« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月の記事

2017年4月28日 (金)

そして、風来のシレン4+を。

 ばんは~~ちゃびデシ。FF14を使った深夜ドラマがあるみたいデシね。興味本位で見てみましたが、11よりも絵が細やかデシたね。流石に。
 たぶんゲーム画面は無加工で使ってるンぢゃないかしら。PC版ならあの程度は楽勝デシ。今時のゲームは凄いのデシょ。

 それにしても、FF14をメインに据えてドラマを作るなんて……よっぽど困っているのか? スクエニ。
 それとも、よっぽどゲームにのめり込んだエライ人が、ドラマ作りをゴリ押し……もとい、提案したか…………ま、どっちでも良いけど。

 ただ、中の人がドラマに影響されて、14で良いからボクを復活させてくれないかな……と、淡い期待を持ったのデシが…………。
 『一緒に遊んでくれる仲間がいるなら楽しいンだろうけど、一人ぢゃ……』と否定的な答えしか返ってきませんょ?

 ソロでもPTでも、全く同じように遊べるなら可能性はありますが、スクエニのオンラインゲームは違うから…………。
 ま、何でもかんでも仲間を集わなきゃクリア出来ない、ミッソンやクエストばかりのゲームに、今更、今からソロで挑む気力は残っていないかも。

 閑話休題、モンハン3rdが中の人的に一段落着きました。今は出来上がった装備を強化するだけの日々が続いています。
 なので飽きてしまい、別のゲームをしてみようか……と言う事になりました。それで選んだのが不思議ダンジョン系の『風来のシレン』デシ。

 スーファミの頃から大好物の一つで、トルネコもチョコボもポケモンもした事があります。入る度に違う構造のダンジョンは飽きませんからね?
 それに、コツコツ上げたレベルも、鍛え上げた装備も、倒されると全て失う潔さも嫌いではありません。好きでもありませんが。

 そして、何より良いのがチートの有効性の低さデシ。モンハンほど劇的な効果が得られないのが良いデシ。
 てか、そもそも運頼みのゲームデシからね、“不思議ダンジョン”は。中の人の実感では、クリアに必要なのは運が8で実力が2くらいデシ。

 鍛えに鍛えた装備が、モンスタの特殊攻撃で次元の彼方に飛ばされてしまったり、階段降りた途端、モンスターハウスに引き寄せられ、八方からフルボッコで死んだり……。
 かと思えば、欲しい武器が中々出なかったり、逆に、武器が出過ぎて持てなくなって、合成の壺が出たら解決するのに……と泣く泣く捨てる羽目になったり……。

 この一筋縄で行かない感じが“運8”の所以デシ。これをチートの力で運と実力を半々位に持って行けないかな……と、思っているのデシが……。
 現実は中々に厳しいデシね……チートを使うと、確かに有利に進めていけるのデシが…………バグる確率が格段に上がりましたゎ……50%強?

 ゲームを中断して次にやろうと思うと、セーブデータが消えていて、全く最初からやり直しと言う理不尽さ…………。
 それがイヤならチートを止めれば良いって話デシが、止めるとクリア出来ないのね、そう言う仕様なので。

 チートでバグる事が判って、こまめにセーブデータをPCにコピーするようにしたのデシが、何度やり直しても、モンスタが全く同じ配置だと判明したので……。
 てか、モンスタだけで無く、部屋の配置も何もかもが同じだと判りまして、毎回、同じように引き寄せられ、一斉攻撃で瞬殺されるので……。

 入る度にレイアウトが変わるダンジョンなのデシが、一度入った後は脱出するまで固定されるのね?
 まぁ、これがPSPの限界なんだろうな、色んな意味で。PC版ならもう少し複雑な作りに出来たかも知れませんね。

 ともあれ、チートを使うか、最初からやり直すか、選択肢は二つに一つで……ならば、チートを使って、こまめにデータをコピーしてクリア……と言う結論に達しました。
 フロア毎にコピーして、セーブデータが有効だと判ったら次に進む……と言う手間を取りながら、ダンジョンをクリアするのは大変デシが、一からやり直す事を思えば。

 とまぁ、そんな感じで風来のシレンをちまちまやっています。だからFF14には行きません。ヒマがありません。
 

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

Media Go なるものを使ってみた。

 ばんは~~ちゃびデシ。実に遅れ馳せな話になるのデシが、“Media Go”なるソフトをインストールしました。
 主目的は、PSPに動画を転送するためデシ。ちなみに、今まではCravingExplorerで動画をダウンロードする際にPSP用に変換していました。

 それはそれで大変便利なのデシが、動画サイトにアップされたものしか変換出来ないので……動画が消されると、手も足も出せなかったりする。
 やぱし取っておこうか……と思った時には、既に削除されてアフターカーニボー状態な事が多々あり、手持ちの動画を変換出来たらなぁ……と思う事も多々で。

 で、2台目PSPを本格稼働させるべく、メモリを128GBに増量したのを切っ掛けに、ちょいとガンガってMedia Goを導入する事に決めたのデシ。
 何故頑張る必要があるかと言うと、苦手だからデシ。こう言う作業が心底苦手だからデシ。誰か代わりにやってほしい…………。

 愚痴をこぼして誰かがやってくれるなら、24時間、不眠不休でボヤキ続けるのデシが……その暇があったら、自分で出来るか…と、冷静な自分もいて……。
 てか、手伝ってもらおうにも数少ない友人達の中で、中の人より詳しいヤツはいないので……結果、自力でクリアしてしまい、更なる高みに行くと言う孤独……。

 ま、それはさておき、ソニーのサイトからPSP経由で件のソフトをダウンロードしようとしたら、生産終了しているせいか辿り着けませんデシた……。
 なので、右往左往しながら何とか探し出し、インストールを済ませるまでに小一時間掛かりましたょ…………。

 インストールしたらしたで、勝手にライブラリを作り始めまして……終わるまで3時間くらい掛かったンぢゃないかな?
 とても待っていられないので、PSPをパソコンに繋いで、動画をエンコードする事にしました。

 作業自体は簡単デシた。動画を選んでMedia Goにドラッグ&ドロップして、“PSPに転送”と言うボタンをクリックしたら、自動で転送してくれました。
 もっとも、変換しながら転送するので、時間の掛かり方が半端ぢゃなかったデシ。動画14時間分、サイズにして13GB程の転送に3時間程掛かりました……ン?

 結構ガンガッてる方? これならCravingExplorerで変換したのをPSPに送った方が早い…………かな? 変わンないか?
 CravingExplorerでは、ここまでまとめて作業しないからな……似たようなモンなのかな? ま、どっちでも良いけど。

 さてさて、Media Goで動画を変換すると、高画質モードと容量の節約モードがありまして、自分の好みで選べるので便利デシ。
 で、試しに両方のモードで変換してみたのデシが、節約モードでさえも、CravingExplorerで変換したものより高画質デシた。驚きました。

 高画質モードだと、1時間足らずの動画で1GBを超えまして、PSPの小さな画面には不釣り合いな程デシ。とても驚きました。
 せっかく、メーカーの動作保証を無視して、128GBのメモリを作ったのに、あっと言う間に容量不足になりそうデシ。ホントに驚きました。

 2枚差しアダプタのメーカー公称値は32GBまでなのデシが……PSPの販売時期を考えると、妥当な数値だったりしますが。
 てか、10年以上昔の話になりますからね、その当時の最大容量はその程度だったのでは無いかと思われます。

 デシが、今では256GBのメモリが売り出されている始末、時代の流れの速さを実感しますねぇ……。
 中の人も本当は128GB×2で、256GBのメモリを作りたかったのデシが、流石にそこまで必要無いだろう……と、64×2の128GBで手を打ったのデシが……。

 こんな事になるなら、人柱になる覚悟で思い切って作っておけば……と思いましたょ…………。
 なので、今後必要になると思ったら、その時は大容量のを作っても良いかな……と、作る気満々になりました。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

新々、モンハン迷走中……設計通りに護石が生産出来ない件……はて?

 ばんは~~ちゃびデシ。オマケに釣られ、好奇心に後押しされ、3台目のPSPを手に入れた中の人。もちろん、モンハンモデルデシ。
 PSPの状態が悪ければ、分解してパーツ取りに使おうと思ってヤフオクで落札したのデシが、これが思いの外、美麗な品デシて……違う意味で困ったw

 正直な話、1台目よりも状態は良さそうで……バラすなら、こっちだな。いあ、バラさないけれど。使い潰した後、考えましょうかね。
 幸いな事に、3台目のFWは6.60だったので、これまで遊んだCFWはメモリースティックの入れ替えだけで使用可能に。

 てか、これでまた、更に大胆な改造に挑戦出来ますヮ。エミュレーター入れてファミコンやDSのゲームも遊べるようにしたいかな。
 今までは失敗して動かなくなったら怖いから、大人しくモンハンのチートで我慢していたのデシが、これで挑戦出来ます…………てか、やるかどうか判りません、まだ。

 ま、それはさておき、チートコードの解析が終わり、自分好みの護石を作る事が出来るようになりました。
 ので、早速作ってみる事にしました。まずは試しに、属性攻撃アップと耐性強化を作る事にしました。

 具体的には、火属性攻撃&氷耐性の強化。水属性攻撃&火耐性の強化……みたいな、相反する属性を組み合わせたものと、攻撃力アップ系デシ。
 で、護石に載せるスキルを決めたら、サイトの説明通りに、コード表にあるスキルの2進数を書き出し、4桁ずつに分けて、それを16進数に変換するのデシ。

 それを、コピペしたテンプレートの該当部分に書き込み、PSPのチートのデータベースにコピペしたら終了デシ。
 後はゲームを開始して、チートを発動したら設計通りの護石が…………出来ませんょ? 火属性の攻撃力を強化する筈が、氷属性を強化していますょ?

 書き間違いをしたのか……と、慌てて確認したのデシが、どこにも間違いは無く…………また、護石のリストを見てみると、間違い方が微妙にズレているだけに思え……。
 ひょっとしたら、中の人が間違えたのでは無くて、護石のリストが間違っていたのでは? と、恐れ多くも思ってしまいまして。

 で、そう言う系のサイトを隈無く調べているうちに、偶然同じようなチートサイトを見付け、そこの護石リストと照会してみると、正しくビンゴで。
 最初に使っていたリストは、丁度、属性攻撃辺りで一つズレている事が確認出来ました。自分のミスぢゃない事が判りホッとしましたw

 サイトだからと言って、鵜呑みにするのは禁物だな……と再認識しました。ネットニュースは話一分で読みますが、攻略サイトもか……と、残念なような納得したような……。
 ただ、コード表を訂正するのは大変デシたゎ……二進数を書き直す作業なんて、おそらく初めての出来事デシ。

 で、作業していて気付いた事が一つありました。『こりゃ間違うワナ……。』と。0と1を書き連ねていくのは辛いデシね。
 で、作業を終えて、改めてチートコードを書き直し、モンハンで反映させたら、無事に設計通りの護石が出来ました。めでたしめでたし。

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

空DVDが高価でビックリ……。

 ばんは~~ちゃびデシ。BABYMETALの東京ドームBDがこの12日に発売されますね。てか、THE ONEの人の元には既に到着しているのデシが。
 ご存知の無い方のために説明しておきますと、“THE ONE”とはBABYMETALのファンクラブ会員の総称デシ。

 ちなみに、年会費の代わりに、指定されたアイテムを買って、それに付いているコードを登録するとTHE ONEに認定されます。
 今年はTシャツだったかな? アイテムは毎年違うので、何年か経つと上から下までBABYMETAL装束で身を包めそうデシ。

 それはさておき、そんな訳でBDを先行して手に入れた奇特なファンの人が、ありがたい事にその動画をアップしてくれました。
 画質はハイビジョンクラスなので、それ程綺麗ではありませんが、それでもその気持ちが嬉しいしありがたいし、感謝の言葉しかありません。

 動画を感想は、一瞬でも早く、BDが手元に届く事を願わずにいられない……て感じ? 内容的には以前WOWOWでやった分の完全版デシから……。
 ただ、“おねだり大作戦”が妙に生々しく感じられましたw 小学生の頃は幼さと歌詞のギャップで、単純に無邪気で可愛いな……だったのデシが。

 さて、そんな訳で、中の人が存分に楽しんだこの動画を、友人達にお裾分けしたい……と考えるのは自然の流れデシて……ン?
 早速DVDに焼く準備をしましょう……と、ディスクの在庫を確認したら、そろそろ底を突きそうな感じデシて。

 最近はあまり使わないけれど、在庫が切れたら、それはそれで困るな……と思って、アマゾン辺りで注文しようと思ったら……それが結構な高値になってまして。
 中の人御用達の太陽誘電なんか、信じられない高値になっていまして……調べてみたら、生産終了していたのね……?

 てか、昔、その話題で、ここに書いたような気がしないでも無い今日この頃……DLが10枚セットで1万円とか、正気の沙汰ぢゃないデシ。
 それ以外でも、国産を謳うDVDは軒並み高価になってますな。BDの方がよっぽど安いデシ。これも時代の流れデシかね………………。

 ただ、中の人の友人回りは、DVDがまだまだ現役で……ちょくちょくリッピングとかも頼まれたりするのデシが、潮時だな……と思いましたょ。
 中には“Made In Doko?”みたいな空DVDを持ち込むヤツもいるのデシが、そんな連中に対しても誠実に動作保証をしていたのデシが……サービス終了にしましょう。

 頼まれリッピングは、基本、赤字デシからね……訳の分からない安物DVDを使って、書き込みエラーが出ても、太陽誘電のDVDで焼き直して、黙って渡していたので。
 1枚が100円前後だった頃は、笑って済ませていられたのデシが、1枚400円だ500円だになったら、真顔どころか顰めっ面になりますワナ……w

 一つ理解しておいた方が良いのは、安いDVDほど書き込みエラーが多いって事デシ。中の人が国産に……特に太陽誘電に拘って使っていたのはそのせいデシ。
 10枚1000円で買えても、8枚エラー出たら、実質1枚500円って事になりますょね? しかも、残る2枚もすぐにデータが消えたら…と思うと……。

 脅かしたり大袈裟に言っている訳ではありませんょ? 安い物には安いなりの、高い物には高いなりの理由が存在するって言いたいだけデシ。
 ま、それでも国産のDVDが高くなり過ぎた感はありますょね……だから、買うなら日本のメーカーが外国の工場で作った物を買いましょう。ギリギリ妥協デシ。

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

新、モンハン迷走中……どんな護石を作ろうかしら?

 ばんは~~ちゃびデシ。ヤフオクで3台目? のPSPを探している中の人。“?”の意味は、美品でも良いしジャンク品でも可だからデシ。
 美品が手に入ったら3台目として使うし、ジャンク品だったらパーツ取りして1台目のPSPを修理すれば良い……と言う理由からデシ。

 ちなみに中の人は1台目をゲーム用に、“未使用新品”と言う謳い文句の2台目を、動画プレーヤーとして枕元に置いています。
 その、1台目のPSPが調子を落としていまして……○ボタンがかなりフラフラで、ゴルゴ13ぢゃないけれど、フェザータッチでボタンがONするのデシ。

 それなら役目を交換すれば良い……と思われそうデシが、それがそうも言ってられない事情もありまして……主にチート関係の事情なのデシが。
 コードフリークと違い、CFWは決まったFW(ファームウエア)にしか使えないのデシ……鍵と鍵穴のような関係デシね。

 なので、6.60用のCFWは6.36の2台目には使えないのデシ。下手にごり押しすると、PSP自体が使えなくなる恐れがあるので、無理は禁物だったりします。
 その面だけで見ると、コードフリークは6.60以下のFWなら、全て使えるので便利なのデシが……213A5E24=F7CD65CAの謎を解く必要があり…………w

 ま、それはさておき、ヤフオクのアディショナルタイム?って言うの? 延長時間制……何とかならない? 値段を釣り上げたい気持ちは判るけど、無粋すぎる。
 終了時間間際に入札して、最高額で落札出来そうになり、その通知メールを待っていると、誰かが高値更新したというメールが届き……。

 商品のページを見てみると、終了時間が10分延長されており、新たな人が中の人より高く入札していて……中の人が断念する展開が続いてますょ?
 一応、予算は決めていて、少しでも安く落札出来たら……と思いながら入札しているので、勝手に延長戦に突入されても困るのデシ……。

 てか、必要以上に競争心を煽られるようで、非常に不愉快になり、予算的にまだ余裕があっても、気持ち的に嫌気が差し、落札を断念する事が多いデシ。
 出品者が、なるべく高値で落札される事を願う気持ちは重々承知デシが、それと同様に、入札者がなるべく安価で落札したい事を理解してもらいたいデシね。

 さて、それもさておき、自由に高性能の護石を作り出せるようになった中の人。目下の悩みはどんなスキルの組み合わせで護石を作るかって事。
 スキルの種類は100種類ありまして、1つの護石に2つ付けられるので、ザックリ計算しても約5000通りの護石が作れるのデシが。

 コードを解読する前は、ああでも無い、こうでも無い…と、妄想が膨らんでいたのデシが、解読に夢中になっている間に、そんな邪念はどこかに飛んで行ってしまって……。
 で、自分の好みに合わせて作ろうかと思ったのデシが、それだと性能が偏ってしまいそうで……それで、装備に合わせて作ってみるか…と、思いました。

 んで、装備に付加されているスキルを調べてみると、これが多種多様になっていて、取り付く島もない……って感じなのデシ。
 短所を補うべきなのか、長所を伸ばすべきなのか、それとも、新たなスキルを持たせた方が良いのか……悩みは尽きません。

| | コメント (0)

2017年4月 6日 (木)

続々続、モンハン迷走中……やったょ、ガンガッたょ!

 ばんは~~ちゃびデシ。中の人はガンガリました。何をガンガッたかと言うと、言わずと知れたチートコードの解析デシ。
 前回のブログで書きました、暗号のようなチートコード……素人には暗号なのデシょ、専門家には当たり前のプログラム言語でも。

 もうね、2進法なんだか進数なんだか訳分かんないっす……ぢゃないや、デシ。その上更に16進数って…………何? 食べれるの? 
 あまりにも訳が分からなくって、関数電卓を衝動買いしそうになりましたょ……今、割と安く買えますね、1000円出せば買えますね。

 いあ、買わなかったけれどね……使い方分かんないし……アマゾンの商品説明見て、1㍉も理解出来ませんデシたゎ………………。
 てか、商品説明だけで無く、購入者のレビューを読んでもチンプンカンプンで……こりゃ、買っても“宝の持ち腐れ”確定するようなもんデシて……。

 こうなったら、頼れるのは自分の頭のみ……頼りないっちゃ頼りない事この上ないのデシが…………てへぺろ(・ω<)
 でも、判る人には判るヒントは書かれてあるのだから……と、例の数式とニラメッコする事数週間……実は、コードフリークを買う前からニラメッコしてたりする。

 取り敢えず出来る事……と言えば、ヒントの数式に、実際の数値を入れてみる事? と、その前に、二進法とか十六進数とかの説明しときます?
 とは言え、何が進数で進法なのか、中の人にも判らないので……数の数え方だけ書いておきます。

 まず、二進法で使われる数字は0と1のみデシ。この二つの数字で全てを表します……ので、数の増え方はこう。0,1,10,11,100,101……みたいな。
 で、十六進法の数え方はこう。0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,A,B,C,D,E,F,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,1A,1B,1C,1D,1E,1F,20,21……。

 数字は10個しか無いのでアルファベットを6個使います。で、合計16って訳デシ。理解出来ます? ご心配なく、中の人もサッパリなのでw
 ただ、2桁目に上がるまで16掛かるって覚えておけばダイジョブ…………かもしれない。ま、よっぽどの事が無い限り使わないデシょ、十六進法。

 ここまで書いてきて、そろそろお気付きの方もおられるデシょう。そうデシ、これが“本末転倒”デシ。
 自分好みの護石を作る筈が、気付けばコードの解読に必死になっていましたょ。負けず嫌いな上に好奇心が旺盛なので、ついつい……。

 それはさておき、謎解きをそろそろ始めましょうか。2つの謎の内、最初に解けたのは

xxxx = スロット数、スキルの種類を管理
詳細 nnnn(16) ⇒ xxyyyyyyyzzzzzzz(2)
xx = スロット数 二進数で表記 (0なら00、1なら01、2なら10、3なら11)
yyyyyyy = 固有スキル2の種類
zzzzzzz = 固有スキル1の種類

の方デシ。

 色々サイトを調べまして、スキルのコード表を見付けたのデシ。それと、サンプルで載っていた護石のコードを見比べている内に閃いたのデシ。
 nnnn=xxyyyyyyyzzzzzzzとは、二進数をxxyy yyyy yzzz zzzzの4つに分け、それを十六進数に置き換えれば良いのでは無いか……と。

 それまでは二進数を一旦、十進法……私達が普段使いしているアレデシね……に置き換えて、改めて十六進数に変換しようとしていたのデシ。
 でも、それって、日本語を英語に翻訳するのに、一旦ロシア語に訳してから英語にするようなものでは? と、思い至りまして……。

 で、試しにやってみると、これが正しく正解で……近年、稀に見る嬉しさ&興奮デシたヮw もちろん、謎が解けた方デシょ。
 護石にスキルを自由に書き込める事に気付くのは、次の日くらいだったかしら? 『あぁ、そう言えば作れるな……』くらいの感動デシたw

 これでスキルの数値を決める謎が解けたら、完全に中の人の勝ち……ン? 要領は前のと同じだろうから、簡単かと思ったのデシが……。
 正直、こっちの方が難しかったデシ。

詳細-> bbb(16) ⇒ ccccccdddddd(2)
cccccc = 固有スキル2の数値 オールゼロは-30
dddddd = 固有スキル1の数値

 一番の謎は“オールゼロは-30”と言う言葉デシた。何が-30なんだ? スキル値が2つとも-30って事?
 ちなみに、サンプルで載っていたのはB6D=+15 +15 B72=+20 +15 A2D=+10 +15デシた。これだけでもチンプンカンプンなのに……ねぇ?

 ただ、これもスキルの種類を決める方式と一緒かも……と閃き、オールゼロ=000000000000=-30 なら、000000000001=-29ではないか……と閃いたところから道が開けました。
 てか、正確に言えば不正解だったのデシがね……真の正解は-30 -29デシ。でも、方向性が間違っていなかったお蔭で、事態は一気に好転しました。
 スキルのコード表をワープロソフトにコピペして、0から十進法でナンバリングして、サンプルの数値のコードを抜き出して検証しました。

 すると、いともアッサリと正解しまして……ホント、もうね、あれだけ悩み抜いたのは何だったの? 状態デシたょ……。
 で、早速作ったのがコレ。スキルの数値が33なのはご愛敬って事で……コードの書式の関係で、33が上限だったりします。

Imgp0003

 てか、スキル発動条件は+10から+20が上限なので、33あっても仕方ないのデシ……が、判りやすいかな…と作りました。
 これで、モンハンでやりたい事はほぼ終了デシ……何か違う世界に進んだ感はありますが、充実感や達成感は天こ盛りデシ。

| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

続々、モンハン迷走中……チートの功罪って……。

 ばんは~~ちゃびデシ。チートを使うようになって、ストックしているアイテムが激増している件…………。
 モンハンのアイテムボックスって、10マス×10マスになっていまして、1マスに付き99個収納出来るようになっているのデシ。

 それが10ページありまして、CFW(チート)を使う前は2ページ分しか詰まってなかったのデシ……総プレイ時間100時間程で。
 それが今では、9ページの後半まで埋まってまして……現在の総プレイ時間は180時間弱。これをどう解釈すべきか…………。

 てか、ゲームのジャンルが変わってきてますょ? CFW前はモンスタを狩るアクションゲームだったのが、今は装備を集めるコレクションゲームに……。
 CFWは賛否両論がありますが、自分でやってみて初めて、どちらの意見も一理あると実感出来ました。

 何度挑戦しても、時間切れで倒せなかったモンスタが、攻撃力を16倍にしたら、5分足らずに倒せるようになった衝撃たるや……。
 そして、そこで更に気付かされる衝撃的な事実も…………16倍で5分って事は、等倍に戻すと80分以上掛かるって事実が…………○rz

 制限時間は50分なので、今の中の人の実力では到底、時間内にクリア出来ない事を突き付けられ、複雑な気持ちになりました。
 それと同時に、CFWの奥の深さと闇の深さも……。自分の好みに合わせてシステムを書き換える事は、確かに楽しい事なのデシが……。

 ただ、それでゲームをクリアしても、そこまで嬉しくは無いのょね……どこかに罪悪感はあるのデシょ…………。
 クリア出来ないからと言って、自分に有利になるようにゲームを改造するのは、とても素敵な事……もとい、人の道に外れているようで……。

 正直な話、そこまでの罪悪感は無いデシ。真っ当なゲームなら正々堂々挑戦します……てか、してきました。欠陥ゲームだからCFWしただけデシ。
 それで、普通の遊び方では味わえない世界を堪能出来た優越感は、もう、元には戻れない喪失感と言うか、寂寥感よりも大きい…………のかしら? 分かんない。

 それは、モンハン3rdでは最早、護石探しくらいしかトキメかない中の人なので、失ったものの大きさをジワジワと感じているからかも。
 えぇ、護石はチートが使えない……事も無いのだけれど、掘り出した物に関しては細工が出来ないっぽい。

 なので、火山とかに行って掘れるだけ掘り出し、鑑定するのが今一番楽しいかも。時々、ビックリする程高性能な護石が出て来るので、それが楽しく嬉しいデシ。
 チートを使えば、護石は好きなように設計出来るのデシが……使えないので。プログラムが難しいデシ。こんな感じなのデシが……解読出来ます?

_C0 装備品1個目護石(修正)
_L 0x21349364 0xbbba6501
_L 0x21349368 0x0000nnnn
a = お守りの種類 1~6 6で龍の護石
bbb = 12bitでスキル1・2の値を指定
詳細-> bbb(16) ⇒ ccccccdddddd(2)
cccccc = 固有スキル2の数値 オールゼロは-30
dddddd = 固有スキル1の数値

xxxx = スロット数、スキルの種類を管理
詳細 nnnn(16) ⇒ xxyyyyyyyzzzzzzz(2)
xx = スロット数 二進数で表記 (0なら00、1なら01、2なら10、3なら11)
yyyyyyy = 固有スキル2の種類
zzzzzzz = 固有スキル1の種類

 これがモンハンで使われているチートコード。これを解読して使いこなせた人のみが、新たな世界にいけるのデシ。
 ヒントはこれだけデシ。判る人には判るのデシが……判らない中の人には、何が何だかチンプンカンプン…………。

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »