけではなくて、母もまた禁断症状が出たようで……ジグソーパズルの話デシ。
 超難関だったラッセンのイルカを仕上げ……見本となる箱のイラストが、左右逆に描かれてましてねぇ、全く当てに出来ず、非常に苦労しました……。

 で、ホッとしたのも束の間、丁度インコ達のエサを買いに行く機会があり、ソワソワしている母を連って、トイザらスに行って来ました。
 まず、母をパズルコーナーに設置して、中の人はインコのエサやら何やらの買い物に。手短に用事を済ませてトイザらスに戻ると、母は腕組みして仁王立ち なう でw

 中の人に気付くと、アレもコレもソレもどれも気に入ったみたいで、とてもぢゃないけど一つに決めかねている様子。
 『なら、二つ三つ買って、順番に組めば?』と言う提案は即却下され、母の希望に添うようにパズルソムリエの中の人が……いつから?

 母の希望は、まず、好みのイラスト。んで、大きさ。最後が難易度。あまり大きいのは部屋の諸事情に引っ掛かり、かと言って小さくてピースの少ないのはイヤとの事。
 で、最終的に選んだのが、500ピースの『ぎゅっとシリーズ』でステンドアート系。ディズニーのやつデシ。それと、後一点。

 店に展示されてたのが綺麗で可愛かったので、そして、ステンドアートの意味を説明して興味を持ったのとで、決定。
 ついでに中の人も一つ購入しまして……あたかも初めて買うかのようにディズニーのを……これで晴れて公式デビューデシw

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

これがシャッターソウルだ! (やさぐれ感50%増しで)

 ばんは~~ちゃびデシ。ジグソーパズルを新しく始める時、最初は『無理やろ……』とか、『何年かかるンや……』スタートな中の人。
 諦めはしませんが、ピースの数に圧倒され、絶望感満載で見てますょ? ま、それでも最後は完成させてるのデシが。そこが醍醐味デシが。

 それはさておき、火曜日にはアビセアでワモーラと戯れているのデシが、中々先に進みませんで……ゼオルムに行ってみようかな…と思ってみたり。
 支援効果とアートマで、有利に戦えている筈なのデシがねぇ……違う意味でのライバルも多いし、ソイツ等がワモーラのレベルを上げちゃうから、余計……。

 ゼオルム火山は行くのが面倒デシが、うまく狩れれば、そこでクリアするまでキャンプしても良いし……一度行ってみるかな。
 てな訳で、ワモーラに手を焼きつつ、でも、手持ち無沙汰になる事もあり、で、撮ってみた。限界近く撮ってみた。シャッターソウルの連続写真。

Tya121106213001a Tya121106213002a Tya121106213002b Tya121106213002c Tya121106213003d

Tya121106213003e_4 Tya121106213003f Tya121106213003g Tya121106213003h Tya121106213004a

Tya121106213004b_2 Tya121106213005c Tya121106213005d Tya121106213005e Tya121106213005f

Tya121106213005g Tya121106213006a Tya121106213006h Tya121106213006i Tya121106213006j

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

ぷち2シリーズの泣き所……?

 ばんは~~ちゃびデシ。ジグソーパズルをやり始めて思った事。用事は先に済ませておくべし……ちょっとパズルを見てから……なんて事は絶対避けるべし。
 間違いなく『ちょっと』では済みません。30分程…とタイマーかけても、エンドレスで繰り返されるだけ……で、精神力と集中力をゴッソリ削られ、強制終了……。

 その影響を諸に喰らってるのがBDレコーダー……。録画を整理しよう、整理せねば……と思う事幾星霜。録画可能な時間が7時間を切りました……。
 『20時間を切ったので、そろそろ編集しようと思ってます……』なんて事を話したのは何時? 誰? 

 さてさて、虫眼鏡とピンセットを相棒に、ぷち2シリーズを仕上げましたが、当分は良いかな、作らなくて…………。
 出来上がった見栄えがねぇ、思っていたよりも……ねぇ。緻密な絵になるんだろうな……と期待していたのデシが……。

 確かに、サイズに応じた精細な仕上がりデシが、見難いw 近寄って、目を凝らして見ると粒子の粗さが目立つし、何とも言い難い……。
 何より致命的なのは、ピース間の切れ目がクッキリ目立つ事。いあ、ぷちシリーズが特別大きい訳ぢゃないデシょ?

 ピースは普通の1/5サイズなのに、カットの断面が同じなので、より大きく見えてしまうのデシ。これは如何ともし難い……って、ボクが悩むトコではありませんが。
 もう少し切り目が目立たなくなる方法で裁断出来れば、とても魅力的なパズルなのデシが…………無理なんだろうな……。

Imgp0008 Imgp0006 Imgp0005_3







| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

ぷち2シリーズ、恐るべし…………。

 ばんは~~ちゃびデシ。熱しやすく冷めにくい中の人が、ジグソーパズルに興味を持ってしまって、完成したのが3つに、制作途中なのが2つ。
 やり始めて判った事は、作業工程が2つに別れる事。1つはもちろん組み立てる事デシが、その前に絶対にやるべき事がありまして……ピースの選別デシ。

 いきなり組み立て初めても、いつかは完成しましょうが、凄まじく時間と労力を消費しそうデシ…………。
 特に、ピースが増えれば増える程、那由他な時間と神がかり的な幸運が必要になるかと思われ……大袈裟かどうかは、2000ピースの袋を開けてみれば明白かとw

 まずは外枠になる部分を選り出し、続いて絵をパート毎に区切ってピースを選り出し、それから組み立て始めます。
 もちろん、厳密に選別する必要はありません。似たような色合いのものをまとめるだけでも、作業の捗り方は全く違ってきます。

 500ピースなら、半日あれば完成に漕ぎ着けられます……中の人談。朝食食べてからピース選別して、昼食食べてから組み立て始めると、夕食前に完成する……みたいな。
 この500ピースのが『ぷち2』と呼ばれるシリーズデシて。2000のに飽きたら気分転換に……と思って買っちゃったのデシが…………。

これが伏兵と言いましょうか、落とし穴と言いましょうか……。

 完成サイズが16.5×21.5㌢。2000ピースに換算したら4倍だから、66×86か……流石に世界最小よりは、少し大きいな……と、思ったボクの赤坂さ…もとい、浅はかさ。
 賢明なみなさんは、もうお気付きデシょうが、縦横を4倍したら、面積は16倍、8000ピース分になるのょね……てへぺろ(・ω<)

Imgp0003 Imgp0006 Imgp0013 Imgp0016

 とにかくピースが小さくて…………。世界最小との触れ込みの2000ピースよりも、まだ小さくて……ぷち2シリーズは世界未公認?
 『世界最小』よりも小さい日本最小……ある意味、胸を張っても良さげな感じはしますが…………色んな意味で騙されたようなw

 ぷち2組み立ててますと、マイクロピースが幼児向けパズルのサイズに見えてきまして……どっちの気分転換なんだろ……?
 てか、これ程小さいと、アクリル板を無駄にする事も無くなるかな……? それはそれでありがたいかも。

 そうそう、ありがたいと言えば、一緒に買った『やのまん』製の額は、裏板が板デシたゎ、段ボールでは無く♪
 表面のカバーはペラペラしてましたが、寸法的に小さいのが幸いして全く問題になりません。今度額を買う時は、やのまんを指定して探してみようと思っています。

 さて、話を戻しますが、このぷち2シリーズ、最大の難関は、どんなピースでも填まる事……強引な力業を使わなくても…デシ。
 てか、もちろん、一つ一つ形は違うのデシが。凸と凹が余りに小さいので、填め込む時の違和感が感じられないのょね…………。

 ほら、△に□は填められないけど、十五角形に十六角形は填められそうぢゃない? 意味違う?
 いあいあ、一辺の長さが短いので、無理に填めてもそれ程違和感が……って事で。例えが合ってるようで微妙に違う? つまり、そんな感じw

 絵柄で判断しようにも、そもそも虫眼鏡が必要なサイズデシからね……てか、アレを自筆で描いたら人間国宝モノかもょ?
 なので、ゴチャゴチャした柄は後回しにして組み立ててます……判りやすい柄も間違えて、後の方になってやり直す…事も多々ある今日この頃デシ。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

今ココ……inジグソーパズル。

 ばんは~~ちゃびデシ。ジグソーパズルって中毒性あるょね? と思う今日この頃。中々見つけ出せなかったピースを、ようやく填め込んだ時の快感とか。
 偶然にも一発でピースが填まった時の快感とか、数え出すと枚挙に暇が無いような……そうでも無いような……どっちやねん?!

Photo で、だ。2000ピースのディズニーワールドが、完成に向け日々結集している訳デシが、かなり場所を食うので困っています。
 70×50㌢と言うのは、完成してのサイズデシて……正確に言うと、ディズニー系は73.5×51、ハートカクテル系は75×50なのデシが。

Imgp0033_2 Imgp0036 Imgp0042 Imgp0046 Imgp0055














 これに近い面積と言えば、新聞紙を見開いたくらい? 夕刊紙の見開きくらい? まぁ、どっちでも良いのだけれど。
 とにかく、新聞なら立てて読めますが、パズルは立てて出来ません。床なり机なりに広げて作業せねばなりません。

 その確保が大変デシてね……整理整頓は、この世の中で一番苦手と言っても過言では無いボクの事、探したってありません。
 だもんで、今は各パート毎にピースを選り出して、それを組み立てています。それがこれらの写真デシ、結構大きいのょね……。

 これまでぞんざいに取り扱っていた、アマゾン等の段ボールを土台にすべく、綺麗に解体して使っています。
 まぁ、正式なパネルの裏板も段ボールなので、何をか言わんや……なのデシが。てか、アマゾンの段ボールの方が丈夫なのは何故?w

Imgp0023 Imgp0026 Imgp0029 Imgp0032










| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

裏で貨幣を稼ぐ……。

 ばんは~~ちゃびデシ。パッと見ると、物凄くダーティーな感じがしますが、決してヤバい方向に向いてる訳ではありませんょ? あくまでゲームの話デシ。
 しばらく遠ざかっていたデュナミスに、またちょくちょく顔を出すようになりまして。コレと言って欲しい装備は無いのデシが、ただ、何となく。

 その日は野郎ばかり4人という、とてもぢゃないけどテンションが上がらないPTデシたが、顔を出した以上、付き合わざるを得ないという……。
 内心、『ジグソーパズルやってた方が、建設的だったかも……』などと思いつつ……実社会においては、目くそ鼻くそな気もしないではないデシが……。

 で、行き先はデュナミス-ブブリム。時間延長のNMを倒し、2時間遊べる状態で獣人共をバッタバッタと薙ぎ払い、有り金を巻き上げる……と言う、鬼畜な作業開始。
 ただ、敵も然る者ひっかく者、タダでは巻き上げられんゾ……との意気込みは凄く、弱点を突かない事にはびた一文落としません……ギルは除く。

 なので、弱点を狙いつつ、せっせと倒し続けて幾星霜、強制退出させられる頃には、合計40枚程の旧貨幣がポッケに入ってました。
 ついでにレリック装備もそこそこ手に入り……まさか、最初にコンプしたのがモンクとは……召、白、青、戦を差し置いて、レベル12のモンクとは……な展開デシたが。

| | コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

2000ピース始めましたょ……。

 ばんは~~ちゃびデシ。帰宅途中にクロネコと遭遇しまして……運送屋ではなく、動物の……目が合ったので、『光れ~~』と念じてみたら、両目がピカッと光りまして。
 本当に。青緑色に光りましたょ? 青みがかったエメラルドグリーンと言いましょうか、緑がかったサファイアブルーと言いましょうか、ともかくそんな感じ。

 ボク的には怖さや驚きよりも大喜びで、心の中で『よくやった!』と誉めてやりました。いやぁ、良いモンを見せてもらいました♪
 てか、おそらくは、目を合わせる時にボクの後ろの街灯が、ネコの目に反射したのだろうと思いますが、それにしても、珍しいぢゃない? 

 それはさておき、ディズニーの2000ピースに挑戦なう。実は、コレを買った後にわたせせいぞうシリーズの存在を知ったと言う事情があったりする。
 だもんで、コレを放置したままハートカクテルなジグソーを楽しむのも『どぉよ……』って感じで、先に片付ける事にしました……。

 が、いきなり300から2000に、しかも、ノーマルサイズからマイクロサイズに、難易度を一気に跳ね上げたため……てか、最高峰……結構苦労してます。
 サイズがミニマムなので、寸法は70×50㌢程に収まってはいるのデシが、コレがアナタ、数字以上の大きさが…………。

 ただ、偶然にも、絵がオムニバスのような展開をしていて、難易度が低く感じられるのが不幸中の幸い……これが一枚絵だったら…………。
 ちなみに、一番苦労してるのが、ミッキーの“耳”。闇夜と区別が付きませんw 見本となるパッケージの絵も、もう少し高精細にしてくれないと…………。

Photo

| | コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

シャッターソウル? それが……何?

 ばんは~~ちゃびデシ。ゴキブリの幼虫を見付けて、何となく仏心が出て逃がしてやると、大きく成長した姿を見せに戻ってきますな…………何故?
 たとえゴキブリであっても、ボクの目の届かないトコにいるのまで、殺そうとは思わないのデシが……何故に出て来るのかなぁ……?

 さて、せっかくようやく覚えたWSだから……と、下心を抱きつつ、型紙取りのお手伝いに行ってきました、“相棒”終わりの水曜日。
 遅れて参加したため、ジョブの縛りは特になく、召喚士で行きました。てか、ボクに吟遊詩人があればそれだったのデシが、レベル7では如何ともし難く……w

 で、アビセア-ミザレオに到着すると、マンドラNM戦が佳境に入ったところデシた。下手に近付くと“夢想花”でスリプルされちゃうので、遠く離れて観戦してました。
 それが終わってブガートNMに移りまして、まずはトリガーを集めようと乱獲モードに入り、満を持してLSのみなさんにシャッターソウルを披露!

『で……?』と言う反応すら無く、お披露目終了。

 スキル上げには結構苦労しましたし、アクションもちょこまか動いてガンガッてるのデシが、相手にされず……与ダメの低さ以上のガックリ感が……w
 てか、まぁ、ボクがWSを見せびらかされても、同じ反応しましょうしねぇ……世の中こんなもんかな……。

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

アクリル板、高っっっっっっっっっっっっっっっっっ!

 ばんは~~ちゃびデシ。必死で探しても見付からず、諦めて別の所を組み立てている時、ふと手にしたピースが当たり……なんて事がジグソーパズルの醍醐味かと。
 300ピースのジグソーを2つ、1日で仕上げて図に乗ってるちゃびデシ。イラストやポスターを、べたべた貼るのが嫌いなボク的に、これは嬉しい盲点デシた。

Imgp0002


 で、前にも話しましたょね、パズルを飾るパネルがあまりにも貧相……って。だから、枠だけ使って、残りは自前で用意しよう……ともお話ししました。
 が、調べていくうちに、色々見えてきたものがありまして……厳しい現実とでも言いましょうか、懐事情と言いましょうか。

 アクリル板を調べてみたら、90㌢四方で3000円近くするのね……これぢゃ、70㌢クラスのパネルなら1枚しか取れない…………極めて不経済。
 せめて、90×60㌢で2500円までにしてくれないかな……もしくは、倍出すから180×90㌢のないかな?

 あるなら7000円でも構いませんが……これなら70㌢クラスが3枚取れて、50㌢クラスが1枚取れるのデシが……。
 根が貧乏性なだけに、捨てる部分は極力少なくしたいのょね……今度行ったら、店員さんに尋ねてみようかしら……。

 たぶん、もっともっと大きなホームセンターに行けば、どこかにコッソリ置いてるかも知れませんが、ボクの近所には無いからなぁ……並のホームセンターしか。
 だもんで、ここは一つ、建設的撤退をする事にしましたょ……今後、小さいサイズのは無改造で使用。2000ピース以上のパズルはスモールピースのしか買わない。

 最初は小さなピースをチマチマ組むのは……と思って敬遠してたのデシが、どうやらそっちの方が“粋”かな……と考え直すようになってきまして……。
 誰かに見せる事があったら、最初は鼻で笑われそうな小さいサイズなのデシが、よくよく見ると、とんでもない数のピースが埋まってる……って素敵ぢゃない?

 てか、見せる相手はいないのデシが……母親にさえ、ジグソーパズル始めた事を話してないのデシが……ほら、謎めいたトコのある人って、魅力的ぢゃない? 意味違う?

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »