« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の記事

2017年10月18日 (水)

一難去って……。

 ばんは~~ちゃびデシ。母の人の体調が良くなり、ホッとしたのも束の間、今度はガチガチに固まったご飯粒を噛み損ね、歯がグラグラする事態に……。
 心配になった中の人が、半ば強制的に近所の歯医者に行くように勧めまして、母の人も渋々そこに行きました。

 で、歯医者から帰ってくると、グラついていた歯は抜かれ……母の人は落ち込んでいました。中の人も落ち込みました。
 徒歩1分足らずで行ける歯医者だったので、安易に勧めた事を後悔しました。このT村歯科は安易に歯を抜く事で有名だったからデシ。

 ただ、中の人が定期検診に行く限りでは、その悪いクセが抜けてきたようだったので、母の人を行かせたのデシが…………。
 なので、次の予約をすっぽかし、は別の歯医者に後の処置をしてもらう事にしました。母の人の本来の掛かり付けのNかつ歯科に行きました。

 が、そこでもまた歯を抜かれ…………母の人以上に中の人が落ち込みました。こんな筈ぢゃ無かったのに……と言う気持ちで一杯になりました。
 『総入れ歯にしたら、もうこんな痛い思いせずに済むやろ……』と、力無く項垂れる母の人が哀れと言うか、不憫と言うか、切なく悔しい気持ちになりました。

 

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

回復しました。

 ばんは~~ちゃびデシ。隣の芝は青い……ぢゃ無いけれど、余所の金木犀の匂いが漂い始める今日この頃、我が家のは花咲く気配もみせていなくて……。
 まぁ、何の手入れもしていないので、無理も無いっちゃ無い話なのデシが。でも、今年は例年より水やりの回数を増やしたので、少しはマシかと期待していたのデシが……。

 ま、それはさておき、お陰様で母の人は峠を越しました。強い抗生物質と毎日点滴に通う事で、入院せずに済みました。
 現在は数値も正常に戻り、掛かり付けの先生からも『もう大丈夫』とお墨付きを頂き、普通の生活に戻りました。

 中の人は医者に診せに行った時点で大丈夫と思っていたのデシが、掛かり付けの先生は、母の人の年齢を重く観ていて、かなり緊張感がありました。
 医療センターに強引に割り込むように、検査を受けさせるように頼み込んだ事もそうだし、入院を断って帰った母の人に呆れた事もそうだし……。

 母の人くらいの年になると、それを切っ掛けに、他の部分も悪くして体調を崩して亡くなる……と言う事も当たり前にあり、それを心配してくれていたらしいデシ。
 なので母の人の体調が良くなるとホッとした感じで、中の人以上に喜んでくれました。とてもありがたい話デシ。

 

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »