« 香住にバス旅行……でも、かに八代が台無しにする話。 | トップページ | 買っちゃった……けど…………。 »

2016年11月23日 (水)

厳格なのか、大雑把なのか……?

 ばんは~~ちゃびデシ。先日、母の人を連れて区役所に行って来ました。戦没者の遺族のための何たらってヤツデシ。
 叔母が存命中は、全て手続きしてくれていたのデシが、亡くなったので母の人が手続きをする事になり、中の人がする羽目になったのデシ。

 お役所仕事と言えば、杓子定規だの融通が利かないだの……あ、同じ意味か……ともかく、堅苦しいイメージが先立ちます。
 また、書類の不備を理由にたらい回しにされたり、門前払いにされたりするイメージもあるような無いような……いあ、ありますな。

 デシから、なるべく隙を見せないよう、準備万端で……とは言え、通知には何も書かれてなかったので、勝負は2回目以降だな……と、ひとまず印鑑だけ持って区役所に。
 で、健康福祉課の片隅にそれはありまして、母の人の隣に座って話を聞きますと、書類3枚と住民票が必要だそうで、その日は住民票だけ取って帰りました。

 今回の件で驚いた事は、『判らなければ適当で良いですよ……』と言われた事デシ。色んな意味でお役所仕事にあるまじき物言い……w
 でも、まぁ、それも無理も無い話っちゃぁ話デシて。祖父の階級なんて知らないし、戦死した日は、今から70年以上前の、終戦間際のドサクサの時期だったりで……。

 その他にも、祖母の生年月日と亡くなった日、叔母の生年月日と亡くなった日……要するに、祖父の人の家族全員の安否確認が必要デシて……。
 但し、それも『判る範囲で……』と言われ、判らないところは、適当書くか空欄にするように言われました……ホント、良いのか? これで?

 で、後日、書類を完璧に? 揃え、母の人と区役所に行きました。中の人だけで行っても良さげなものデシが、そこはソレ、生存確認と言いましょうか……。
 ちなみに、戦没者の弔慰金はその孫の代……つまり中の人の代……までもらえるみたいデシ。ありがたい話ではありますが、大黒柱を失った当時の母の人達を思うと複雑デシ。

 さて、30分程待たされ、中の人達の順番が来たのデシが、書類をキチンと用意したお蔭で5分程で手続きは終了しました。
 これが良い意味でのお役所仕事……前にも書いた気がしますが、説明されたものを説明された通りに準備すれば、後は流れ作業で処理してもらえるのデシ、役所って。

 中の人達より先に呼ばれた人を横目に、さっさと手続きを済ませて立ち去る優越感は、『次も準備万端で行こう……』と決める、良い動機付けになりますょ?w

|

« 香住にバス旅行……でも、かに八代が台無しにする話。 | トップページ | 買っちゃった……けど…………。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香住にバス旅行……でも、かに八代が台無しにする話。 | トップページ | 買っちゃった……けど…………。 »