« TVが点かない? そりゃ子機では……。 | トップページ | 水道工事が終了しました。 »

2016年6月30日 (木)

もう一日早ければ……。

 ちわわ~~ちゃびデシ。いつだったかの金曜日、自宅で動画漁りしてますと、交番から電話があり母の人が何か落としたらしく、届けに来ている……と。
 話をよく聴くと、バスの敬老乗車券が無くなったらしく、交番に届けに行ったものの話の辻褄が合わなくなり、交番の人が中の人に連絡する事にしたみたい。

 交番の人も薄々母の人が認知症だと察したらしく、中の人にその確認をし、この後どうするか尋ねてきたので、そのまま帰宅するよう伝えてもらいました。
 でも、交番の人から一人で帰していいのか心配され、迎えに来るよう言われたのデシが、母の人に電話を替わってもらい、一人で帰るように言いました。面倒臭かったので。

 中の人的には、どうせ実家のどこかに紛れ込んでる……程度の考えだったのデシが、母の人が交番に行ってしまったので、その日の昼過ぎ、区役所に行く羽目に。
 『今日明日中に来て欲しいそうです』と交番の人に言われたので、何か重要な事が……と思っていたら、通り一遍の説明を受けて終了で……少々肩透かし感が…………。

 ただ、乗車券は一度止めると、二度と使えなくなるので、もう一度探してから連絡した方が良いですよ……的な説明を受けまして。
 言われるまでも無く探すつもりデシ……とは言わず、ハイハイと返事するに留めました。この程度の事なら、わざわざ来なくても電話でいいやん……と思いながら。

 で、帰宅後、家中をくまなく探し、カバンというカバンを引っ張り出して探したのデシが、乗車券は見付からず……これは本当にどこかで落としてしまったのかな? と。
 次の日も念のために探したのデシが、やはり見付からず……仕方が無いから券の発行センターに電話しました……が、年中無休で24時間営業の筈なのに、電話繋がらず……。

 仕方なく月曜になるまで待って電話をかけましたら、ようやく繋がり、事情を説明して母の人の乗車券を使えなくしてもらいました。
 手続きが完了して、新たな乗車券が手元に届くまでは1ヶ月チョイ掛かるそうで……それまでは現金で乗らなくてはなりません。

 それはそれで仕方ない事なのデシが、問題は、母の人がそれを覚えていられないって事で……その度に説明するのは面倒臭いデシが、まぁ、毎度の事なので諦めます。
 てか、手続きの最中でさえ、既に紛失した事を忘れていて、何度も説明する羽目になりましたが…………何だかなぁ…って感じデシ。

 で、今度は落とさないように、何か工夫してカバンに付けないとな……と考えていると、母の人が『カバンから出て来た……』と、乗車券を見せに来ました。
 あれだけ探して出て来なかったのに……中の人も素直に驚き、そして、喜びました……が、それを使ってバスに乗ったという話を聞いて、笑顔がスッと消えまして。

 バスの運転手さんが不思議そうにしたけど、普通に乗れた……ような事を話すので、『警察に捕まるよ』とクギを刺して、乗車券を預かりました。
 カバンは全部調べた筈だったのデシがねぇ……同じようなカバンが多いので、中の人のイメージしたカバンと実際調べたカバンが違ったのかも……。

 ともあれ、もう一日早く見付かっていれば、無駄な外出や無駄な出費は防げたのにな……と虚しい気分になった火曜日デシた…………。

|

« TVが点かない? そりゃ子機では……。 | トップページ | 水道工事が終了しました。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TVが点かない? そりゃ子機では……。 | トップページ | 水道工事が終了しました。 »